Bar OBANA Free MEMO
ここは、少女漫画家・小花美穂の公式ブログです。
オバナママの脈絡ない雑談ワールドへようこそ…クックック…
.......................................................................................
Bar OBANA メールフォームはこちらです→ 手紙
漫画やブログの感想等、いただけると嬉しいです☆  ラブ
.......................................................................................
Honey Bitter 13



ベル2017.8.25.発売!ベル

.......................................................................................
パソコン電子書籍パソコン
マーガレットBOOKストア!
Yahoo!ブックストア
Amazon Kindleストア
.......................................................................................
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年12月26日(水)

Honey Bitter 完結しました!

テーマ:雑記

おこんばんは。ペコリ

ブログ更新のタイミングを見失ったまま、気づけば年末でした。

早いっすね…ばーさん

 

とっくに出ておりますあせる「クッキー電子版1月号」、Honey Bitterの最終回も無事載っております。

 

モッチーのドラマ化は深キョンなんだね!ラブラブ

放映は1/15からだそうです。楽しみですね。音譜

 

 

Honey Bitter、やっと、やっと描き終えました。泣きばあさん  

不調や問題が続き、一時は、もう完結できないかもと思った時もありましたが、おかげ様でどうにか完結できました。

辛抱強く読み続けてくださった皆様には、感謝しかありません。本当にありがとうございました。ペコリペコリペコリ

 

コミックス最終巻の14巻は、来年2月発売の予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。ペコリ

 

Honey Bitterを描き終えたあとに、すぐ「りぼん」の方に載るエッセイを描いていました。

さくらももこ先生の追悼企画になります。

ページは短いですが、当時の先生の服装とかお顔とか話した事とか、色々思い出しながら丁寧に大切に、1人で描いていたので、けっこう時間がかかってしまいました。

こちらは12/28発売の「りぼん2月号」に掲載です。

 

 ブーケ2 ブーケ2 ブーケ2

 

次の春で、平成というひとつの時代が終わりますね。

ちょうど、りぼんの新人漫画賞を受賞して、漫画界に関わり始めたのが平成1年頃でしたので、感慨深いものがあります。ばーさんwキラキラ

(ちなみにデビューしたのは平成2年です。)

 

区切りがいい?ので、前時代的な当社のサイト「BarOBANA」は、春頃には閉じさせていただこうと思っています。

こっちも殆ど更新できなかったしねあせる申し訳ない。とけつbaあせる

 

でも色々と試す事ができて、楽しかったです。

プレゼント企画にご応募くださったり、ショップでお買い物してくださったり、ご覧になってくださった皆様、ありがとうございました。ペコリ

ブログだけは、もうちょっと残しておきますね。クローバー

 

今現在は、コミックス14巻用の作業をしています。

実はこれが終わらないと、本当に終わった気持ちにはなれなくて。

ちょこちょこ作業を進めております。

PTAや自治会の仕事もちょこちょこあるし、忘年会や娘のイベントも目白押しだし、小忙しい日々です。

 

与えられた仕事や作業があって、それを誰かに喜んでいただける事は、幸せな事ですね。

今後も、できる範囲で頑張っていこうと思います。

 

 

皆様にとって、新しい年、新しい時代が、明るく幸せなものでありますよう、お祈りいたします。

 

佳きお年を。ペコリクローバークローバークローバー

 

 

2018年10月03日(水)

クッキー11月号とか。

テーマ:雑記

おこんばんは。小花です。
あちこちで災害が起っていて、心配が絶えない日々です。
被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

お知らせが遅れましたが、クッキー11月号、電子版が配信されています。

おっ、もっちー実写化か!楽しみね♪

Honey Bitterは、今回で最終回を目指してたんですが、諸々ありまして、終われませんでした。とけつba
あと1回、よろしくお願いいたします。ペコリ


昨日は、ももこ先生の四十九日でした。
ご焼香する機会をいただけて、ようやく心にひとつ整理がついたというか、
受け入れるしかないと諦めたというか、なんというか。
今も目が腫れていますが、もう泣くのは終わりにしようと思います。
今はただ、心から、ありがとうを言いたいです。

 

 

つっても、もちろん、いつもクヨクヨしてる訳ではございませんよ!
町内会の会計の決算や、BBQのとうもろこし係や、PTAの広報委員等、
忙しく頑張っています。(仕事も頑張ってます!ニコアセ

趣味もいくつかあって、楽しんでもいます。
皆様もどうか、楽しく、健康に、過ごせていますように。

とりあえず健康診断等は、積極的に行きましょうねー!

ではでは。クローバークローバークローバー

2018年08月28日(火)

ももこ先生へ

テーマ:漫画家仲間さん

さくらももこ先生のご逝去を悼み、心よりお悔やみ申し上げます。

もう何年もお会いしていなかったので、闘病されてた事も知りませんでした。
「今度お会いする時は、僭越ながら、ぜひ私にお食事をごちそうさせてくださいね!」と言っていたのに。
とうとう奢られっぱなしでした。大変お世話になったのに。小さなご恩返しのひとつもできなかった。悲しいよ、早過ぎるよ、先生。

私は、ご縁あって、ももこ先生のアシスタントをすることがなければ、漫画家にはならなかったと思います。デビュー前後、本当にたくさんお世話になった、大恩あるお方です。

アシスタントの時、何日か寝食を共にして手伝わせていただき、色々なお話を聞いた事は、とても得難い経験でした。もちろん勉強にもなったし、何より、楽しかったです。漫画どおり、楽しい方ですから。
なんか、小さな何でもない事を、すごく面白い話に発展させて、お腹痛いほどゲラゲラ笑ったりした事が思い出されます。たとえば「ハナゲ」ってテーマがあったら、まず30分は爆笑トークが繰り広げられます。そんな『生ももこワールド』を間近で見られて、幸せ過ぎました。

先生、きっと悔しかったですよね。ご病気になってしまった時にも、ももこ先生の事だから、これを治して、エッセイに描いてやる、くらいのお気持ちがあったのではないかと思うのです。
それ、読みたかったです、先生。
いやその前に、ご病気にならずにお会いしたかったですけども。
すみません、まだ動揺があって混乱してます。

突然の訃報に驚きと悲しみで動揺していた時も、私はももこ先生からいただいたコジコジのTシャツを着ていました。大変着心地が良く、作業中に良く着ています。
その前日、某長時間テレビを観ていた娘から、その番組のテーマであった「人生を変えた人は誰か」みたいな事を聞かれ、私は、まず娘と夫、その次はさくらももこ先生だよ、と答えた所でした。娘はちびまる子ちゃんファンですから、ちょっと得意げに。
もう、先生が天国へ旅立っておられたなんて知らずに…。
ちなみにその時の服は、神のちからっ子新聞Tシャツでした。

たとえ悲しい出来事も、書き方次第で少しだけ軽く面白くして、読み手に重過ぎず伝えられる事は、ももこ先生の作品とお人柄から学びました。

ももこ先生!!ありがとうございました!!

どうぞ、 どうか、安らかに。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス