本を開く楽しみ 〜cornell books & 青猫〜 | Bazar Secret 〜バザール セクレ〜

Bazar Secret 〜バザール セクレ〜

福井市開発にある落ち着いた建物はヨーロッパのようで
奥には小さな裏庭があります。
そこは隠された秘密の庭。
2016年11月3日、ひさしぶりに秘密のバザールがかえってきます。
さあ、あなたもちょっとのぞいてみませんか?


テーマ:

こんにちは、カタヤマです。

 

今日は最後の紹介。

 

私ベルカルテが提供する洋書の古書店 cornell books です。

 

 

欧州を旅すると、本屋へ立ち寄る癖があります。

 

最初は1枚のポストカードを目当てに行きましたが、

 

時に写実の絵画、古い楽譜など気に入るものを掘り出したり。

 

 

イギリス、フランス、ドイツ、時にスコットランド。

 

集まる洋書はジャンルも様々。

 

大きさもいろいろあるので場面に合わせて

 

ディスプレイなどに使っていただけたら…と思います。

 

 

そして今回、もうひとつレアな参加人。

 

ファンも多かったのではないでしょうか。

 

シュールな本カフェ「青猫」さんがコラボします。

 

 

かつて限定された時間で、のんびり贅沢な時間を提供してくれた青猫。

 

本好きの店主がいた頃が懐かしく思えます。

 

そんな彼がこだわりの書籍を持ってコーネルコラボ。

 

ファン必見ではないでしょうか。。

 

化学反応をお楽しみください。

 

bazar secret バザール セクレさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス