共働きに疲れて、動けなくなっている方へ。 40歳ワーママから、自分主導でワクワクする生き方を実現する!リスタート・コーチング


月・木曜日に更新してます♪

ワーママ、育休中ママ、ママ、プレママ向け、

子育てがラクになる講座をやってます!





10月11日木曜日 10~11時半

「子どものこころのコーチング講座

シェア会&子育てのイライラモヤモヤお話会」@表参道

詳細は後日なので気になる方はメッセージ下さると嬉しいです!

参加費はお茶代会場費のみ1000円です(^^)

未就学児のお子さんなら参加可能です!

お気軽にいらしてくださいね。





<子どものこころのコーチング講座初級第5期@表参道>

11/15 ・12/13 ・1/17 木曜日

全3回 時間 9時半~12時 場所 表参道駅周辺

金額 17,000円(税・テキスト代込)



ワーママ向けの無料セッション60分を10月スタートドキドキ


興味ある方はメッセージ下さい!



  • 08Nov
    • 行きたいところに行きたいときに行こう!

      秋の晴天は気持ちがいいですね。町中はハロウィン終わったとたんクリスマス。香港はもっとクリスマスの飾りつけがされていました~こんにちは。40歳ワーママが自分主導で ワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。私ね、時々胸が苦しくなるときがあります。まずは、長男のことをふっと思うとき。この時までは一緒に出かけていたなぁ。制服着て学校へ行っていたなぁ。今となっては家から出ない長男と、あそこに行きたい!ここ、みんなで行こうね!そう話しては行かれていないこと、出来ていないこと、やっておけば良かったなぁと思うと、泣きたくなるのです。制服姿、もう見られないのかなぁ、そう思うと悲しくなるのです。長男とアイスランドで入ったお店が香港空港にあった!次は二男のこと。二男は良いことも悪いことも、全部言ってきます。私は、特に悪いことは全て受け入れられなくて、怒ったり、喧嘩したり、沢山しました。その二男が言うのです。「いつも、お母さんは僕を待っていてくれなかったよね。」「僕のお迎えは頼んでも来てくれなかったけれど、なんで三男のお迎えは行くの?」確かに思い当たることはあります。 私も待っててあげたいけれど、待てなかった理由や、お迎えに行きたかったけれど、行かれなかった理由があり、 それを説明したつもりでいたけれど、納得出来なかったんだろうね。私もやってあげられなくてごめんとずっと思っていたことがそのうちの一つ。かわいそうだったなぁと思い出すと、今でも胸がきゅーっとするのです。それなのに、それなのに、二男は攻撃的なので、私を責め立てるため、つい私もつられてしまい、ごめんねと謝ったあとで、そんなことあなたは言っていた?なんて言ってしまった・・・そしたら、二男キレました。お母さんは嘘つきだ!となってしまい、大変でした… 二男は自分を見て欲しかったんだろうな。寂しかったんだろうなぁ。ずーっと。そうわかっているのに、つい喧嘩しちゃうなんて私はまだまだ未熟な母なんです。そんな二男も、少し前までは、しばらくすると最後はお母さん、ごめんねーと言って側にきて、私もごめんね〜、ギューなんて感じだったのに、今は、さらっと、お母さん、ごめんね!とお休みなんて言って寝ちゃったりして、もう、サッパリ!あー、もうすぐカワイイ二男くん、は終わるな、、、だから、お金ないとか、時間ないとか言ってないで、一緒にやりたいこと、やっておこう、そう思うんです。長男ともやっぱりアイスランド、行っておいて良かった。あの私たちだけの共通の体験があるって今の支えになっている気がする。来年は二男とどこかへ、行きます。仕事が溜まろうが、お金が足りなかろうが、なんとかなるだろう。だって、これが最優先だから!そして二男の心にまだ残っている寂しさのカケラを少しでも溶かせたらいいなと思っています。今日も読んでくれてありがとう!

      450
      1
      テーマ:
  • 05Nov
    • 香港から〜社員旅行で気がついたこと〜

      こんにちは。40歳ワーママが自分主導でワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。実は、私、社員旅行が嫌いです。みなさんはどうですか?もともと、仕事の後とか、休みの日とかにも、会社の人と会いたいと思わない。仲の良い同僚はともかく、わざわざゴルフに行ったり、旅行に行ったりなんて、したいと思ったことがない。でも旅行は好きなので、旅費を負担してくれるから、今まで参加してきた。というか、参加しなくちゃいけない、そう思って、頑張ってきたの。だって、大変なのですよ。三人の子どもと、大きな子どもみたいな夫にお留守番してもらうためには、それなりに気を遣うしね。私なり、なので、性格の違う夫からすると、不満だらけなので、文句言われるばかり。そこまでして行かなくちゃいけないのか。ずっとそう思いつつ。おまけに、相部屋。仲の良い同僚はいない。性格の悪い後輩がさりげなく仲間はずれにしようとしてくる。私はどこでもいいよ〜ついていくから、という先輩たちを連れて行かなくちゃいけないということで、もう、毎回、グッタリだったわけです。でもこうでもしないと、海外なんてなかなか私の立場では行かれないわ。そう思って、ありがたいことだしと、我慢してきました。次回はもう行くのはやめようかなぁ。そう思っていたら、去年冬に、今度の社員旅行の行き先が香港に決まって。香港か、友達はいるけれど、行ったことあるしなぁ。。。一人悩んでいたら、忘年会ではこんな本が当たり、今年の春には香港の友達からは、大阪に来るから会えない?なんて連絡が久しぶりに来て、大阪は無理だけれど、香港には秋に行けば会えるな、となり、香港へ行こう!そう決めたのでした。もうこれで最後にしよう。そう思ったのもあります。辞めるかもしれないからね、そしたらホントに最後になるだろうね。で、どうありたいか、意図したわけです。テーマは、ひとり旅。で、どう過ごしたか?初日の夕食以外は自由行動なので、二日目は友達と会いました。夜はスパへ。スパも今回は本のオススメの気が良いという、インターコンチネンタル香港へ。そこで夕日沈むのを見てからスパ。気持ち良かった。そのあとはぶらぶらして、イマイチな雲呑麺食べました(笑)食の香港なのに、ファスティングしてからますます食に欲があまりなく、(会社の人たちと比べると欲が少ないと言ってもいいほど)量も昔より食べられなくなった。でも、食べすぎより食べないほうがラクなので、せっかくの香港でも控えめに。だから、会社の人たちとは過ごす目的もリズムも違う。以前の私なら、こんな風に、会社の人と一緒じゃなくちゃだめかな?とか一人ぼっちで寂しいかな?とかあんまり思わなくなった。私はどうしたいの?と聞いて、それをやるようにしています。とにかく、一人の時間が持てることにとてもワクワクするのです。ただ、場所が香港、なだけ!そんな贅沢なことが出来ること。それはもう感謝しかないなぁ。そして、この3日目の締めくくり、最終日の今日はのんびりしてます。それでもやること盛りだくさん。行きの飛行機も寝る時間なんてなかったし、帰りの飛行機もきっとそうでしょう。行きは観たかった映画観れたよ!「カメラを止めるな!」帰りは「万引き家族」を観るつもり。後ほど、香港のことはまた書きます。今日も読んでくれてありがとう!

      218
      テーマ:
  • 03Nov
    • 香港から〜竹山さんに学ぶこと〜

      こんにちは。40歳ワーママが自分主導で ワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。私は今香港に来ています。ですが、今日は全然関係ないことを書いてみます。ふと思ったことがありました。最近、メモを取れないようなときに、ふと、言葉が降ってきます。私の会社にはクセが強い人が多いのですがその中でもトップである、カンニング竹山さん似の男性について、でした!なぜだろう(笑)今香港で一緒にいますけれどね。仮に、竹山さん、としておきますが、入社すると、まず竹山さんから洗礼を受けます。細か〜いチェックが入り、お説教が始まり、自慢話でうんざり。終始俺はすごい!をアピール。でも、本当は仕事出来ないので、ヒマなのです。ヒマだからやるんです。だから、ある程度して仕事が慣れると、ふん!あんなヤツ!となります。竹山さんの性格があまりにも歪んでいるので、どうしてそうなったのか?とずっと興味を持って観察しています。自分より力の強いものには弱い自分より年下や弱い立場には強く出る典型的と言えば典型的ですね。それは社内外問いません。いわゆるクレーマーでもありますが、とことん、ネチネチと正論を押し付けてきます。自分が正しい!を通します。竹山さんに、これまた、空気を読めない部下がいたことがあります。 竹山さんは、毎日文句を言い、空気読めないやつがいけない、怒らなくちゃいけないのも疲れるんだと言っていましたが、部下の人は心が壊れそうになり、異動していきました。 確かに部下の人は、空気読まないタイプだからイライラする気持ちはわかるけれど、部下の人へのネチネチと文句を聞くのはほんと、イヤだったなあ。さて、どうしてそんな性格になったんだろう?外見はちっともかっこよくないし、頭もよいわけでもない。でも、自分のことが大好き。自分の持ち物、飼い犬、実家、会社…誰にでも自慢している。いつも自信のない私からしたら、それは羨ましいくらいで。どうしてそうなれるんだろう、と。ずっと思っていたの。それがホンモノなら素晴らしいじゃない?で、その答えが降ってきたわけ!他人を攻撃するって、犬が吠えるみたいな感じかなと。怖いから、自分の弱さを隠したくて、吠えているんだと。自慢するのも、自分自身ではなくて、自分の周りのモノや人であるのは、きっと、そうやって周りを固めないと、自分が崩れちゃうから。きっと、ほんとは自信がなくて、そんな自分を受け入れられない。育つ過程で、自分の身と心を守る手段を、虚構を纏うことで、強くなれると、思ってきたんだろうなぁ。私ね、みんなが自分を好きで、私は私で大丈夫だって、思えていたら、自然に人に優しくなれると思う。優しい振りしている人や、他人の為のふりして、自分の為にしている、そんなことってよくある。でも自分を丸ごと受け入れたら、他人も丸ごと、受け入れられる。そしたらイジメとか、争いとか、なくなるんじゃないかな。今日から3日間、自分にダメ出ししない!をやってみようと思います!今日も読んでくれてありがとう!

      92
      テーマ:
  • 23Oct
    • 依存症と言われて考えてみた。

      こんにちは。もうすぐ10月も終わりなんて、びっくりです。先週はすっかり肌寒くなったせいか、体調を崩してしまっていました。皆さんは大丈夫ですか?40歳ワーママが自分主導で ワクワクした生き方を実現する! リスタート・コーチング コーチの田中梓です。今日は長男の話です。 中2の長男が、登校しなくなったのは、夏休み前の7月。季節はすっかり夏から秋に移りましたが、長男は全く登校する気配はありません。夏休みまではなんとか旅行に行かれましたが、今は出かける機会もないからか、週一の習い事しか外出しなくなりました。なぜだかわかりませんが、この習い事だけは本人の意思で続けているのです。たぶん、休んでも怒らずに受け入れてくれる先生のおかげかな。同じように好きで通っていた塾は、ドタキャンしたり、一生懸命さがない長男に、先生が困ってしまっていたのを察したようで、ずっとお休みしたまま。なので、全く勉強をしていません。 では何をしているか?といえば、ゲームです。一日中Switchでゲームをしているので、ゲームはかなりうまくなりました。 もちろん、弟たちもゲームに夢中。  私とオットットはゲームをしないこともあり、我が子たちが小さな頃はゲーム機を買わず、LEGOで子どもたちは育ちました。がいまや、すっかりゲーム三昧。オットットはゲームなんて買うんじゃなかった、と言うのですが、長男が不登校になった今、メリットがあったと初めて思っています。それはゲームがコミュニケーションツールとなっているから。  無口で学校も行かず、お風呂もたまにしか入らず、一日中ゲーム三昧な長男ともでも、 弟たちにとってはゲームにおいては、尊敬できる存在であり、共通の話題を持てるわけなのです。 また、長男はオンラインゲームで色んな人たちとやりとりしている。リアルな友達がほとんどいないけれど、それでも誰かと交流したほうがいいと思うのです。そこにはコミュニティがあり、長男いわく、ルールやマナーが存在すると。私がSNSでやりとりするのときっと一緒なんだよね。そんな長男の様子が当たり前になりつつあったのですが、同居している私の両親が、「ゲームスマホ依存症ではないか?」と言い出したのです。 確かに片時もスマホを話さなくなった様子を見ていると、私もそう思えてくる。 病院に連れて行かなくちゃいけない??本当にそうかな?数年前、オットットがアルコール依存症だった時期を思い出しました。  オットットは症状こそ、軽度のアルコール依存症のようでした。アルコール依存症って症状の範囲が広くて、昼間から飲むとか、記憶なるまで飲むとか、お酒が好きな人なら当てはまることが多いんだよね。  アルコール依存症になる前は鬱にもなったけれど、診断結果は鬱ではなかったので、あくまでも鬱っぽい。 アドラー心理学だと、うつ病などの精神疾患は目的があってなるんだと。 だから目的が達成されれば、依存症でなくなるだろうと思っていたら、その通りだった。オットットの鬱の時の目的は会社の部署を異動したい、だった。本人自覚してやっていたわけではないけれどね。でも嫌なことから逃げる手段になっていたから、それからしばらくは鬱になったり、良くなったりを繰り返した。その頃から徐々にアルコールの量が増えていったのね。アルコールも逃げる手段の一つ。生真面目なオットットにとって、簡単にリフレッシュ出来るアイテム!飲めば飲むほど量が増えていく。 でも、私は、あくまでもアルコール依存性ぽいなんだろうと思っていたの。それは調べて、お医者さんとも話して、わかったこと。ただ診断の結果は、断酒したほうがいいということ。 オットットは断酒しましたが、納得いかないようで、大荒れでした。が、半年経ったころ、突然断酒を止めると宣言。再開して今に至るけれどコントロール出来ている。だからやっぱり、アルコール依存症ではなかったんだろうな。 きっとなりたくなる無意識下の目的があったんだろうね。なるときもならないと決めるときも、自分なのだから。たぶん、長男もゲーム依存所ではないだろうと私は思っている。本人にもね、「依存症だと思う?」と聞きます。症状と心配なことをあれこれ話してみると、 「違うよ。そんな極端な例、おかしいだろう??」とあれこれ具体的に反論されて。そうだよね、と安心したのです。 確かに根拠はありません。でも違うだろうと思うのです。母には「長男を早く助けてあげて」と言われて、胸にグサッと刺さったけれど。心配する気持ちはとってもわかるし、ありがたいけれど。 もう少し見守らせてください。まだ先は見えないけれど、きっと光が見えてくると信じて。 今日も読んでくれてありがとう!

      403
      テーマ:
  • 11Oct
    • 私のお気に入りの場所 東京・大手町編

      10月の3連休も終わり、子どもたちの秋の行事が目白押しです。 私は個人的には秋のほうが運動会は好きですが、子どもたちの学校は運動会は春なのです。皆さんはどうですか? こんにちは。40歳ワーママが自分主導でワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。会社員である私の楽しみは、居心地のいい場所を見つけること。最近、会社の近辺が再開発によって、そんな場所が増えつつあります。会社の同僚も知らない、素敵な場所を見つけるのが得意なんです。私が好きな素敵な場所というのは、お洒落なレストランでもなく、ちょっと休憩ができるところ。カフェでお茶飲む時間もないけれど、かといって、目的地に行くには早い、なんてとき、ありませんか?なかなかないのです。屋根があって、机もあるところなんて。私はアマンホテルのロビーが好きなのだけれど、距離も少しあるし、頻繁には行きにくい。で、見つけた、というかとうとうそんな場所が出来たのです!それは大手町プレイスというビル。先日仕事帰りに足を少し伸ばして、行ってみました。ウキウキワクワクで3階へ。すでに結構知られていたのは意外でしたが確かにみんなが使いたくなる理由がわかります。朝は7:00からオープンのフリースペース。大手町駅からすぐ。机と椅子が沢山あって、打ち合わせも一人で過ごすにもぴったり。電源があり。同じフロアにはタリーズやコンビニがあり。タリーズのWi-Fiが近くなら使える。 他のフロアにはスタバやシトロン(うちの近所のパリ流カフェがここにも!)などいくつかお店もある。食事を取ることもテイクアウトしてそこで食べることも可能。おまけに外にも雰囲気いいフリースペースが。あー、素敵。これからはなるべくここに来て、ランチしながら、帰りに余裕あらばちょっと寄ったりして、過ごしたいと思います! 今日も読んでくれてありがとう!🍀田中梓 プロフィール🍀東京都港区在住。1974年生まれ。夫と息子3人の5人家族。 ・大学卒業後、経営コンサル会社に就職。苦手な数字を扱う経理に配属。3年で辞めるつもりが、いまだ在籍。・2004年に長男出産。本社では約20年ぶりという産育休を取得。その3年後に二男出産。・2010年に社内初の時短勤務となるが、昇給・賞与がなくなる。・これを機に働き方について考え、コーチングを受け始める。・2011年に三男出産。復帰後、会社員だけではない様々な働き方を知り、『自分がどんな生き方をしたいのか?』を追求。・会社員のかたわら、コーチング・インストラクターとして活動を始め、全4回の講座は連日満席に。・2018年春、40歳になったからこそ、自分がワクワクする生き方を実現して欲しい!という思いを持って、ワーママ向けの「自分革新!リスタート講座」を開講中。◆保有資格・経験 ・小児病棟にて遊びと学習ボランティア(10年)リーダーを務める・保育士取得(1997年)・ヒューマンギルド アドラー心理学子育て講座SMILE受講(2010年)・HeartySmaile教育プログラム受講(2014年)・子どものこころのコーチング協会インストラクター取得(2016年)・アイアイアソシエイツ アイアイファースト・アイアイファーストキッズ講座リーダー取得(2018年)

