一般社団法人プレーマアーユルヴェーダ協会 
第7回シンポジウム「祈り」上映会の開催が決定しました!!

 

~GAIAの祈り 未来の子供たちとすべての女性のために~

 

開催日:2017年11月25日(土) 10時~12時30分
会場:表参道AOビル 
〒107-0061  東京都港区北青山3-11-7 AOビル13階 ドテラショールーム
参加費:一般 3500円
協会員・ドテラ会員 3000円

 

タイムスケジュール
10時 開場
10時10分 開演「挨拶」
10時15分 「祈り」上映会
11時45分~12時30分 一般社団法人プレーマアーユルヴェーダ協会 代表理事白羽登美によるアーユルヴェーダのお話

 

「祈りについて」
神々が住む島 バリ島の祈り
ローズの精油で女性性を引き出し、奇跡のオイル「コパイバマリマリ」

 

 

「祈り」 ~サムシンググレートとの対話~
監督:白鳥哲
制作国:日本
解説
笑い、愛、感動など心の働きが遺伝子をオンにするという研究結果を受け、祈りが遺伝子に与える影響をつまびらかにする科学ドキュメンタリー。「心と遺伝子研究会」を立ち上げた筑波大学名誉教授の村上和雄博士の研究を紹介しながら、取材と再現VTRによって祈りの効果を証明する。監督は、『不食の時代 ~愛と慈悲の少食~』の白鳥哲。村上教授をはじめ、ホリスティック医学の世界的権威、細胞生物学者などの証言を基に、多角的に祈りを分析し、意識研究の第一線に迫る。
あらすじ
「心と遺伝子研究会」を立ち上げ、心の働きが遺伝子に与える影響を研究する筑波大学名誉教授の村上和雄博士。笑い、愛、感動などが眠っている遺伝子をオンにすることを実証し、祈りと遺伝子の関係について調査している。ホリスティック医学の権威ディーパック・チョプラ博士、細胞生物学者ブルース・リプトン教授などにも話を聞き、意識研究の最前線を紹介する。

 

ご予約は下記の簡単ネット予約からお願いします。

クービック予約システムから予約する

 

 

お問合せは
協賛 サラスワティまでご連絡ください。
MAIL:bashar@aqua-peace.net
TEL:03-6326-7963(平日9時~17時金曜16時まで)

AD