Bar de 木や"の読むお品書き 第38話
「鴨胸肉のロースト オレンジ赤ワインソース」


定番のお肉料理ですが、
何度食べても飽きのこない味。
シェフの変わらず丁寧な仕事と確かな技術。
まさに質実剛健な美味しさがそこにはあります。
抜群の火入れで供される鴨肉が主役だとしたら、
脇役の付け合わせも大きな楽しみのひとつ。
写真は紫じゃが芋のシャドウクイーンと
食感よく揚げた蓮根でご用意しました。
鴨胸肉とその時々のお野菜を、鴨の肉汁を加えて煮詰めたオレンジ赤ワインソースで。
甘酸っぱい旨味とコクが口いっぱいに広がり、
至福の瞬間が無邪気に訪れます。
Bar de 木や" の読むお品書き 第37話
「ティラミス、クリームチーズアイス添え」


おすすめデザートメニューで登場です。
甘さが控えめで絶妙な塩梅、コーヒーやハーブティーとご一緒に♪♪はもちろんですが、シェリー酒と合わせるのも面白いです。ドライタイプのオロロソなどいかがでしょう?食後にリッチな余韻をお楽しみいただけます!

創作活動を通して
青春の一時代を共に過ごした戦友が
小説家デビューしました

心の底から叫びたいくらい嬉しいです

木村椅子「ウミガメみたいに飛んでみな」

光文社より出版のとても面白い短編集です
皆さまどうぞ宜しくお願い致します

https://www.amazon.co.jp/dp/4334913318/ref=cm_sw_r_cp_api_i_lFphEb1AJFE3H