エンディングノートで未来を変えるお片づけ。
  • 01Feb
    • 明石市 高齢者大学二見学級 「終活」講座

      今日から2月。雪が積もったらどうしよう・・・お天気の心配をしていましたが小雨のなか、明石市へ。今日は、高齢者大学二見学級さんで「終活」講座でした。エンディングノートとお片づけのお話をさせていただきました。約80名のみなさんで2時間の講座。途中で休憩をはさみましたがみなさん、あちらこちらでお話がはずんでいました。「なかなかモノが捨てられへん。」「せっかく、揃えたのにと思うと、使わへんモノも捨てられへん。」「ぼちぼち片づけしようと思うけど、寒いからあかんわ。」「使わへんけど、捨てられへん。」お話しながら笑い声。思うコトは、みんな似ています。寒いとなかなか片づけもすすみません。こんな時期は、ゆっくり写真整理や情報整理がおすすめです。今年の年賀状で住所や連絡先をリストアップしたり普段は開かないアルバムを広げたり。2月2日。明日は「夫婦の日」です。夫婦で好きな食べ物の話や想い出話をすることも大切な終活です。キレイに書かなくてもいいのでいろいろな話を沢山メモしておきましょう。

      110
      テーマ:
  • 20Jan
    • 2018年 初講座 加西市連続講座

      2018年。17日は、初めての講座は加西市北部公民館さんへ。昨年度からの10回連続講座の9回目です。「みんなではじめる! エンディングノートで安心講座」~ 心もお部屋も。すっきりお片づけ ~エンディングノートって、1人ではなかなか書けません。みんなで楽しく書きながら、お片づけもすすめる講座です。毎回、みなさんとお話しながら早9回目となりました。来月はいよいよ最終回です。受講者さんは全員女性。みなさん毎回お洒落です!合言葉は、「服がなかなか減らせないの。」 ( *´艸`)帰りに近くの『がいな製麺所』へ。お持ち帰り用の麺を買って帰りました。来月も行こうと思います ♪

      28
      テーマ:
  • 06Dec
    • 12月21日(木)加古川市 整理収納アドバイザー2級認定講座

      大掃除前に1日の受講で整理収納のスキルを身につけませんか ?1日の受講でほぼ100%合格!年齢・性別・経験に関係なくどなたでも受講できます。モノ探しから解放されたい!時間がなくてイライラする!毎日を心地よく過ごしたい!整理のスキルはどんな人にも、どんなときにも役にたつすぐに使えるスキルです。お申込みはこちらから → ★

      55
      テーマ:
  • 13Oct
    • 上郡町社会福祉協議会セカンドライフ応援講座へ

      昨日は、赤穂郡上郡町へ。上郡町社会福祉協議会 上郡町ボランティアセンター様主催のセカンドライフ応援講座 ~熟年社会をいかに生きる~ でエンディングノートとお片づけのお話をさせていただきました。 家を出るときから、すでに小雨。通勤ラッシュと迷子が怖くて、またまた早出となりました。海より、川が好きな私。お天気がよくなかったのでさみしい雰囲気の風景に写ってしまいましたがやっぱり川が好き ( *´艸`)いつもおうかがいするところのご当地キャラ?を調べるのですが上郡町のマスコットキャラクターは「円心くん・エイトちゃん」でした。「円心くん・エイトちゃん」結婚式や誕生日会など個人的なイベントにも参加できるそうです。詳細はこちら → ★

      77
      テーマ:
  • 11Oct
    • 三木市吉川町ことぶき学級へ

      今日は、三木市の吉川町公民館のことぶき学級へ。10時スタート。迷子になるのは、いつものことなので通勤ラッシュに巻き込まれないようにとんでもなく早い時間に出発 ( `ー´)ノ今日は、すんなり到着してひと安心。エンディングノートとお片づけのお話をさせていただきました。はじめての要約筆記のある講座。早く着いたおかげで担当して下さるかたとお話もできました。いつもてんこ盛りで話してしまう私の言葉をわかりやすくどんどん文字にしてくださいました。すごい!あっと言う間の90分でした。講座が終わったあと、受講者さんが話かけてくださいました。「これ、どう?」素敵な足元 ♪「可愛いですね。どこで買ったんですか (。´・ω・)?」しばらく続いた靴下トーク。OKいただいたので、1枚パシャっと。今日も、笑って講座が終わりました。ありがとうございました。

