一刻も早く告知しておこうと思ってざっくりのお知らせ画像を投下!
 
 
 
後日チラシも作りますが、オフライン(つまり普通の)コンサートやります。
 
最近ほとんど人前で演奏していないので企画すること自体ドキドキしていますが、そもそも演奏家としてもっと当たり前のようにコンサートやライブをしていたいので、この日は何の特別なテーマもなく、僕の活動の中で最もシンプルな形の一つである森悠也くんとのデュオで今吹きたい曲を吹きます。
 
結果的に2020年度を振り返るような内容になりそうです。
 
 
 
オフラインコンサートということで、ちょっとした動画は撮るかもしれませんが基本的にはそっちには力を入れず、生のコンサートを楽しむ日にしたいと思っています。

これもつまりはいつも通りです。

結果として何か動画が残るかどうかは未定ですが、残すつもりで演奏しないという、ちょっとした心境の違いは僕の中にあるかも。
 
 
 
 
 
タイトルに書いた話ですが、僕が影響を受けた音楽家ってもちろん非常に沢山いるのですが、ある時期に話を絞ると二人の人物の存在が非常に大きく、そこを語らずして茨木智博は語れないという状況にあります。
 
 
 
ある時期というのはオカリナも吹くようになって人前でコンスタントに演奏するようになった頃、自分の中では境い目はありませんが、所謂プロ活動をやり始めた頃という感じになります。
 
大学3年生あたり以降ですね。
 
 
 
オカリナという楽器が自分に加わったことで僕の中に無かった、或いは眠っていた音楽性がどんどんあふれ出てくるわけですが、そこで僕の音楽性を飛躍的に良い形で引っ張ってくれたのが、度々一緒に演奏していた森悠也くん、そして伏字にしますがO柴拓くん。
 
 
この二人でした。
 
 
 
二人とも学年的には後輩なのですが、後輩と思ったことはほとんど無くて(当時多少は先輩面してたのかな)、もう自分よりも何倍も「音楽家」だった二人から沢山の事を学ばせてもらいました。
 
 
 
もちろん言葉で教わったようなこともありますが、一番は一緒に演奏していて感じる息遣いや歌、リズム、生きた音楽。
 
 
日々自分の殻が何枚も破けていくような刺激でした。
 
 
 
 
今僕がやっている音楽の中に音楽性というものが存在するなら、そのほとんどはこの二人のおかげで形成されたものだと言っても良いかもしれません。
 
 
 
 
 
もちろん他にも沢山の仲間たちや先生方先輩方の力も数えきれないほどありますので、それはまたそのうちご紹介するとして
 
 
 
 
今も色々な人との共演の中で、毎回吸収させてもらっています。だから色々な人とも共演したい。
 
 
 
そしてすごい音楽を持っている人との演奏は決して楽ではないです。自分もエネルギーを使うし魂を使うし、それこそ寿命が縮んでいるのかもしれません。(そういう事を最初に感じられたのも大学時代だったなあ)
 
 
 
だから楽しいし勉強になる反面怖さもあるし、性格的にもあまりガンガンいけない所はありますがガンガン行った方が良いと思ってます。
 
 
 
 
そんなわけで、プロアマ問わず誰かと演奏をするなら上手な人と演奏するのがおすすめです。
 
「上手」っていうのは色々なベクトルがあると思います。
そのすべてにおいて例外なく良いことしかないと思いますが、特に僕が刺激的に感じるのは「ライブ感」みたいなものを強く持っている人との演奏です。
 
 
ジャンルを問わずこれは大きいかな。そもそも僕が好きなアーティストはみんなこれがすごい人達なのですが。
 
 
 
 
第一線で活躍している人たちがそういう力を持っているのはもちろんですが、別に高いレベルの世界だけの話ではなく、初心者の世界でも、中高生でも、それぞれの世界なりにそういう要素はあると思います。
 
 
 
 
 
