こちらは朝6時。最終日のジェームス艇 | BACKLASH STAFF BLOG
2019-02-11 21:16:04

こちらは朝6時。最終日のジェームス艇

テーマ:アメリカ(テキサス)でバスフィッシング

アメリカ ダラスはただいま朝5時でございます。

今日も朝イチの鼻血を出しながらブログを更新中!笑
 
さて、最終日のジェームス艇は寺町部長&浅野ペアで出撃!
 
すでに7月まで予約が埋まっているというミラクル現地ガイドさんのスペア艇はレンジャー45周年記念モデルで、特別な素材で作られているらしくとにかく速かった。。。
3人乗って73マイル(117キロ)、1人乗りでは80マイルぐらいでるそうで鼻が凍るかと思いましたw
ジェームスもうちょっとゆっくり走ってね!泣笑
そんなボートで早速ポイントに到着!
ファーストポイントはワンドの入り口。
このワンド一帯が、大昔は池だったらしく今はレイクフォークの一部となったそう。
このワンド内だけ他とは違いディープからシャローまで豊富な地形になっていました。
エレキでゆっくり流しながら、ディープエリアの角にボートポジションをとり、岬の延長線上のミドルレンジに並ぶ立木周辺を狙っていきます。
風もなくジャークベイト特有のステイ中の糸フケ感もかなりやり易い。
 
すると早速、僕に動くバイトがあるもノラズ。。。
でも幸先よろし!
そして、うん?
水面モワッとなってる!って僕のワンテンR食っとるやん!な6lbフィッシュ^ ^
長さはそんなにでしたが、ブリブリの腹パンな魚でした^ ^
とりあえず一安心!
続いて寺町部長にもHIT^ ^
もいっちょ!
 
 
そんでもって僕も!
最後にもう1匹寺町部長が釣り、船中5匹でタイムアップ!
乗せれないバイトやバラシも数回ありましたが、とっても大満足でした^ ^
 
この日のタックルと使用ルアー!
7ft MHモデル+ジリオンSV/16lb
ワイルドサイド/マルチピース68M+メタニウムXT/16lb
今日はワンテンR以外にもモザイクチャターやダヴィンチも挑戦しましたが、難しかったです(^^;)

 

LURE&BOAT バックラッシュさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります