10/14(日)太陽

 

この頃、六郷登山協会にて恒例となってきた秋の歩く会足あと

 

今年は岩手県西和賀町の旧秀衡街道を巡ってきました。

今日の旅の講師。黒沢さん(左)おとめ座

 

 

青空で気持ちいいです飛行機ゲラゲラ

ゆだ錦秋湖駅にて。今日のコースの解説中

 

 

かわいい駅舎にちょっと寄り道鳥

 

 

 

鷲之巣金山跡富士山キラキラ

この鷲之巣金山をはじめ、各金山から産出された金を「秀衡街道」を使って平泉へと運ばれたと言われています。
 

それゆえ、秀衡街道は”黄金の道”とも称されています。

 

 

西和賀町のホームページにも秀衡街道の解説がありましたPC

興味のある方はどうぞご覧ください↓

 

 

 

湯川温泉にある中尊寺ハス池公園

 

 

 

ここまではバス移動でしたが、野々宿から秀衡街道トレッキング開始あし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広い所でお昼休憩ですおにぎりお茶

 

 

 

 

 

 

 

さて、街道歩きの続きあし

 

 

 

陸奥と出羽の旧国境に到着クマ

 

 

 

 

 

 

 

石ノ子沢口

 

 

ここからは、前と比べるとやや長めの山道くま

と言っても高低差はほとんどありません。

 

会長のコーヒーブレイクコーヒー

 

 

「あららぁ~」っと、獲物に湧く一行きのこきのこきのこ照れ

こんな感じで遊びながら、南郷へと抜けましたクマ

 

GPSによると、歩いた距離は8km弱。高低差は100mぐらい。

 

 

ところで講師の黒沢さんの資料、結構な量で作り込まれていました本

 

読み応えがあってなかなか興味深かったですね得意げ

 

 

会館で反省会生ビールニコニコ

 

というわけで、皆さんお疲れ様でした!モグラ