通常酵素玄米を作る時は、炊きあがるまでもいろいろルールがあり大変ですが、炊きあがったあと、3日間以上寝かします。そしてやっと酵素玄米が炊けますが、本当に美味しい酵素玄米食べたことがありますか??
今回この講座がご紹介する酵素玄米の炊き方は、たった2時間で本当に美味しい酵素玄米が炊きあがりすぐにたべられます。ホカホカの酵素玄米は、玄米とは思えないほどモチモチとして美味しいです。
そもそもなぜ酵素玄米が良いかというと、 鉄分とカルシュウムは食物からは取りにくいのですが、酵素玄米なら、10数種類の栄養素が、このご飯だけで補えます(^^)/今回の、炊き方は宇宙エネルギーを集め、ものすごくパワーのある酵素玄米を炊き上げる方法です。
玄米は体内に入った放射能を排出する働きがあると言われています。
宇宙エネルギー食です。 体内に入ってしまった放射能には、生きた味噌と玄米が有効とされています(^^♪ 講座の中では、お味噌の作り方もご紹介します(^^♪
この方法で作った味噌は、善玉菌となるプロバイオテックス(有用微生物)が元気に生きているので、腸内が健全になり、きれいな血を作る最適な環境になります。
また、酵素玄米でも味噌でも使用している 黒千石は大豆の原種でポリフェノールとインターフェロンガンマ―が含まれていて特殊なタンパク質に働きかけ酸化力と癌仰制作用が高いです。 岩塩は天然無添加でミネラル豊富でマイナス電子をもち還元作用が高いので、アーユルヴェーダでもよくつかわれています。 アーユルヴェーダやメディカルアロマを通して今まで、酵素やミネラル、マルチビタミンの大切さをお伝えしてきましたが、ご存知の方もいらっしゃる通り、現在の食生活では、健康に必要なそれらの重要な要素が食事から摂取するのは大変難しくなっています。また、農薬や放射能の問題もあり、何を食べればよいか学べば学ぶほどわからなくなってきます。
本当に、現代の食生活は、化学添加物と放射能・農薬にまみれていて、どうやって避ければよいかわからなくなります。気にしていると何も食べれなくなるか、サプリメントだけ摂取するような生活になってしまいます。
それは、それで宇宙食ぽいですが、今回ご紹介する酵素玄米と味噌は、宇宙エネルギーがいっぱい詰まった
現代の救世主食です。
 
講座では、食について 放射能や食の汚染にについて 栄養についてのお話をしっかりさせていただきます。
酵素玄米にちょっと、興味を持っている方も食について知りたいかたも
ご自分の健康の為、家族の健康の為にも是非、一度酵素玄米の炊き方講座参加して
美味しいおいしい酵素玄米を食べてみてください。
 
◆講師 白羽登美 FTW式酵素玄米マイスター
(社)プレーマアーユルヴェーダ協会代表理事 アーユルヴェーダ鍼灸師・算命学マスター
 
◆日時
 
623日・26日 1030~1430
710日・19 1030~1430

 

(昼食に炊き立ての酵素玄米とお味噌汁がつきます) ◆場所 サラスワティ自由が丘サロン 世田谷区尾山台3-28-4 フラット328-2階 ◆定員 4名 ◆参加費通常8800円  ◆持ち物 筆記用具
 
ご予約は下記よりお願いします。

クービック予約システムから予約する

www.aqua-peace.net