スイカとカリフラワー
  • 11Feb
  • 23Jan
    • 廃材工作!の画像

      廃材工作!

      東京は寒い土曜日です。小雨もパラついていて、お散歩にも行けません。こんな時は完全にステイホームで工作三昧です。まず、節分までに作ろうと思っていたお面作り。ちょうどいい具合にいらない箱がありましたので、早速取り掛かりました。適当に立体にします。私、立体作るのあまり得意でない…もっと頬骨のあたりから角度をつければ良かったですね。下色を塗ります。ここから、こわーいこわーい鬼にしていきます。まだまだ怖さが足りない!もっとシワ!もっと眉!と言う具合に塗り足して完成!梱包材のプチプチを使って鬼のパンチパーマ(?)を再現したところがポイント。夫は毛糸か紐がいいんじゃない?と言ったけど、私の中では、このお面作りは廃材縛り(←?)だったのさ。このお面で、今年の節分は、鬼は外、コロナ退散!と盛大にやりたいと思います。午後はペットボトルでビーズ作り。切って(角はしっかり落とす)油性ペンで色を塗り、オーブントースターで縮めれば完成。くるんと丸まってビーズになります。ペットボトルがカーブしているところを使うと、厚みが均一でないので、ヘンテコな形に縮んだりするのですが、その予測不能なのが楽しい。私もちょっとオシャレっぽいの作りました(^^)今日は工作三昧で一日が終わりそうです。

  • 12Jan
    • 寒いですの画像

      寒いです

      最近、ラジオ(j-wave)を聞いていると、よく、ブルーハーツの「人にやさしく」がかかってる気がします。ただ今電車の中…前にいるおじさんが咳き込んでます。多分飴舐めてたらなんか唾液が変なとこはいっちゃったみたいな感じで、でもなるべく咳を我慢しようとしてる感じで非常に苦しそうな顔をされてます。あっ…落ち着いてきました。良かった…咳ばらいも大っぴらにできないこのご時世。げ!咳こんでる!?と、私も、思ってしまいました…でも、生理現象を責めてはいけないし、許容する心も大事…。そして、頭の中でこの歌を歌っていました。人にやさしく〜、ら、ら、ら、ら、ら、ら、ら〜•••今日はめちゃめちゃ寒いですね。ここ数年、部屋着に愛用していたジェラートピケの真冬用のモコモコが古くなり新しいの欲しいなぁと思っていたところ義理のお母さんが「善逸の着る毛布」(多分しまむら)を送ってくれました。送ってくれましたっていうか、娘が鬼滅の刃の禰󠄀豆子のコスプレがしたいの!とおばあちゃん(お義母さん)に話したところ、これが送られてきたという。娘的には、ちょっと…ていうか、かなり違う…大人用だし…というわけで部屋の片隅に放置されていました。ところが、先日あまりに寒くて、ポンと置いてあったこれを着てみたところ、ゆるーい感じが楽々すぎるのと、暖かいしで部屋着として即採用!笑ジェラートピケ…かわいいルームウェア…善逸でいっか!というわけで、しばらくはこの姿でぬくぬくします。…って、私鬼滅の刃まだ見たことないんですけどね!皆様も暖かくして、風邪などひきませぬよう、今風邪を引くといらぬ心配をしなくてはなりますからね。ご自愛くださいませ!あっ、大人向けバレンタインゼンタングルクラス、だだ今受講者募集中でーす。前回ブログ参照よろしくお願い申し上げます。

  • 10Jan
    • こどもアートクラス•フリーレッスンのお知らせの画像

      こどもアートクラス•フリーレッスンのお知らせ

      こどもアートクラス、フリートライアルレッスンの参加者募集です!■2月13日(土)9:00■2月20日(土)9:00■2月27日(土)9:00ご希望の日にちをお選びいただき、お申し込みください。(なるべく参加者の年齢が近いお子さんでグループを組みたいのでいつでもOKという場合はその旨お伝えください)基本的なお道具はご自宅で用意していただきますが、紙はお送りさせていただく予定です!ご自宅で用意していだくもの・水性マーカー(なければ色鉛筆やクレヨンなど)・はさみ ・のり ・セロハンテープお申し込みの際は、○参加希望日○参加されるお子さんのお名前と生年月日○材料の送付先宛名、ご自宅住所と電話番号を明記していただき、ayako.hiraga@icloud.comまでご連絡ください!どうぞよろしくお願いいたします🥰

    • ■大人向けゼンタングル講座やります■の画像

      ■大人向けゼンタングル講座やります■

      デザインのはこfor adults!大人向けゼンタングル講座をやります🥰バレンタインデーに向けて、カードとチョコレートギフトを作りませんか?金曜日の夜、コーヒーをお供に(もちろんワインでも💗)ゼンタングルを楽しみましょう。基本のゼンタングルキットとチョコレートの材料費込みです。受講料¥3,500■1月22日(金)22:00〜■1月29日(金)22:00〜■2月 5日(金)22:00〜追記•平日の午前中のご希望ありましたら調整致します※約80分程度を予定しています材料を送付しますので、5日前までにお申し込みのご連絡をお願いします。参加される方の氏名、送付先の住所と電話番号も合わせてお知らせください🙏ayako.hiraga@icloud.com

  • 06Jan
    • オンラインアートクラスを開講しますの画像

      オンラインアートクラスを開講します

      2/1内容を一部変更しました告知させてください2021年2月 オンラインアートクラス「デザインのはこ」 を開講します。私はこれまで、色々なものをデザインしてきました。デザインとは、 限られた制約の中で、最大限の工夫をし素敵なものを作るということだと思います。工夫をすると新しい発見があります。色々なものの見方ができるようになります。身の回りにあるもので工夫したりアイデアを形にし完成させるよろこびを知ることお絵かきや工作を通して、こどもたちと一緒に、作る楽しさを共有したいと思います。当面は5歳から小学校低学年くらいを対象にZOOMを使ったグループレッスンを土曜日の午前中1時間以内、作業時間は正味45分から60分程度と考えています。初回の体験は無料とさせていただきます。ただいま2月からご体験いただけるよう準備中です。まずはどんなことができるのかをお試しいただきお子様と相談していただければと思います。こちらも手探り状態からのスタートですので、継続して受講するのはちょっと、という方でもお気軽に体験いただき ぜひフィードバックいただければと思います!まずは体験希望の方がいらっしゃいましたら、メッセージをいただくか ayako.hiraga@icloud.comまでご連絡ください。折り返しご連絡させていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。平賀 綾子多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒株式会社サンリオ•グラフィックデザイナー株式会社ユニクロ•テキスタイルデザイナーを経て2011年よりフリーランスのデザイナーとして活動する二児の母です•ゼンタングル認定講師•初級絵画インストラクター資格※HRG Design Worksというのは、フリーランスで事業をしている私の屋号になります。

  • 03Jan
    • 八丈島とのつながりの画像

      八丈島とのつながり

      2011年から6年間を八丈島で過ごし、私にとって第二の故郷の八丈島。島に帰りたい、お世話になった人に会いたい、そんな思いを抱えながら叶わなかった2020。でも、デザインという形で繋がっています。島の新しいお菓子のパッケージデザインを去年させていただいて、年末にたくさん送っていただきました。八丈島のジャージーバターを贅沢に使用したフィナンシェ。美味しゅうございます♪♪♪包装紙のデザインも。八丈の山、海、花、フルーツ、そんな彩りとりどりの島の情景を思い出しながら思いつくままに水彩絵の具で筆を動かし、それを切り貼りして…アナログな方法で作ってみました。島の色って本当に綺麗なんですよ。人工物より圧倒的に自然が多くて、そしてハッとさせられるほど、美しい色に満ちてる。島を訪れた人がその美しさに感動して、思い出とこのお土産と共に帰ってもらえたらなー、なんてそんなことを考えて作りました。Twitterより画像お借りしました!左の牛乳せんべいも、デザインやらせていただいたんだぁ。このおせんべいも美味しいんですよ。食べ始めたら止まらないやつ!↑インスタ画像より拝借しております!!思い返してみれば色々関わらせていだだいてるな〜。どれも美味しいものばっかりです!!!皆さんもコロナが落ち着いたらぜひ島へ行って、沢山の自然に触れて、美味しいものたくさん食べて、お土産も買っていただけると嬉しいです!!!

    • まずは新年の挨拶をの画像

      まずは新年の挨拶を

      まだ新年明けて一歩も外出していない私です。本年もどうぞ宜しくお願いします!大変な世の中ではありますが、明るい兆しに目を向けて、まずは自分のできることをするのみ。。。東京が感染爆発とか市中感染の増加で経路不明なんたら、もし…もし…私が感染してたら…加えて年末は外出も多く、マスク外してた時間もあったとか色々考えたらコロナ不安に陥ってしまいました(泣)仲良しのお友達の声かけで、昨日オンラインおしゃべりしてて、もう検索魔になるのはおやめ、とアドバイスをいただき、そして、もうコロナになったところで周りは責めてはいけない、そういう風になってきているのだから、と前向きなアドバイスをもらって改めて友達のありがたみを感じた新年です。会えなくとも心は繋がっている。みんなが健康でいてくれたらこれ以上に、幸せなことってない。そんなことを改めて教えてもらいました。 私のブログを長年読んでくださってる方は知っているかと思うのですが、私の夫のお父さん、お義父さん(アーティスト)は、毎年正月に干支のアートを制作して外にバーンと展示します。今年はアマビエ様だったとのこと…もちろん実家への帰省はできなかったわけですが、これだけサイケなアマビエ様が描ければお義父さんも当分元気であろうと察します。出だしだから暗めな感じではありますが、皆様もご家族ともども健康でありますように。今年一年楽しく元気に過ごしましょう!

  • 25Dec
    • サンタは遅れてやってくる。の画像

      サンタは遅れてやってくる。

      娘、平日の朝はオンラインで英語レッスンを受けています。25日の今朝、先生がサンタはきた?と聞いたので娘はちょっぴりしょんぼり顔。私が、私は今日忙しいし、娘は学校だし、息子も送らないといけないから今朝は来ていない。明日の土曜日の方がゆっくりプレゼントを見る時間があるから、今晩来ると思う。と娘の代わりに答えたら先生は、あー、そういうことなら彼(サンタ)はきっとそうするだろうね。ていうか、今日学校があるって日本ってクレイジーだね?ってさ。世界の大部分は、ステイホームのクリスマスホリデー突入なのねん。今年は、あんまりお出かけできないし…という理由で連日クリスマスパーチーで盛り上がってる我が家。怒涛の3デイズまでやる予定!今日は本当に私の大事な予定があって仕事もバタついてて、息子がおもちゃを開封してしまったら間違いなく保育園に時間通りに送れない。それでサンタはイブには来ない。という暴挙に出たわけですが、娘にはちょっと悪いことしました。二年生なりに色々考えを巡らしている。サンタさんって本当にいるの?どうしてうちだけ日にちずらせるの?どうやってお願いしたの?疑問がいっぱい。そりゃそうだ。学校から帰った娘は、クラスの子はみんな今日サンタさん来たって言ってた。みんなから、来たでしょ?って言われたから、来たよ。って嘘ついちゃった。何もらったの?って聞かれたから秘密って答えた。だって何がもらえるか、本当に来るか、わからないから…としょんぼり。てさ、おじいちゃんおばあちゃん、叔母や、両親からプレゼントもらってまだ欲しがるか!って、感じですが、こんな風にクリスマスを楽しみにしてくれるのも残りわずかなのかなと思うと、たくさん喜ばせてやりたい。いくら私やおばあちゃんからプレゼントをもらってもサンタさんからのプレゼントというのは全然別格だもんね。大丈夫。明日の朝はサンタからのプレゼント来てるよ。グッナイ。

  • 08Dec
    • 占ってもらいましたの画像

      占ってもらいました

      私が占いが好きと言うのは、むかーしこのブログでも書いたことがあるかも?それこそ若い頃は色々見てもらったものです。街の占いはもちろんクチコミで教わった、家でやってる占い師のところへ訪ねて行ったり、海外、台湾ではあちこち行ったし、ローカルのお友達に連れられてイタコ系の神様のところへも…なぜ行くかと言われれば、悩みこそあれ、なんと言うか占いの神秘的な部分に触れたいという感じですかね。母方の親戚に、占い師をしている方がおり、ずーっと興味があったのですが、おとといようやくお会いすることができました!明るく楽しいおばさまで、元気出ます。手相うんぬんの前に手がカサカサだわよと言われて、、、、笑冬場は異常に肌荒れのひどい私です。それはさておき。私の手相は、35歳あたりから停滞してると言われて、その通りだなと。キャリアを追うことをやめ、夫の赴任先に帯同して妊活に励み、なんとか出産… また新天地に帯同して…今年やっと落ち着いて、とりあえず仕事もいただけてはいるけど、この先どうしようかな?とも思ってる。自分の進むべき道を見つけて邁進できるよう、運命線を書いておくと良いよとのことなので早速その通りにそのおばさまにこの世界(占い)合うと思うよ、というアドバイスもいただきました笑実は占いが向いてるというのは過去に別の占い師に二度言われたことがある。せっかくだから勉強してみようかな。来年やってみたいこと、一つ増えた!夫や母の言われたことはピタリ的中で、すごい!確かに確かに〜!!とみんなで笑っちゃいましたね。娘は私より芸術や感性を活かせる線を持ってるとのこと。私が嬉しー!マレーシアで娘が占ってもらった時は立体物の創造にかなり強いと言われてたっけ。建築? プロダクトデザイナー?なんてねー。芸術方面でなくても良いんだけど、好きなことを見つけられるように応援するからね!ちなみに息子は生まれた時からはっきりとしたマスカケ線の持ち主。一か八かの一生か?劇的な人生を歩めるのかな笑なんだかんだいいつつも、二人の子供が、それぞれにやりたいことを見つけて、私もそれを応援できるだけの元気と現金を(笑)蓄えておけるようにしたいってこと、なんだな。

  • 07Dec
    • 息子、おもちゃが片付けられない理由。の画像

      息子、おもちゃが片付けられない理由。

      寝室の本棚寝室の本棚は子供たちが寝る前に読む本が置いてあって、主に定番の絵本やお話などがあり↑リビング脇の部屋には、どちらかというと娘の読み物、その下には息子のおもちゃがぎゅうぎゅうと押し込められています。ちょっと整理しないとな。最近、息子に、ブロック片付けて!!と言うと「怖いからできない」とか「一緒に来て」とか言うので単に甘えてるのかと思ったら、収納を指差して、「妖怪がいるからいやなの!」と言い今朝は「死んだ子がいるから怖いの!」とか言うので、いったいこの子は何を言ってるの?と思って、息子を抱っこして収納に近付きよくよく話を聞いてみると、、、本棚の中に、、、きたろうの漫画があったのでした…あー、たしかに…妖怪死んだ子は?と聞くとこの絵本いじめられた妹が、外に出られなくなりひっそりと死んでいってしまう、、、、という、大変重い内容の絵本。この本を娘に読んだ時、娘は何も言えず黙り込んでいたのですが、きっとその様子を見ていて3歳の息子も何か重いものを感じたのかも…この絵本が本棚にあると気付いたせいで、収納に近づけなかった、とのことでした〜。最近、息子の語彙がぐんと増えて来て、色んなことをちゃんと理解してるんだなぁと感じることが増えてきました。•••息子は非常に怖がりなのですが、先日こんなことがありました。土曜日の午前中私と娘と息子の三人でカラオケに行きました。娘は、鬼滅の刃やプリパラの曲を熱唱娘はゲゲゲの鬼太郎も好きなので私がゲゲゲの鬼太郎の曲を入れたところ、前奏がはじまり、ゲッゲッゲゲゲのゲ〜、、、で息子はガクガクと震え出してしまい、わー!!っと私の膝に突っ伏してしまいました。ごめん、ごめん、消すから!!と言っても私が動かないように必死に抱きついて来るので背中をさすったら、そのまま速攻で寝ていました。あまりに怖くて現実逃避で爆睡。•••私の仕事部屋には夫の妖怪大図鑑もあるから隠しておかないと。でもそんな怖がり息子が、かわいいんだな〜

  • 30Nov
    • 永遠の穴場あたりへの画像

      永遠の穴場あたりへ

      昨日の日曜日は、母と家族でお出かけしてきました。さーて、どこでしょう?ヤギさんのいるソフトクリーム屋さん。まるで、清里かどこかに来たようなのどかな感じですが、板橋区立美術館の前なんです。レオ•レオーニ展を見に。予約制なので空いていました。まだ、開館して2年ほどしか経過していないので、とても綺麗です。子供と見て回るのにちょうどいい規模で、「あおくんときいろちゃんだ!」「フレデリックのネズミくんだ!」と、我が家でも馴染みのある絵本の原画を子どもと眺めて楽しいひとときでした。アートディレクター時代に手がけた広告や、彫刻作品なんかも展示がありました。うーん、おしゃれ!すごいなぁ〜。美術館を見て、美術館前のヤギのソフトクリーム屋さんで震えながらソフトクリームを食べ、、、(ラフランスとフツーのソフトのミックスうまし!)でーん。東京大仏へ。ここ、立派なお寺なんだなぁ〜。良い子になりますように、と皆で手を合わせて参拝。ここは実家からそう遠くない場所なので、なんだか懐かしく。。。すぐ近くにあるお蕎麦屋さんを見て、あそこのカレーが美味しいのよって言って、昔お友達と来たっけ…あれ何十年前だろ、なんて母も懐かしんでました。たしかに、この辺りは空いているのに見所多くて、子供とのお出かけやデートにぴったりなエリアなのでおすすめでーす。

  • 23Nov
    • 初•キッズレッスンの画像

      初•キッズレッスン

      ゼンタングル認定講師になって、初めてのゼンタングルのレッスンをしました。生徒さんは、2年生の娘と年長さんの姪っ子ですわたしの仕事部屋に椅子を運んで、リラックスミュージックをかけて、準備完了!二人とも、失敗しちゃった!上手く描けないよ〜!と描きながら何度も言うんですが、失敗はないんだよ。大丈夫だよ。とわたしも何度も伝えました。ノーミステイク。ゼンタングルは消しゴムを使いません。偶然の線から素敵な作品が出来ることもあります二人は、「あー、まだ描けてない!わたし、遅い」なんて言い合うのですが、早く描けばいいんじゃないよ。ゆっくり丁寧に描いてみよう、と言うと二人とも描き進める手をスローダウンして、丁寧になりました。その方がインクもスムーズに紙に馴染んでくれます。約9センチの小さな紙なので、集中力が持続できる時間内に描きあげることができます。丁寧に黒で塗り埋めていくときは、二人とも一言も話さず集中していました。そして、描きあがったものを見て、一つの作品を描き上げることができた!という自信に溢れた笑顔を見て、私もとっても嬉しかったです。これからも二人には生徒さんになってもらおうと思います

  • 21Nov
    • りんご、オシャレしたい季節の画像

      りんご、オシャレしたい季節

      秋です…りんごの美味しい季節です。スーパーに行くたびにりんご買ってるなぁ。おやつを食べたくなったら、りんごダイエット。りんごをまるごと一個食べているんですが、今時期のりんごは糖度も高いので糖質オーバーかも…😂ちなみに後ろにはボジョレーもひかえておりまする。みんなで読んでいる、今週の読売KODOMO新聞にはこんな記事、、、駅に設置された、さまざまな品種のりんごジュースの自販機。見つけたらきっと飲み比べたくなるだろうな。すると、昨日これまた偶然に!ユニクロのオンラインで買い物したら、感謝祭の袋が入っていて…中には青森のりんごのお菓子が!ご当地お菓子がもらえるキャンペーンをやってるとか、なんとなく知ってはいたけれどまさか貰えると思わなかったのでびっくりしました!萩の月のようなフワフワケーキで、美味しかったー小さな幸せ💕さて、先週から今週は+Jで色々忙しかった〜。(↑意味不明)オンライン、店舗、あれこれ買って、コレクションほぼ全アイテムチェックしたけど、オーバーサイズが絶望的に似合わなかったわぁ(ちなみにわたしは158センチの普通体型)結果、ダウンジャケット、とチノ、それから胸元に透け感のあるメリノとニブのニットお買い上げでした。夫はウールジャケット&パンツを二セット。しかし、夫のクローゼットには9年前のコレクションのジャケット&パンツが未だ現役だ〜。素晴らしい。コロナ自粛でオシャレしてどこかへ出かける機会も少ないから服なんてそんなにいらないんだけれど、やっぱり欲しいのよね。