      368
      テーマ:
  • 08Oct
    • 子連れにオススメな場所

      こんにちは。40歳ワーママが自分主導でワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。連休いかがお過ごしですか?私は火曜日から地獄のように疲れる1ヶ月が始まるとわかっているので、緩いタイムスケジュールにして、子連れで楽しみました。最近近場で、しかも無料で楽しめる場所を見つけました!先日初めてママ友に聞いたんです。東京駅近くに牧場があると!え?牧場⁇その名も、大手町牧場。ビルの中に牧場があって、ヤギやウシがいるのよ〜と聞き、私が行きたくなって予約して家族で行ってきました。場所は東京駅近くのパソナという人材派遣の会社のビルの中にあります。一階にはパン屋さんやカフェがあり、食べることも出来るので、軽く食べてから12時からの回で入場。受付してエレベーターで上へ。ドアを開けると、確かに牧場がありました。ブタさんはひなたぼっこしてました。が、ヤギはすごい食いつきようです。身を乗り出しているのがわかりますか?餌を買うのですが、指まで食べそうな勢いで食べてくれます。他にも餌はあげられませんが、ふくろう、フラミンゴなどもいて、小さな動物園みたい。入場は無料です。帰りに併設されているカフェで大手町牧場ソフトクリームを食べました。気になる方は大手町牧場から予約してみてください。雨の日など天気悪い日など、子連れで楽しめる場所としてオススメです。今日も読んでくれてありがとう!🍀田中梓 プロフィール🍀東京都港区在住。1974年生まれ。夫と息子3人の5人家族。 ・大学卒業後、経営コンサル会社に就職。苦手な数字を扱う経理に配属。3年で辞めるつもりが、いまだ在籍。・2004年に長男出産。本社では約20年ぶりという産育休を取得。その3年後に二男出産。・2010年に社内初の時短勤務となるが、昇給・賞与がなくなる。・これを機に働き方について考え、コーチングを受け始める。・2011年に三男出産。復帰後、会社員だけではない様々な働き方を知り、『自分がどんな生き方をしたいのか?』を追求。・会社員のかたわら、コーチング・インストラクターとして活動を始め、全4回の講座は連日満席に。・2018年春、40歳になったからこそ、自分がワクワクする生き方を実現して欲しい!という思いを持って、ワーママ向けの「自分革新!リスタート講座」を開講中。◆保有資格・経験 ・小児病棟にて遊びと学習ボランティア(10年)リーダーを務める・保育士取得(1997年)・ヒューマンギルド アドラー心理学子育て講座SMILE受講(2010年)・HeartySmaile教育プログラム受講(2014年)・子どものこころのコーチング協会インストラクター取得(2016年)・アイアイアソシエイツ アイアイファースト・アイアイファーストキッズ講座リーダー取得(2018年)

      160
      テーマ:
    • マイルール発動

      こんにちは。台風が来るごとに涼しくなりますね〜丸の内の女性たちの服装もすっかり秋。私は毎日何着たらいいの〜?とクローゼットで悩んでいますが、皆さんはいかがかしら。40歳ワーママが自分主導でワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチングコーチの田中梓です。朝オットットが、長男のことを言い始めました。「なぜ学校へ行かないんだ?」今の中学校が嫌で行きたくないんだって。そう答えると、「じゃあ、他の学校に転校すればいい」他の学校はもっと嫌なんだって。このあと、問答を繰り返し。それなら働けばいいのに。さ来年に家を出てもらうからな!となる。これはいつも。そして、このまま引きこもりになるんだぞ、などと続く。私が、いずれにしても本人のやる気が出てくるのを待つしかない、と言えば、あとどれくらい待つのか?数字で示せよ!となる。私はいろんな本やブログを読み、経験された方のお話を聞き、きっと大丈夫。いつかそのときがくる。そんな母親の勘と、子どもを信じる気持ちとそれでしか言えないと言うと、じゃあ、説明しろ、と。朝の忙しいときに、そんな余裕ないと言うと、日程を決めよう、となる。確かに!でも今はバタバタしてて、決める余裕がないな〜その会話はそこで終わって、別の展開になったのでほっとしたけれど、前なら、なんでこんなこと言うのだろう!とオットットにムカムカして、イライラしていただろうな、と思ったのです。オットットは不安なのだなぁ、マイルールが発動したからなんだなぁ、そう今は思うことが出来る。マイルールって、こうしなければならない、こうすべきである、と自分が思っている、いわば自分だけの常識。オットットは学校には行かなくてはいけないそう強く思っているんだなぁ。普段は言いたいこと、我慢しているんだなぁ。マイルールって?自分のマイルール知りたくないですか?今度講座やりますよ。⬇︎子どものこころのコーチング講座初級今日も読んでくれてありがとう♡🍀田中梓 プロフィール🍀東京都港区在住。1974年生まれ。夫と息子3人の5人家族。 ・大学卒業後、経営コンサル会社に就職。苦手な数字を扱う経理に配属。3年で辞めるつもりが、いまだ在籍。・2004年に長男出産。本社では約20年ぶりという産育休を取得。その3年後に二男出産。・2010年に社内初の時短勤務となるが、昇給・賞与がなくなる。・これを機に働き方について考え、コーチングを受け始める。・2011年に三男出産。復帰後、会社員だけではない様々な働き方を知り、『自分がどんな生き方をしたいのか?』を追求。・会社員のかたわら、コーチング・インストラクターとして活動を始め、全4回の講座は連日満席に。・2018年春、40歳になったからこそ、自分がワクワクする生き方を実現して欲しい!という思いを持って、ワーママ向けの「自分革新!リスタート講座」を開講中。◆保有資格・経験 ・小児病棟にて遊びと学習ボランティア(10年)リーダーを務める・保育士取得(1997年)・ヒューマンギルド アドラー心理学子育て講座SMILE受講(2010年)・HeartySmaile教育プログラム受講(2014年)・子どものこころのコーチング協会インストラクター取得(2016年)・アイアイアソシエイツ アイアイファースト・アイアイファーストキッズ講座リーダー取得(2018年)

      46
      4
      テーマ:
  • 27Sep
    • ファスティング初体験♡

      今日から10月ですね。久しぶりに東京は暑かったです。これからあと3ヶ月で年末!あっと言う間に年末になるんだろうなぁ。こんにちは。40歳ワーママが自分主導で ワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。秋といえば、食欲の秋!なのに、私はここ3日間ファスティングしていました。2日前から少しずつ、調整してスタート。今日から回復食。とはいえ、あまり食べられなかったので明日からはお粥を食べてみたいです。なぜ私がファスティングしたか?去年くらいから少しずつ増えた体重がなかなか減らないことと、健康に関心高いので、ファスティングに興味があったことと、ファスティング経験したお友達がすごく綺麗に痩せたこと、で、やることに決めました!先週末は地元のお祭り。射的は出店の中で一番人気。オットットには運動すればいいじゃないか!と言われましたが(笑)痩せるほど運動するほどの時間を作ることが私にはできません。痩せるというより、内臓から整えたかった。あとは最近沢山食べない心地よさがわかってきたこと。お腹いっぱいの方が辛いんです。ここ数年の変化かもなぁ。やはり年齢かもね。それにね、言い訳しないこと、チャレンジしてみること、(^^)自分と向き合うこと。そのように自分がしていくことで、家族にも伝わっていけばいいなと。特に長男に伝われー!(笑)  そんな思いを勝手に持ちつつ、案外ラクにファスティングやれました。  お腹が空いたり、料理したりするのは辛くないのだけれど、食べたいなーと思うものが食べられないのが辛いくらいかな。辛く感じるときは、それが、私が食べたいなぁと思うものなのだな、とわかるようになった。結構、食事って、身体から欲して食べるより、習慣や、そのときの気持ちや頭で考えて食べているんだなぁとつくづく思ったわけです。もう少し顔を近づけていたら良かったな。体重は地道に落ちました。約2キロ。食べていないからだろうから、これをまず維持したいなぁ。 さてそんな私の思いを全く知らないだろう、不登校の長男。彼のやりたいことを引き出そうとやりたい!というもの(アイスランド語)を用意しても手つかずのまま。 やっぱりなーと聞いてみると、やり方がわからない。でも誰かに教わったり、通ったりするつもりはないそう。そしたら、このままじゃない?秋といえば、秋刀魚。長男がいわゆる不登校になってから、約3か月。髪の毛が伸びたくらいの変化しかなし。2学期の中間考査も受けず。かなり、私の心はざわつきます。テストは受けた方がいいと思っているよね?勉強はしてほしいと思っているよね?そう自分に聞いてみます。長男とは話せる雰囲気のときには、そのときは本音を聞き出すように心がけてます。私の不安の解消にもなるしね。先日は本人は勉強したいけれど、勇気が出ない、と言っていました。だからあまり今は勉強したくないそう。 なるほどねー、それならやらないよなー。ずっと通っていた好きだった塾も夏休みからお休みしているので、再開しようか?そう聞いたら、「必ず行かれるかわからない。また寝坊したり休んだりして、先生に迷惑かけたくないから、まだ休んでおく。」先生のことが好きで尊敬しているからこそ、そう思うんだろうなぁ。神戸のとある塾の先生の本を読んだら、その塾では、遅刻しても欠席しても連絡不要なんだとか。 行くと言っていかない、そのことに注目するのではなく、来た時に「よく来たね」と言って、出来た行為に注目する。それがいいよね、そうしていきたいなあ。言い争いになるとき、「言ってない」「やっていない」などマイナスなところに注目していると、いつまでも争いは続き、私は悪くない!が全面に出てきて、これからどうしたらいいか?という一番大事なことに繋がらなかったりする。だからプラスなところ、出来たことに注目できるようにしたいね。なかなか出来ないんだけれどね、少しずつやれるようになっていくよ!私もまだまだ途中です。今日も読んでくれてありがとう!

      166
      2
      テーマ:
  • 25Sep
    • 今日の私を決める

      投企して生きるそれってどういうことだと思いますか?そこで、サルトル先生に会いに行ってきました。こんにちは。40歳ワーママが自分主導でワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。 サルトル先生っていうのは、堤久美子さんが書いた、こちらの本↓の先生、つまり久美子さんのこと。私は今年の初めまで、その久美子さんが理事長を務める、アイアイアソシエツというところで、アイアイファーストという講座の、リーダー養成講座を受けていました。 アイアイアソシエイツって何だろう?って思わない?私も、アイアイって、「アイアイ」というおサルさんしか思いつかなかったもの(笑)アイアイアソシエイツについて説明しておくと、120万人個の発展、を目指して、1人1人が自分を生かして貢献していく、ことを目的に講座を開いています。 その根幹にあるのはアイアイという「個人の天才性を発揮する」教育プログラム。要は、自分を探求し、自分を知り、自分が心から望んでいることに取り組むため、です   アイアイって哲学と心理学を融合した講座なので、両方とも好きな私でも、もやもやで、わかるようなわからないような感じなのです。 アイアイ講座のベースになる、サルトルの哲学について、もっと知りたく、久美子さんの講義を受けてきました。講義は基本的には参加者から質問を受けて進みます。サルトルは、フランス生まれ。実存主義者で、ノーベル文学賞を辞退したことでも知られています。人は人生に参加しているんだ、自由に生きられるんだ、だからどう生きるかを選択していくんだ。アイアイでは常に、目的を作る=投企するつまり、前もってどうしたいか、どうありたいか、を創作する、決めておくそれを毎回します。久美子さんは毎日、どうありたいか、どう生きたいかを決めるそうです。私は誰ですか?誰として生きるのか?毎日問いかけて、夜振り返るそう。ちなみに、今日の私は、子育てにも、仕事にも、夜の送別会にも全力を尽くして、楽しむ!にしました。さて、参加者から一人一人質問を久美子さんが聞いていくので、私もいくつか考えていました。私は一番最後だったのですが、聞きたいことや、悩んでいることが、すべてほかの方に全部言われてしまったのには、びっくり!たとえば、自分がやりたいことがわからない、という質問。私もほんとに、これかな?と思うことがしばしばあるんです。久美子さんいわく、自分について探求していくと、必ず自分の源泉にぶつかるときがくるそう。井戸を掘っていくと、水源にぶつかるように。源泉は志みたいなもの。井戸なら呼び水と言って、掘った井戸にお水を入れて、地下水を井戸に引き込むそうなのですが、人なら、自分の生まれてきた目的は、井戸の底にある自分の源泉。それを見つける呼び水は勉強とのこと。どうやら、私はまだ勉強が足りないみたい(笑)でも、勉強だけしかないのではなくて、答えは自分の中にあるんだから、自分で見つけることも出来る。私は何をしたいですか。やりたいこと見つけたいですか。フラッシュアンサーで聞いていくそう。答えがなくなるまで続けるそう。その中で身体が動くものがあれば、それを書いておく。それを毎日やってごらん。そしたら出てくるよって。どんなことも、自分に出来ることからやる。それも精一杯やる。それに尽きるんだな。樹木希林さんが、「やり残したことはありません!」と言い切っているのをテレビで観て、あー、いいなぁと思ったんだ。だから、私もとにかく目の前のことを目的持ってやりきる。皆さんもよい1日を!今日も読んでくれてありがとう!🍀田中梓 プロフィール🍀東京都港区在住。1974年生まれ。夫と息子3人の5人家族。 ・大学卒業後、経営コンサル会社に就職。苦手な数字を扱う経理に配属。3年で辞めるつもりが、いまだ在籍。・2004年に長男出産。本社では約20年ぶりという産育休を取得。その3年後に二男出産。・2010年に社内初の時短勤務となるが、昇給・賞与がなくなる。・これを機に働き方について考え、コーチングを受け始める。・2011年に三男出産。復帰後、会社員だけではない様々な働き方を知り、『自分がどんな生き方をしたいのか?』を追求。・会社員のかたわら、コーチング・インストラクターとして活動を始め、全4回の講座は連日満席に。・2018年春、40歳になったからこそ、自分がワクワクする生き方を実現して欲しい!という思いを持って、ワーママ向けの「自分革新!リスタート講座」を開講中。◆保有資格・経験 ・小児病棟にて遊びと学習ボランティア(10年)リーダーを務める・保育士取得(1997年)・ヒューマンギルド アドラー心理学子育て講座SMILE受講(2010年)・HeartySmaile教育プログラム受講(2014年)・子どものこころのコーチング協会インストラクター取得(2016年)・アイアイアソシエイツ アイアイファースト・アイアイファーストキッズ講座リーダー取得(2018年)

      121
      テーマ:
  • 20Sep
    • ”母性”

      こんにちは。40歳ワーママが自分主導でワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。この記事👇読んでみて、ジーンとしたので、読んでみてくださいね。 Meg.さんが、母性がないと思っていたら、実は母性が溢れるほどあったことに気がついたというお話なのですが、なんだか、私もそういうところあるなーって読んでみて気が付いたのです。子どものことにも、あれこれ心配したり、悩んだりはしていないほうだと、周りのママたちと比べて思っていたのだけれど、もしかして、そうしないと、という思いできたから、そうなっていただけかも?と。性格診断テストみたいなものをやると、心配しがちとか、他人への愛に溢れるとか。自分の思っている自分と違うのよね。私は心の中に、まだ開けてない箱がある。見ないように、感じないように、してきた何かがある気がして、昨日は泣きそうになった。これからは、小さな頃の私も、目の前の子どもたちも、抱きしめてあげよう。沢山。今日も読んでくれてありがとう!

      122
      テーマ:
  • 17Sep
    • 自分の時間を取る

      今日は晴天で気持ちいいですね。急に涼しくなって、少し寂しい気持ちすらあったので、暑くなりそうですが、嬉しいな。こんにちは。40歳ワーママが自分主導でワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。昨日から父と二男三男と土浦に来ています。置いて行かれるオットットは不満そうでしたが布団が足りないから仕方ありません。もともと、子どもたちだけ連れて行ってもらうはずが、三男の「お母さんも一緒に来て〜」という、ちょっと残念、でもすごく嬉しいお誘いを受けて、お供しております!ずっと家にいる長男と、文句屋さんのオットットと一晩離れられる!ということがとても解放感あって、昨夜は久しぶりに子どもたちと寝落ち。そして、これからマッサージ!あぁ、最高だわ。最近、意識して、自分のための時間を取るように心掛けています。睡眠、マッサージ、カフェでのんびり。まだなかなか取れないこともあるけれど、そうするようになったら、心身ともにラクになってきました。無理していないようで無理していたみたい。ということで、土浦に来たら行くときめた、リンパマッサージ屋さんにこれから行ってきます。今日も読んでくれてありがとう‼︎

      87
      テーマ:
  • 15Sep
    • 無料セッション始めます♡

      こんにちは。40歳ワーママが自分主導で ワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。私は三男妊娠中、コーチングを知り、受けてみたいと思いました。 何かしたい。でも何ができるかわからない。このままでは嫌だ。でもどうしていいかわからない。 それを解決できるきっかけになるのでは、と思ったのです。 カウンセリングを受けるような悩みでもないし、キャリアカウンセリングを受けてもいいけれど、でも迷っていた、そんなときでした。 コーチングを体験し、サポートしてもらいながら前進できることに魅力を感じた私は定期的に受けることを決めたのでした。 が、しかし時間がない。確実に確保できる時間といえば、会社のお昼休みでした。 そこで、会社のお昼休みに、空いている会議室を使い、スカイプでコーチングを受けました。 会議室が使えないときは大きなビルのロビーに行ったり、外のベンチでとかうろうろしながら約3年に渡り受け続けました。 毎月払うセッション代も、ぎりぎりでした。今はもう当時の金額ではセッションは受けられません。  あのとき受けておいてよかった(笑) それから数年経ち、同じように働きながら、子育てをして、自分と向き合いたいと思っていても、時間がないママたちに私ができることはなんだろう?  そこで、お昼休みに、ランチしながらなら、かつての私のように自分の時間が取れないという忙しいママたちも、セッション受けることができるのでは? そこで、 ランチセッション@丸の内 を始めます。 〇日にち 平日11時半から14時の間の50分間〇場所  大手町、東京駅近辺〇料金  無料(ランチ代だけご負担ください)内容は何でも。子育て、パートナー、仕事のことなど、なんでもお話くださいね。 同僚やママ友には言いにくいな。でも誰かに聞いてもらいたい。そんなときにいらしてくださいね。 気になる方はメッセージくださいませ♪今日も読んでくれてありがとう!

      69
      6
      テーマ:
  • 14Sep
    • 子どものこころのコーチング講座第5期募集開始

      こんにちは。40歳ワーママが自分主導でワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。いつの間にかセミの鳴き声がしなくなり、朝晩は肌寒くなりましたね〜台風のせいか、急に涼しくなった気がして、秋モードについていけません。 三男が「夏が短かったね~」と言ったら、それを聞いたママ友が「でも今年の夏は暑かった!」と。そうでした。でもね、先日学校で子どもたちの自由研究を見ていたら、30年間の温度について調べたレポートがあって。  家族が昔より暑くなったというから調べてみたんだって。結果は、1~2度しか上がっていなかった! それなのに、なぜ、暑くなったと感じるのかはわからなかったと。私も意外な結果にへええ!となりました。 だって私が子どものときは教室に冷房なんてついてなかったし、熱中症もこんなに大騒ぎしなかったもの。  どうしてなんでしょうね??さて話が長くなりましたが、お子さんたちは夏休みが終わって、登校しぶりとかしていませんか?我が家は三男がずっと行きたくないなー、勉強嫌だなーと毎朝言っています。 少しずつ、慣れてきている様子なのですが、家には不登校の兄がいるから、余計にそう思うのかもしれません。あまりにも続くようなら休ませてみようかな。でもどんな環境でも信頼関係の土台がきっちりあれば、大丈夫。グズグズな子どもにイラッとしても、大丈夫。どうしたらいいの?って思うならこの講座受けに来ませんか?<子どものこころのコーチング講座初級5期>子どものこころのコーチング協会では「子育てを通して、もっともっと幸せなわたしになる」を合言葉に全国でインストラクターが活動をしています。初級講座を5期は東京・表参道で開催します。11月15日(木)・12月13日(木)・1月17日(木) 全3回 時間 9時半~12時 場所 表参道駅周辺お申込みはこちら子どものこころのコーチング講座のテーマは、「こどもとなかよく」「自分ともなかよく」子どもと仲良くなるには、まず自分とも仲良くなることが大事なんです。●子育てに必要なスキルは3つの聞く子育ての悩み、色々ありますよね。毎日同じことで怒っていて嫌になっちゃう。何度言ったらできるようになるの?ママ友のうまくいったやり方を取り入れて見ても我が子にはうまくいかない・・・怒りすぎる自分も嫌だからどうにかしたい〜!イライラが止まらない!!感情的に怒ってしまい、あとで後悔する、の繰り返し。子育ての大変さを夫がわかってくれない!義理の両親があれこれ子育てに口を挟んでくる~この講座では3つの聞くを学びます 子どもの話を聞く 自分の話を聴く 子どもに話を訊く子どもを丸ごと受け止めてあげることを体験していきます。●聞くことは子どもに安心感を与えること子育てに必要なのは「安心感」を育てることだと考えています。子どもの話を聞くことで、子どもたちは 私は愛されている 私は私でいい 私には居場所があるそんなふうに思えるようになります。●自分のココロの声も聴こうこの講座では自分と向き合うこともワークを通してやっていきます。子育ては、心に閉じ込めていたいろいろなものが吹き出してくるとき。それは自分と向き合う絶好のチャンス!それまで色んな子育て講座で学んでもうまくいかなった私の子育てでしたが、自分のココロの声を聴くことが出来るようになるにつれ、自然と怒る回数が減りました。自分と仲良くすることが、子どもとも仲良くできる近道なのですね!●たくさんの選択肢をもとう私はインストラクターではありますが、怒ることはしょっ中ですし、聞くことが出来ないときも沢山あります!このコーチング講座のよさは出来るときにやればよいこと!出来ないときもあっていい。怒っても、泣かせてしまうときも、話を聞いてあげる余裕がないときも、あっていいの。いろんな方法を知っていること、選んでいるんだっていうことが、大事なんです。自分も子どもも個性があるように、子育てもそれぞれ違ってOK!自分らしい子育てが一番なんです。初級のテーマは、「子どもとの関係」です。●1日目 信頼関係の土台を作る「聞き方」  子どもに安心感を与える、「子どもの話を聞く」ことをワークを通して学びます。「公園から帰りたくなーい」なんて子どもに言われたら、どうしたらいいか?  など、すぐ使える会話のコツがわかります!●2日目 自分と向き合うための「心の」声の聴き方  子どもとなかよくしたかったら「自分となかよくなること」が先。「自分となかよく」するためには「自分の話を聴く」ことが必要です。特に子育ては、心に閉じ込めていたいろいろなものが吹き出してくるとき。  子どもの姿に反応して、昔封印した思いや、自分を縛っているものが、表面化します。「今まで怒ったことのなかった私が、子どもにはイライラしてばかり」「今までもいろいろ学んできたけれど、うまくできなかった…」    「怒り」という感情のその根っこには何があるのかをみていきます。  ●3日目 子どもを伸ばすためのほめ方・叱り方子どもを伸ばす「ほめ方・認め方」はいろいろあります。子どものこころのコーチング協会のこの講座では子どもを「承認」することで、「自分が好き」「ありのままでいい」「愛されている」気持ちになれるやり方をお伝えします。●自己紹介私には中2.小6.小1の3人の男の子がいる、フルタイムの会社員です。子どもが好き。保育士を目指したこともあり、子育てには自信がありました。でも予想外にも長男が小学校上がってから、私は子育てにつまづきました。マイペースの長男には出来ないところばかり目についてイライラ。二男はキレやすくて泣いて暴れるから、毎日どなってぐったり。長男二男に手をかけたくても、赤ちゃんの三男のお世話もしなくてはいけない。今日は怒らないでいよう。そう思うのに、必要以上に怒ってしまい、落ち込む。こんな母親になるはずじゃなかった。でも、どうしていいかわからなくて苦しい。あちこちヒントを探しに子育て講座に行ってみました。その中で出会ったのが子どものこころのコーチング協会の講座でした。私が今までやってこなかった、自分の心の声を聴くこと、を知ってから怒ることがぐんと減ってラクになりました。自分と仲良く、子どもとも仲良く、が子育てを楽しくしました。この講座で自分らしい子育てのヒントを見つけてくださると嬉しいです。お申込みはこちら11月15日(木)・12月13日(木)・1月17日(木)全3回時間 9時半~12時場所 表参道駅周辺金額 17,000円(税・テキスト代込)今日も読んでくれてありがとう♡🍀田中梓 プロフィール🍀東京都港区在住。1974年生まれ。夫と息子3人の5人家族。 ・大学卒業後、経営コンサル会社に就職。苦手な数字を扱う経理に配属。3年で辞めるつもりが、いまだ在籍。・2004年に長男出産。本社では約20年ぶりという産育休を取得。その3年後に二男出産。・2010年に社内初の時短勤務となるが、昇給・賞与がなくなる。・これを機に働き方について考え、コーチングを受け始める。・2011年に三男出産。復帰後、会社員だけではない様々な働き方を知り、『自分がどんな生き方をしたいのか?』を追求。・会社員のかたわら、コーチング・インストラクターとして活動を始め、全4回の講座は連日満席に。・2018年春、40歳になったからこそ、自分がワクワクする生き方を実現して欲しい!という思いを持って、ワーママ向けの「自分革新!リスタート講座」を開講中。◆保有資格・経験 ・小児病棟にて遊びと学習ボランティア(10年)リーダーを務める・保育士取得(1997年)・ヒューマンギルド アドラー心理学子育て講座SMILE受講(2010年)・HeartySmaile教育プログラム受講(2014年)・子どものこころのコーチング協会インストラクター取得(2016年)・アイアイアソシエイツ アイアイファースト・アイアイファーストキッズ講座リーダー取得(2018年)

  • 11Sep
    • 私が仕事を辞められない理由

      だいぶ朝晩涼しくなってきましたね。体調崩されたりしていませんか?こんにちは。40歳ワーママが自分主導でワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。いつも思うことがあります。後輩から「梓さんみたくなりたくない」と言われるような扱いを社内で受けても、3回も育休取ってまでなぜ私はここで仕事を続けてきたのか。今になって思えば、ですが、転職だって出来ただろうし、派遣でも契約社員でも可能なのに?今夜三男のお迎えに行くための、バスを待ちながら、雨の中考えていました。我が家は二人で働くことで家計が成り立っているので、働くことを辞めたら苦しくなることは当然。同じくらい稼げないとしても、辞めたいと思う職場を辞められるわけだし、他の方法で稼げる可能性もあったはず。なのに、どうしてここにこだわったのか?お給料が安定しているから?慣れた環境から離れるのが面倒?食べるものに困らないから笑?ふと、オットットが心配だから。という言葉が出てきました。オットットがちゃんと仕事を続けられる?年収は増えて行くの?結婚してから、今までお金でラク出来たことのない私にとって、貯金が苦手で、あればあるだけ使ってしまうオットットが心配、いや、オットットを信頼出来ていないんだ、そうはっきりわかったのです。お金を勝手に使うとか借金しちゃうとか、そういう心配はないけれど、お金の使い方や、お金に対する考え方が、私と違うところがあるんだろうな、私がしっかり握っていないと、我が家はさらに火の車になる〜三人も子どもがいるのに!そう心配でならない。だから、きっと仕事を辞めるなんて出来ないんだろうな。そして今書いていて、わかったことがもう一つ。私がなかなかコーチングなど、やりたいのに、手をつけない理由は仕事を辞めないほうがいい、そう潜在意識が願っているのかも?だって、今の仕事を続けるほうが安心だから。ワクワクチャレンジしたい、そんな私を引っ張るのね。最近やった、こんなテスト⬇︎でもはっきり出ているなぁ。心配しがち。急ぎすぎない。じっくり考えるタイプ。でも、やりたいことある!好奇心あるし。だから葛藤が起きるんだな。で、話を戻すと、私はオットットを信頼出来ていない(お金の面でね)だけでなく、子どもたちのことも潜在意識では心配しているという思いも浮かんできた。やはり、心配なんていうことは、子どもたちのことを信頼出来ていないんだ。あの子たちは大丈夫なのに。ということは、つまりは、心配してしまうということは、自分を自分で信頼できていないんじゃない?自分で稼げるようになんてならないのでは?そう疑っているんだな。だから、一番必要で味方になるお金を手放したら、大変なことになるに違いない!仕事辞めるなんて、出来ない。そう思っているんだな。いまだ私は私を信頼出来ていないのだ。ではこれからどうしたらいい?私になら出来ること。それは、私は自分が自分の一番の味方になること。そして、自分で自分を責めないで、目の前のことをコツコツやって、一つ一つにオッケーって、大丈夫だよと自分のしたことをまるごと受け止める。そしたら、きっと、その先に自分を自分で信頼できるように、自分は出来るって自信が持てるように、なれるんじゃないかなぁって思う。気がついたら、会社辞めます!なんて言っているかもね!今日も読んでくれてありがとう!

      106
      テーマ:
  • 08Sep
    • 学校へ行きたくない

      学校へ行きたくない今週は台風や地震が続き、びっくりしました。早く通常通りの生活に戻れますように。こんにちは。40歳ワーママが自分主導でワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。新学期スタートしましたね。我が家は早速、新学期あるあるの、学校へ行きたくない、が始まりました。まず、長男は7月から学校へ行っておらず、現在も進行中。学校が嫌なだけ、だけれど、他の学校も嫌だし、勉強はやる気がない、そうなので、家で好きなように過ごしている。二男は学校が好きなので、行かないという選択肢がない。 三男はというと、今週はずっと学校には行きたくないと、言っている。体調がイマイチだからかなぁとは思うけれど、長男と次男のハイブリッドみたいだから、学校へ行きたくない、習い事行きたくない、学童行きたくない、が三男はよくある。で、長男はそれを多分なかなか言えずに頑張ってきたんだろう。二男は、思ったことをすぐ言っちゃう。三男は、そこは二男に似て、自分の思いを言うことが出来る。だから、行きたくないって言えるのだ。何度も行きたくないっていう三男に、行きたくないんだねと言う。そして、私は会社に行かなきゃいけないの。と言う。あと3分で門が締まるよ。朝の会が始まるよ。学童にお迎えに行くからね。事実だけ伝える。私は行って欲しいから、休んでもいいよ。は今日は言わないでおいた。しばらくして、帽子を被る。靴下を履く。ランドセルを背負う。目に涙を溜めながら。それをじっと待つ。玄関で抱きしめた。夫は、何でこんなに遅いんだ?学校へ行かないとか、遅刻するとか、とぶつぶつ言っている。もちろん、聞き流す。途中友達に会っても表情は固い。いつも行ってらっしゃいと分かれるところが近づくにつれて、私の手を握る力が入る。行かないで!心のメッセージに切なくなる。保健室に行こうか。保健室はね、身体の具合が悪い時だけでなくて、心の具合が悪いときでも行っていいのよ。ううん、行かない。首を横に振った。だんだん三男がスイッチを切り替えていくのがわかる。学校の階段で先生に会う。いつも怒っている先生の顔は優しい。教室に入る。友達が、遅いー!って言って迎えてくれた。もう大丈夫。でもしばらくは続くと思う。私だって会社を休みたいなぁと思うことはある。大人だってそうなんだもの。一年生はまだまだ大変なこと、甘えたいこと、あるよね。たまには休んだっていいと思うの。無理しないでいいからね。お互いに頑張ろう!今日も読んでくれてありがとう!🍀田中梓 プロフィール🍀東京都港区在住。1974年生まれ。夫と息子3人の5人家族。 ・大学卒業後、経営コンサル会社に就職。苦手な数字を扱う経理に配属。3年で辞めるつもりが、いまだ在籍。・2004年に長男出産。本社では約20年ぶりという産育休を取得。その3年後に二男出産。・2010年に社内初の時短勤務となるが、昇給・賞与がなくなる。・これを機に働き方について考え、コーチングを受け始める。・2011年に三男出産。復帰後、会社員だけではない様々な働き方を知り、『自分がどんな生き方をしたいのか?』を追求。・会社員のかたわら、コーチング・インストラクターとして活動を始め、全4回の講座は連日満席に。・2018年春、40歳になったからこそ、自分がワクワクする生き方を実現して欲しい!という思いを持って、ワーママ向けの「自分革新!リスタート講座」を開講中。◆保有資格・経験 ・小児病棟にて遊びと学習ボランティア(10年)リーダーを務める・保育士取得(1997年)・ヒューマンギルド アドラー心理学子育て講座SMILE受講(2010年)・HeartySmaile教育プログラム受講(2014年)・子どものこころのコーチング協会インストラクター取得(2016年)・アイアイアソシエイツ アイアイファースト・アイアイファーストキッズ講座リーダー取得(2018年)

      108
      1
      テーマ:
  • 04Sep
    • オットットの反乱

      こんにちは。涼しくなりましたね。台風の影響でしょうか…月曜日の朝が雨だと、保育園ママは辛いですよね?シーツとかオムツとか抱えて、子どもと歩くも、長靴だし、傘差すと、歩くスピードもノロノロで、急かしてもしょうがないというあきらめと、でも早く歩いて〜とイライラして。そんなことを思い出しました。40歳ワーママが自分主導でワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。さて我が家の夏休みは茨城県に行ってきました。予科練平和記念館、鹿島神宮、大洗海岸、霞ヶ浦クルージング、したりしました。行かないと言っていた長男も説得して、なんとか最終日まで付き合ってくれたの!今回も沖縄に続き、車での旅行。オットット(夫)が車を運転してもいいよという申し出があったので、親の車を借りて、ずっと車で移動しました。車だと、荷物は積めるし、あちこち行きやすいし、子どもたちは寝ながら移動も出来て、乗っている母子たちは快適!が、快適に思わないのはオットット。運転してもいいと言ったものの、ホントは運転が好きではない。仕事で使うので、慣れてきたものの、本来は苦手。ゆえに、ナビがついてても、助手席にはナビをさせるし、運転してあげているんだぞ!のオーラがすごい。私はあまのじゃくなのか、その辺りがわかってても、あまりに不機嫌で、そのオーラを威張ったように出されると、降りるときにお疲れ様、くらいしか言えず。ありがとう!とか運転上手くなったね!とか、言えばいいのに、オーラが漂っていると、言いにくくて言えないのである。最終日は水戸まで寄って帰りましたが、この頃にはオットットの疲れも限界に。だから事件が起こったのです。それはお昼を食べようとハンバーグ屋さんに行ったときのこと。お店はここ、タヴェルナハンバーグさん。美味しいと評価高く、平日なのに、30分くらいは待ったかな。4人テーブルにお誕生席つけて5人座れるテーブルに案内されたのですが、二男と三男が私の隣がいいと言い出しました。ま、これは毎回で、誰かしら妥協して、オットットの隣に座るのですが、今回は私が誕生席に座れば、両隣が二男三男になるので、皆納得!になるはずが、、、二男がダメ!お母さんは誕生席でなく、横隣に座って!と主張を曲げません。オットットが誕生席になると、三男は隣ではなくなるし、何より身体の大きなオットットには誕生席が座りにくい。だから無理なんだよ、そう言っても二男は納得せず。オットットはそんなことはお構いなく、二男の隣に座ろうとしたら、二男がお母さんが座るんだ!と譲らない。その途端、オットット、プチン!と切れ、「わかった、俺はいいわ」と出て行くことに。あー、またこのパターンかぁ。何かしらの理由でこうなることは我が家ではよくあること。どこが大人なんだ?常識人なんだ?と思うくらい、こんなときのオットットは子どもっぽい。で、追いかけて、食べたら?と言ってみたものの、「俺、先に東京に帰るから」と返され、えー!としか言えず。先に帰るって、車だよ。本気か⁇テーブルに戻ると、長男による、6年なのに、それくらい我慢しろ、のお説教。私も、どうして隣ではないとダメなの?と聞くも、二男は俺は悪くない!お父さんの隣が嫌なんだ!こういう時は何言っても頭に入らないよね。とりあえず、食べたいもの、せっかくだから食べようと注文。私の注文した、看板メニューのレアレアハンバーグ、美味しかった〜こちらは子どもが頼んだパスタ。チーズをその場で削ってかけてくれる。いつのまにか、子どもたちも落ち着き、さぁ、お会計して、駐車場へ。「お母さん、やっぱり、車ないよ!」と子どもたち。あらー。一応電話するも、いつもの通り、出ない。タクシーで駅まで行くかな。それとも偕楽園まで行って、そこからバスに乗るかな〜なんて考える。子どもたちは、誰も動じないし、むしろ喜んでいる。やったー!とか言ってる二男。三男でさえ、電車で帰ることを喜んでいる。みんな、心配しないの?さすがだなぁ。この前までは心寂しくなり、「どうしようか?お母さん」となったのに。いやぁ、心強いなぁ。なんて思っているところへ、オットットが戻ってきた。子どもたちが、やっぱりホッとしたのはわかった。私もね。気合い入れなくて済むもの。仏頂面のオットットは、偕楽園や、お土産買う予定もすっ飛ばし、黙ったまま。いやいや、やはり、穏やかには済まないんだなーとつくづく思った(笑)家族みんなで車で旅行するなんて、もしかしたら最後かもしれない。もっとあちこち連れて行ってあげたかったけれど。そもそもオットットは旅行が苦手。でも子どものためと頑張ってきたくれた。三男がいるから、全員揃わなくてもどこかには連れて行くけれど、それもあと数回。これからは私は、行きたいところに、行きたいという家族や友達たちと気楽に旅行したいなぁ。もちろん、家族みんなで、行かれるのなら、それは嬉しい!でもね、これからはどんなことでも居心地のよさ、自分の快適さ、それを優先していきたい。家族においてでも、誰にとっても快適に過ごせるようにしていきたいんだ。だからまずは私から。それにしても子どもたちと大人になったとき、どんなエピソードで、盛り上がるんだろう!そう思うと、今回の出来事もいいネタになりました。オットットよ、ありがとう!今日も読んでくれてありがとう。🍀田中梓 プロフィール🍀東京都港区在住。1974年生まれ。夫と息子3人の5人家族。 ・大学卒業後、経営コンサル会社に就職。苦手な数字を扱う経理に配属。3年で辞めるつもりが、いまだ在籍。・2004年に長男出産。本社では約20年ぶりという産育休を取得。その3年後に二男出産。・2010年に社内初の時短勤務となるが、昇給・賞与がなくなる。・これを機に働き方について考え、コーチングを受け始める。・2011年に三男出産。復帰後、会社員だけではない様々な働き方を知り、『自分がどんな生き方をしたいのか?』を追求。・会社員のかたわら、コーチング・インストラクターとして活動を始め、全4回の講座は連日満席に。・2018年春、40歳になったからこそ、自分がワクワクする生き方を実現して欲しい!という思いを持って、ワーママ向けの「自分革新!リスタート講座」を開講中。◆保有資格・経験 ・小児病棟にて遊びと学習ボランティア(10年)リーダーを務める・保育士取得(1997年)・ヒューマンギルド アドラー心理学子育て講座SMILE受講(2010年)・HeartySmaile教育プログラム受講(2014年)・子どものこころのコーチング協会インストラクター取得(2016年)・アイアイアソシエイツ アイアイファースト・アイアイファーストキッズ講座リーダー取得(2018年)

      125
      2
      テーマ:
  • 28Aug
    • ”子育てで片付けられない部屋が嫌なら、離婚しましょう。”

      こんにちは。 40歳ワーママが自分主導でワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。学校が始まってホッとしているママたち、長い夏休みお疲れ様でした。まだお子さんが夏休みのママたち。あともう少し頑張りましょうね。まだ、お子さんが小さくて、幼稚園も保育園もないのよ、という方たち。毎日毎日大変なはず。ほんと〜にお疲れ様です。そんな頑張っているママたち、下のブログ読んでみて!私もね、子どもたちがまだ小さいとき、特に育休中は、子どものお世話で一日終わってしまった、何してたんだろう。仕事していないのに、家事もままならないとは!資格取っている人もいるのに、そうやって、出来ない自分を責めていたの。夫に、いいよなぁ、昼寝出来て、なんて言われてカチンときたなぁ。でも、今なら、掃除とか、料理とかより、子どもとちゃんと向き合って過ごすことのほうが大事なんだから、出来なくても、手抜きでもいいって、ちゃんと思える。夫にだって、今ならいいでしょー!って言えるかもな。当時は、育休中でも言われるのなら、仕事辞めたら毎日言われるんじゃないかと、フルタイムにこだわってきた。(今も厳密にはフルタイム勤務です。時短扱いになっているだけで!)振り返ると、やっぱり大変だったと思う。若さと、無我夢中さで、乗り越えてきただけ。私はね、血の繋がりがあったり、一緒にいたりする人たちより、そうでない人たちに沢山助けられたなぁって思う。その方が、手伝って欲しいとか、愚痴とか、言いやすかったから。みんな、それぞれ。自分に合ったやり方で、子育てしていこうよ。きっと、今の私ならとっくのとうに夫と離婚しているかもなんて思う(苦笑)今日も、読んでくれてありがとう♡

      129
      テーマ:
  • 27Aug
    • 子どものこころのコーチング講座シェア会&子育てのイライラモヤモヤお茶会します!

      こんにちは。我が家は今週土曜日から学校です!一年生の三男、宿題やらせると怒ってしまい、なかなか進みません。原稿用紙2枚半の読書感想文。真っ白なまま。どうなるのでしょうか…40歳ワーママが自分主導でワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。さてそんな中、お茶会を急ですが、開催することになりました♪夏休みの子どもたちとのアレコレ、イライラモヤモヤありませんかー?一緒にスッキリしましょう。子どものこころのコーチングの講座、興味あるけれど、どんなことするのかな?そんな方も是非お越しください。内容の一部をシェアしますよ〜お子さん連れてもオッケーなので、ご参加ください。8/29 10〜11時半場所は表参道駅から徒歩5分の会議室です。会費は1000円。お茶つきます。人数によっては会場変更する可能性ございます。場所は表参道駅から徒歩のところです。ご了承くださいませ。すぐ申込みしたい!という方はこちらから詳細ご覧になる方はこちら⬇︎から子どものこころのコーチング講座シェア会&子育てのイライラモヤモヤお茶会定期的に開催しますので、ご希望の方いましたら日程調整いたします。お気軽にメッセージくださいませ!あなたのお申込み待ってます♡今日もお知らせなのに、読んでくれてありがとう♡

  • 20Aug
    • 脱 時短勤務!

      こんにちは。 なんとなく秋の気配が感じられるようになりましたね!40歳ワーママが自分主導でワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。私はただいま夏休みです!夏休み前に、仕事が片付けないといけなかったので、休みの前は久しぶりに連日残業してました。なのでブログも更新する暇がなく…なんて言い訳ですが。 それでも、まだまだ仕事は山積み。なので、仕事を旅行に持ってきたけれど、毎日ぐったりでやれず…ついやりたくなくて後回しにしちゃうのもある。それにしても、なぜこんなに終わらない?私、時短なのになぁ?仕事少なくしてもらっているはずなのに?私は二男のときから時短扱いに。そのときの条件は、給料を下げる代わりに、遅刻早退はオッケー、お休みは迷惑かけない範囲内で自由に取れる、という話だったの。子どもが熱をいつ出すかわからないから、たまにしか休みを取らなかったけれど、それでも残業も休日出勤しないと、仕事が終わらなくて。三男妊娠して、復帰したときは、もうそれは嫌だと、思ったのです。そんなとき、働き方って色々あるんだ!と知ったことで、私は今までの仕事への取り組み方を変えました。子どもの行事だけでなく、自分のためにも休みを取りました。月2.3回有給を取っていたことも。私はそのために給料下がっているんだから。そんな思いが拍車をかけてました。ところがですよ、そうすると仕事が溜まるのです。でも、休みを取りたいし、取れるのがメリットで、残業もしないで早く帰宅出来るのが時短勤務。それなのに、仕事をきちんとこなすには、フルタイムと変わらないくらい、働かないといけない。そう思ってジレンマに悩んでいたわけ。もう2年くらい。もともと時短勤務になったとき、ほとんど仕事量は変わらず。待遇が変わっただけ。正式に時短扱いになったので、残業してまで期日守れ!そういうことは言わないから、というのが上司の話。でもね、勤務時間内では終わらない。どうしてなのか?私なりの分析は、一つは、私の集中力とモチベーションが落ちていること、年齢もあるだろう。毎日寝不足気味だしね。何より仕事がつまらない!そしてもう一つは少しずつ仕事が増えていること。しかし、時短勤務の私には余裕がない!でも、少しずつだからできるだろうと、改善の余地を求めても、後回しにされてしまうこと。そんなことから、去年あたりから、仕事をやってもやっても片付かないの。毎年効率は上がっていくはずなのに、同じように仕事してるのに、なぜ、ますます忙しくなるの?最初、私は自分の体力や、気力、能力を全否定したんだよね。私はなんて仕事が出来ないんだろう!って。仕事にやる気を持てないから、いけないんだとも思ったな。そうやって仕事がこなせなっていくにつれて、時短は基本的には、正社員のフルタイム勤務より勤務時間が短いことと、有休を取ることが多い、だけなのに、周りからは低く見られていると自分で勝手に思っていた。 それから、長ーいこと、ひねくれて。どうせ頑張ったって、評価してくれない、でもこなさないと、文句言われるなんて、なんてかわいそうな私。そうやって、仕事がつまらない➡︎仕事が捗らない➡︎勤務時間内に終わらない➡︎仕事が溜まり、残業したりしても時短ゆえ評価変わらず➡︎さらにやる気がなくなるみたいな悪循環!長男が書いてくれた私の顔そんなループの中にいて、思ったことは、私はやはり評価されたいんだ、ということ。それが給料で反映されたのに、今は何もない。じゃあ、私はどうしたいの?このまま、続ける?それとも辞める?ずーっと自問してきた。結論はなかなか出なくて。仕事しながら色々チャレンジしてみた。でもねぇ、結論は出なかった。というか、決められなかった。けれども、仕事がつまらないこと、今の会社にいることに違和感がずっとあること、他に何かしたいと思っていることは変わらないし、仕事を辞めたら家計がさらに苦しくなること、も変わらない。となると、しばらくバイトしなくちゃいけないね?それなら、今の雇用形態を変える方がいいと思った。やっぱり今の仕事を減らして、契約社員とかにしてもらう。そして、自分のやりたいことをやれる時間を作りつつ、仕事として成り立つようにしていく。と、ようやく決めたら、ね、仕事へのやる気が戻ってきたのよ。まず、やることやって、それから会社に交渉しようって。ひねくれていても解決しないもんね。前向いて行くよ!今日も読んでくれてありがとう♡

      150
      4
      1
      テーマ:
  • 14Aug
    • 三男、習い事さぼる、の巻。

      夏休みもいよいよ終盤に。自由研究も読書感想文も残っているのに、どうするのかなぁ?三男については一緒に考えないといけませんが、本人全くその気がありません…こんにちは。40歳ワーママが自分主導でワクワクした生き方を実現する!リスタート・コーチング コーチの田中梓です。さて、その三男の話。三男は週2で柔道を習っています。 いつもだと学校へ行き、そのあと学童で過ごしてから、柔道へ。最近、「柔道を辞めたい」そう言ってくることが増えました。道場が少し遠いことと、練習時間は1時間半なのが三男にとって「行きたくないなー」思わせているみたい。学校も学童も目一杯遊び、移動もありで、一年生にはかなりハード。そんなときは「辞めたいんだねー」とオウム返しする。するとぶつぶつと言ってくるので、そうなんだねーと聞いていると、おしまい、になる。先週は体調いまいちだったし、台風だったし、でお休みしたので、昨日の練習は久しぶり。だからちょっと不安だった。 道場までは一人で行ってもらう。バス停には道場に行く先輩たちがたいていいるので、安心。でも帰りは疲れているし、練習の様子見がてら、お迎えに行く。行くときは、腹ペコの三男のために、お菓子を持っていく。帰宅する元気が出るように。選んだお菓子を持って、道場へ。道場に着くと、先生が、あれ?という顔をしている。不安的中?もしや?三男が来ていない・・・あー、さぼったな~!吠えたくなる気持ちをこらえ、一応家に電話して、在宅を確認。その場で、三男を叱ろうかと思ったけれど、そんなことしても無意味と思ってやめた。あー、私、成長したな!とはいえ、モヤモヤする。自分の中にある、まだ把握していない何かしらの感情がどーんと構えている。帰り道は、1人だしと、借りた自転車を気持ちよく漕ぎながら、モヤモヤした、正体不明の感情を蓋して見ないようにしている自分に気がつく。このままだと帰った途端、爆発しちゃいそう。そのモヤモヤを、今の気持ちを味わってみよう!蓋をしていた自分の気持ちと向き合ってみる。お菓子まで持って行ったのに、いなくて残念で、がっかりしたよねー。行かないなら、連絡欲しかったよねー。 また連絡せず休んでいるって思われたと思うと嫌だよねぇ。そんな風に自分に話しかける。なんだか落ち着く。そのうち、自転車漕ぐのが楽しくなってきて、サイクリングにいい道をぐるっと回って帰った。もう、怒らないで、話せそう。きっと。帰宅すると三男が、お帰りってお迎えしてくれた。「道場にお迎えに行ってきたよ」そういうと、途端に顔が曇り、言い訳を並べる三男。全部嘘ってわかる(笑)そのあと、遠いし、練習長いし、辞めたいって言うので、「辞めてもいいけれど、自分で決めるんだよ。お母さんのせいにはしないでね」そう言った。あとは行かないのなら、連絡欲しいと、大人たちが心配する理由をも追加して。それで終わり!本人は多分よくわかっているはずだから。そして、私にもやれることはあるなと。いつもより長く練習を観たり、見てるよ!頑張っているね!そう、言葉をかけよう。もうしばらく様子見て、続けるか、本人が決めたらいい。しかし、さぼるだなんて、やるな、三男!というのが私の本音でもある。今日も読んでくれてありがとう♡更新遅れてごめんなさい🙏🍀田中梓 プロフィール🍀東京都港区在住。1974年生まれ。夫と息子3人の5人家族。 ・大学卒業後、経営コンサル会社に就職。苦手な数字を扱う経理に配属。3年で辞めるつもりが、いまだ在籍。・2004年に長男出産。本社では約20年ぶりという産育休を取得。その3年後に二男出産。・2010年に社内初の時短勤務となるが、昇給・賞与がなくなる。・これを機に働き方について考え、コーチングを受け始める。・2011年に三男出産。復帰後、会社員だけではない様々な働き方を知り、『自分がどんな生き方をしたいのか?』を追求。・会社員のかたわら、コーチング・インストラクターとして活動を始め、全4回の講座は連日満席に。・2018年春、40歳になったからこそ、自分がワクワクする生き方を実現して欲しい!という思いを持って、ワーママ向けの「自分革新!リスタート講座」を開講中。◆保有資格・経験 ・小児病棟にて遊びと学習ボランティア(10年)リーダーを務める・保育士取得(1997年)・ヒューマンギルド アドラー心理学子育て講座SMILE受講(2010年)・HeartySmaile教育プログラム受講(2014年)・子どものこころのコーチング協会インストラクター取得(2016年)・アイアイアソシエイツ アイアイファースト・アイアイファーストキッズ講座リーダー取得(2018年)

      137
      6
      テーマ:

プロフィール

田中 梓

性別:
女性
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
はじめまして。 中学生、小学生の男の子を持つ、働く3児の母です。 仕事も子育ても夫ともこれからど...

続きを見る >

フォロー

ブックマーク



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス