ワームキーパーのスプリングが無くなったので作ります。

市販品もありますが今の所自作スプリングである程度はカバー出来ます。

 

因みに前回の釣行でドリフトクラブが何個も吹っ飛びましたので万能ではありません。

多分スプリングを刺す方向と針を抜く方向が同じでしたので、強度が足りなかったのでしょう。

 

 

用意するのは針金と棒です。
私はベイプに仕様してたコイル線を代用します。
棒もベイプに仕様していたもの。
ドライバーでも何でも良いかと思います。
 
太さ4mmで巻いて、ニッパーでカットするだけです。
 
ネコリグとか細めのワーム仕様に2.5mm
 
真ん中に一つあるのが4mmです。
 
使い方はこんな感じです。
 
あとシンカー類も補充しました。
シンカー高いね。。
 
仕様してるシンカーケースが
メイホウvs-355ss
 
使いやすいてく丁度よい大きさです。