【遂に公開】あなたの鈑金工場だけが常に修理車両で満車で儲かってしまう方法が解禁されます! 

鈑金工場を経営されている方向けのサポートです。今現在、損害保険会社の仕事と一般ユーザーの仕事の間で板挟みになっている修理代金の妥当性に悩んでいる方が今後両方からの依頼が0になっても経営が安定化する手法とは?


テーマ:

こんにちわ



損保からの保険仕事がなくなっても

健全経営できる方法を今日は

このブログを見た方限定で公開

していこうと思ってます。


クリック↓↓↓

事故車の修理が好きなだけ入庫してくる

間もなく損保会社も修理代金適正化

を打ち出してきて優良工場リスト化を

進めてきます。後はいつ始動するか?

それだけです。


便利な乗り物である自動車でも

移動を必要としない世の中に変化

していけば自動的に移動手段で

便利なものは需要がなくなって

いきます。そもそも税金の塊と

言われている自動車。



今この自動車の仕事には、極寒な

時代が到来すると言われています。



どんどん生産していく日本の自動車


日本車の品質は世界一とも言われて

いても今度は壊れないことで買い替え

スパンが長くなり自動車販売に打撃



今や車も壊れない時代です。


とは言っても自動車事故は未来的にも

0になることはありません。



その自動車事故で損害を受けた車を

治すあなたの職人仕事が今変化を

しようとしています。



そもそも損保会社は、契約者が事故を

起こすと相手方被害者への対物賠償に

追われます。


今までの国内損保だけでほぼほぼ

成り立っていた業界の時はそんなことは

なかったのですが昨今に自由化により

外資系が急激に契約者数を増やしてきて

います。契約者を増やしている要因は

インターネットでの簡易完結型契約による

国内損保などの代理店制のように店舗

などのコストが一切かからないことから

保険料自体のコストダウンができたこと



自動車ユーザーの節約志向にマッチ

した事で業績を伸ばしています。



その影響もあって国内損保も合併を

重ねながら生き残りに精一杯である



その結果、招いてしまっている情勢が

安価な保険料で自動車保険を契約して

いるので損害事故車両の修理代の

適正化を水面下で動いているという

事実です。



では修理を行う鈑金工場では何が

起こるかというと、修理代金見積りに

対しての金額の交渉が入るということ

です。


今まで通りの見積額が通らずに

最悪な場合、修理工場が変更されて

しまう可能性も有り得てくるという

ことです



今では保険会社もブラック工場リスト

というものを作成して事故当時の

レッカー先に関してもセグメントを

しているようです。



今まで10台入庫のあった修理案件が

来月から突然1台2台になるかも

しれません。



こればっかりはわかりませんが

私がこれから公開していくビジネスは

あなたの鈑金工場が繁盛していれば

見る必要はありません。


ここでページを閉じてください



しかしながら常に安定経営を目指す

方々に関しては絶対に今の早い段階で

対策というか行動を起こしておいて

もらいたい内容となっています。



冒頭にも書いてありますが、私にして

みれば、あなたの鈑金工場だけが

儲かっていただければ良いわけです


月に10台入庫が必要なら可能です

今月は保険仕事もあるので入庫0で


みたいに調整が可能なのが今回の

ビジネスモデルの軸になっています



どれだけの会社さんを管理できるか

わかりませんが、まずはここで

興味のある方だけを最初50社位

でスタートしようと思っています。



まずは下記をクリックしていただき

入力していただければメールを

返信させていただきます。


クリック↓↓↓

事故車の修理が好きなだけ入庫してくる


↑↑↑クリック↑↑↑

この機会は絶対に逃さないで下さい








AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング ちょい悪オヤジジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。