今日は11月初めの亥の日です。

ばらのいずみクリニックではおやつに亥の子餅をお出ししました♪

この日は、「亥の子祝」ともいわれ亥の子餅を食べると万病を防ぎ、猪の多産にあやかって子孫が繫栄されるとされてきました。昔、宮中では亥の子祝に亥の子餅がふるまわれたそうです。

私の実家の方では、今も地域の子供たちが「亥の子~・亥の子~」と歌いながら各家をまわっています。

昔ながらの風習が少しずつ途絶えていっていますが、微力ながら食を通じて伝えていけたらと思います。

親子の亥の子餅にしてみました♪

あんこも手作りです♪