おいらの青空

おいらの青空

ラーメンはどうしたって? 食べてないワケじゃないのです

Leica IIIg+Summicron 50mm f2+FUJI 記録用100 以下全て同じ

 

 

 

いいちこのポスターみたいな写真を

フイルムで撮りたかったんです

 

 

 

 

 

 

使ったのはZIMAだけどね

 

 

 

 

 

 

同じような写真を撮って失敗を

繰り返してきたけど

 

 

 

 

 

 

今回は少しはマトモに撮れた?

 

 

 

 

 

 

場所はおいらの青空の定番です

 

 

 

 

 

 

冒頭の2枚はこの水門の

デッキで撮りました

 

淡いブルーに塗られていて

いい雰囲気なんです

 

 

 

 

 

 

土手の下に停められてた

ブルーの自転車

 

夏の景色って感じでした

 

 

 

 

 

 

 

 

ZIMA ラムネ瓶 ソーダ水

 

同じモチーフをデジタルで撮って

先にブログに載せました

 

フイルムだと味わいが全く違います

 

 

 

 

 

 

↑ピンボケだけど許せる

 

↓なんか・・水彩画みたいだ

 

 

 

 

 

 

犬達との散歩道は夕方6時でも

灼熱に感じます

 

 

 

 

 

 

汗を滴らせながら構図を考えて

 

絞りとシャッタースピードを決め

 

ピントを合わせてボタンを押す

 

 

 

 

 

 

真夏のフイルム撮影は厳しい

 

 

 

 

 

 

気力と体力使うよねぇー

 

 

 

 

 

 

月を撮ったつもりでした

 

これまたピント合わせに失敗しました

 

 

 

 

 

 

右下の白い丸が月なんです

 

 

 

 

 

記事のタイトルはこの曲から

 

文書書いてたら頭に浮かんだので

 

 

玉置浩二は変な人だけど・・

歌は本当に上手いよね

 

 

 

 

 

森山直太郎とのコラボレーションも

とてもイイと思う