こんにちはニコニコニコニコ

Linkmamaのフラワーアレンジメント講師永井和美ですブーケ1

 

最近我が家はキャンプデビューをしました!!

そんなキャンプ初心者でも

あやせ匠の鉄板を使って簡単に

美味しく出来たレシピをご紹介いたしますナイフとフォーク

 

キャンプ前日にお肉を下準備しておくと、

キャンプ場で焼くだけで楽ちんでしたバーベキュー左バーベキュー真ん中バーベキュー右

 

 

チキンのパリパリ香草焼き

 

【材料】4人分

・鶏もも肉 1枚

・じゃがいも 2個

・パプリカ 1個

・バジル 少々

・塩・胡椒 少々

・オリーブ油 大さじ2

 

 

      【作り方】

①鶏もも肉に塩コショウをもみ込んだものにバジルをふりかけ、ジップロックに入れてオリーブオイルを入れてもみこみ、冷蔵庫で一晩おく。

 

 

 

②ジャガイモと、パプリカを乱切りする。

 

③あやせ匠の鉄板がしっかり温まり油も温まったところに、鶏もも肉を丸ごと皮の面から焼き、裏返したら付属の蓋をする。

 

④鶏もも肉の周りで同時にジャガイモとパプリカも焼く。

 

⑤ジャガイモとパプリカに塩コショウを振りかける。

 

 

⑥鳥もも肉をひっくり返す。この時ジャガイモを鳥もも肉の上に乗せて、蓋の中で一緒にじっくり焼く。

 ⑦鶏もも肉が焼けたら、鉄板の上でそのまま切り分けて出来上がりキラキラ

 

 

鶏モモ肉は、あえて1枚丸ごと焼きました。

何故ならあやせ匠の鉄板
熱伝導率が非常に高いので、
鶏モモ肉一枚も丸ごとしっかり火が通るから!!

 

し か も!

皮がパリパリに焼けて、中はジューシー。

鉄板の上でそのままお肉が切れるので

アツアツ炎のまま食べられて嬉しいです音譜音譜音譜

 

お水を薄く張って、ちょっと加熱する

だけで

スルッキラキラ…と焦げ付きも取れちゃうんです。

あとは軽く洗剤で洗うだけ。

食後のお手入れが楽ちんなところも、

ママには嬉しいですウインク

 

今回、炭焼きのBBQコンロを持っていったのですが、

あやせ匠の鉄板があれば、

カセットコンロだけでもキャンプが楽しめる!!

と、思いました。

 

食材がこびりつかないので、

1品作った後にキッチンパーパーで拭くだけで、そのまま2品目が作れます。

 

ただでさえ荷物が多くなってしまうキャンプ。

炭やBBQコンロを持って行かないで済んだら、かなり荷物が減りそうです爆  笑爆  笑爆  笑

 

今回行ったキャンプ場は

玉川キャンプ村(http://www8.plala.or.jp/tamacamp/)です虹

 

オートキャンプ場のすぐ横は釣り場でした。

ニジマスやヤマメが釣れ、放流もしてくれますうお座うお座

 

多摩川の源流、山梨県の小菅村というところにあり、小菅村には温泉もあります。

 

2年ほど前にトンネルが開通したので、大月インターから小菅村まで1時間弱で行けてお勧めですよ。
次回は、釣ったお魚もその場で匠を使ってオシャレに調理してみたいですおねがい

 

 

 

それではニコニコ

 

 

 

 

*****

 

町工場の技術から生まれた極厚グルメ鉄板

あやせ匠の鉄板 ホームページ

https://www.takuminoteppan.com/

 

好きを極めて仕事にする、自分磨き始めてみませんか

Linkmama ホームページ

https://linkmama.net