税理士 be ambitious

税理士 be ambitious

税理士高砂が日常の思いを呟きます。

Amebaでブログを始めよう!

新年あけましておめでとうございます。

皆様新年あけましておめでとうございます。
何年か前もこの出だしでブログを書いて
しばらくそのままになっていました。

最近の事をつらつらと書こうと思います。
今年こそは。

昨年は宝塚ハーフマラソンに出場し
1時間53分で昨年のマラソンは終了しました。
が、その直後インフルエンザに。
39度の熱にうなされ、
3日目に熱は下がったのですが
他の人にうつしては申し訳ないので
結局年内は出勤できずで
周りに迷惑をかけした。
すまぬ。

で年明け2日3日と事務所に出勤になりました。

本日は朝から箕面までランニング14KM
家の用事をすまし10時半に出勤
本日は相棒である乾さんも出勤していました。
お昼を食べ近くの原田神社に初もうでしました。
税理士法人になって早1年が過ぎ2年目に突入しています
昨年はTKCという団体で多分
全国順位で表彰圏内に入ったわが事務所。
今年は税理士法人として新しいステージに移る予感がします。

といいながらそろそろ17時、
とりあえず仕事も一段落。
これからもう少し仕事をするかと思いながら
妻も事務所に来ていて
そろそろ帰るか思案中

 

 

 

 

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。本日より事務所は新年のスタートとなります。今年は子供が熱をだしたので正月というより家での長い連休と同じような感じでスタートも普通に始まりました。さて、毎年、事務所の年度のテーマを仕事はじめに発表しこれが高砂事務所の1年間の経営方針となります。今年度は「知を活かす」がテーマとなりました。「知識」を磨くことは我々の業界としては当然ですが、顧問先様のことをもっとよく「知る」こと、顧問先の方々に現状や問題点、様々な情報や経営の改善のヒントなどを「知って」いただき経営をより良くしていただき、黒字の維持、黒字化により盤石な経営の上にある永続企業になっていただく、これが我々の願いです。そのため「知」の活用を今年は考えました。なぜ「知」なのか、これは昨年から言われている「人工知能Ai」からです。この人工知能が発達すれば税理士などの業界に大きな影響があるといわれていますが、私は、我々は人工知能を逆に活用することにより顧問先様の経営がさらに良くなるように活かしてもらうことを考えること、これがこれらかの我々税理士がやるべきことではないのかと考えました。手書きがPCソフトに変革された時代も同様のことがありました。変革を恐れるのではなく、受け入れそれを活用する方法を考えること、これが今年の「知の活用」につながりました。「知の活用」実は「地の活用」でもあるのですが今年一年この「知の活用」で高砂事務所は顧問先様のゴーイングコンサーンに寄与していきたいと思っておりますのでよろしくお願いします。

 

昨日は仕事納めでした。午前中はバタバタと仕事をこなし。い昼からはあ掃除と思っていたのですが結局クライアント様へ向かうことに。昼に「かに道楽」で忘年会の食事をスタッフとしてから顧問先へ向かい用事を済ませたのち事務所へ戻りました。今年11月から新しいスタッフが増えていたせいもあるのでしょうが、ほぼ掃除が終わっており少し後ろめたい気分の中、整理しなければならない本棚をせっせと整理をしていた中、近くの金融機関の方がこられるなど結局2割ほど整理を残して終了。今年度11月からスタッフが1名増え事務所も新体制で新年を迎えます。事務所もやはり一人ずつ増えると雰囲気も変わっていき、改めてスタッフのありがたさが感じられます。来年もこの調子で酉年らしく飛躍の年としていきたいと思いながら本日は一人出勤で残務をこなした一日でした。
 
事務所は今日からお盆の休みになります。が
今日も朝はゆっくりですが、昼から事務所で少しだらだらしながらものんびりと仕事をしてます。
今月が税金の申告をする会社などの作業をこなし、少し事務所の整理をしようかと迷ってます。

