BASE magazine.

Photoff。。。


テーマ:

『葛藤』とは?
心の中に相反する動機・欲求・感情などが存在し、そのいずれをとるか迷うこと。「義理と人情とのあいだで―する」 Yahoo辞書より抜粋。


まさに、葛藤しまくってたこの1ヶ月でした。

BASE MAGAZINE. vol,2の発刊から約2ヶ月が経ち、様々な人の協力も得てお陰様で発行部数1000部もほぼ無くなった今日。

vol,3へ向けて、さぁどんな雑誌を作ろうか!?と色々考えてる中で、ふと疑問に思ったこと。

『紙でやる必要はあるのか?』ということ。

雑誌が売れない時代。
雑誌に広告が入らない時代。

何かを『創る』ということには、大なり小なりマネーというのが掛かるわけで。

ならばWEBマガジンを作って、しっかり統計を取って、広告営業をしていきながら、自分達が創りたいモノをWEBで表現していけばいいんじゃないか?
なにより、紙だと部数が決められていて、印刷代にもお金が掛かる。
しかしWEBならサーバー料などの初期費用だけで済み、印刷代は掛からないし、発行部数というものも無い分、より多くの人に読んで貰える。

『よしっ!WEBマガジンを創ろう!』と、一度は決めかけたのですが、何故か腑に落ちない気持ちがどこかにあったんです。

そこでまたあれこれ考えちゃうんですね。僕は。(決断力の欠如ww)

そこで気づいたこと。

結局、雑誌が好きなんです。
紙が好きなんです。
僕達は。

紙に印刷された写真のインクの匂い、自分でページをめくる感覚。
紙が持つ『モノ感』にやっぱり魅力を感じるんです。


vol,2で野村訓市さんに、雑誌の良さって何ですか?とお聞きしたところ、その答えがとても素晴らしかったので、ここで紹介させて頂きます。

野村訓市さんが仰った答えは、

『雑誌はオブジェ。』

まさに、
まさに、そこに尽きるかなと思うんです。
家のインテリアとして、自分のコレクションとして、そして、思い入れが紙媒体(雑誌)には宿ると思うんです。
(webに全くそれが無いという訳ではありませんが。)

つまりは、自分が生きてきたアーカイブであり証になるのではないかと。

もちろん、これは我々の考えです。
『それは違うだろっ!』という意見もあって然り。

でも、僕達は僕達なりに紙媒体に拘って自分達がやりたい事を表現していきます。
そして、読んでくれる方、関わってくれる方が少しでも喜んで頂けるような雑誌を目指して頑張っていきます。

そんな決意を胸に、
BASE MAGAZINE. vol,3開幕です。

photo:01


Yoshifumi Arakaki.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あれから約一週間。

あれとはこれです。
photo:01


『BASE NIGHT a.k.a おもてなし感謝大宴会』

来てくれた皆さんが楽しんでるのを見て僕達も本当にホッとしています。(パーティーが始まる前は緊張でゲロ吐きそうな事は国家機密並の内緒事でお願いします。)

改めて、『ありがとうございました!』と声を大にして感謝の弁を述べさせて頂きます。

そして、これからもBASE MAGAZINEをよろしくお願いします。(一同深々とお辞儀。)

『若者同士互いに刺激しあえる場』を僕達は雑誌を軸に表現していき、時にはそのシナジーによってリアルな場(パーティーや大宴会!んっ?一緒か
?笑)でも表現していきます。

感謝の言葉や励ましの言葉、時には鋭い指摘や批判(ちょっとだけ凹みますが笑)は色々あります。

これらのご意見は全て、BASEmag.の財産。
しっかりと受け止めて次に活かしていこうという次第です。

でも、創ってるのは僕達であり、決めるのも僕達。
何を表現するかも僕達であり、どう表現するかも僕達次第。

ならば、自分達を信じてやっていこう!

BASEmag.が続けられるのも協力してくれる人、そして何より読者がいてくれるお陰。

その人達に少しでも恩返しをするためにも、ブレずに自分達を信じてやっていこう!

若いから金もない。
若いからもがく。
若いからなめられる。
若いからっていきがるなと言われる。
若いからって好き勝手生きやがって。
若いからって夢ばっかり追っかけて。

いーじゃない!

若いんだから。

失うもんなんて何もない。

少なくとも、人の『夢』を笑うような大人には絶対になりたくない。

そう、思うんですな。僕達は。

いずれにせよ僕達はまだまだまだまだ×100。

これからも頑張って行きますよー♪

そして、最後に一緒にBASE NIGHTを創ってくれたメンバー。

本当にありがとう。

これからもよろしくね!
photo:02

PHOTOGRAPHER BY KIM.

BASE MAGAZINE一同。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

小学生の『なつやすみ』。
約2ヶ月あると思い余裕をぶっこいてて、気付いたら学校が始まる3日前。『なつやすみのしゅくだい』は何も手をつけておらず、聞こえてくるのは『宿題やりなさーいっ!』とクレヨンしんちゃんのミサエばりに鳴り響く母ちゃんの罵声。

『うるせぇよ、クソばばあ』と強がっては言うものの、まぁ、焦る焦る。

案の定『なつやすみのしゅくだい』は終わるはずもなく担任の先生にお叱りを受ける2学期の初日。
そんな時、毎度こう思うのです。

『計画的にやれば良かった』と。。

某金融機関のCMでのタモリさんの『計画的に!』のフレーズが小さい頃から妙に引っかかるのはこのせいでしょうか?

この経験を一度も活かせずに今日に至るわけですが、、、と、いうことでBLOGでの告知がドタンバギリギリになってしまいましたが、、、

7日の日曜日はこちらーー
photo:01


ON THE CORNER@SHIBUYAで大宴会です!
2000円飲み放題は安いのではないでしょうか?

雑誌のプレゼント以外にも、来てくれた方に喜んで頂けるようサプライズなプレゼントや特製ノベルティ等をご用意しております。

なんてったって、このパーティは僕達から皆さんへの感謝を示すおもてなしの『場(BASE)』ですから。

そんな、BASE NIGHTを一緒にやってくれる仲間はこの2人。

photo:02

ますいこうすけ。23歳。(画像ブレブレですいません笑)

photo:03

まえだだいき。23歳。(画像カッコよすぎてムカつきます笑)

見た目はちょっと恐い(?)2人ですが、共通点はお酒がメチャ弱い(この見た目で?)、タバコは健康に悪いのですいません主義のとてもフランクな2人です。

僕達雑誌を創ってる人間3人+上記の2人、計5人で皆さんをおもてなしさせて頂きます。

お時間ありましたら、是非乾杯させて下さい!

もちろん誰でも参加OKですよー

では、10月7日ON THE CORNERでお待ちしておりまーす!

よろしくお願いしますっ!
yoshifumi.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。