数人のチームで飛び込んでくるスタイルを取っている業者がたくさんいます。

こういう業者には気をつけなくてはなりません。
なぜなのか?

一軒あたりの受注で何十万円ものインセンティブが発生するらしいです。

アポインターと呼ばれる方がまず玄関を開けさせる役目。

その後、クローザーと呼ばれるベテランが一気に受注に持ち込むという形式が一般的です。


アポインターなどは使い捨てで、太陽光の知識などほとんどありません。
玄関のドアを開けてもらうのが仕事ですから...


クローザーなどが家に上がりこむと、契約するまで帰らないという
違法行為をする業者もあると聞きます。

契約するとなると、彼らのインセンティブも契約にのっかるということになりますね。


太陽光パネルを設置するとなると、大きな買い物です。

こういう業者は避けて、まず信頼がおけるネット見積もりで相見積もりを取ることを
お勧めします。

その中でも、有名で信用がおけるサイトを2つご紹介します。

太陽光パネルの設置を検討されている方は是非ご利用ください











太陽光発電 適正価格

テーマ:
DMMソーラーの設置基準はとっても厳しいそうです。
おおむね、3割程度らしいです。

逆に言うと、DMMの審査で通るということは
太陽光パネルを設置する効果があるという証明にもなりますね。

一度、審査見積もりをお願いしてはいかがでしょうか!