雄長子内岳

3/18(日)太陽

 

六郷登山協会にて、湯沢の雄長子内岳に登ってきましたランニング

 

東尾根から登り、夏道の南尾根へ降りるというルートですあし

雪解けが進んで見えますが、現場判断で予定通り東尾根を行きますかお

登りルートはこの赤線です(写真右下)アップ

 

 

左上: 最初の丘を越えた所。果樹園を抜けて東尾根の取りつきへ。

左下および右: 東尾根下部にてグッド!

 

 

 

東尾根中間あたりにて。結構な高度感!アセアセ

今朝は冷え込んだのでアイゼンの食いは良いですが、気が抜けませんかお汗

 

 

 

東尾根上部の難所叫び。雪庇を乗り越えます。緊張!おーっ!

 

 

上部にて360度カメラ。い~眺めですキラキラ

(※クリックして先に進むと、全天球画像になります↑)

 

 

この高度感。ガーン

もう少しで頂上。もったいないのでゆっくり進みます。慎重に進みます。

 

 

 

雄長子内岳(470m)山頂につきました。いやーいい眺めゲラゲラDASH!

中:北東方面。左は雌長子内、右奥に真昼、和賀など / 下:西方面。左奥に東鳥海山

 

 

 

山頂からの眺めを満喫中グラサン

左下:雌長子内岳 / 右下:奥に和賀山塊。やや右には岩手山がクッキリ

 

 

 

名残惜しいですが下りますねー

左下:南尾根。夏道には雪は無し / 右下:尾根より下はこんな感じ

 

 

 

本日のGPSデータはこちらスマホ。距離は3.6kmとなっていました。

 

 

 

 

標高の割りに緊張感あるし眺望もいいし、中々楽しめる山でした富士山

院内の久米食堂にて噂の餃子。それにラーメンのセットラーメン。えらい旨い。本当おーっ!

 

帰りに湯沢山岳会の写真展にも寄って、満腹な一日チュー

 

皆さんお疲れさまでしたモグラ