少し前に 息子が好きな戦隊番組で

「○○が並行世界に逃げた」

というフレーズが聞こえてきて

思わず喰い入って見てしまいました爆笑



子ども向け番組なのに

サラッと当然の如く流れた並行世界=パラレルワールド


秘密の師匠(学友の真似して呼んでみる)に話したら

今は何でもすぐ調べられるし

子どもたちの方が順応性が高くて理解できるそう



すごいね すごいねキラキラ



痛みのある世界から痛みのない世界へ

数秒で飛び越えるのは体験済みだし


望む世界へ飛ぶことって実は容易い

難しいと思えば難しい



子ども向け番組

侮れないですね(⌒▽⌒)



そういう私も

日常の中で ついついそういうことを忘れがち(笑)



もっと使いこなしていこう音譜音譜



可愛い雲たちラブラブ