旅館集客テクニック!コンセプト創造研究所のブログ(ameblo版)

旅館集客テクニック!コンセプト創造研究所のブログ(ameblo版)

コンセプトメイキングによる旅館ホテル支援情報を提供していきます。すぐに実践できる!!旅館集客テクニックを基本からあっと驚く裏ワザまですべて見せます!なんでも答えます!

アドバイザリー契約


旅館経営小冊子



予約を勝ち取れ!『クチコミ返信術』









コンセプト創造研究所は何をする会社?


いい宿を残す会社でもあり、いい宿を作りだす会社です。一軒でも、いい宿を残したい!と言う思いで、活動しております。

旅館経営者に伝えたいこと


近年、旅館経営者は何でも自分でやってしまう事が多いので、まず、人に頼る事を恐れないでください!

弊社は、各宿泊施設が持つ、その「やりたい事」を引き出す為に、敢えて「ハード面」よりも、“素の部分”をヒアリングさせて頂きながらポイントとなる言葉を抽出していい宿の構想を作っていくお手伝いをさせていただきます。



私たちと一緒に働きませんか?


【未経験者・初心者歓迎】


インターン募集中


働くと、この様な特典がついてきます


1.マーケティングの基礎を学べて即戦力になれる!

2.旅館のお・も・て・な・しが受けれるかも。月一回以上出来ますかも。

3.交通費負担致します。

4.写真の技術が付きます!

5.本気で楽しい仲間と時間を過ごせる。

6.旅館に行き、経営者方と共に話、経営戦略を一緒に考えることができるかも。


求める仲間


1.運動経験者、汗かいたことがある人、旅館ホテル業界に興味がある人

2.コンサルタントを志している人

3.マーケティングを学びたい人

4.うまいもん食いたい人

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

img_0462-00_07_26_20-still002-1

当社では、これまでたくさんの動画を編集してきて、Youtubeにアップしてきました。

 

全部で100万回再生以上はいっていて、恐らくもう1年位経つと、もう100万回くらいいくと思います。本数が結構あるので、それなりの回数はいくと思っていますが、想像以上の回数です。

 

そこで思うのが、これからの動画需要です。

 

動画は今後間違いなく、必須の情報源になる可能性があるかもしれないのです。ITの世界は1年前の常識が非常識になったりするので、まだぼんやりした感じになってしまいますが、まず動画の流れは変わりそうにありません。

 

そんな熱い動画の流れを知るために、

当社(コンセプト創造研究所)のYoutubeチャンネルを例に見てみましょう。

★コンセプト創造研究所 Youtubeチャンネル★
https://www.youtube.com/user/bantomoskyline

 

コンセプト創造研究所のチャンネルは、主に私のセミナー情報や写真の撮り方動画など、動画本数はおよそ70本で、非公開動画を合わせるとおよそ90本。


再生回数は最高で6000回、最低で2回で、計26,000回再生くらいの超弱小チャンネルです。(笑)

 

力を入れましょうと言いながら、自分のチャンネルは弱小なのでなんとも説得力がないのですが、良い例が最近起こったのでご紹介します。

 

まずはこちらの動画をご覧ください。

★世界最大の台湾カステラを切る 台湾の激うまスイーツ 現烤蛋糕★

台湾に旅行に行った際に、iphoneで動画を撮ったものをアップしました。当初は1日2、3回の再生回数だったものですが、ある日どーーんと急増しました。

 

★再生回数の増加グラフ★
dougadata

どうですか?10月頃から急増していますね。恐らく台湾のメディアなどでこのカステラ

が取り上げられて、キーワード「現烤蛋糕」がYoutube検索されたんだと思います。

しかし、他に有力な動画が無かったので、私の動画に集中したようです。

そして、こちらが再生された場所が分かるリストです。

 

★再生された地域分布★
dougadata2

一位は台湾なのですが、二位は日本、マレーシア、インドネシア、アメリカと続きます。

 

この動画はGOOD(グッド)の数が多いですし、SNSなどで共有されている回数が多いので、恐らく来年春には、勝手に3~5万回は行くと思います。


ここで重要なのは、再生された地域分布のデータにある『平均視聴時間』というものです。

大体1分後半から2分半くらい視聴されており、単にカステラを焼いている動画なのに結構な時間を見ているのです。静止画では恐らく2、3秒しか視聴時間は確保できませんし、ほんの薄っぺらい情報しか提供できません。しかし、動画なら静止画の数百枚分の情報を数分の間に届ける事ができるのです。すごくありませんか?

 

再生回数が数百回でもその情報の伝達量は膨大なのです。情報量が多ければ、お客様を魅了できる可能性(=予約率)が高くなるのです。

 

そんな動画に注目して、当社で新しいチャンネルをテストで作りました。

 

その名も、

“うま旅“。

イケメン君&可愛い女子が美味いものを、ゆとり世代なりのド正直でレビューする旅動画です。まだテストなので、1本しかアップされていませんが、とりあえず10本を仕上げて効果測定をしてみたいと思っています。

 

そこで、動画を撮ってもらいたい宿を大募集します!!

 

まだテストなので無料でお撮りします。大体5分から10分の動画です。

うま旅チャンネルに動画アップ許可が必須です。


動画データは無料で提供します。ちゃんとした動画に編集します。
その代わりに3名分の1泊2食を無料提供お願いします。交通費負担は無しです。

うま旅にアップする動画はタイトルテロップ付ですが、タイトルテロップ無しで提供も可能です。


Youtubeなので、簡単にHPやブログに貼れますし、FACEBOOKに動画をそのまま貼ってもいいと思います。

 

ご興味のある方は、こちらまでメールお願いします。
メール t.ban@concept-soken.com まで

 

無料撮影は、限定5宿です。

 

※ちなみに趣味でやっているハムスター動画は総再生回数30万回弱です(笑)
来年末に200万回再生が目標です。


テーマ:

c7b1573d4a1ea36209ebef3bda7eafeb_s

先日セミナーを開いた時に、HP制作をされているお宿さんにお会いしたので、今回は旅館ホテル向けHP制作会社の選び方についてです。

もうさすがに自社HPを持っていない宿というのはかなり少なく、何かしらのHPを持っていると思います。
しかし、ネットの世界は日々進歩しており、2年前に作ったHPがいつのまにか古臭くなっているなんていうことがざらに起きます。

そんな時に考えるのが、

HPリニューアル

ですよね。

ほとんどの場合は、既にお願いしているHPに更新をお願いする流れになったりするわけですけど、新しいHP制作会社が自宿にマッチしているのかどうかはやってみないと分からないものです。
でも、簡単に100万円オーバーの見積もりとかもってやってきますよね。看板代と思いつつも100万円って安くないですよね。後悔しないHP制作をするためにも知っておくべきことがあります。

そこで、抑えるべきポイントをこちらでご紹介しましょう。

(1)SEO対策の不思議

このSEO対策って難しい言葉ですよね。
SEOとは、Search Engine Optimization」の略で、「検索エンジン最適化」という意味です。 つまり、GoogleやYahooなどの検索エンジン(検索サイト)で、特定のキーワードで検索した際に上位に表示されるための対策のことだそうです。

要するに、「箱根 温泉 宿泊」などで検索してきたときに検索の上位に並ぶようにすると、その検索キーワードの目的で宿泊を希望する人の中で一部が予約してくれるだろうということです。
何でも検索の世の中なので至極まっとうな事と言えると思います。

ただ、SEO対策をして予約が増えまくっているって聞きますか?あそこの宿はSEOがバリバリだから凄い予約が来るって。。

宿泊予約業界においては、じゃらん、楽天、ゆこゆこ等の予約サイトSEOの方がはるかに強力ではっきり言って敵いません。
例えば、「箱根 宿泊」や「箱根 宿泊 温泉」などで検索してみてください。1、2ページ目に表示されるほとんどが有名予約サイト等ですよね。

じゃーもっとキーワードを絞って検索すれば個別の宿が出てくるんじゃ、、、「箱根  温泉 宿泊 露天風呂」、、、一緒の結果です。

そうなんです。今の宿泊業界においては、有名キーワードは広告か有名サイトに押さえられていて、個々の宿のSEO対策では歯が立ちません。

それ以上に、当社がゼロからサポートした宿では、宿の公式HPに来る人の検索キーワードの4割が直接「宿名」を検索してHPに訪問してきました。
そこで、その4割を確実に狙っていこうという事で、HPの写真や内容を改めたところ、8割の稼働率が達成できました。

それはどういう事を言っているかというと、この業界はじゃらん、楽天、ゆこゆこ、一休など大手予約サイトが牛耳っていて、お客様の多くがその予約サイトという動線を通ります。そこで良い印象を与えられれば、お客様は公式HPにも来てくれて、そこでさらに良い印象を与えられれば予約に繋がるのです。

私の結論としては、週1、2度ブログやページをこつこつ追加していき、役に立つ観光情報や宿の旬の情報を写真とたくさんの文字で記載していけば、SEO対策は十分です。だって、それで7割、8割の部屋稼働率が取れれば御の字ではありませんか?

(2)写真の優劣で予約は大きく変わる

例えばこんな感じです。

08%e5%b9%b411%e6%9c%88%e4%bc%b4%e4%b9%85%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab061-1

よくある感じの料理全体を表す料理写真ですが、どこにでもある感じがしちゃいますよね。

でも、

%e4%bc%9a%e5%b8%ad%e3%80%80%e6%a2%85%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%882-1

こんな写真にすると、なにか一品一品にこだわっている感じがどこか伝わりますよね。

そうなんです。写真が良いと良い宿に見えますし、写真がまあまあだと悪い宿に見えてしまうのです。

だから、写真をHP制作会社が”継続的”に撮ってくれるかどうかがポイントです。この継続的が重要ポイントです。

なぜって?写真は常に劣化していくからです。お料理だって年数回のメニュー変更がありますよね。春は春の食材、秋は松茸とか豊富な食材をアピールしたいですよね。でも、HPを作った頃が春だったりすると年中桜の枝が置いてある料理写真か、または桜の枝が置いてない写真かの二種類しかないなんて、お客様は求めていません。その地の旬を求めにわざわざ旅行をするのです。旬って大事ですし、その旬を表現する写真はもっと大事です。

同時に、写真大事なのは写真の雰囲気を合わせることです。写真の統一感というものですね。写真撮影というのは、撮影者(カメラマン)によってそのアングルや色調など好みが違います。なので都度撮影者(カメラマン)を変えたりするとバラバラ感が出てしまうので、出来る限りHP制作会社に撮ってもらうか、最初から自分たちで撮影するかのどちらかにすべきなのです。

(3)そもそもHP制作費っていくらするの?

極端な事を言うと楽天トラベルのカスタマイズページがあればHPは不要かもしれません。既定の手数料が取られてしまいますが、一点集中型で何かの賞を撮ってそれをネタに更なる集客をするという方法もあります。
最近では、トラベルコちゃん、トリバゴ、トラベルドットJPなどの宿泊予約プランの比較サイトが増えてきたので、じゃらんだろうが、楽天だろうがサイトに限らず安い方に予約が入る原理が働いてきているので、大手の楽天に入れておけば何とかなるという考え方もあります。

ですし、FACEBOOKやTwitterなどの無料SNSの進歩が劇的で、使っていない人を探す方が大変です。

もっと言えば、ワードプレスという世界基準の無料HP制作ソフトがあって、1週間も勉強すればだれでもHPが作れる時代になっています。その場合にかかる費用と言えば、毎月の500円のサーバー代くらいです。

もちろんパソコン業務が不慣れな方は多くいらっしゃるので500円だろうが、10万円だろうが一緒と思えば外注してしまえば良いのですが、一括で100万円を超える出費って安くないですよね。

100万円あれば、壁紙は変えられるし、家具も新調できるし、畳も変えて、バスタオルを新しくして、、、、色々できます。

私は決して100万円超の出費がいけないとは言っていません。大事なHPですので、それなりの出費はかかります。
しかし、コストはコストですし、一回でそれなりの出費は簡単じゃありませんよね。

私のお奨めは、一緒にHPを作っていくHP制作会社とお付き合いすべきだと思います。最初の基礎の部分はHP制作会社さんに大方を作ってもらって、色々な指導を受けながら2、3年かけてHPの大作を仕上げる感じです。そうすることで、勝手にSEO対策になりますし、写真撮影の技術はアップしますし、将来的なHP製作費の圧縮に繋がります。

当社パートナー会社の某Nさんはその3つを全て網羅されているので、当社と切っては切れないパートナーです。もしよろしければご紹介しますよ!


テーマ:

41c9488f688118a99c0f8489b4da52b6_s

久しぶりに宿のコンセプトの作り方を学ぶ、『 いい宿の作り方勉強会 』 

を開催します。

1.日時 2017年1月24日(火)
 午後2時~4時

2.場所 天城温泉 禅の湯 会議室
 http://zen-no-yu.com/access/

3.勉強会 内容

① 宿の強みを活かしたコンセプトの作り方
 ・設備投資に頼らず小投資で稼ぐ、コンセプトで広がる新しい旅館ホテル経営

② 2017年の宿経営の方向性とは
 ・AIRBNB、民泊、ゲストハウス、外資系ホテル、どうなる宿泊業界?

③ Youtube動画を使った集客戦略
 ・あなたも明日からユーチューバー!

④ 座談会

4.費用
 2000円(税込)当日集金

5.勉強会 定員

 10名(予定)
 ※定員を超えた場合は、ご参加頂けない場合がございます。
その際は弊社よりメールにてご連絡致します。
 ※当日は集金時に御名刺を1枚頂戴致しますのでご用意お願いいたします。

6.問い合わせ先・申込

■FAX用紙ダウンロード(画面を表示させてから印刷してください)
http://concept-soken.com/wp-content/uploads/2016/12/0e1051078415aa3a836eb62f9d0d83cb.pdf

■HP応募フォームから申し込み

http://concept-soken.com/2016/12/11/2017%E5%B9%B41%E6%9C%8824%E6%97%A5%EF%BC%88%E7%81%AB%EF%BC%89%E9%96%8B%E5%82%AC%EF%BC%81%E3%80%8C%E3%81%84%E3%81%84%E5%AE%BF%E3%80%8D%E3%81%AE%E4%BD%9C%E3%82%8A%E6%96%B9%E5%8B%89%E5%BC%B7%E4%BC%9A/


テーマ:

img_0462-00_07_26_20-still002-1

当社では、これまでたくさんの動画を編集してきて、Youtubeにアップしてきました。

全部で100万回再生以上はいっていて、恐らくもう1年位経つと、もう100万回くらいいくと思います。本数が結構あるので、それなりの回数はいくと思っていますが、想像以上の回数です。
そこで思うのが、これからの動画需要です。

動画は今後間違いなく、必須の情報源になる可能性があるかもしれないのです。ITの世界は1年前の常識が非常識になったりするので、まだぼんやりした感じになってしまいますが、まず動画の流れは変わりそうにありません。

そんな熱い動画の流れを知るために、

当社(コンセプト創造研究所)のYoutubeチャンネルを例に見てみましょう。

★コンセプト創造研究所 Youtubeチャンネル★
https://www.youtube.com/user/bantomoskyline

コンセプト創造研究所のチャンネルは、主に私のセミナー情報や写真の撮り方動画など、動画本数はおよそ70本で、非公開動画を合わせるとおよそ90本。
再生回数は最高で6000回、最低で2回で、計26,000回再生くらいの超弱小チャンネルです。(笑)

力を入れましょうと言いながら、自分のチャンネルは弱小なのでなんとも説得力がないのですが、良い例が最近起こったのでご紹介します。

まずはこちらの動画をご覧ください。

★世界最大の台湾カステラを切る 台湾の激うまスイーツ 現烤蛋糕★

台湾に旅行に行った際に、iphoneで動画を撮ったものをアップしました。当初は1日2、3回の再生回数だったものですが、ある日どーーんと急増しました。

★再生回数の増加グラフ★
dougadata

どうですか?10月頃から急増していますね。恐らく台湾のメディアなどでこのカステラ

が取り上げられて、キーワード「現烤蛋糕」がYoutube検索されたんだと思います。

しかし、他に有力な動画が無かったので、私の動画に集中したようです。

そして、こちらが再生された場所が分かるリストです。

★再生された地域分布★
dougadata2

一位は台湾なのですが、二位は日本、マレーシア、インドネシア、アメリカと続きます。

この動画はGOOD(グッド)の数が多いですし、SNSなどで共有されている回数が多いので、恐らく来年春には、勝手に3~5万回は行くと思います。
ここで重要なのは、再生された地域分布のデータにある『平均視聴時間』というものです。

大体1分後半から2分半くらい視聴されており、単にカステラを焼いている動画なのに結構な時間を見ているのです。静止画では恐らく2、3秒しか視聴時間は確保できませんし、ほんの薄っぺらい情報しか提供できません。しかし、動画なら静止画の数百枚分の情報を数分の間に届ける事ができるのです。すごくありませんか?

再生回数が数百回でもその情報の伝達量は膨大なのです。情報量が多ければ、お客様を魅了できる可能性(=予約率)が高くなるのです。

そんな動画に注目して、当社で新しいチャンネルをテストで作りました。

その名も、

“うま旅“。

イケメン君&可愛い女子が美味いものを、ゆとり世代なりのド正直でレビューする旅動画です。まだテストなので、1本しかアップされていませんが、とりあえず10本を仕上げて効果測定をしてみたいと思っています。

そこで、動画を撮ってもらいたい宿を大募集します!!

まだテストなので無料でお撮りします。大体5分から10分の動画です。

うま旅チャンネルに動画アップ許可が必須です。
動画データは無料で提供します。ちゃんとした動画に編集します。
その代わりに3名分の1泊2食を無料提供お願いします。交通費負担は無しです。

うま旅にアップする動画はタイトルテロップ付ですが、タイトルテロップ無しで提供も可能です。
Youtubeなので、簡単にHPやブログに貼れますし、FACEBOOKに動画をそのまま貼ってもいいと思います。

ご興味のある方は、こちらまでメールお願いします。
メール t.ban@concept-soken.com まで

無料撮影は、限定5宿です。

※ちなみに趣味でやっているハムスター動画は総再生回数30万回弱です(笑)
来年末に200万回再生が目標です。


テーマ:

img_4135-1

いやーーすごかったですな。

いつも大変お世話になっている種村先生と一緒に、噂のNabeno-Ism(ナベノイズム)でお食事させて頂きました。

img_4133

先生からたくさん刺激のあるお話を聞いていたので、楽しみにしていましたが、それ以上の収穫あるお時間を過ごさせて頂きました。

せっかくですので、当ブログをご覧の皆様にも共有を。

img_4113-1_r
大変落ち着いた店内で、椅子テーブル内装と完璧ですね。1Fはキッチンで、2Fはテーブルが4セットとデッキが合ってそちらでも夏は食事できるそうです。3Fはグループ向けの席があって、4Fは屋上デッキになっていて花火を眺めるような空間でした。

そして、こちらからスタート。

img_4115-2_r

石のプレートがはまった木のプレートが置かれています。印象的なプレートでこれから何が始まるんだろう。。。とワクワク感を演出されていました。

そして、

img_4116-3_r

右手前の小皿から食べていき最後に冷製スープに行きつきます。二番目の器にのったのは本当に美味しかったなぁ。オリーブが苦手な私ですが、これまでで一番オリーブが美味しく感じました。(笑)

そして、

img_4120-4_r

そばがきの上にキャビアがのっています。キャビアってあんまり美味しいと思ったことないんですけど、ボリューム感のおかげか味がいいのか最高に美味しかったぁ。

そして、

img_4123-7_r

ブレス産のピジョン(鳩)のお肉料理が出てきました。京都山科茄子のコンポートとジュレと一緒にポッポを食べるとまたうまいこと!

そして、

img_4124-8_r

今回の食事の中で一番おいしいと思ったのがこちらで、ニュージーランド産オーラキングサーモン、マリネしてから竹本油脂太白オイルコンフィっていう料理なのですが、サーモンを45度から50度の間でオイルに浸して火を通しており、ちゃんと火は通りながらも生のサーモンの様な臭みは無く、完全な初体験でした。食材を物質的に見て調理していて、こんなお料理が普通の宿に出てきたら分かるお客様はひっくり返るんだろうなぁと思うような一品でした。

そして、

img_4125-9_r

このフォアグラもアンビリーバボー&ブラボー。これも私は初体験です。V.C.C.(バリオクッキングセンター)で調理されたものです。V.C.C.(バリオクッキングセンター)とは、システム化された加熱調理機で様々な調理をコンピューターで制御しながら完成させられる機械です。最近はフォアグラも安くなって普通のコース料理にも出てくる料理になりましたが、どれもこれもバターソテーして火が通り過ぎるか、厚過ぎて生焼けの様な同じ味でした。しかし、このフォアグラはスーパージューシー!ナイフを入れる段階でフォアグラに張りがあるのが分かる経験ってした事ありますか?切っている時も生肉のように水分にナイフが引っ張られるのです。口に入れるとそのナイフの感触のままのフォアグラが見た目以上のジュースを口の中に広がります。んーーGREAT.

img_4135

種村先生のご紹介でキッチンを拝見しましたが、まー油ひとつない厨房で、最新機器がゴロゴロしていました。料理創作者+ハイテク調理機という未来型のキッチンでした。

そして、

img_4126-10_r

シェフのスペシャリテというアマダイのうろこ付き焼きです。フランス料理でありながら日本料理の香りする料理で、まー素晴らしかったです。

そして、

img_4127-11_r

エゾ鹿ロース肉 64℃で加熱してからローストしたお肉です。このお料理は結構お腹いっぱいになってから出てきたのですが、ファンタスティック!
本当に美味しかったですねー。私はシカ肉を食べるような地域に生まれていたので、子供のころから獣肉を頻繁に食べていたのですが、あの知っている獣肉の臭みがなくなり、赤身肉の美味しさだけが口の中に広がります。おーーブラボーー。驚きましたねー。最新の調理器のおかげのようです。肉に火が通り過ぎず、かつ生ではないという絶妙な分岐点が64℃だそうです。驚きました。

そして、

img_4129-12_r

デザートです。もうこのころにはおなか一杯で良く分からなくなりました。(笑)

img_4130-13_r

最後にハーブティーを頂きました。

あと、忘れていましたがフランス料理なのでテーブルブレッドが出てきたんですけど、これも最強です。

img_4121-5_r

このパンを食べに行くだけでいいので行く価値はありますよ。本当においしい。持ち帰りできるなら5、6本持って帰りたいくらい美味しかったです。

総評としては、どの料理も「これってこの味、この食感だろうなー」という事前の想像を上回ってくる一品ばかり。フォアグラのジューシー感、エゾ鹿の臭みの無さ、サーモンコンフィの食感。すべて初体験でした。

サイエンスな厨房まで入らせて頂き大変勉強になりました。

そこそこの金額はしますが、舌は鍛えるものです。鍛錬をし続けることで、味の深みや味を理解してそれを表現する力を養います。皆さんもぜひ行ってみてください。


テーマ:

これまでも何回か人材の確保についてブログでお話ししていますが、今回は「なぜ人材の確保を急がなくてはいけないのか?」を語ってみましょう。

 

【旅館再生:考】 宿泊・飲食サービス業離職率 48.5%(リンク)

 

上記のブログで書いた通り、宿泊業は全業種の中でも有数の離職率の高さで、人気がない(働いてもほかの業種に転職したくなりやすい)業種です。

 

それでいながら、サービス業の枠に入っており人的サービスを多く求められてしまいます。
でも、なかなか宿泊業には優秀な人材が集まっていないのは、数字や皆さんが感じる通りだと思います。(もちろん優秀な人材はいらっしゃいますが、その割合は大手ネット企業に訪問した時に感じる割合とは大きな差がありました)

 

今後、海外の宿泊施設チェーンや国内の別業種企業が相次いで宿泊業に参入してくることが予想されており、既存の宿は個(人)の力を高めて対策を打たなければ淘汰されてしまいます。

 

どうやったら優秀な人材を確保できるかというと、やはり「意欲」が強い人材の方を探さないといけないのです。「意欲」が強い人材は、仕事の吸収は早いですし、よく言われるサービス業の”アイドルタイム”を無駄に使うような事はありません。自分で宿の良さを探して、課題を解決していこうと動きます。

 

でも、なかなかそのような人材はいませんよね。

なぜでしょう?

ここが大きなポイントです。

 

他の業種に目を向けると、例えばラーメン店であればそのお店の味や仕入れノウハウ、集客方法などを学んで将来的には独立を考えたりします。しかし、宿泊業においては一個人が宿を開業できるほどの費用捻出(借入)することは、最近の金融機関の方向性からするとかなり難しいのです。(もちろん安い物件を買って簡単にリフォームするという方法もありますが、現実的には安い物件には安い物件なりのハイコストが隠れており、その後の経営が難しくなることが多くあります。)

 

将来的に自分の店(宿)を持ちたいという強い「意欲」が持てない業界に、大きな大きな夢を抱いてやってくる優秀な若者はいませんよね。そんな当たり前の流れがこの宿泊業界にはあるのです。でも、「それでも宿泊業をやってみたい!」、「自分の城(宿)をもって海外からのお客様をお迎えしてみたい!」という人は存在します。

 

「その人達を自分の宿に採用したい!」と思うなら、もうそろそろ本気出さないと誰もやってこなくなります。

 

なぜなら、「民泊」が世の中に広がっていくからです。民泊ならば「1室の宿を経営する」と考えれば、それも「それでも宿泊業をやってみたい!」、「自分の城(宿)をもって海外からのお客様をお迎えしてみたい!」を叶えられますよね。それも通常のマンション賃貸よりも利回りが多く取れるようにするという条件を満たせば、1室10万~20万円程度の投資で開業できます。ベッドやソファ、装飾、リネン類などを揃えて、たったの20万で宿オーナーです。それも急に欠勤する従業員さんやすぐに辞めると言い出す板前さんを雇うことなくです。「将来宿業を志す人は、民泊からスタート!」になるでしょう。民泊を5件も10件も経営すれば、それなりの宿よりもよほど収益力はあります。

 

私は「民泊」の登場で、今後の人材確保は本当に難しくなると思います。だからこそ”今”が大事なのです。

 

しかししかし、民泊が普及する前に活発に採用活動をしても、働く魅力が無い所には来ないものは来ませんよね。

 

ではどうすればいいか?それは、宿業が持つ要素を分散化して、それぞれの要素のプロフェッショナルを目指す人々を集めることです。

 

例えば、宿業は基本的に「部屋を貸す」という不動産要素があります。場所を貸して、そこから収益を得るというモデルです。

 

もちろん旅館やシティホテルであれば飲食部門がありますので、そこから飲食業を目指す人もいるでしょう。食事を作れれば、弁当屋さんだってできます。美味しくない介護食を旅館ホテル並みに高めた介護付き老人ホームの経営だって目指せます。清掃だって、立派な清掃会社が世の中にはたくさんあります。

 

というように、採用時点で「うちにはこういう仕事がありますけど、やりたい仕事はありますか?」ではなく、「その道のプロを目指す人が実践を積んで、起業を目指せる場所あります。」にしないといけません。

 

そのくらいのインパクトを提供できなければ、これからもずーーーーっと採用は厳しくなるでしょう。

 

時代はどんどん進みます。


テーマ:

いやーーすごかったですな。

いつも大変お世話になっている種村先生と一緒に、噂のNabeno-Ism(ナベノイズム)でお食事させて頂きました。

img_4133

先生からたくさん刺激のあるお話を聞いていたので、楽しみにしていましたが、それ以上の収穫あるお時間を過ごさせて頂きました。

せっかくですので、当ブログをご覧の皆様にも共有を。

img_4113-1_r
大変落ち着いた店内で、椅子テーブル内装と完璧ですね。1Fはキッチンで、2Fはテーブルが4セットとデッキが合ってそちらでも夏は食事できるそうです。3Fはグループ向けの席があって、4Fは屋上デッキになっていて花火を眺めるような空間でした。

そして、こちらからスタート。

img_4115-2_r

石のプレートがはまった木のプレートが置かれています。印象的なプレートでこれから何が始まるんだろう。。。とワクワク感を演出されていました。

そして、

img_4116-3_r

右手前の小皿から食べていき最後に冷製スープに行きつきます。二番目の器にのったのは本当に美味しかったなぁ。オリーブが苦手な私ですが、これまでで一番オリーブが美味しく感じました。(笑)

そして、

img_4120-4_r

そばがきの上にキャビアがのっています。キャビアってあんまり美味しいと思ったことないんですけど、ボリューム感のおかげか味がいいのか最高に美味しかったぁ。

そして、

img_4123-7_r

ブレス産のピジョン(鳩)のお肉料理が出てきました。京都山科茄子のコンポートとジュレと一緒にポッポを食べるとまたうまいこと!

