どもペリーです。

アンケートありがとうございました。

「少年、サイコビリーに出会う」の楽曲解説ですか。

そっちになりましたか。ふーむ。こっちでしたか。

富士山じゃなくていいんですか。オッケー、オッケー

ではいきましょう!長文、駄文になりますがおつき合いあれ!


バックドロップシンデレラの楽曲には色んなシリーズもんがありまして

一番有名なのは「ウンザウンザを踊る」シリーズ

「台湾フォーチュン」「アラスカアバンチュール」「ベルリントロンボーン」「チャカしてリヴァプール」など地名シリーズ

「フェスだして」「フェスでれた」フェスシリーズ

「市長復活」「よのっしーがやってくる」よのっしーシリーズなど

色々あるんですが

この「サイコビリー」シリーズは圧倒的不人気シリーズであります



2016年に行った楽曲アンケートでは

「サイコビリーがあったCD屋が無くなる日」31位(52曲中)

「CD屋からサイコビリーが無くなる日」41位(52曲中)

、、、な ぜ だ 

な ん だ こ の 結 果 は

俺は悲しい。



まず最初に言っておくとサイコビリーってのは

音楽ジャンルです。これは後ほど説明しましょうか。



さぁ、おさらいしていきましょう。

2013年「スゴい!君!」収録

「CD屋からサイコビリーが無くなる日」は

サイコビリーを愛するサイコ野郎が

雀の涙の給料をもってCD屋にいったところ

サイコビリーが置いてなく、発狂する曲でしたね。



2015年「OPA!」収録

「サイコビリーがあったCD屋が無くなる日」は

サイコ野郎が雀の涙の給料をもって

マニアックなレコード店へサイコビリーを探しに行ったところ

レコード店そのものが潰れていて、発狂するお話です。



そもそもこの曲にはモデルとなった人物がいて

昔からサイコビリーバンドで活動している友人がいるのですが

そいつが、

「渉さん。サイコビリーは終わりました、、、」

「もうdisc ◯nisonにすら無いんですよ、、、」

嘆いている様をみて、

なんちゅう悲しい話なんだと、共感して作った曲です。



バックドロップシンデレラはこんなバンドだけど、

滅び行くサイコビリーに少しでも力になりたい!

訴えたい!

と思い、二曲作りましたが、

結局こっちでも不人気。

ダメだこりゃ。力及ばず。

未熟者にてすまねぇ!



さて、それでも作った3作目。今回は

「少年、サイコビリーに出会う」

こちらはですね、

過去2作の主人公であるサイコ野郎が、中学生の頃のお話なので、

時系列的には3作の中では一番最初です。

「スターウォーズ〜エピソード1〜」的なもんだと解釈してください


流行の音楽に馴染めず、

友達もいない、世間に唾を吐くサイコ中学生

ふと入った怪しいレコード屋の視聴機

キモいジャケットの再生ボタンを押したその時!

少年に稲妻が落ちます

ちなみに、この稲妻の場面

いままでにない、楽曲表現が出来た気がしてまして

何回聴いても笑える、お気に入りポイントです。

ぜひ楽しみにしててください。



そもそもサイコビリーとはなにか?

ロカビリーが1950年代に誕生します。

それが1980年代になって、パンクとかメタルとかが入ってきて

なんとも言いがたい激しさになった変なロカビリー。

それがサイコビリー。

とワタシは解釈しておりマス。


ついでに、ロカビリーの代表的髪型であるリーゼントも、

パンクの影響を受けたんだか、メタルの影響を受けたんだかは知らないが

極めて極端な「サイコ刈り」という髪型になっておる。

それがサイコビリー。

よかったら「サイコ刈り」で画像検索してね。楽しいよ。


体の隅々までTATOOをいれなきゃいけないし

なんなら演者だけでなくお客さんも

サイコ刈りにしてないとナメられてしまう。

それがサイコビリー。


サイコ野郎のサイコ野郎によるサイコ野郎のためのロカビリー

それがサイコビリー。

と、ワタシは解釈しておりマス。



サイコビリーはサイコ野郎がロカビリーをやればいいだけなので

実は音楽性にかなり幅がありまして

デスメタル並みに激しくグロいのから

普通にオシャレなロカビリーじゃん、みたいなものまで様々です。

そのなかで絶妙なバランス感をもったバンドや楽曲が好きで

よくワタシもレコード屋で漁りまくり

ステキなレコードに出会い狂喜したり

ゴミ同然のレコード買ってしまい発狂したりしておりました。

時代とはいえレコード屋が無くなるのは寂しいですねー




あと言っておかなければいけない事は

ウチのサイコビリー3曲はサイコビリーではありません

なぜならサイコビリーの鉄の掟のひとつに

ベースはウッドベースでスラップ弾き!というのがあるからです

一応ワタシもキャナコさんに

ペリ「ウッドベースを弾いてみては?」

キャ「できねぇ」

ペリ「練習してみては?」

キャ「やらねぇ」

キャナコさんがやらねぇと言ったらやらねぇのです

なのでお得意のサイコビリー風です。よろしく!


最後に

バックドロップシンデレラのシングルのカップリング曲は

アルバムに入らない可能性がありまして

今回は3000枚限定なので

シングルを買わないと、一生聴けない曲がでてくる可能性があります

富士山とサイコビリーの一騎打ちですが

サイコビリーが入らない可能性が極めて高いです!

なのでぜひ手に入れてね



それではサイコビリーの繁栄を祈って!

ヘル!