”可愛いコリンシアホテル♡”

テーマ:
旅の写真は
みてて、楽しいラブ




特にさきこさんの旅写真は、
こんなところ、、、
お高めの雑誌の写真とかでしか観ない!!

ってな所を、空気感が伝わる写真を
撮ってくれるので、ホント楽しいラブおねがい


インスタのストーリーもみまくってますラブ


さきこさんもホンマに可愛い❤️







じゅんさんが、リブログしてくれましたラブラブラブ


↓↓

 

お金を払って出版なんて、、、

 

>ダサい?

 

>これでなんかあるかも!!

 

 

→で、「なんもなかった」と結果を自分で決めると

>なんかちょっと汚点?

 

になるのだなー・涙

 

 

 

もちろん、思い通りの「何か」があったらサイコーだし、

そのために「精を出す」のはすっごく素敵だし、好みだし、そう在りたい。

 

 

 

私も、実は最初の記事を書いたところまでは

ぼんやり元気が出なかったんですよね。

 

 

間違いなく掲載されて出版・発売されたのに、

イマイチ嬉しくないのは何故だろう・・・

 

 

色々きっかけをいただいて、

よくよくノートを書いてみたら、

 

 

 

 

雑誌に載るとは凄いこと。目立つこと。抜きんでること。(勝ち)

 

 

 

 

という設定が、そもそもあって。

 

 

 

さらに、

「取材」とは、<選ばれた人だけ>にもたらされるもの。(=優)

「広告」は、<金さえ払えば誰でもできる>もの。(=劣)

 

 

という設定があったんです。優劣。
すなわち、勝ち負け。がーんゲローゲローゲロー



全文こちら♡




もう、本当にじゅんさんの記事通りで、、、
なんもなかったから、
人から見て、を気にして、
汚点になってましたショボーン



そして、特にここ

雑誌に載るとは凄いこと。目立つこと。
抜きんでること。(勝ち)


「取材」とは、<選ばれた人だけ>にもたらされるもの。(=優)

「広告」は、<金さえ払えば誰でもできる>もの。(=劣)

 




金さえ払えば誰でも出来る。
だから、大した事ないし、ただの自己満足やし。
実際、ブログで誰か忘れちゃったけど、
近々出版される方が、わざわざ、

『自費出版じゃなくて、ちゃんと出版社から出ますよ』

って書いてあってキョロキョロ
それみたときに、うわぁ、だよねぇ、、、
そこ言いたくなるよねぇ、、、
って感じたのを覚えてる〜





なんしか、なんしか!!!

他人から見ての理想の、
写真集としての光り方、売れ方、
扱われ方、

が、あたしの思想思考のトップにいた!!!
ってか、自覚なしに。

最近のこの2〜3年で、

それは違う、
それは設定、
それは勝ち負け、
それは優劣、
それは他人軸、
それは無価値観

からのチーン、とでてきたもの。


と、わかった。
認識した。



昨日のじゅんさんのブログに、
さきこさんとのやり取りが書いてあって、
取材は、ネタにされる
広告は、自分でコントロール出来るもの
自分から取りに行く!
というのが書いてあって、
自費出版もそうだと、書いてあった。

なんだか、その一文、嬉しかったーぐすん








その当時の
熱い想いから
あたしは、写真集を出した。

それは、とても楽しく、
とても誇らしい。


とても良い経験が出来た。





本当にそう思える。


じゅんさん、ありがとうございましたおねがいおねがい


パリロン行かれるのですね、
気を付けていってらっしゃいませラブラブ
(じゅんさん、読んでくれたらうれしいな♡)