週刊!あやし眼科

週刊!あやし眼科

仙台市青葉区栗生にある「あやし眼科クリニック」です。快適に、良く見えることで、人生はより楽しくなります。当院は予約制です。お電話もしくはホームページからご予約下さい。身近な眼科専門医として、健康で快適な生活をお手伝いします。

世界緑内障週間





世界緑内障週間(World Glaucoma Week※以下WGW)は、世界緑内障連盟と世界緑内障患者連盟による、緑内障を多くの方に知ってもらい、緑内障への理解を深め、定期的に眼の健康をチェックすることを促すことで、緑内障の早期発見につなげる取り組みです。

WGW期間中には、毎年世界中で、緑内障に関する疾患啓発の様々なイベントが行われております。
(市民公開講座、緑内障検診、ラジオ・テレビ・新聞などのメディアにおける啓発活動)



緑内障の早期発見・早期治療

初期の緑内障では、あまりはっきりとした症状が現れないことがほとんどです。最初に自覚される症状としては、見える範囲が狭くなる視野狭窄しやきょうさくや、視野の一部だけが見づらいといった症状などが挙げられます。このような症状は非常にゆっくりと進行するために気がつきにくいといわれています。

緑内障の治療における基本的な考え方は“症状を悪化させない”ことです。視野の欠けるスピードを遅らせて、見え方の質と生活の質を維持することが目的となります。一度障害されてしまった視神経が回復することはありません。しかし、視神経は眼圧が高いほど傷つきやすくなるので、適切な治療を続けて眼圧を少しでも下げ、緑内障の進行を防ぐことが重要です。




2024年の世界緑内障週間は

3月10日(日)~3月16日(土)に

行われます。


日本緑内障学会は、啓発活動の一環として、世界緑内障週間に合わせて全国で「ライトアップin グリーン運動」を展開しています。



当院も毎年ライトアップinグリーン運動に参加しています。💁‍♀️






年に一度は眼の定期検査を受けましょう!

2月3日(土)4日(日)

群馬県

ヤマト市民体育館前橋

(前橋市民体育館)にて

開催された

試合結果は

2試合とも勝利ならず泣

しかし翌週、翌々週

千葉県

キッコーマンアリーナ

(流山市民総合体育館)にて

おこなわれた試合では

全試合

(セットポイント)

ストレート勝ち炎炎

Vリーグも

終盤に差し掛かり

3月2日(土)3日(日)は

カメイアリーナ

(仙台市体育館)にて

Vリーグ最後の

HOMEGAMEを

控えておりますキョロキョロ炎

 

なんと!!

HOMEGAME最終日

フォレストリーヴス熊本

との試合は、、

院長含め

スタッフで

応援に向かいます!!

 

リガーレ仙台の

選手方の

素晴らしいパフォーマンスを

楽しみにしておりますお願いピンクハート

 

チケット絶賛発売中です!

この機会に

是非ご覧に

なってはいかがでしょうか?

 

\チケット購入の詳細はこちら/