そして、

img_4124-8_r

今回の食事の中で一番おいしいと思ったのがこちらで、ニュージーランド産オーラキングサーモン、マリネしてから竹本油脂太白オイルコンフィっていう料理なのですが、サーモンを45度から50度の間でオイルに浸して火を通しており、ちゃんと火は通りながらも生のサーモンの様な臭みは無く、完全な初体験でした。食材を物質的に見て調理していて、こんなお料理が普通の宿に出てきたら分かるお客様はひっくり返るんだろうなぁと思うような一品でした。

そして、

img_4125-9_r

このフォアグラもアンビリーバボー&ブラボー。これも私は初体験です。V.C.C.(バリオクッキングセンター)で調理されたものです。V.C.C.(バリオクッキングセンター)とは、システム化された加熱調理機で様々な調理をコンピューターで制御しながら完成させられる機械です。最近はフォアグラも安くなって普通のコース料理にも出てくる料理になりましたが、どれもこれもバターソテーして火が通り過ぎるか、厚過ぎて生焼けの様な同じ味でした。しかし、このフォアグラはスーパージューシー!ナイフを入れる段階でフォアグラに張りがあるのが分かる経験ってした事ありますか?切っている時も生肉のように水分にナイフが引っ張られるのです。口に入れるとそのナイフの感触のままのフォアグラが見た目以上のジュースを口の中に広がります。んーーGREAT.

img_4135

種村先生のご紹介でキッチンを拝見しましたが、まー油ひとつない厨房で、最新機器がゴロゴロしていました。料理創作者+ハイテク調理機という未来型のキッチンでした。

そして、

img_4126-10_r

シェフのスペシャリテというアマダイのうろこ付き焼きです。フランス料理でありながら日本料理の香りする料理で、まー素晴らしかったです。

そして、

img_4127-11_r

エゾ鹿ロース肉 64℃で加熱してからローストしたお肉です。このお料理は結構お腹いっぱいになってから出てきたのですが、ファンタスティック!
本当に美味しかったですねー。私はシカ肉を食べるような地域に生まれていたので、子供のころから獣肉を頻繁に食べていたのですが、あの知っている獣肉の臭みがなくなり、赤身肉の美味しさだけが口の中に広がります。おーーブラボーー。驚きましたねー。最新の調理器のおかげのようです。肉に火が通り過ぎず、かつ生ではないという絶妙な分岐点が64℃だそうです。驚きました。

そして、

img_4129-12_r

デザートです。もうこのころにはおなか一杯で良く分からなくなりました。(笑)

img_4130-13_r

最後にハーブティーを頂きました。

あと、忘れていましたがフランス料理なのでテーブルブレッドが出てきたんですけど、これも最強です。

img_4121-5_r

このパンを食べに行くだけでいいので行く価値はありますよ。本当においしい。持ち帰りできるなら5、6本持って帰りたいくらい美味しかったです。

総評としては、どの料理も「これってこの味、この食感だろうなー」という事前の想像を上回ってくる一品ばかり。フォアグラのジューシー感、エゾ鹿の臭みの無さ、サーモンコンフィの食感。すべて初体験でした。

サイエンスな厨房まで入らせて頂き大変勉強になりました。

そこそこの金額はしますが、舌は鍛えるものです。鍛錬をし続けることで、味の深みや味を理解してそれを表現する力を養います。皆さんもぜひ行ってみてください。


テーマ:

コンセプト創造研究所は、エトランジェコスタリカの販売代理店になりました。

国内で開発・製造をし、品質に高い自信を持ったエトランジェコスタリカ(etranger di costarica)を、お求めやすい価格でご提案致します。

コンセプト創造研究所 代表伴より
『エトランジェコスタリカは友人の紹介で代理店のお話を頂きました。以前から私も質の高さを気に入ってノートやペン、ファイルなどを使っていましたが、正直なところイタリアメーカーと思っていました。文具系の作りの良さは折り紙付きで、少し余分な位まで強度や材質が高められており業務用でも十分に使える商品です。また、宿泊施設備品卸しの商事会社のカタログではあまり見ない”高品質な商品”を多く取り扱っており、当社支援先や当HPをご覧になっている皆様に自信をもってご紹介できると判断し販売代理店契約を結びました。世の中でよく見かける商品なら当社で取り扱いをする必要はないと思っていますが、デフューザーやアメニティ類は特に良い商品で、なんと言っても国内メーカーにありがちな鼻に付くにおいが無いですし、デザインが良く高価格帯のホテルでもご利用頂けます。まさに海外の高級ホテルってこういう香りだったよね。っていう香りです。少々高価ですが、それなりの効果を見込めます。また文具類はお安くお求め頂けるので、おススメです。』


取扱ブランドのご紹介

(各画像をクリックすると専用サイトに移動します)
プリント

エトランジェコスタリカ(etranger di costarica)とは、1985年創業の主に文具を開発、製造、販売する会社です。デザインからは想像できませんが、実はバリバリの国産(広島県)のメーカーです。
主力製品である手帳やカレンダーなど、約2000アイテムのステーショナリーを自社で開発・製造し、素材・色・写真やイラストを巧みに使うという発想で、新しいステーショナリーのスタイルを築き、エンドユーザからも熱い支持をいただいています。

