訪問いただきありがとうございます
いいねや読者登録を
してくださった方
大変励みになっております♪♪

友だち追加
公式アカウントを作りました♪
コメント欄ではしにくい質問や悩みなど
気軽にご相談くださいね(*^^*)♪
こちらからの詳しい情報配信
しておりますので
友達登録されてみてください(o^^o)
音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符




ピアノ教え始めたけど

子どもが練習したがらない

ひきたがらない!!



嫌いなのかな??

興味ないのかな?

やめようかな、、



本当にそう思いますか?

間違ってますよきっと!!



ピアノ=楽しい!!


を作るには


本当に子供にとって

楽しみになることを

用意してあげることも必要です



んにちは!

あやめ音楽アカデミーです♪



例えば



宿題の曲を1回練習したら

練習シールを表などに貼って



表が満杯になったら

新しい可愛いシールを

100均で選べるとかね!


ご褒美制度です( ^ω^ )



私も生徒に

シール戦法をしていますが


↑今日もセリアで調達。男の子向けのがなくて残念



レッスン開始直後から

シールシール!!と


レッスン終わりにはる

レッスン来ましたシールを

欲しがる子もいるほど



シールは子供にとって

ものすごく特別なようです




練習好きの子供になる方法



例えば


朝起きたら

顔を洗うとか



夜寝る前

ハミガキをするとかって



別に楽しいことではないけど



だって毎日やるものだし

当たり前!!!



こう思いますよね??



でもこのハミガキとか洗顔って

いつから習慣づいたのでしょう?



小さい頃自分の意志で

ハミガキしたくてせっせと

やっていましたか?



あまり記憶にないけど

知らないうちにこういう習慣は

ついてますよね!



それは人として必要最低限の

生活のルールだから



ママやパパが

毎日やるように

仕向けてきたんですよね


味のついているハミガキ粉を使って

ハミガキの時間を楽しくしようとしたり



もし嫌がっても


『嫌がるから今日はいいっか』


とはならないですよね!?



『それをしない子には

    〇〇してあげないよー』


とか


『これが出来た子から

    〇〇して良いよぉ〜』


とか


ハミガキ、洗顔したら〇〇できるんだ

じゃあやろう!!


みたいに


最初こそ動機づけがいるものの

そのうち子どもも知らないうちに


当たり前のルーティンに

なっているのです



ピアノも同じです!!



毎日1回でも良いので

ピアノの蓋をあけて触らせる


気分が乗ってなかったり

ひきたがらなかったとしても



『頑張ってひいたら〇〇しようね』



とか


ご褒美を設けてあげるのです



そしたらそのうち

ご褒美をもらうための行動だった



ピアノを練習する

という動作が



日常の当たり前の

ルーティンになるのです



だから


練習癖がついている生徒は

頑張って練習してるのではなく



え、ピアノって毎日

弾くものじゃないん!?



という感覚です



ハミガキをすることと同じくらいの

モチベーションでピアノを練習できる




ここまでもっていくためにも

シール戦法是非試してみてくださいね






質問やご相談はこちらまで↓↓
友だち追加