10月、第2回BM玄海ヒラマサキャスティングゲーム・ツアー、SUNRISE田代誠一郎船長にお世話になり現地2泊3日での釣行に行ってきました。
ご参加いただきましたお客様:朝比奈様、榎様、梅原様、山田様、西澤様、吉田幸弘様、徳永が同行させていただきました。
山田様18.8㎏を頭に3本の10㎏を釣り上げていただいた他、5本の10㎏アップと全員ヒラマサキャッチと、台風の合間の釣行ながら相変わらず素晴らしい釣果をもたらしてくれた玄海と田代船長に感謝です。
11月7日より第3回BM玄海ヒラマサキャスティングゲーム・ツアー、SUNRISEにて予定です。

10月20日(日)午前便 菊原様、今野様、内堀様

キャプテン:徳永

 

 

 

 

 

 
台風明け初釣行、濁りを避け水食の良いエリアへ。
コノシロの群れはばらけてビックベイトパターンはなくなっていましたが、イワシのパターンで一時期入れ食いに。

 
60後半までで40本ぐらい。
ヒットルアーはX-80SW LBOⅡ、ルドラ、X-120SW、シャッディングX SW、スパロー30g。
オールリリースありがとうございます。

バスメイト ボートガイド 10月6日 キャプテン:徳永兼三 
佐久間様、竹内様2名様
朝一、イナダ、サワラ狙い、魚のハネはあるものの食い渋く、なかなかロッドに乗ってくれません。竹内様にイナダが釣れたところでシーバスに狙いを変更。
65㎝までダブルヒットもあり15本ほどでした。

シーバスを計測、写真撮影する際には、JGFAでは20秒ルールを推奨しています。手早く20秒以内にリリースすることによって、リリース後の生存率が飛躍的に向上するためです。
お客様が釣り上げた魚はお預かりして、私の腰に付けたスタジオオーシャンマーク、OG2100HDモデル+カールコードで海中にすぐにつるします。カメラ、メジャーを用意して素早くリリースします。ヒットルアー、すべてメガバスX-80LBOⅡでした。オールリリースありがとうございました。