とある塾講師のつぶやきのブログ

とある塾講師のつぶやきのブログ

奈良県香芝市・王寺・生駒の自立学習型個別指導塾。
大学受験はお任せください!




☆香芝市の自立学習型個別指導塾


 「歩学舎 五位堂校」





☆JR王寺駅前,自立学習型個別指導塾 


 「歩学舎 王寺校」 





☆近鉄生駒駅前,自立学習型個別指導塾 


 「歩学舎 生駒校」 






当塾の特徴 2つのポイント




1.国公立や医学部だって行ける個人塾。




2.駿台模試全国3位、東大卒、防衛医大合格


  英検1級、通訳案内士資格者による完全オリジナルカリキュラム!














テーマ:

最近、こんなものがよく塾に送られてきます。

 

 

この業者さんそのものに文句があるわけではありません。こういったことが商売になる風潮そのものが問題だと思っています。

 

「新大学入試への対応がこの夏の高校生募集の成否を分ける!」の文言

まず、これって映像を塾で流せるようにしますよっていう広告なんです。

素朴な疑問なのですが、

自分で高校生に指導ってできないの?

高校生に指導できない先生の中学生向けの英語や数学の授業って大丈夫なの?

 

 

そう言えば、卒業生で(奈良高校)非常に素直でいい奴がいたのですが、

あまりに基礎学力がないから、「お前は中学の時にどの塾に通っていたんだ?」と尋ねたら、「○○」との返事。(最近、香芝や大和高田や北葛城郡あたりににポンポンと教室を増やしています)

「今の私があるのはその塾のお陰です!」  いい奴ですね。 でも、僕はこう言わざるを得なかった。「そんないい塾なら、どうして奈良高校のお前に俺は中1レベルの英語をおしえないといけないのか?」そいつは、フェアにものを考えられる奴なので、「そうですねー」と少し落胆して答えました。

 

 

「プロヨビで、周辺他塾との差別化へ

数学・現代文の記述対策

「英検・GTEC」対策講座」の文言について

 

歩学舎って、最初からずっと指導の全部が記述ですし、数学は大学の国公立の2次試験に対応できるかどうかというレベルで添削をしているのですが?

世の中はどうして記述記述って大騒ぎなんでしょうね。

 

ちょっとずれた話かも知れませんが、

東大の理系入試は、ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと前から、

数1〜数3 完全記述

英語 完全記述

現代文 完全記述

古文 完全記述

漢文 完全記述

物理 完全記述

化学 完全記述

生物 完全記述

(理科は2教科選択)

なんですよ。

 

 

で、歩学舎はあの変なセンター試験が終わってくれて本当によろこんでいるんですよ。

 

 

英検も、最近、英検って看板をよくみかけますね。あと、プログラミング教育ってやつも。

 

一体、何なんですか????

 

 

本物の英語力を身に着けましょう!

もっときちんと自分の頭で考えられる人間を育てましょう!!!

というのが改革の趣旨じゃないのですか?

 

 

世の中のチャラチャラした動きをみていると、

これじゃ、いっしょじゃん!!!

と思ってしまいます。趣旨を完全に没却してしまっています。

 

 

 

 

TOEICなんかも、その趣旨を完全に没却されてしまっていますが、

記述も英検もプログラミングも失敗は運命づけられていますね。

 

 

変わらねばならないのは、世の中の教育に対する考え方なんですよ。無理そうだなと、昨今の動きを見ていて思うのであります。

根っこが腐っているのに、葉っぱに霧吹きかけてどうするのってことですよ。

 

東大入試が変わらないように、歩学舎の教育も変わりません。その変わらぬものに価値観を見いだせる親御さんからの問合せをお待ちします。

 

 

ちなみに、歩学舎の記述対策ですが、

 

1.基礎固めをさせて、賢い子に育てる→2.Z会なんかが出すであろう記述の問題集をその形式を知る目的でちょっと使用

→生徒にアドバイスします。

「よーーーーーく問題読んで、じっくり考えて、正しいと思うことを書いて!!」これで一流大学合格です。

こんなふざけたアドバイスが歩学舎流です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

成績不振の原因について考えてみようと思います!

うちの教育哲学そのものです。

 

 

 

歩学舎にはきちんとしたカリキュラムがあります。中1の初歩の初歩からのスモールステップですから、知識が原因でわからないということはありえません

 

京大に行った生徒も、阪大に行った生徒も、大阪市大に行った生徒も、

大阪教育大に行った生徒も、関大に行った生徒も、近大に行った生徒も、

看護学校に行った生徒も 皆、全く同じ内容を学習しました。

 

 

何が異なるかと言えば、

  • 一つの単元を終えるのにかかる時間数が異なります。
  • 採点した際の間違いの頻度が異なります。
  • 同じ間違いを犯す頻度が異なります。
  • 間違い直しをしてくるのにかかる時間が異なります。
  • 同じ内容を何度も反復させる回数が異なります。
  • 集中力が異なります。
  • 基礎を教わった際の、応用問題に対する適応力が異なります。

 

そして、ここが重要ですが、

 

成績不振者の方がはるかに面倒をよく見てもらっているということです。

間違い直しをさせる際のアドバイス、以前の内容を復習させるという判断、

通常とは異なる宿題の出し方、居眠りをたたき起こす等等です。

 

 

 

ここで、イメージトレーニングとして、

 

2018年に京大に現役合格したI君との4年間をおさらいしてみます。

 

中3で入塾(親とここで一度面談)→高1で、英語を早くなんとかしたいということで、英数から英英へと科目変更依頼のメールが母親より1通→高2で英数に科目を戻す→高3の冬に、私立大学を練習として受けさせるかどうかの母親からの相談メール1通→京大合格(ここでごあいさつに見えたお母様と2度目の再開)→歩学舎の教育の優越性を知らしめてくれた存在となり、現在、講師として活躍中

 

わかりますか?

 

黙って4年間、授業を受け続けただけです。そして結果を出した。これが成功者のイメージです。もちろん、うちの教育システムじゃなくて、単なる映像を流すだけの自立型学習では、I君は見限って他にすぐに行きますよ。

 

 

今度は

2019年に阪大現役合格のH君との1年です。

 

高3で入塾(親とここで一度面談)→受講コマ数の少なさを私から度々指摘(この点が数学に影響したと私は思っている)→受験前に、うちで講師をやるとしたらみたいな話を本人から聞く→阪大合格→本人とお母様であいさつにみえられるも、私が不在でお母様とは再会できず(トータル1回しか会ってないですね)→人によっては短期逆転も可能な歩学舎の教育を証明してくれて、現在、新米講師

 

HPに本人からのメールを掲載していますが、大阪市大の医学部に合格した(現役時に京大にあと1点で落ちる)T君も1年で急速回復でしたね。親御さんとは入塾時しか会っていませんが、その後も、あの奥さんから聞いたという事で塾に来る方多数です。

 

 

結論

結果を出す人間は、世話いらずなのです!!!!!!!!(もちろん、きちんとした教育システムの存在が前提)

結果を出す人間は出して当然なのです!!!

そして塾に様々な面で恩返しをしてくれます。

 



 

それでは成績不振者について、さらにはその真の原因について考えてみましょう。

 

ここで架空のケースを考えてみます。

 

 

現在、高1ですが、中1内容も全く理解できていません。知識で何とか乗り切

る事もあるのですが、歩学舎はきちんとノートをチェックする完全記述の塾

であるため、実は理解できていない部分があるということが常にバレてしま

います。(ある意味、指導は適切に行われているとも言えます)

 

 

以下の選択肢より選んでください。

設問1 塾は、

1.中1内容をきちんと学習させるべき

2.高校生なので、早く学校の成績を上げるべき

 

 

文法的におかしかったところを指摘し、その子もその子なりに努力しますが、やはり同じ間違いを繰り返しますし、何よりも解くスピードが半端なく遅い。

設問2  塾は、

1..この子のペースできちんと学習させるべきだ

2.高校生なので、早く学校の成績を上げるべきだし、家で学習しないのも何とかさせるべきだ。

 

何度も何度も同じ間違いを繰り返します。

設問3 塾は、

1.きちんと本人に間違い直しをさせるべきだ。

2.高校生なので、早く学校の成績を上げるべきだし、家で学習しないのも何とかさせるべきだ。

 

 

間違い直しにもものすごい時間がかかります。

設問4 塾は、

1.以前やった内容の復習などを反復させるべき

2.高校生なので、早く学校の成績を上げるべきだし、家で学習しないのも何とかさせるべきだ。

 

 

中1の内容すら何度反復練習させてもきちんとした理解にたどり着けません。

設問5

1.原因は本人だし、中1学習をこのまま継続して、どうにか中2、中3と一歩一歩成長させていきたい。

 

2.原因は塾なので、塾を変える。(世間ではこの行為に「塾選び」という言葉を使います。)

 

 

 

よそのうちの子のことなどどうでもいいので、皆さん、1.の答えをすべて選ばれた事と思います。

ですが、自分ちの子だと(あるいは自分のことだと)、皆さん2.を選ばれます。これが成績不振者の家庭です。

 

 

塾にとっては踏んだり蹴ったりです。

だから、どこも本音では成績不振者を歓迎などしないのです。(大手の経営者は違うと思います。現場が苦しむだけで、お金にはなるので。現場が謝っていればいいだけですから) それを専門にしている塾や機関も確かにありますが、目的が違いますよね。そういったところが国公立に合格者を出すとかいう話は聞かないですよね。私の立場からすると、単なる問題の先延ばしですが、完全に終わってしまうよりは、問題を先延ばしし、本人の人間的成長を待つという策はありと思います。

 

 

ここで間違ってもらっては困ります。

現状、成績不振であっても、1の答えを選択するのが当然だと親子揃って

思っているご家庭であれば、歩学舎で努力に応じた結果を得る事は十分可

能です。

 

アホでキュートな2019年体験談を再掲します。

 

 

夜分遅くに失礼致します。
お久しぶりです。全然顔を出せていなくてすみません。

事後報告です。
1/22に摂南大学、1/26に奈良学園、1/27に関西医科大学を受けました。模試でA判定でていた天理医療大学にも受けるつもりだったのですが出願の際に志望動機書が必要らしくてなにも思いつかず結局締切に間に合いませんでした。
2/1に奈良学園の合格発表で合格が決まりました。
2/2に関西医科大学の合格発表で落ちましたが補欠合格が決まりました。
摂南大学は華麗に落ちました。

奈良学園にお金を振り込んで入学前オリエンテーションにも参加して入学する気満々でした。
そしたら今日(昨日)の昼頃に電話があってなんと関西医科大学繰り上げ合格になりました!!
なので奈良学園は入学辞退して関西医科大学に入学したいと思います。
だめだめな英語が足引っ張りすぎることなくここまでこれたのは先生のおかげです!有難う御座います!

国数英小論文で受けました。1番足引っ張ったのは国語でした(笑)
長文もある程度理解できて解けました!
森田くんの連絡先だけ知っていたのですぐに報告しました!先生にも遅くなりましたが報告です!
センターの自己採点は英語6割でした。模試で30点台取っていたわたしが4倍も成長出来ました!有難う御座います!!
順番ぐちゃぐちゃになりましたが約1年間本当に有難う御座いました。
お母さんも横井先生のおかげやであんたほんま、小包とか持っていきたいって言うてました(笑)
でも私も横井先生のおかげやと思ってます!授業中自分で考えることが出来ました。

 

 

 

2019年時点で高3の子がいます。香芝高校の子です。

英語のみ週2コマで1年以上、鳴かず飛ばずでした。先に挙げた例のように、とにかく理解していないのがよくわかる答案を書いてくるので何度も何度もやり直しをさせました。一度、親御さんにそのことを指摘したところ、子供が努力をしていないという趣旨のご連絡をいただいたことがありました。そこで、うちの標準テキストよりもう1段レベルを落とした体感型のテキストでもう一度、中学全範囲をやり直しさせ、さらには、標準テキストの基本例文を中学全範囲写させるなどをさせた上で、見切り発車で高1内容に移行させました。現在、そのテキストのレッスン16まで進み、答案内容の良さを褒めたところ「最近、英語がわかってきました!」とその子はいいました。その子のノートを継続してみてきた立場から、その言葉はどうも信じて良さそうだと思った私でした。そして、指導が報われたと感じたのでした。

 

 

 

 

このように本人と講師の双方に幸せをもたらすのは、2を選択するご家庭とでは絶対に無理です。自分たちの都合のいい願望や見栄を塾に(親の場合は子供と塾に)一方的に押しつけていて、その真の原因を知ろうとしないからです。

 

 

 

 

 

それでは、1を選ばれた方、お子さんを一歩一歩成長させていきましょう

か?

 

全2回の面談のうちの貴重な1回目をご希望されますか?(半分冗談、半分

本気)

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

【大学受験/歩学舎 生駒校】畝傍の高3の子の授業例   電話受付時間09時~21時(月~土)0743-61-5911

 

 

 

 

基礎の基礎から学習ができるハイレベル自立学習型個別

 

 

歩学舎生駒校です。

 

 

生駒駅から徒歩5分

 

 

万代前、中谷ビル5Fにあります。

 

アクセス

 

 

 

定期テストや内申対策にしか通用しないのでなく、大学受験はもちろんのこと、

 

 

社会に出てからも頭角を顕すことを可能にするような本格的学習法を身に着けさせたい親御さんはお問い合わせください。

 

ただ、何事もそうですが、高い目標を実現するのには、それなりの覚悟は必要です!

 

 

 

 

 

 

 

今回紹介するのは、まずは、畝傍高校3年の子です。

 

 

現在、中3レベルの最初の方を学習中です。(畝傍の高3ですよ~)

 

まずは、間違いを指摘してあげます。

 

 

うちはテキストに対して私がポイント解説ビデオを作成しているのですが、

 

それならスタディサプリなんかで学習していれば十分みたいなことを言われた事があるのですが、

 

 

この自分の間違いを指摘してもらうという事はどれほど大切な事かわかっていませんよね。自分がわかったつもりになっているところの盲点を指摘してもらえるのですよ。スタディサプリではこの時点でアウトです。

能力の低い生徒が模範解答をみて自己採点をしたとしたら、このような間違いにそもそも気づかない事も多いでしょう。

 

 

 

 

自力で間違い直しをして正解しました。地頭はさすがに畝傍の子です。

 

 

自力で間違い直しをさせてもらえることのありがたさがわからないご家庭も多いですよね。

<三流講師と四流生徒の授業の例>

講師「ここにbeenをいれないといけないよ」(やさしく、しかも学力の違いをみせつけて)

生徒「あっ、そうか~」(心の声 「やっぱりこの先生わかりやすいなー」)

 

こんなではどこにもたどり着けないですよ。

 

で、私は

少し嫌な予感がしたので、この子に「dead」の品詞を尋ねました。

 

 

予感的中です!!

 

だから最初に間違えたのです。しかも、理屈がよくわからないまま何となく間違い直しをして正解になってしまっています。

 

 

 

無事、完全な理解にたどり着きました。

 

これは畝傍の高3の子とのちょっとした例ですが、このようなことが日々、数年にわたって蓄積していくのです。

一つ一つ解決し腑に落としていった者と、スルーし続けていく者。この差は時間の経過と共に無限とも言えるものとなっていきます。

 

 

中学受験組の大半がもうどうあがいても一流大学には手が届かなくなる理由はこれです。認識の甘さの極致が原因です。

 

 

スタディサプリで本当に解決すると思いますか??????

(優秀な生徒なら解決するとは思いますけどね。私は化学の坂田薫さんのフアンです)

 

 

こんなことをしているうちに、同じ時間内に

奈良学園登美ヶ丘の中3の子が英語の答案を持ってきました。

 

以前、「人類はどこまで英語の学習法を間違える事ができるのか???」とひどい言われ様をした子です。(でもコツコツと継続してくれています。継続は力なり。逆もまた真なり。)

 

 

当時の記事の一部を抜粋します。私とこの子とのバトル再現です!

 

「今回は、奈良学園登美ヶ丘 中2を追いかけてみましょう。

この子は、「人類は、果たしてどこまで英語の学習法を間違えることができるのか?」を極めきった状態でやってきました。

「そもそも、これはどこの国の言語なの?」って感じでした。

もともとは、お母様が「数学の途中の式を書かないし、よくミスをする」ということでご相談にみえられたのですが、もちろんそちらの手当もきちんとやっていますが、英語は本当に危ないところでした。

 

(3)形容詞に冠詞がついています。a beautiful pictureとの区別が曖昧なのです。

6(1)didをIt isで受けています。日本人は、何でもit is で済まそうとしますね。

(2)pencilの綴りが誤り。 My used My father's   ?????????????????

 

1回目の直し。結構、直りましたね。これまでの努力の成果です。単元ごとならかなりまともになっているのですが、総合問題だと、まだ、昔のようなことをしてしまうということです。集団でいい授業を受けたら、英語ってすぐできるようになると思いますか?  I ate five.に関しては、いい線いっているのですが、haveで尋ねたら、haveで答えるということを徹底させます。」

 

 

 

で、現在の答案です。

 

 

 

相変わらず字は汚いですが、中3レベルの内容が満点ですよ!!!

 

 

さらに、

 

 

英作文も満点です。正直、このくらいの内容だと、高校生の6割~8割はこのレベルの答案は書けないと思います。書けると思い込んでいるだけで、絶対に書けません。

 

 

能力の低い生徒の世迷い言に驚く事もたまにありますが、一方で、いつの間にかめざましく進歩していく子にも驚かされる毎日です。地道な努力の繰り返しによってしかこのようなことは起きないというのが私の考えであり、何ごともそうであるというのが私の人生上の経験から来る結論です。そして、学習というのは、そういったことをすることを言うのであり、能力の低い生徒がビデオを漫然と視聴したり予備校に通学するのは、断じて学習とは呼べない。それが私の考えです。

 

 

極めて常識的で(当社比) かつ 超少数派の考えです。

 

 

超少数派のご家庭からの問合せをお待ちしております。

 

歩学舎は、超少数派で100名の集団を作りたいです。リーダー格なら100名もいれば相当、世の中にいい影響が与えられると思います。(卒業生が千騎長とか万騎長になってくれることを期待します)

 

 

 

 

 

 

 

————————————————
歩学舎 生駒校
住所:奈良県生駒市谷田町870-2 中谷ビル505号室
TEL:0743-61-5911
WEB:https://ayumi-ikoma.jp
電話受付時間:09:00~21:00(月~土)

————————————————-

 

Ameba人気のブログ