 

プリント

merakiは、ギリシャ語で「LOVE」「PASSION」を意味します。スカンジナビアの美しさと、自然の恵み、そこからインスパイアされて生み出されるクリエイティブなデザインやライフスタイル。 merakiは、そんなライフスタイルにこだわりを持ち、日々を丁寧に暮らしたいひとたちをイメージして作られました。デンマークで生まれたmerakiは、可能な限り高品質の素材や成分を選択し、体と心の両方を満たす美しさと 思いやりのある製品を開発しています。

 

プリント

PLANTES & PARFUMS (プラントゥ エ パルファン) はプロヴァンスのラベンダーの中心地 Sablet (サブレ) にあります。1983年の創業から今日まで PLANTES & PARFUMS は、豊かなテロワール(=生産を取り巻く自然環境)で育まれた良質の植物と香料を原材料に自然品質のフレグランスを生み出しています。PLANTES & PARFUMS のプロヴァンスの自然の香りとノスタルジックな世界に想像を膨らませて、幸せなひと時へ。

 

clutchpen

1899年Ehmannによって創設された、南ドイツ・ニュルンベルクの老舗木工製品メーカーです。木のぬくもりと洗練されたデザインに加え、品質の良さで定評のあるイープラスエムの木製筆記用具。
鉛筆の原型から生まれた取替え式ペンの様式を受け継ぎ、丈夫で長く使える商品を作るために多くの製造工程が施されています。ハイセンスな宿のチェックインカウンターやサインの際におすすめ。

 

top-mille-025

イタリアのエアーデザインブランド”Millefiori”は、”Air Design”のコンセプトのもとイタリア ミラノで創設された総合フレグランスブランドです。今や会社のシンボル的なアイテムへと成長したスティックディフューザーをはじめ、カプセル式のフレグランスディフューザーやカーフレグランス、ランドリー商品、ボディケア、アロマオイルと生活のあらゆるシーンで上質な香りをお楽しみいただけます。国産にありがちな花に着くにおいはなく、香りにうるさいお客様でも十分満足させる香りを届けます。

 

top-bc-01

自分磨きを怠らないパリジェンヌ。美しい街並みを歩く、キラキラと輝く彼女たち。個性的で、仕草や恋愛ライフスタイルをめいっぱい楽しんでいます。 blancremeはそんな彼女たちのバスタイムをイメージして開発された ナチュラルボディケアブランドです。ジャムやシロップに使用されるガラスジャーに詰めた色鮮やかな商品は、フルーツやベジタブルなどナチュラルなエッセンスから作られており、思わず食べたくなるような豊かな香りも特徴です。

 

プリント

エトランジェ・ディ・コスタリカがプロデュースする、プリザーブドフラワーライン "Maison de vert (メゾン・ドゥ・ヴェール)" 造花を用いず、すべてプリザーブドフラワーを使用し、花びらを1枚ずつ手で広げた大輪のローズを用いたりと、モダンで贅沢なアレンジです。

 

top-stabilo-woody

150年の歴史を持つスタビロは、鉛筆とペンのインターナショナルカンパニー。以前はインクの量やラインの太さがスタビロのセールスポイントだったが、現在はデザイン・トレンド・ライフスタイルの3つが商品のコンセプトとなっている。スタビロが開発した蛍光ペンBOSS は、今も蛍光ペン市場で最も売れている商品として評価されている。

 

プリント

ユニークなヴィラックの玩具は、トレンドに左右される事なく、あらゆる世代に愛されています。木の特性を熟知した熟練の職人により、一つひとつを手間隙をかけて作り上げられる玩具には、温かいぬくもりと優しさが感じられるはずです。そしてデザイナー達のアーティスティックな感性が、それぞれの玩具に個性豊かに表現されています。

 

旅館ホテル専門のコンサルティング会社だからこそ、お宿様限定でお求めやすいスペシャルな価格のご提案ができます。ご利用方法やご利用場所、商品ターゲットなど具体性あるご提案を致します。

 

【お問合せ・お見積もりはこちらまで】
[contact-form-7 id="3734" title="お問合わせ"]


テーマ:

ある夜にお宿様から急な電話。

「お客さんがカンカンでどうしたらいいですか?海向きの部屋に泊まれるってプランに書いてあったらしく、海が見えないと怒られています。でも、全室海向きだから良いではないかと説明しても、納得してくれません。何て言えばいいですか?満室で部屋の変更が出来ないです。」

 

こんなケースでも何でも相談に乗るのがコンセプト創造研究所ですので、他の会社ではあまり連絡のないケースでもリアルにあります。だからこの仕事は楽しいです。

 

販売を伸ばすために宿泊プランを様々なお客様に向けてたくさん造成すると、「あれ?修正するの忘れてた。。。」っていう事が出てきます。逆にこのようなケースが出てこないのは余程厳格にプラン管理をされているか、季節ごとにちゃんとプラン名やプラン内容を変えて、その時期にマッチしたプランを出していないかのどちらかだと思います。

 

さて、上記の質問の答えは、、、「とにかくこちらに非がある部分を心から謝罪し、今回の宿泊に関わる費用は全額無料にしましょう。」

 

「はっ?えっ?、、、はっ?そういう答えを求めているのではなく、、えっ?伴さん?」という反応が大体最初のパターンなのですが(笑)、私は本気でそう答える様にしています。なぜならそれが最高の対応だからです。

 

私が宿をやっている時に、様々なバリエーションでクレーム対応のお詫びを決めていましたが、料理原価分負担や、宿泊の半分、宿泊の20%引き、宿泊の40%引き、宿泊の80%引き、お酒飲み放題、良いお部屋にランクアップ、社長からのお詫びのあいさつなどなど様々な事を精一杯やりましたが、どれも結果は同じでした。それは、「お客様は怒って帰るのです。」当然怒って帰るのですが、それだけやってあげればまた泊まってくれるんじゃないかと思っていましたが、ほとんどのケースでリピーターのお客様は二度と来なくなりますし、初めてのお客様はクチコミに低評価を付けました。

 

試行錯誤の上に試したのが、「宿に関わる部分は全額無料にして、さらに1泊2日同人数分の無料宿泊券を渡す」でした。そのお客様はきちんと無料宿泊券を利用されて、その後に年2回ほど泊まって頂けるリピーターになって頂きました。雨降って地固まるですね。

 

多くの宿で同じことを回答しますが、なかなか全額無料+無料宿泊券までの勇気が出なく、半額返金程度にされるケースがあるのですが、例に違わずそのお客様は二度と利用されません。

 

このようなケースは普通に考えてみると簡単なのですが、宿側からすると「力を入れて作った宿泊プランの僅かな誤りを気にしてなんでそんなに怒るのだろうか?他は全部満足させているはずなのに。。。」と思ってしまうので、私の提案は異次元に感じてしまうようです。しかし、お客様からすると『一部の間違いだろうが予約の段階で一度は他の良さそうな宿を差し置いて「一番のお気に入りの宿」になっているんだ!総旅行費用としては一人3万円以上払っているんだ!家族4人で12万円だぞ!だったらこんな宿選ばなかった!』と思うのが、当たり前なのです。残念ですが、その位旅行のポジションは大きくなってきたのです。

 

それを理解せずに一部値引きなんて全く効果がありませんし、逆効果になります。なので、潔くお客様の想定する宿側の謝罪案を思いっきり上回ることが大事なのです。

 

もっと言ってしまうと、そういう時がインターネットへの好印象情報を拡散するチャンスなのです。思いっきり起こるお客様ほど、思いっきり喜んでくれます。喜怒哀楽の振れ幅が大きい人は良くも悪くも、たくさん振れてくれます。良ければ散々SNS(ブログ、Twitter、FACEBOOK、予約サイト、トリップアドバイザー等)で公表してくれます。トリップアドバイザーで10点評価のクチコミが載るだけで、どれだけの売上アップ効果があることか!

 

一度でいいから試してみてください。

 

「宿に関わる部分は全額無料にして、さらに1泊2日同人数分の無料宿泊券を渡す」です。

実費は2~3万円のコストですが、下手な予約サイトの広告の何倍も返してくれますよ。

 


テーマ:

ユーチューバー。

最近よくキーワードですね。動画サイトYoutubeに動画をアップして、たくさんの視聴者を抱えている制作者の事を言います。

 

国内のユーチューバーランキング
http://ytranking.net/

 

どうですか?たくさんの人がたくさんの動画を見ていますね。諸説ありますが、人気ユーチューバーの多くが小学生向けの動画を作っていて小学生からの再生回数がかなり多く、まだ大人のユーチューブ再生回数マニアは比較的少ないようなのですが、今後もこの静止画から動画への流れは変わりそうにありません。

 

動画を使ってマーケティングをしていくことは今後の集客活動には必須になってくると見込まれています。では、宿においての動画って何をすればいいのか?

 

【その1】
お客様が撮影した動画をYoutubeにアップしているものを探して、HPにアップする。

これは結構大事でして、新しいクチコミみたいなものです。それも写真以上に情報量が多い動画で、お客様がリアルに楽しんでいる雰囲気が出ているものが多いのが特徴です。
使わない手はないでしょう!

 

【その2】
デジカメを買って、動画ボタンを押してみる

最初の一歩です。動画を外注に出すと簡単に、30万、50万という金額にいってしまうことが多いので、まずは自分でやってみましょう。
自分でやってみて駄目なら外注を検討してもいいかもしれませんが、大抵そんなことは無いので自分で録ってみましょう。

 

 

どうですか?いいと思いますか?ストーリー性が高いということとか、よくある感じの地域紹介動画っていうのも分かりますけど、ぜんぜん見たいと思いませんよね。

どれだけの予算を充てたのか不明ですが、再生回数がその効果のほどを表していると思います。

 

では、どんな動画を撮影すればいいのか?
とお思いかもしれないので参考の動画を見つけてみました。

 

ご覧のとおりチンジャオロースーを中華料理屋さんが作っているだけです。でも、再生回数は約1年半経過時点18万回以上です。もう一つのチャーハンの動画は8万回以上。いかに動画の完成度を上げるというのは後の話で、いかにたくさんの人に再生してもらい、見てもらうかがカギですよね。その先に、中身がどれだけ視聴者に入っていくかです。

 

このチンジャオロースーを見ていると2台のカメラを使って編集されていますが、こんな動画でもいいんです。

お客様にとって知りたい情報であれば、静止画であろうが、動画であろうが見てくれます。観光地を歩いて見ながら撮っても良し、夕食の準備をしている様子を撮るもよしです。とにかく一歩を踏み出しましょう。

 

ちなみに、私は宿や飲食店、イベントなどの動画を300本弱編集してきて、累計再生回数は多分100万回いかない位です。最初はウィンドウズの基本ソフトに入っているいくつかの動画を合体させて一本の動画にするソフトから始まり、1万円くらいの家電量販店で売っている動画編集ソフトで簡単な編集を覚え、プロの意見を聞いてアドビの動画編集ソフト「プレミア」を現在は使っています。最初の10本くらいは目も当てられない状態でしたが、100本過ぎた頃位から、それなりになっていき、音楽や効果音を入れていくと結構いけちゃうもんです。

とにかく最初の一歩が大事です!録画ボタンをポチってください!

Ameba人気のブログ