お久しぶりの・・。

テーマ:
かなりご無沙汰の更新です・・。あせる

全く書いてなくて申し分けない!!しょぼん

でも、このブログ見てる人は友達ってことが多いので、私本人から色々聞いてたと思いますがw耳

じゃあ久々の更新で何を書くのかって?
べーっだ!

実はこの恋ドキドキ・・・事態は急展開を迎えたわけです!!

まずは順序立てて話していこうかなと思います。カメ

前の記事にある通り、帰りにバイクに乗せてもらったのはもう3ヶ月も前。

その後は、バイトで一緒だったら話したり、時にはメールをしてみたり・・・。

メールがいつのまにか長く長く続くようになり、夜から朝方までしたことも何度か。夜の街

話してたら楽しくて、いつのまにか笑顔ニコニコになってる自分がいて、バイトに行く楽しみはもちろんのこと、蒼さんの言葉ひとつひとつが私には意味のあることだったり、年上ってこともあって「お兄ちゃん」みたいなときもあり、どんどん蒼さんの存在が大きくなっていってました。キラキラ

確実に好きなんだろうなと思いつつ、でもまだまだ知らない事が多くて、もっと知りたくて、もっと話したくてドキドキ

このままの状況でもっと仲良くなりたいと思ってたわけです。

しかし、12月の末に状況は一変波

なんと蒼さんが1月半ばでバイトを辞めるとのことダウン

12月は自分自身のことでバタバタして、バイトもほとんど行ってなかった私には寝耳に水ビックリマーク

しかも本人がわざわざメールをくれて報告してくれて・・・ショック!

私に自分から知らせてくれたところに嬉しさを感じながら、その事態にショックを受けました。

ただでさえ個人的にへこんでた時期だったので、悲しかったですねガーン

しかも辞めるまであと半月という時間のなさあせる

焦った私は「告白」ということも考えるようになりました。

でも、その時はとりあえず自分の身の上のこと。

辛くてたまらない時、泣いてばかりいた時、本当は蒼さんに相談したかったけど、それができなかった私。

嫌われたくなかったんだろね。

結局相談しないまま、自分の今後をバイトの上司に報告。

ちょうどその時、蒼さんも近くにいたけど、仕事の片手間で話の内容までは聞き取れなかったらしく、その日の夜にメールで心配してくれました。

「なんかマジメな話してたみたいやけど、大丈夫?」と。

私のことを気にかけて、仕事が終わってすぐにメールくれたのが嬉しかった晴れ

実は・・・と簡単に事情を説明してみると、明るく励ましてくれましたチューリップ黄

へこみやすく、マイナス思考に走りがちな私に、

大丈夫だよ。プラス思考になれるよヒマワリ

ってあったかい言葉をくれました。虹

そして、次の日の夜も

「昨日より元気になったかい?」ってメールをくれましたキラキラ

嬉しくてたまらなかった。

どんな立場だとしても、私のことを気にかけてくれること。

「ひどい時は泣いてばかりいました」って言ったら、

「かわいそうに。泣きついてもよかったのに」って。

その場のノリでもその言葉が嬉しかった。

気が付けば、大晦日まで年末の何日かはずっと蒼さんとメールをしてました。

どんなこと送っても返事をくれて、終わりのないメールになってしまって・・・

メールを続けながら年を越した感じがします。

そのなかでもちろん「あけおめメール」もしました。

友達のアドバイスに従って、「今年はバイトで会えない代わりに遊んでください☆」と入れてみたら、

「お互い時間があったらあそびましょうかね船

さすがにこの返事には、軽くふられたと年明けからショックを受けましたw

あまりにも微妙だったので。

まぁ、男友達や女友達に意見を求めてみて、完全否定じゃないとの結論に達し、ちょっと浮上アップ

そうこうしてるうちに、蒼さんが辞めるまで10日。。。


続きはまた次回。