明日はお墓まいりに和歌山へ、ついでに一泊してのんびりしてこようと思ってます。
私が所属している異業種交流会の「なにわあきんど塾同友会」がこの度30周年を迎えます。その記念冊子作成のため昨日歴代の会長が松屋ビルに集まり座談会が行われました。
私も13代目会長を7年前にさせていただいご縁で参加いたしました。2時間という時間でしたが
30年の重みは、濃い、濃い、それは濃い内容で心が久しぶりに震えました。人の縁、思い、気持ち、つながり、交わりそういったことが会として30年続いている基礎になっているのだなあ、と改めて思い胸が熱くなり自分自身の今を見つめなおすためにも有意義な時間でした。本当に良い会だと思います。長く、そして更に良くなりながら続いていってほしいなあと思います。
で、座談会のあとは松屋ビルの屋上でBBQ!あきんど同友会会員の翔家フードサービスの森田さんとその従業員さんのプロが焼いていただき絶景の夜景を見ながらの先ほどの座談会では話せない!オフトークなどで盛り上がりました。
昨日参加の皆様お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
8月の最後の1週間は兎にも角にも移動移動の連蔵でした。月曜日は江坂で研修をこなしそして豊中へ税理士会の会合へそして、また江坂に今度はTKCという団体の会議、その後もう一度豊中へ戻るという一日。火曜日も朝、昼、晩とクライアントへの移動。水曜日も同じく、木曜日は公的な仕事と日本政策金融公庫様との意見交換会、金曜日はTKCの理事会へと石川県へ泊の出張でした。また1日残っているとはいえ8月はなかなか詰まった日程でこさせたことが不思議なくらいです。自分の時間調整の悪さが露呈した月となってしまいました。今日も仕事をしながら今後のスケジュールを見ていて今後は先を見ながら日程を決めていくことを固く誓いました。出張は当日の懇親会と次の日のゴルフで少しリフレッシュしましたが、また明日から月末の請求や原稿と月初の準備です。気を引き締めてやっていきます。
昨日は仕事の後嫁さんの実家に遊びに行っている子供を迎えに西宮まで行きました。
毎回なのですがお義母様がありがたいことに夜の食事を出していただくのですが
今回はお寿司とありがたいものをいただきました。
どうしてもこの時ばかりは食欲を抑えきれず、お義母様もたっぷり出して
勧めていただくので遠慮しなければならないのですが。。
ついつい食べてしまいます。
にぎり1パック、ネギトロ1パック、鉄火巻き子供の残した半パック
それに巻きずし1本、鳥の唐揚げ3個、アジのフライ1匹と
まあ食べに食べました。
それでもそんなに満腹になっていないお腹は自分ながらいったいどうなっているんやろう
と思います。
案の定帰宅後量った体重は朝の体重から3キロの増加!!
本日の朝はそんなこんなで久しぶり21キロRUNで少し体重を調整?しました。
途中思わぬ先輩や顧問先の会長とお会いできるなど有意義な朝のランニングではありましたが
やはり半年以上ぶりの12キロ越えのランニングはきつく少しヘロヘロになりながらの
休日出社になってます。
さて、いまから税務署へ届出書もって行ってきますかあ~
昨日は結局お盆前でありながら午前に顧問先へ訪問、午後も新規の財団法人のソフトの立ちあげ、その後夜に顧問先が来られて21時に仕事が終了という一日でした。本日も子供が家内の実家に行っているので、夫婦そろって事務所へ出社です。たまった業務をこなすこともさることながら事務所の業務が過渡期にきているため、体制など今後の事を考える時間を取りたいと思っております。前向きな検討なので楽しいのですが、なんせ今まではこなすのが精一杯で時間が取れなかったのでこのお盆を利用する事にします。あと子供の「ばけものの子」(細田監督の作品が以前から大好きなので)を見に行くのと、父と母のお盆参りはこの期間でこなしたいと思ってます。

先週は月初というのに税理士会や研修、顧問先様の決算処理とその顧問先様が来期の相談がしたいということで急遽経営計画を見直しの作成しなどで時間が足りないくらいに動いていました。月初の方が忙しいのはよいことなのですが。結果今期とあまり変更は無い方が良いとなり一段落です。
そして土日も事務所での業務となりました。
今年に入っての新規の顧問先様の立上が多くあり、本来であればスタッフに委ねるところですが税理士試験が迫っているのと業務の余裕がなさそうなので私が立上の処理をしている状態です。時期を見て対策を立てたいと思ってます。
そんな中昨日は夕方から私が所属している「なにわあきんど塾同友会」という経営者の団体の淀川花火大会のイベントに行ってきました。例年十三のホテルで見れるのですがこれが屋上で見れるのでとてもお得感のあるイベントなのです。子供も連れて行って楽しめました。今年は去年が中止となった分なんか力が入っているような花火で風がなく煙が少し邪魔になりましたが楽しめました。子供も大喜びの時間で良かったでした。
そして今日はその疲れも残しながら明日TKCという税理士の団体の講師をするために準備をしてました。明日の内容は「経営助言と財務分析」。答えがない内容だけに四苦八苦しながらでしたがようやく明日の話すことがまとまってきましたのでそろそろおなかもすいてきたので
帰ることにします。

一昨日はは昼から顧問先訪問から始まり、その後所属している団体TKCの租税判例研究会に参加、途中で退席しつつ顧問先へ経営会議に参加、ここでは後継者の問題など山積みの問題を話し合い、夜にもう一度TKCの新入会員の会合に研修所の所長として参加、ラストは今週末の子供の小学校の祭に父親の集まりでステージで演奏するための練習にとタレント並みのスケジュールでした。
昨日も昼から顧問先とお会いし4時間を超えるミーティングとなりその後顧問先を慌てて訪問、ここでも新しいお話のご相談となりました。マネージャーが欲しいです。こうした充実した一日をすごすのも悪くなく、その分学びと顧問先さんとの話など内容の濃い一日でした。