お久しぶりの更新。

 

あやなです^^

 

 

 

 

だいぶ間が空いてしまったー。

 

 

最近の一番好きな写真。

 

 

 

 

 

 

今日はぶっちゃけた話をしようと思う。

 

 

 

 

 

 

 

最近何をしているのかというと、

心と生活の立て直し。

 

 

 

 

特に向き合ってるのは「お金」です。

 

 

3ヶ月と少し前まで、

私はお金がないことを

必死に隠そうとしていて

 

 

1本でやっている「風」を

装うのに必死だった。

 

 

 

 

 

 

自分を隠すことばっかりに

エネルギーを使ってたの。

 

 

1本で立てていない自分が

すごく恥ずかしくて。

 

 

「できていない」
自分を認めたくなかったし

 

見栄とプライドを握って離せなかった。
 

 

ちーん。。。笑い泣き
 

 

 

人からどうみられるかを意識しすぎて
かっこつけることばっかに意識が向いてた。

服とか持ち物とか、

それっぽく見せることばっかりだったな。

 

 

一度新卒で正社員になっちゃったもんだから

バイトなんか、フリーターなんか、と思ってたし

職業をとても上下でみてたなと思うぐすん

 

 

 

こういう頭で考えていること含めて

いろんなことを隠せているつもりでいたけど
きっと全部バレてたとも思う
、、、ショボーン

 

 

 

結局、生活はいつも綱渡りで

カードの返済に追われたりもあったし

 

ヒヤヒヤで、

心がいつも不安定な状態で

いろんなことに手を出していたなぁと思って。

 

 

美味しい話に飛びついたりもしたけど

そんな話はオチが決まってた。笑

 

 

 

いつも

お金がかからない選択。

 

 

会いたい人、いきたい場所もたくさん諦めた。

 

人に贈り物ができなくなった。

 

 

 

美味しいものも

一緒にお酒を通して人と繋がる時間も

手放すことになった。

 

 

お金がないから!!!!

って

ずっとお金を悪者にしてきた

 

 

 

 

 

でも、悪いのはお金ではなくて

私の考え方だったって、

 

ある人から教えてもらって。

 

 

 

 

 

1人の自立した女性として生きていく、

そうやって考えたときに

あ、このままじゃ絶対だめだ

 

って思った。

 

 

何かのせいにして、

自分で責任を取ってない。

 

 

 

一度全部やり直したい、

 

 

というか

土台から立て直さなきゃ

何にも上に建てられないな。と思った

 

 

変なところにエネルギーを使うより

ちゃんと前に進むことに

使えたらどれだけ進めるんだろう

 

 

ふとそんなことを思って、


 

それで、腹を括ってバイトを始めた。

 

 

 

いざ、はじめてみたら、

びっくりするくらい心にゆとりができた

 

 

自分が一瞬でもバカにしていたものに

たくさん助けられた。

 

 

そして、「バイト」という一つの働き方を

下にみていた自分がいかに浅はかで

表面的だったかってこともわかったの。

 

 

仕事があること

電車に乗れること

食べたい時にご飯が食べられること

飲みたい時にお水が飲めること

帰れるおうちがあること

全部全部

ありがたいなぁと本当に感じた。

 

 

やっぱりお金って大切。

 

 

正直、

 

費やしている時間を考えたら
正社員で働いた方が安定するのかも。

 

ここまでしてやる?

 

 

というのはなんども考えたけど

 

 

 

 

それでも、

やっぱり朝の満員電車は耐えがたい。笑い泣き笑い泣き

 

セッションの仕事や

写真をサブにするという選択肢は

私の中に出てこなくて。

 

 

やっぱり自分が苦しんできた

「自分らしさの行き場所」とか

「上部だけの笑顔」とか

 

そういうものに

囚われて

猫をかぶり続ける生き方は

しんどいなぁっって思うし

 

 

 

それを少しでも手放せるような

そんな生き方の提案は

ずっとし続けたい。




 

 

 

泣き顔、困り顔が貼り付いていた

ただの良い人、そんなあの時の私から

 

今、

「どうしてそんなに笑えるの?」

って聞かれるようになった。

 

 

2年もあれば人は生き方も
人生の歩み方も変えられる。

 

 

大人になってからの2年って

あっという間に感じるけど、

生まれたての赤ちゃんが

歩き始めるくらいには長い。

 

 

私は悩み迷いながら2年だから、

きっと、私が駆けずり回って、

わかったこと

みんながさっさとつかめれば

もっと早く進める。

 

 

苦しまなくてすむし、

無駄に涙をながさなくてすむ。

 

 

だから伝えることをやめられないし

やめたくないと思っている。

 

 

どんな場所にいても

「私は私」と思えたり

私はすごいなって、

自分を褒めることを

少しでも伝えられたらいいな。

 

 

自分を抱きしめる生き方。

 

 

 

私が会社をやめたいなと思っていた時に

縁あって出逢えた人たちから

もらってきたチャンスや

もらってきたことに対する

感謝の気持ち

 

 

その人たちに返すよりも

また別の誰かに送っていけたら良いなーにやり

 

 

 

 

ドキドキ 

自分を抱きしめる

生き方体験セッションのお申し込みは

ayana0924★gmail.com

(★を@に変えてね!)まで。

 

90分 16,200円ですが、
1度でもお会いしたことがある方は
特別価格3,000円でやりますので

気軽にご連絡ください♪イヒ

 

 

 

 

岡本彩菜

ayana okamoto

 

 

 

 

 

 

いまこの瞬間に

 

刻一刻、眼に映るものが変わって

  

感じることも変わってる。

  

  

  

選択だって、

 

続いているようにみえるけど

  

毎瞬し直してるものなんよね。

  

 

 

 

変わって当たり前。

  

  

いまここのベストがなにか

 

いつも、捉えていきたい╰(*´︶`*)╯

 

 

 

 

 

 

Ayana

 

 

感じていることを

疑っちゃう時ってある。

 

 

 

 

こういう考えしてる私って、

おかしいのかなって。

 

 

 

 

私が間違ってるのかなって。

 

 

 

 

でも、自分が感じていることは

自分にとって紛いのない事実なんだよ。

 

 

 

 

おかしいことなんか一つもどこにもない。

 

 

いいんだよ、感じたままで。本音で。

 
 
何にも、間違ってない。
 
 
 
それが間違っているという方が間違っている。
 
 
同じ人生を歩んできたわけではない
同じ体験をしてきているわけではない
 
覗くことさえ、追体験することさえ、
1000%絶対にできっこないんだから。
 
 
 
感じていることに
合っているとか
間違っているとか
そんな二元論、絶対にない。
 
 
自分を信じるということは
 
自分が感じていること
つまり自分が人生をかけて作り上げてきた
感性を信じるってことなんだと思う。
 
 
私は、自分が必死で頑張ってきた人生を信じる。
 
 
 
そして、私に出逢った人が、そうであって欲しい。
 
 
 
 
ラブラブ3月分セッション受付中】
お申し込みはこちらから 


ラブラブayanaについて詳しく】
ホームページはこちら  
▼岡本彩菜 公式LINE@は バナーのリンクから登録♫

 

  

恋をすると、着替えたくなる。

過去の自分を脱ぎ捨てて

新しい自分になりたくなる。

 

 

 

たくさん恋をして

自分を知って、

今までいた場所から飛び出して

 

 

その時わたしに似合うもの

しっくりくるものを

探してきたなぁと思う。

  

 

 

 

おしゃれに興味をもったり

ファッションを好きになったのも

 

着たい服が似合う服ではないと知って

たくさん泣いて

そこから似合うものがわかったのも

 

全部恋のせい。

  

 

 

   

だから私は、

何かに恋をしている時の自分が好きです。

 

 

世界が明るくなって

全部、嬉しくて楽しくて

 

新しいことにチャレンジするのが

こわくなくなって

どんどん世界が広がっていく感じ。

 

 

   

恋をして変わるのは、

人ではない。

 

見た目でもない。

 

 

心持ち。たったそれだけ。

   

大事なのは自分のあり方❤️

 
 
Ayana
 
 
 
ラブラブ3月分セッション受付中】
お申し込みはこちらから 


ラブラブayanaについて詳しく】
ホームページはこちら  
▼岡本彩菜 公式LINE@は バナーのリンクから登録♫