福山市 浮気調査

テーマ:

ひと昔前と違い最近の浮気調査の特色がいくつかあります。まず、男性の依頼人が増えたことです。10年前には依頼院の9割は女性でした。10年前は調査対象者がご主人というケースです。しかし、最近は男性の依頼人が急増しています。要するに女性が調査対象者となり、女性(主婦)が浮気をしているというケースが目立って増えているのです

 

女性の浮気が増える要因はいくつか考えられます。まず携帯電話やSNSなどの普及が大きいのではないでしょうか?簡単に連絡を取り合うことが可能で便利な反面不倫などの温床になっています。次に女性の社会進出が進む中、女性が男性と同じように経済力を持ち仕事のストレスを抱えていることも要因と考えられます

 

また浮気調査の方法や機材もひと昔前とは比べ物にならない進歩があります

 

我々探偵が一番恩恵を受けている機材の進歩はバッテリーの容量の進歩です。少し意外だと思われる方も多いと思いますが、現実的にあらゆる機材は電気で動いています。その電源のバッテリーの容量が数倍、数十倍になった現在、EV自動車と同じく浮気お調査の現場においてもここ数年画期的に便利になっているのです。

 

 

 

 

浮気調査 その後が大切

テーマ:

探偵に寄せられる依頼の多くがいわゆる浮気調査です。探偵に浮気調査を依頼する時、依頼人は確実な浮気の証拠を手に入れるため依頼をしてきます。しかし依頼人は証拠を手に入れることが最終目的ではないはずです。依頼人の最終目的は浮気問題を解決することではないでしょうか?いくら証拠を手に入れても使い方がわからなければ宝の持ち腐れです。依頼人によって目的はみんな違います。離婚をしたい人、離婚はしたくない人、慰謝料を取りたい人、みんま状況も事情も個々で違い目的を達成するためにはその人、その人にあった証拠の使い方や相手への交渉の仕方を変えてやらなければなりません。証拠があるからと闇雲に何でもかんでもすぐに裁判をする事が最善の対処とは限らないからです。

 

私たち経験の多い探偵は数えきれない離婚問題を見てきています。証拠を撮ればそれで終わりでは一流の探偵とは言えません

その人の状況を踏まえて色々な解決策を提案できる、言い換えれば私たちが集めてきた浮気の証拠を最大限使い依頼人の最終目的をかなえられるようなアドバイスをしていくことが浮気調査を受ける探偵の使命ではないでしょうか?

 

証拠をまともに取れない探偵など論外です。私たちはその先の依頼人の抱える問題解決を最終ミッションと考えています

 

ばらのまちホームページhttp://www.baranomachi-tantei.com/

広島県福山市紅葉町32

 0120-727270

 

別れさせ屋?

テーマ:

探偵業を長年していると、年に1,2度「別れさせ屋」?に関する問い合わせがあります 主人の愛人と主人を別れさせたいとか交際相手に別の女性がいるのでその女性と別れさせたい、中には不倫相手とその奥さんを別れさせて後釜に入籍しようと自分の別れさせ計画をはなされます。

 

では別れさせ屋というものは実際にあるのでしょうか?インターネットで検索すると数社の別れさせ屋、別れさせ工作を引き受けるとうたう業者があります。料金も高額で高い料金を払えばのぞみが叶うかというと成功率50パーセントとか金額が上がれば90パーセントなどと決して成功する補償をうたう業者はいません。まして工作員なるものがターゲットに近づき数か月をかけて別れさせ工作をしていく、いわば他人をはめていく行為をするというのですからターゲットはたまりません。時には偶然を装い時にはドラマチックに相手の心理をつきターゲットの恋人になりすまし依頼人の目的を達成していくと説明しています。私の記憶では数年前に「別れさせ屋」が逮捕されたという記事を見たこともありますし。このような他人を陥れること自体が公序良俗に反する卑劣な行為ということではないでしょうか。また「別れさせ屋」の一部の業者は仕返しや、恨みを晴らしたい人の依頼を受け満員電車で痴漢冤罪をでっちあげ、罪もない一般人を社会的に葬り去る工作を請け負うものもいると聞いたことがあります。

 

私たち探偵は決して別れさせ屋のような卑劣なやり方で別れさせたりはしませんがあなたが正式なパートナーなら(婚姻しているなら)別れさせることはさほど難しくはありません。夫や妻という立場なら浮気相手を堂々と司法の場で攻めることができるからです。ですから別れさせ工作という小細工する必要ありません。きちんと不貞の証拠を撮り裁判で慰謝料請求をかけてやれば相手はそれでも交際を続けるでしょか?きちんと証拠を押さえれば一定期間、離婚にも応じなくて済みます。、離婚もできない、慰謝料も請求される、裁判だ、弁護士だ と一般生活とはかけ離れたトラブルに浮気相手は巻き込まれていきます。浮気相手はしょせんは浮気、あなたが家族のために戦えばどちらが勝つとおもいますか?

 

腕のいい優秀な探偵は弁護士などと協力して浮気相手を攻めていきます。ある意味最高の「別れさせ屋」ということではないでしょうか

 

ばらのまちホームページhttp://www.baranomachi-tantei.com/

広島県福山市紅葉町32

 0120-727270

 

 

 

 

離婚届の不受理

テーマ:

かってに離婚届けを市役所にだされた 離婚届けを無理やり書かされた弊社に寄せらる相談に離婚届けに関する相談があとをたちません

もし自分が納得してない状況で離婚届けを書かされたり無断で離婚届けを市役所にだされそうな時は市役所行き離婚届けの不受理願いを申し出ましょう

パートナーがかってに離婚届けを市役所にだしても受理されません

一度提出しておけばあなたが解除しない限り離婚届は受理はされないため安心です

もし、無断で離婚届けを提出された後なら、なるべく早く裁判所に行きしかるべき手続きを早く取らなければなません

また偽造の離婚届けを提出した場合は刑事事件として逮捕される場合もあります

一度提出されたら離婚を無効にすることはとても面倒なことになります。そんな事にならないように早めに不受理願いの手続きをしておくことが大切です

 

ばらのまちホームページhttp://www.baranomachi-tantei.com/

広島県福山市紅葉町32

 0120-727270

 

福山東警察署 生活安全課

テーマ:

先月、福山東署の生活安全課の刑事さんが毎年1度の立ち入りに来られました

 

年に1度、事務所に来られて弊社の営業の状況や法令が守られているかなど

 

監督省庁としてのチェックや指導に来られます

 

今年も特に不備はなく契約書の改善点などのアドバイスをベテランの刑事さんにいただきました

 

今年も1年間、探偵業務をしていく中で法令順守をモットーに依頼人のために頑張っていきたいです

 

 

ばらのまちホームページhttp://www.baranomachi-tantei.com/

広島県福山市紅葉町32

 0120-727270