北アルプス・槍ヶ岳・表銀座④ 西岳~槍ヶ岳 の続きです

8/2(土) 登山3日目

ついに最終日の朝を迎えました

↓AM4:50 槍ヶ岳とご来光



↓横を見たら、遠くに富士山が見えました



AM5:55 朝食をとった後、槍ヶ岳の穂先に向かいました

↓登り始めて中間ぐらいの岩壁



↓途中で撮った小槍

小槍、近くで見るとデカイ(この写真だとイマイチ距離感が分からないけど)

というかこの時点で背景がすごい 絵画みたいです



そしてついに

↓6:20 槍ヶ岳山頂(3,180m)に到達


みんなでガッチリ握手

↓さっそく記念写真

360度すべて北アルプスっ

これが北アルプスっ


では山頂からの眺望を

↓昨日通ってきた東鎌尾根 写真中央・奥の山は常念岳


(以下の写真は、この方角からカメラを右に振って順に撮影

↓穂高方向の眺め 穂高が丸見え


↓下の槍ヶ岳山荘 右に写るは笠ヶ岳



↓恐竜の背のような西鎌尾根


どこ見ても素晴らしい眺め

山頂を堪能した後は悲しいかな、下山タイムです



…っと、その前に、最後のイベントが残ってた

↓下から持ってきたスイカを食べました

うまかった

橋本さんちのスイカです

(小松先輩ー! 背負ってきましたよー俺 ←※出発前にけしかけられてた)

小川隊長 「じゃあ次のトムラウシ隊に、メロンを差し入れよう(笑)」

なんつって



↓7:30 下山開始です


新穂高温泉口まで約14km ひたすら下ります




↓写真中央に焼岳(茶褐色の溶岩ドーム)

写真奥の山は…御嶽山?


↓進行方向の笠ヶ岳



↓久しぶりの森の中なんか新鮮

谷を沢沿いに下り続けます

眺望もしばらくこんな感じ


 (……そしてだいぶ省略……)

↓10:45 槍平小屋で昼食 標高1,990m

小屋でラーメンを注文した小田島さんと小川隊長

ここでコーヒーも煎れて休憩


↓12:45 滝谷避難小屋付近の沢



↓沢から見上げた穂高方面(北穂?)



↓13:25 チビ谷にて、ちぎらさんと合流

ちぎらさんが迎えに来てくれてました (…横浜から


ちぎらさんがいる、と言うことは、ゴールは近いに違いない!

…と思ったら、甘かったです

すっげぇ遠かった



14:20 白出沢を通過(林道に出る)

15:10 穂高平小屋にて休憩

林道のジャリ道、疲労の溜まった足裏に響きましたね

長い林道でした

↓16:05 ついに終点、新穂高温泉口に到着

途中で出会ったご家族と一緒にゴール&記念撮影

皆さんお疲れ様でした


GPSデータによると最終日の歩行距離は13.5km 時間は9時間35分
(槍穂往復分を足すと、+0.5km、+1時間05分)

下りの標高差を見たら…2000m!? すげぇ

ちなみに歩数計のメーターは28712歩



さーて温泉温泉~ そして祝杯祝杯~

何気に豪華 飛騨牛もうまかったです


↓三日間トータルのGPSデータ


↓こちらは標高差です


距離合計 36.0km  時間合計 30時間35分

いやぁ 歩いた歩いた

初心者の自分、初の北アルプスを満喫しました

メンバーの皆さんありがとうございました お疲れ様でした


---------------------------

P.S.

なお、山行記録はこれで一旦締めです

番外編を後でちょっと追加予定

そういえば前回記事の最後、意味深なセリフを吐きましたが

本文が長くなったので、次回番外編にて。

(引っ張るほどの話ではないけど