真我それ自体は

 

自分の目を自分の目で見ることが出来ないのと同じように

 

真我を知ることは出来ない

 

出来るとしたら

 

真我そのものとして

 

在るときだけ

 

 

 

しかしながら

 

そのものであるとき

 

 

 

果たして

 

そのことをどのように自覚できるというのだろう

 

 

 

至福として味わうのもいいですが

 

 

 

 

味わいもまた

 

この肉体を通して感じており

 

それを直感しているだけなのです

 

 

 

 

 

この肉体という精巧な物質は

 

心というエネルギーとともに

 

活動をしている

 

 

 

もしも真我だけなら

 

そこには何も存在しない

 

 

存在とは

 

この肉体・心をすべてを自分自身だと受け入れて分かり尊ぶ

 

そのときなのだ

 

 

 

 

真我は

 

そこにどのように現れるというのだろう

 

 

 

この肉体を通してしか

 

現れ得ない

 

 

 

立ち位置は

 

常に肉体にあったのだ

 

 

 

 

そのことにやっと気がつきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この身体

 

この心

 

 

それ以外

 

どこに経験

 

解脱が生まれるところがあるというのでしょう

 

 

 

何のためにこの肉体はありますか

 

 

 

 

そのためにのみある

 

 

 

 

 

 

 

わたしたちはこの肉体

 

この心なのです

 

 

 

 

 

 

 

何度でも

 

どこまでも歩いていこう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見るものと

 

見られるもの

 

この言い方はヨーガ・スートラに出て参ります~

 

 

はい!昨日はヨーガスートラの講座の日でございました!!

 

金菱先生のお話しはほんと楽しいです!!

 

 

今回

 

ハッと気がついたのは

 

青にとって煩悩がいかに苦しみに満ちていて

 

忌嫌うものなのだったということなんです

 

 

 

わたしたちの本質は

 

真我なので

 

この見るものと見られるものであれば

 

見るものの方であり

 

見られるもの

 

常に移ろいゆくものは

 

それに囚われてしまうと即苦しみでもある

 

 

 

そんな風に思い感じて、考えて

 

しばらく過ごしていたことに気がつきましたよ!!!

 

 

 

 

 

金菱先生のお話しを聞いていて

 

青は

 

優しく諭されておりましたねえ

 

 

脚の不自由な目が見える人(見るもの・プルシャ・真我)と

 

目が見えないけれどどこまでも歩くことの出来る人(見られるもの・プラクリティ)の話は

 

とても優しかったです

 

 

この肉体と経験は

 

このプルシャ・真我に尽くすためにある

 

 

 

 

 

 

どこまでも歩いていこう

 

この肉体の経験とともに

 

どこまでも

 

 

 

 

 

「何のためにこの肉体はありますか?」

 

 

 

 

この問いの答えに出会っていたとは!!!!!

 

 

 

 

 

なんということでしょうねえ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気がつきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青の独身時代は

 

ほんと

 

もうめっちゃ遠い出来事です

 

過去世くらいにね

 

 

 

今日は何の話かといいますと

 

青は

 

親や世間の刷り込みにより

 

このままじゃ駄目だということで

 

結婚する前に

 

断ったことがいくつかあります

 

そのうちでも大きなものが

 

 

瞑想

 

瞑想で繋がる友人関係

 

自動二輪250CC

 

でございました

 

(その他には舞踏、絵などの表現活動もあります。

 

今は分かります

舞踏も基本はヨーガと同じ

内部感覚を鍛えて「そこ」から肉体を通して

表現するものです!!もちろん青の絵画に関する

思いも同じものです)

 

 

 

 

60歳を迎えて

 

改めて思うのは

 

(無空さんにも不思議がられましたが

どうしてそのまま続けていきながら

結婚相手も探さなかったのですか?)という疑問です

 

 

 

 

 

何故なんでしょうね~~

 

大きくそこは引っ込めてしまいましたねえ

 

 

 

(そうなんです

 

大好きな親が

思い切り嫌がりましたものね

瞑想も瞑想の仲間たちのことも)

 

 

 

 

 

 

さて

 

最近では

 

更年期障害もあってヨーガを復活させてます

 

もちろん瞑想も無空さんに真髄のところを深めるべく

 

指導を仰いですでに10年経とうとしています

 

 

 

 

 

あとは出来るだけ早く250CC復活したいと考えてます

 

 

あはは~~

 

 

徐々に復活してます💦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて

 

それとは別に

 

 

 

10年前に

 

人生最大の大きな浄化

今まで蓋をして生きてきていたものが浮上してきて

 

 

それは

 

ここが大きく癒されるためには

 

 

得度しか無いだろうなあと思っております

 

 

 

 

 

 

人と人との繋がりにおいて

 

信頼と愛が真に大切なものだということを

 

心底そこを願いながらも

 

実際には裏切り続けていく人の切なさを何度も見てきました

 

青自身の2021年

 

今年は

 

さらにそこのところがクローズアップしそうな予感です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

炎上します

 

 

収拾つかなくなってます

 

 

記憶も途切れ途切れで

 

10日前に体験したことで。。

 

 

すっかり凹んで

 

ベニシアさんの本を読んでちょっとは癒されて回復しましたが

 

 

 

 

先ほど

 

じっくりと内面を見つめる時間がありまして

 

しっかりと浮上してきました

 

 

友人に「知恵が無い」と言われちまったこと!!!!

 

思い出しましたさ!!!!

 

青は「え?知恵?知識ですか?」と聞き返したのですが

 

「知恵です」と言い切られましたっけ

 

 

 

はい

 

その知恵は

 

 

真我からの光・理解などの「知」ではなく

 

 

生活や生きる知恵のことだったんですなあ

 

 

 

 

 

その友人の話す「知恵」は確かにございません

 

この先もその知恵を持つつもりはありません

 

 

 

それはね

 

悪知恵というもんですよ

 

 

そんな風にね

 

生きることはいたしません