ビーンズのブログ

ビーンズのブログ

それはそれはと~~ても旨いコーヒーを、せっせと焙煎している中年おやじの経営するコーヒーショップのお話いろいろブログです。


テーマ:
去年年始の「大切な人との別れあり」「過去の事が露わになる」と占いは、見事的中

今年は見ないようにした

良いこともたくさんあったはずなのにそこだけクローズアップされた記憶は流石に引きずる

今年は楽に生きる

休みも増やして心も解放する

それでいいや

テーマ:

去年20周年の節目 今年は10月17日が創業記念日

 

21年・・・

 

21年もやってりゃぁビルのひとつでも建って

 

高級車でも乗り回し 従業員もたくさんいて

 

去年までは続けられたことを誇らしいと思ってたけど

 

でも今冷静に考えたら

 

21年もこのまんまで な~~んも進歩なし なんだが

 

へたくそよな商売が(笑)

 

あんまり恥ずかしいんで今年から21年って言わない

 

ようにしとこ

 

 

 


テーマ:
気温が下がったらなおコーヒーがうまい。いろんな飲み方はあるし砂糖やフレッシュいれても美味しいけど、ブラックが断然オススメ。
「入れないとコーヒーが飲めない」のは、コーヒーの品質がよくないから。焙煎が上手なら、お茶のように、えぐみなくごくごく飲めるから。コーヒー店、コーヒー選びは一番重要。マジで。



テーマ:

スマホ全盛で、フォトジェニックっていうか

 

いわゆる「見た目」重視な感じ

 

コーヒーの世界でも器具なんかは

 

どのメーカーもフォトジェニックなところを優先して

 

昔ではなかった色展開や形で攻めてくる

 

阿部は、どうしても商い下手なんで

 

機能性ばっかり重視した商品選択してしまう

 

だって時間もコストもかけて提供するコーヒーは

 

絶対美味しく飲んで欲しい・・・

 

ってな

 

こと言ってるから儲からないんだって(笑)

 

 


テーマ:

製造原価を下げるために

 

国内から製造業が消え

 

下請けは上からの圧力で

 

安く上げるために派遣を使う

 

中小企業は内部留保を増やして還元せず

 

今もらえるお金も少ないうえに

 

将来の保障もないかもしれないのに

 

若者に、○○離れとか、夢がないとか

 

未婚率高いとか

 

どこかは独身税とるとか

 

子供生んで社会復帰しやすく女性の活躍

 

出来る社会をといいながら保育園がなくて

 

これはたぶん壮大なギャグに違いない

 

たぶん・・・


テーマ:

同級生が集まって

 

地元では超有名「杉原冷菓店」通称「すぎたこ」へ

 

なつかしのたこ焼き ソフトクリーム などは

 

おじちゃん おばちゃんも高齢なためなかったけど

 

お好み焼きや焼きそば クリームソーダ ミルクセーキでわいわい

 

ぼくら青春時代はみんなお世話になった人気店を

 

今でも頑張って続けてくれてることがうれしいよね

 

また行きます

 

こんどはおひとりさまで

 

 

 

 


テーマ:
働き方が、ここ最近クローズアップ。

不況になって、金融は引き締め

徴税は強化 将来の保障は未定

庶民には不安ばかり募る割には

しっかり縛られで

でもしかたないよね

商売ももっと効率的に

で、うちも時短模索中

テーマ:



早朝ウォーキングの最後、母校で休憩してる怪しいおっさん。


アスファルトやコンクリが多くなって、こうした土の上を歩くことなど


滅多に無いよね、今日日。


ランをしてると土の上を走るのがどれだけ楽で足に優しいかが


よくわかる。


さくさくっと音がするのも心地よくて。


でも小学校のグランドを走るわけにはいかないので


球場まで走って周辺をぐるぐる回ってる。


土といえば、植木や植物に水やりした時に立ち上る


土のにおいが好き。


死んだら、土に還りたいよね、自然に。







テーマ:


正直な話、この母校の小学校の校庭の端にある


通称「すべりやま」、最初は恐怖以外の何物でもなかった。


低学年からしたら、この斜面は例えば・・・


登山のあこがれの「エベレスト」でもあり


たいして受験勉強もしていない学生からみた「東京大学」でもあり


離婚協議をしているこじれた夫婦間の「越えられない壁」でもあり


幸せな年末年始の庶民にとってドリームな「年末ジャンボ宝くじ」でもあり


お客さんが入りきらないほど繁盛している「ビーンズコーヒー」でもあり(?)



つまりこの「すべりやま」は


人生そのものであり


通るたびに見かけては、我がの48年の歩みに重ねあわせる


ガタイは大きいくせに根性はちっぽけなおっさんのよりどころ。


あぁ今日もおまいさんはそこにいてくれたね・・・・


テーマ:

FBがメインになると、ブログって、位置づけってどうなん?


と思ってたら、半年も過ぎてた。


結論。


あまり考えてもしやぁない ですな。




いつも大変お世話になっている、まさに車整備の職人


小林自動車小林さんのおかげで、なんとか


新しい会社の車が用意できました。


10年前?13万キロ?


いやいや~阿部からしたら、前のファンカーゴ40万キロに


比べたら充分新車だっちゅうの。


あの人は、ホントすごい人だ。車に人生かけてる。


お金があればもちろん新車の選択肢もあるかもしれないけど。


そんな新車に乗ってくれる人がいるからこそ


自分みたいな貧乏人がこんな状態のいい中古に


乗れるんだと思うとこれまた感謝っす。


初のビーンズコーヒーの軽自動車。


頑張るで~~

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス