ねこ街道

ねこ街道

犬好きな私が、変なライバル心から猫を飼うことを決意!!
さてさて、、いかに。


アクセスパソコンありがとうございますクラッカー

2008年11月14日ブタネコに新しい家族ベルが増えました合格


名前はすみれチューリップ紫チューリップ紫チューリップ紫




目楽しんで読んで頂ければと思いますキノコ     




りお=2007年3月14日~ 男の子


すみれ=2008年4月~ 女の子

うさぎ=2001年12月~2011年10月 男の子





テーマ:
もう2、3週間前ですが、やっとすーちゃんのカラーが取れて、診察の1週間後からシャンプー解禁になりました!


相変わらず元気なすーちゃんで、食欲もあり、体重が増えてるくらい。


朝は餌の要求で起こされることもしばしば



シャンプーを家でしてあげたのですが、やっぱりベタベタの体がフワフワになって、私も嬉しいです。


カラーを外したら毛繕いでかなりの量を吐きましたが、今は落ち着いてます。


先生が触診したところ、やはりまた小さい腫瘍がお腹に確認できるので、月一ペースで通院することになりました。



やっぱりすーちゃんのガンは止まらないのは事実。


しっかり現実を受けとめて、生活していかなければいけません。


春が越せるのか不安だったあの頃でしたが、まだまだ頑張ってくれそうで家族で大事に過ごしていきたいです。

テーマ:
すーちゃんは、腫瘍のある部分と、包帯を巻いて生活していたせいで包帯で擦れて出来た傷の部分とで、縫わなければならない箇所が二ヶ所あり、どちらも先生が綺麗に縫合してくださいました。



そして今日は、腫瘍があった部分の抜糸ができました!

もう一ヶ所は、1週間後の診察でもしたしたら抜糸ができるかもしれません。


そしたらシャンプーもオッケー👌だそうで!



腫瘍があった頃は半径1メートルくらいで匂っていた悪臭も、いまはどこへやら。


手術した脚を、伸びまでしてベッドで寝たきりになっていた退院直後のすーちゃんはもういません。



が、

先日の通院の際に購入したペースト状の高栄養価の餌は全然食べず、舐める程度。


高かったのにえーん



今まで通りのカリカリを食べてます。

そして最近思うのは、あのすーちゃんが、家族になって9年も経つのにいまだに抱っこ嫌いの、近寄って来る事もなかったすーちゃんが、子供とパパとリオが寝てる敷布団の横でくつろぐようになったんです。



すごいこれには夫婦で驚きました。


反面、私にはすーちゃんは最期くらい近くにいてみてもいいかなと思ってるんじゃないかなとへんな勘ぐりをしてしまいます。

テーマ:
月曜に貧血の検査結果、14、13、14となってたのが16と数値上昇。


術後ずっと酸素の供給部屋で鉄剤をのんではいたものの、なかなか貧血が治らなかったんですが、やっと反応してくれて退院許可がでました。

もちろんまだ鉄剤を飲んで過ごしてます。

先生は酸素の部屋でまだ数日居てもいいとは思うけど、そうなると入院費がかかりすぎてしまうし、猫ちゃんは犬に比べて数値が20くらいでも平気とのことで帰れるように。
あと、すーちゃんの入院のストレスも限界だろうからと。


毎日お見舞いに行ってましたが、最初の二日はケージのすみでじっと動かなかったんですが、退院の前日は座ってくれました。


傷は見えなかったんですが、先生のお話によると思ったほど酷い見た目ではないですよと。

そしてその次の日、月曜には退院が、わかったのかすごく甘えてきてケージの前まできたり、あくびしたりウロウロ立って動いてくれて、私でも回復を感じました。





この、動画は私の声が入ってないものを選んだためほとんど動いてませんが。


帰ってからは、私のベッドでずっと横になってました

ふかふかのお布団が気持ちいいのか、少しの間ですが、もう一匹の猫もシャットアウトして、一人でゆっくり休めるようにしました。


数時間はゆっくり休めたと思います。


通院はまだ続きますが、とりあえず退院できてよかったです。

あと抜糸があるのかわかりませんが、もう少し傷口がしっかりくっついて先生の許可が出たら、すくにプロの方にシャンプーしてもらいにいこうと思ってます。

数ヶ月のカラー装着生活で、すごく体がベタべタで、このまま毛づくろいしたらお腹に毛玉まみれになってしまって、大変になりそうなので。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス