誇りと救世主

誇りと救世主

自分なりに誇りを持って。
救世主となりうることを見つけられるよう目を光らせながら。

要は誇りと救世主をテーマに競馬のレース予想
なんかを中心にやっています。

最近は減っていますが野球やその他スポーツの
こともときどき書けたらなと。


テーマ:

馬場が全く読めないので予想も難しいんですがG1なので書きます。


本命 ステファノス

ディープ牡馬ながらCが強くアップや叩き2戦目ベストとゆう希少なタイプ。

年齢とともに優しくなって来ているはずなので延長も問題ないでしょう。
小回り内枠で距離は誤魔化せるはず。
ポテンシャルはこの中でも上位だろう。

あとは馬場ですね。どこまで回復するか。ディープ産駒なので馬場が悪すぎるのはマイナス。

乾き始めのディープインパクトが使えるようならラストといってもいいチャンスでしょう。
なんとかなんとかG1馬になって種牡馬入りして欲しい。
デビュー以来ずっと応援してきた馬なので頑張ってほしい。

ずっと好きだったんだぜ〜。ってことで斉藤和義馬券買います。



対抗 ゼーヴィント 
下手に初G1ディープ。鮮度ありS見せてるので短縮も向く。ただ外枠とSが合わないのでこのタイミングなら内欲しかった。
重残りの馬場でコントロールできれば。


 △ スマートレイアー
遅刻気味だが道悪残れば。

△ ダンビュライト
まぁ無難。

△ パフォーマプロミス
高鮮度保持で蓄積疲労も薄い。人気しすぎ感あるが。

× アルバート
まぁ遅刻しますよ。道悪残れば一発あっても。鞍上がちょっと頭があれなので。
 


馬券はステファノスから総流しと印の馬のボックスですかね。



以上。


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス