こんにちは

コラムニストのあずまかなこです

 

鉄道趣味における「かぶりつき」ってご存知ですかおすましスワン

 

電車の先頭車両に乗って、

運転士の後ろから前方の景色を見ることを「かぶりつき」と言います。

この日は東横線で横浜までかぶりつきましたラブラブ


運転席の装置をじっくり観察できるのも乙ですチュー

 

 

写真は綱島駅を出たあたり。
平日の午前中だったから?かぶりついている人は少なく、ばっちりポジションゲットバレエ

普段は子供たちや同業の鉄オタさんとの争奪戦!
なかなかできませんからねぇチュー


かぶりつきにおいて
私が好きなポイントをご紹介しましょう上差し

まずは線路おすましペガサス
複雑に絡み合うポイントの芸術性もさることながら、
あずま的にはカーブも萌えポイントです。

大きくカーブを描く線路が見えたら、もう、ウンウンとうなずきながら乗ってますキョロキョロ


この綱島を出たあたりもいいカーブでございました
ごちそうさまスイーツ

また音にも注目をおすましペガサス

線路の状況によって走行音も変わります
分岐やポイントが入り組んでいるところは、ガガガッと複雑なリズム
それにともなう揺れも味わい深いものですラブ

私のお気に入りは、バラスト(石)が敷かれていない線路の部分ショートケーキ
例えば橋梁とか高いところにある線路。上の写真だと、手前の部分ですね
床部分が錆びた鉄板なので、ガラガラーと乾いたような音がするのが特徴。これ大好き
ついつい耳を傾けてしますラブ

 

ごっつぁんです

こんなふうに
線路やよって奏でる音を楽しむのもまた一興。

だからかぶりつきはやめられまへん

 

出発進行~

東香名子