BEAMS(ビームス) 開発ブログ

BEAMS(ビームス) 開発ブログ

二輪アフターパーツメーカー(ビームス)の開発担当です。
新製品の開発等、開発者の目線でブログを更新したいと思いますので、宜しくお願いします。


テーマ:

どうもおはようございます。

ご報告遅くなりましたが、モンキー125、クロスカブ110は、13日木曜日に行われたJMCAマフラー試験に無事合格してまいりました。

これで年内最後のマフラー試験を無事締めくくれ、ホッと一安心といったところでありますが、
と同時に年内の実働が10日切ってしまっていることに、、、うーん。。。焦燥感です。笑
相反する感情で忙しい。。笑

まぁ今更焦っても時すでに遅し状態ですが、出来る限り前に進めておきたいところです。


試験に合格した2台のマフラーは各部調整をしまて量産仕様の型取りに移っています。
そして、モンキー125はマフラー以外にサイドカバーも製作中です。
このある意味ネックだったサイドカバー。
材質はアルミ、ABS、カーボン、FRP、ステンレスやら何で作ろうかと思案していたわけなんですが、先行第一弾としまして、プレートでいきます。

イメージはこんな感じです。とりあえずというか途中です。。

プレートの材質はアルミにするかステンレスにするかまだ決定しておりませんが、、それ以前に何故にプレートを選んだかと申しますと、一番は価格です。
FRPやABS、カーボン、アルミ削り出しは価格がどうしても高くなりますので、マフラーと合わせた場合、まぁなかなかなお値段になってしまいます。かといってサイドカバー無しは寂しすぎます。
そこでプレートタイプでなるべくお安くお出しして、ダウンマフラーを選んで頂き易くしようと。
というわけで、価格は頑張らせて頂きたいと思います。
その前に私はデザインを頑張らないといけません。プレートとは言え、見栄えしないとです。


見栄えでいえばクロスカブのステーもどっちがいいかと思案中です。
上の写真のステーは紙ですが、、、こんな感じのプレートがいいか、

丸棒仕様がいいのか、と。
地味な箇所のようでこれで結構印象が変わる重要箇所であると思いますから、どっちがカブにピッタリなのか考えます。


それでは今日はこの辺で失礼しまして、作業の続きにかかりたいと思います。

またご紹介しますので、引き続き宜しくお願い致します。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス