足底の安定とピッチング

テーマ:
『唯一の身体接地場所足底の安定がなければ、基本的に高いレベルのパフォーマンス発揮はできない』

クーニンTVで紹介させて頂いた

足底の安定

モーターコントロールとは

外受容器

内受容器

固有受容器

で自己定位しながら

中枢で統合されながら

出力している

そして、立位の際地面と接してるのは足底のみ

この安定性がとられなくては

出力は必ず下がる

このトレーニングをクーニンTVさんで紹介させて頂きました!





『クーニンTVさんで足底をきちんと捉えて、地面反力で回転運動を加速させる投球フォームを紹介されました!』

クーニンズのエースであり軟式日本代表でもある前沢投手の投球フォーム指導を動画で配信しています。

球速向上の大きなポイントは、運動エネルギー公式でもある

1/2mv2

いかに加速させるかが大切

そのためにいかに正しい入射角で地面を捉えてハイRFDで地面反力を捉えて力発揮できるか

そのためにトレーニングで出力を高め、発揮率を上げてvelocityにしていく

ムーブメントトレーニングで基礎動作、効率を高め

ベースボールムーブメントスキルにつなげていく

クーニンTVさんではそんなことを伝えています

また運動学習
motor learning
我々運動指導者は運動学習をさせるプロなのに、多くはメカニズムやトレーニングにこだわりはあるが
キューイングなどの運動学習についてあまり、学んでいないと思われます
どんなに素晴らしい知識も運動学習させなければ意味がありませんね。

我々はキューイングとして、インターナル、エクスターナルを

内的学習から、外的学習へと展開して、本人にスキルとして定着させ

道具を使って感覚入力と運動出力をdifferent learningもさせながら即座の修得を目指しながら

キューイングをかけ

動画を見ながら本人と確認しなが内的学習を促し定着させながら

一つのスイッチで全て繋がる自動化に持っていくように

運動学習も基本を捉えてながら臨機応変で個人に合わせていくのが大切。

是非見てください!

シェアもよろしくお願い致します!





『野球にも大切なabsolute speed.
back pedal deceleration』

本日も福岡で桂さん率いるBPLmovement skill mentor sipに
2days

1absolute speed
ようはトップスピードと

2減速の
movement skill

野球はもちろん加速局面のaccelerat ionが大切ですが

走塁、外野の守備はトップスピードも大切です

また、 decelerationは特に大事ですね!
ネガティヴシンアングアングルからの減速の力発揮
野球の全ての要素に必要ですね。

ハムストの肉離れを起こした参加者が居るくらいハードな実技中心のmentor sip

選手にハードなトレーニングを課し、かつ動作を指導しているのにトレーニング指導者がそれを経験していないようでは仕方なく、
またこれらを実技できるように、頭で理解したらあとは動作を覚える練習のみてますねー。

movement skillは今までいろいろ学びましたが、桂さんのmovement skillは、motor learningまでがプログラムになっており秀逸です!

ハードに楽しく、学べ最高でした!

博多の3日は毎日豚骨ラーメンでした笑笑

桂さん、参加者の皆さんありがとうございました!