要は出会いに恵まれてきたなあという話でもありますが、
  
何か戦略があってそういう出会いをしてきているわけではなく、本当に運命の様に色々な出会いが訪れてそれによって音楽も人生も変化していくので、出会いってのは本当に宝物ですね。
 
 
中学校でも高校でも、出会った人がちょっと違ったら今の自分は無いなって思います。
 
 
 
子どもの頃はほぼ運命なんですけど、そこそこ大人になると多少は運命を自分で迎えに行くエネルギーも必要だなって思います。自分が何か動くことで訪れる出会いが沢山ありますからね。 
 
 
 
 
 
 
 
 
☆YouTubeチャンネルの登録、各種SNSのフォローよろしくお願いします!☆

▼YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCphvUdEmy5F__-N0nbQlEKw/

▼HPトランペット&オカリナ奏者茨木智博
http://www.ibarakitomohiro.com/

▼ブログ
http://ameblo.jp/baibaiba/

▼Facebookページ
茨木智博 https://www.facebook.com/ibaraki.tomohiro/
Project QuO https://www.facebook.com/projectquo2015/

▼Facebookアカウント
https://www.facebook.com/tomohiro.ibaraki.9

▼Twitter
https://twitter.com/ibaraki_tp_oca

▼Instagram
https://www.instagram.com/ibaraki_tp_oca/

▼LINE公式アカウント(お知らせ等配信しています)
https://lin.ee/cPBrEII

▼piascore H&I music(楽譜ダウンロード販売)
https://store.piascore.com/search?c=1478

▼茨木智博web shop
https://ibarakitomo.thebase.in/

 
 
 

 
 



本日は16時に「夕暮れコンサート」を配信させていただきました。沢山の皆様のご視聴ありがとうございました!
 
 
 
コンサートは引き続き一週間アーカイブが残りますので、こちらからご視聴ください。
 
 



 
 
ご注目ポイントは先日書いたりまとめたりさせていただきましたのでこちらもご覧ください。
 
『夕暮れコンサート配信』



 
 
 
おまけのポイントとして、今回も編集担当の遊びで隠しキャラを仕込んでおきましたのでそちらも探してみてください。
 
 
前回モーニングコンサートの時にはE.T.の時に自転車を飛ばしましたが
 
 
ちなみにこちら証拠写真。※モーニングコンサートの配信は終了しています




 
 
 
 
 
今回は「もののけ姫」に登場する不思議な存在、『こだま』に出演してもらいました。



 
 
 
3回ほどコンサートのどこかに顔を出してくれてますので見つけてみてくださいね。
 
 
 
 
 
 
 
今日はこの配信を見届けながら電車に乗って、もしかしたら一年ぶりくらいに東側の県境を突破してリハーサルへ。
 
 
こちらも配信ネタですがYouTubeチャンネルの有料企画、「THE DUO」の次回ゲストの方とのリハーサルです。
 
 
 
お会いするのも久しぶりですが、音を出していくと徐々に記憶がよみがえっていく!
 
生のアンサンブルはやっぱり刺激的です。こちらもまたお知らせさせていただきます!
 
 
 
 
 
 
 
 
☆YouTubeチャンネルの登録、各種SNSのフォローよろしくお願いします!☆

▼YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCphvUdEmy5F__-N0nbQlEKw/

▼HPトランペット&オカリナ奏者茨木智博
http://www.ibarakitomohiro.com/

▼ブログ
http://ameblo.jp/baibaiba/

▼Facebookページ
茨木智博 https://www.facebook.com/ibaraki.tomohiro/
Project QuO https://www.facebook.com/projectquo2015/

▼Facebookアカウント
https://www.facebook.com/tomohiro.ibaraki.9

▼Twitter
https://twitter.com/ibaraki_tp_oca

▼Instagram
https://www.instagram.com/ibaraki_tp_oca/

▼LINE公式アカウント(お知らせ等配信しています)
https://lin.ee/cPBrEII

▼piascore H&I music(楽譜ダウンロード販売)
https://store.piascore.com/search?c=1478

▼茨木智博web shop
https://ibarakitomo.thebase.in/



さて、度々のお知らせでございますが明日はオカリナデュオ&ピアノによる「夕暮れコンサート」の配信です!

2月27日(土)16:00~(約50分間)
 
 
山本奈央のYouTubeチャンネルより配信されます。配信URLはこちらです!
 



 
 
リアルタイム(収録だけど)でご視聴いただける方は是非チャットにも遊びに来てください!演奏者3名も参加予定です。明日は私は電車に乗りながら参加します。
 
 
 
 
動画の概要欄にプログラムもすでに掲載しておりますのでこちらにも。
 
♪風笛(大島ミチル)
♪Dream Island(茨木智博)
♪もののけ姫(久石譲)
♪七色飴(森悠也)
♪オペラ『セビリアの理髪師』序曲(G.ロッシーニ)
♪家路(A.ドヴォルザーク)
 
 
 
1曲目の風笛は「あすかのテーマ」としてもお馴染みの名曲です。大好きな曲なのですが、自分の中でハードルの高い曲で案外今まで演奏していませんでしたが、今回の編成のために改めてアレンジして演奏しました!
 
 
2曲目のDream Islandという曲は僕の新曲です。このコンサートに向けて作りましたので、初演という事になります。曲の内容についてはMCで長々と話してますのでそちらで!
 
 
 
 
他の曲についてもまた後日お話させていただきます。
 
 
 
 
投げ銭についても改めてご案内させてください。
今回気軽に皆様に見ていただける形でYouTube無料配信という形にさせていただきましたが、「投げ銭」という形でご支援をいただければ嬉しいです。
 
 
山本奈央のweb shopにて、クレジット決済他で「投げ銭」を購入していただきますと、今回はおまけとして「Dream Island」の楽譜データをプレゼントさせていただきます。
 
我々がこの動画で演奏しているそのままの二重奏譜面と、そのアレンジができる前に最初に作ったシンプルな一段の譜面がついてきます。
 
 
是非プリントしていただいて裏面をお買い物メモなどにお役立てください。
 
 
 
別に楽譜いらないけど投げ銭してあげるよっていう方ももちろん、ダウンロードはスルーして手続きしていただければと思います。
 
 
 
▼投げ銭URL (山本奈央 web STORE)


 
 
 
  
web shopでの操作がわかりづらいというお声もありますので簡単にご説明しておきますね。
 
 
任意の金額の投げ銭を選択していただいて「カートに入れる」としていただくと、こんな感じの画面になるのですが、ここで今までに登録をした覚えのない方は「ゲストとして購入」を選択してください。



 
 

そしてお名前等々記入していただくページに進むのですが、最後の会員登録という所で、登録をされない場合はチェックを外してください。



 
 
 
 
ちなみにチェックをいれたままにして、パスワードを設定していただくと次回山本奈央web shopでまた何か購入する際にメールアドレスとパスワードでログインできるようになります。
 
 
 
 
今までにうまく行かなかったというご連絡をいただいた時の原因がこの二点でしたのでご案内させていただきました。もし何かうまく行かないことがあればご相談ください。
 
 
 
 
また、お振込み等も対応させていただきますのでお気軽にご連絡ください。
 
 
 
 
 
それではまた明日! 
 
 
 
 
っていう記事を23:30頃に書いているので多くの方はもう今日やないかいってツッコんでくださっていることと思います。
 
 
 
 
ちょこちょこ裏話みたいなことも書いているので過去記事も良かったらご覧ください。より立体的に楽しんでいただけるかも。
 
 
 
『西日を背中に浴びながら』




『演奏するだけが表現じゃない』




『コンサートを動画作品にして皆様の手元に届ける作業』




『本番前の食事事情』




『本番の迎え方』





などなど。



まず、度々のお知らせになりますが明後日27日はオカリナデュオ&ピアノの「夕暮れコンサート」配信でございます。
 
 
山本奈央のYouTubeチャンネルよりプレミア公開という形でお届けします。プレミアって響きで誤解しそうですがご視聴はどなたでも無料でできます。通常の動画投稿との違いは、その時間に動画がスタートして、収録なのにライブ配信のようにリアルタイムで皆様チャットなども入れつつコンサートを楽しむことができるシステムです。
 
 
プレミア公開終了後は通常の動画と同じようにいつでも再生できるようになります。なのでお時間合わない方はまた後日見ていただければ嬉しいのですが、リアルタイムでご都合の合う方は是非その時間に一緒にコンサートの進行を体感していただければと思います。
 
 
チャットもお気軽にご参加ください。出演者三名も参加予定です。
 

ご視聴は無料ですので、もしお楽しみいただけましたら「投げ銭」という形でご支援いただければ幸いです。web shopでのクレジット決済、その他もろもろで受付可能です。詳細は動画の概要欄に載せさせていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
  
 
本日その動画の編集が終わりました。明日には配信予定アドレスが出ると思いますので、そちらはまたお知らせさせていただきます。
 
 
 
とりあえず山本奈央YouTubeチャンネルを登録しておいていただくと見つけやすくなると思います。



 
 
 
 
 
最初の画像を見ていただくとわかる通り、最後の方は「夕暮れコンサート」らしい景色がだいぶあらわれてきます。
 
 
非常にエモいです。
 
 
 
ただこれ、ちょっと冷静に考えてみてください。
 
 
 
客席に座って鑑賞している自分をシュミレーションしていただくとですね、
 
 
 
 
めちゃくちゃ眩しくてとてもステージの方見てらんないんです。
 
 
 
西日です。ダイレクト西陽。
 
 
 
 
ちなみに正面がダイレクト西日で、右側からはビル反射西日がおそってきます。
 
 
 
背中がめっちゃ暖かかったです。
 
 
 
 
 
そしてカメラマン泣かせです。
 
 
 
 
 
 
つまり配信コンサートだからこそ味わえる不思議な世界へのいざない。ようこそ!
 
 



 
 
 
  
 
というわけでモーニングコンサートをご視聴いただいた方はその違いもお楽しみいただけるかと思います。
 
 
もちろん曲目も全く違いまして、一曲一曲非常に濃いです。何より音にこだわって作っておりますので、なるべく良い環境でお楽しみいただければ嬉しいです。
 
 
 
 
 
先日こういう動画を作るのにどのくらい時間がかかるのかというご質問をいただいたのですが、
 
 
 
編集に関して言うと、僕はとにかく素人だし、集中力がないし、なんせ長時間の作業が苦手なので一気にガーっと進めることがあまりできないのですが
 
 
 
結果的に言うと「他にほとんど仕事のない日」が一週間くらい必要です。
  
 
 
相場がわからないのですが、そんな細かい編集してるわけじゃないからできる人から見たらなんでやねん、と思うとは思います。
 
 
 
もちろん編集に至るまでに、演者でもあるので編曲や作曲、練習、収録とけっこうな時間をかけて作られています。
 
 
 
 
 
ちなみに今月は2月5日にモーニングコンサート配信、15日に「THE DUO#2」の配信、そして27日に夕暮れコンサートの配信と
 
 
 
1週間かかる作品が3本続いたのでほぼ1か月編集生活でした。
 
 
 
今後のこと考えると効率よくやってかなあかんなと思います。お恥ずかしい限り。
 
 
 
そうそう、「THE DUO」も是非見てね。こちらは有料のメンバーに登録していただくことでご視聴いただけます!
 
 
▼こちらはどなたでも見られるチラ見せ。本編のご視聴方法は概要欄をご参照ください。

【チラ見せ】-THE DUO- #1 ゲスト:山下Topo洋平(ケーナ)【予告編】




【チラ見せ】-THE DUO- #2 ゲスト:はらかなこ(ピアノ・作曲)【予告編】



 
 
 
 
 
 
 
☆YouTubeチャンネルの登録、各種SNSのフォローよろしくお願いします!☆

▼YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCphvUdEmy5F__-N0nbQlEKw/

▼HPトランペット&オカリナ奏者茨木智博
http://www.ibarakitomohiro.com/

▼ブログ
http://ameblo.jp/baibaiba/

▼Facebookページ
茨木智博 https://www.facebook.com/ibaraki.tomohiro/
Project QuO https://www.facebook.com/projectquo2015/

▼Facebookアカウント
https://www.facebook.com/tomohiro.ibaraki.9

▼Twitter
https://twitter.com/ibaraki_tp_oca

▼Instagram
https://www.instagram.com/ibaraki_tp_oca/

▼LINE公式アカウント(お知らせ等配信しています)
https://lin.ee/cPBrEII

▼piascore H&I music(楽譜ダウンロード販売)
https://store.piascore.com/search?c=1478

▼茨木智博web shop
https://ibarakitomo.thebase.in/




こちらの記事の続きです。
 



 
 
2018年に作ったCD「今日、そしてまた明日」についてですね。
 
 
 
 
モーツァルトの作品については↑の記事である程度触れたのですが、他の収録曲の中に異色なものが混ざっておりまして、
 
 
 
「島鳥~しまんとぅい~」
 
 
 
という曲が収録されています。
 
 
 
 
 
しまんとぅい、と言うのは沖縄の言葉で字のごとく島の鳥のことです。
 
 
 
沖縄で鳥と言えばヤンバルクイナが有名ですが、ヤンバルさんはあまり鳴かない鳥らしいので、鳥の総称である「しまんとぅい」というタイトルにしたそうです。
 
 
 
 
作曲者としてクレジットされているのが、「マルセル・ケンツビッチ」というお名前です。これが実はペンネームでして、何故このお名前なのかというストーリーもちゃんとあるのですが、僕がここで説明するのも変なので省略します。
 
 
その正体は元NHK交響楽団トランペット奏者の津堅直弘さん。トランペット界の超大御所です。そして沖縄出身。
 
 
 
大学時代にトランペット専攻生としてとてもお世話になりまして、僕自身の師匠は別の先生なのですが、津堅先生は門下生に限らずトランペット科全体でお世話になるので僕にとっても先生のようなものでした。
 
 
 
 
そんな津堅先生の素晴らしいエピソードもヤバい話もいくらでもあるのですがそれはここでは遠慮しておいて、曲の件に戻りますが
 
 
 
 
「島鳥~しまんとぅい~」という曲は津堅先生の曲としては珍しく金管楽器ではなく木管楽器のために書かれた曲で、ピッコロの名手、菅原潤さんのために書かれた作品です。
 
 
 
 
ここで言うピッコロとは、フルート属のピッコロです。オーケストラで一番高い音域を受け持つ楽器ですね。
 
 
 
 
 
大学時代に、当時僕はオカリナを始めて1~2年の頃ですが、この「島鳥」という曲を生で聴く機会がありまして、ピッコロの菅原潤さんの演奏はそれはそれは素晴らしくて、ホールの隅々まで美しい響きが放たれるような笛の音に感動しました。
 
 
 
 
そこで気が付いたんですけど、オカリナってフルートとほぼ同じ音域の楽器ではあるのですが、トリプルオカリナとかになって3オクターブ使うとなると、その3オクターブってフルートのごっそり1オクターブ上なんです。
 
 
 
で、ピッコロはフルートの1オクターブ上の音域の楽器。
 
 
 
 
ということは音域的に言うと、トリプルオカリナ≒ピッコロとなります。
 
 
 
 
となってくると、ピッコロの演奏ってオカリナをどうにかする上でめっちゃ勉強になるなってことと、さっき聞いた「島鳥」って曲もオカリナで吹けたらめっちゃいいんじゃない?って思いました。
 
 
 
技術的、音楽的なことは置いといたとして…音色的には下手したらオカリナの方が鳥っぽい可能性もあるんじゃないかとすら思いました。
 
 
 
 
 
そんなこんなで楽譜をその日に買って帰ったのですが、当時の僕にはとても太刀打ちできず。
 
 
あと音域が同じって言っても実は「出る音域が同じ」なだけで音域の役割はちょっと違うんですよね。なのでピッコロのための譜面が全部オカリナに向いているかって言うと全くそうではないのです。
 
 
 
 
 
そこから月日は流れて、とある楽器との出会いによってこの島鳥という曲を僕は演奏するようになります。ソプラノF管のトリプルオカリナです。
 
 
先ほど書いたようにオカリナとピッコロでは音域の役割が違うので、結果的にピッコロのような軽やかさでこの曲を表現するとしたらピッコロ以上に高い音域の楽器が必要だったのです。
 
 
 
 
 
もういっちょそこから月日は流れて、冒頭のCDに島鳥をついに収録しました。
 
 
 
収録するにあたって、作曲者の津堅先生にまず許可をいただいて、そして完成したCDをお送りしました。
 
 
 
 
そこでいただいたメールが自分の中で宝物のようにありがたい内容だったのですが、そもそも僕のトランペットは聞いたことあってもオカリナの演奏なんて先生は聞いたことがなかったわけで、どういう感情で聴かれるのかなという不安はありました。
 
 
 
 
メールの最初にまずモーツァルトの演奏を絶賛していただきました。自分で書くのはおこがましいですが、要は「ちゃんとしたモーツァルトの演奏ができていて素晴らしいよ」ということでした。
 
 
そして「島鳥」についても、僕が最初にイメージしたように音色がより鳥っぽいねといのことで、こちらも気持ちよく聴けたとのことでした。
 
 
 
 
 
とても嬉しい内容だったのと同時に、もちろん優しさ込みの内容として受け取っていて、本音で言うと最初に聴いたピッコロでの「島鳥」には全然かなわない部分もあります。
 
 
 
でもオカリナの音色でそれを実現できるのは自分しかいないと思うので、目指していきたい所でもあります。
 
 
 
 
ちなみにピッコロ奏者菅原潤さんの「ピッコロジャンクション」というCDに原曲の島鳥は収録されています。とても素晴らしいCDなのでオススメ。他にも全曲ピッコロのCDがあるのですが、いずれも素晴らしくてレパートリーの作り方から表現方法からオカリナ奏者としてはとても学ぶものが多い内容でした。
 
フルートももちろん良いのですが、楽器が小さいピッコロは、単にオクターブ上を吹くというだけではなく音色の捉え方から歌い方からフルートとは全然違うんですよね。そこがオカリナにけっこう近い。
 
 
 
 
 
 
 
そんなこと書いてたら「島鳥」も一度動画にしてみたいなーって思ってきました。でもこの曲は一旦相当練習しないと吹けないので今はしばらく無理なのですが…
 
 
 
そのうちやると思います。
 
 
 
 
現状こちらのCDでしか聞けません!是非お聴きくださいませ。
 
▼web shop



 
 
 
メールや各種メッセージでもご注文受け付けております!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
☆YouTubeチャンネルの登録、各種SNSのフォローよろしくお願いします!☆

▼YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCphvUdEmy5F__-N0nbQlEKw/

▼HPトランペット&オカリナ奏者茨木智博
http://www.ibarakitomohiro.com/

▼ブログ
http://ameblo.jp/baibaiba/

▼Facebookページ
茨木智博 https://www.facebook.com/ibaraki.tomohiro/
Project QuO https://www.facebook.com/projectquo2015/

▼Facebookアカウント
https://www.facebook.com/tomohiro.ibaraki.9

▼Twitter
https://twitter.com/ibaraki_tp_oca

▼Instagram
https://www.instagram.com/ibaraki_tp_oca/

▼LINE公式アカウント(お知らせ等配信しています)
https://lin.ee/cPBrEII

▼piascore H&I music(楽譜ダウンロード販売)
https://store.piascore.com/search?c=1478

▼茨木智博web shop
https://ibarakitomo.thebase.in/