      3
      テーマ:
  • 01Oct
    • 想い出のお店で玉手箱

      長いあいだのご無沙汰でした。暑い暑い夏。体調が悪かったりで、涼しくなるのがあんなに待ち遠しかったのに・・・あっという間に、犬肌恋しい季節になりました。この頃、人は、いつもないモノが欲しいんだなぁと、よく思います。暑い夏は、涼しくなったらいいなと思うのに涼しくなってきたら、寒くなってきたなと思う。冬になれば、早くあたたかくなったらいいなと思う。モノが多ければ、スッキリしたいと思うしモノが少なくなれば、やっぱりほしいと思ってしまう。子どもの頃は、早く大人になりたいと思うし大人になれば、若い頃はよかったと思う。そんなことを思いながら、今日は久しぶりに想い出のお店に行きました。姫路市の松馬寿司で玉手箱ランチ。紅白の房の付いた玉手箱に入って出てきます。あとは、茶碗蒸しと赤だし ( *´艸`)お久しぶりだったので、少しお話もして。懐かしく嬉しいひとときでした。明日から、ご無沙汰していた夏の出来事を少しずつ書いていきたいと思います。

      15
      テーマ:
  • 12Jun
    • 庭掃除。蜘蛛の巣。隠れ帯。

      また、庭にお花が咲きました。お花も咲くけど、草も生えます。伸びます・・・(´Д`)で、庭の草をひこうと思ったのですが・・・その前に気になる蜘蛛の巣を採らねば。蜘蛛は嫌いです。でも、蜘蛛の巣の模様を見るのは好きです。雨上がりの蜘蛛の巣は、とくにキレイです ( *´艸`)今日、見つけた蜘蛛の巣。 模様入り。 初めての発見!これは、自分を大きく見せるためですか (。´・ω・)?すごいな。対角線にキレイな模様。このおしゃれな模様。隠れ帯とか白帯というそうです。隠れ帯という名前にしては、目立ちすぎるような気がするんだけど。明日になったら、もっとおしゃれな隠れ帯になってるかもしれない・・・。というわけで・・・今日は、庭掃除からストック品のチェックに予定変更。本日の課題は「こうや豆腐」。5枚入りサイズ。 これで、夕飯に1品プラス。まず薄味で煮てから、ひとやすみさせて・・・ほかの用事をしながら、ここからどうするか考える (*´ω`)とりあえず一口大に切ってフライパンに。ごま油で、両面ころころ。焼き色がついてきたら、スライスチーズ小さくちぎってのせて。チーズがとけてきたら、ゴマをふって完成。ご飯のあと、ひしおを混ぜ混ぜ。昨日より、いい匂い。キュウリと一緒に食べたいな。

      60
      1
      テーマ:
  • 11Jun
    • 冷蔵庫チェック。ひしおこうじ。

      体調すぐれず (´Д`) 先週やろうと思っていたのに、賞味期限を過ぎてしまった「ひしおこうじ」。消費期限でもないので、細かいコトは気にせず、発酵。発酵 ( `ー´)ノいやいや・・・その前に。賞味期限と消費期限の違いはご存知でしょうか(。´・ω・)?「消費期限」は、食べても安全な期限(開封していない状態でなおかつ表示されている方法によって保存した場合)を示しています。期限を過ぎたら、食べない方が・・・。「賞味期限」は、おいしく食べられる期限(開封していない状態でなおかつ表示されている方法によって保存した場合)を示しており期限を過ぎてもすぐに食べられないということではありません。というわけで、今朝、醤(ひしお)を作りました。まず作る前に、発酵食品に興味や関心のないかたにとっては購買意欲が働かない色をしております。どう見ても、そのまま食べられる気配もないし・・・。開封前は、黄色に薄い黄緑みたいな感じの色です。開封して出したところ。またちょっとな感じに見えてしまいますがおうちでヨーグルトやら甘酒をつくるようになってからはこの「発酵丸出し」な感じがとってもいい感じに見えます ( *´艸`)そして、ここに醤油と水を加えてほぐしながら混ぜ混ぜ。一気に水分を吸い込んで、今朝、混ぜたときはぷくぷくしていました。1日2回。朝・夕よくかき混ぜるということで、夕方かき混ぜたところの今です。1~2週間くらいすると食べられるそうですが、すでにいい匂いがします。意外としっかり見ていない「消費期限」と「賞味期限」。覚えていても、忙しかったり、ぼんやりしてたりするとついつい数日経ってしまったり。食べモノなら、賞味期限や消費期限という日付が数字で見えます。「うーん・・・お腹コワレルかも (。´・ω・)?」とか見るからにアウトとか。でも、ほかのモノって、なかなかそうはいきません。「まだ使える。」「また使うかも。」賞味期限。消費期限のないモノは、自分で決めましょう。今年の夏、1回も着なかったら・・・。今年中に1度も使わなかったら・・・。整理は現在進行形で。「今」使っているか? いないか? まずは、数字の見えるわかりやすい。冷蔵庫チェックから ( *´艸`)

      4
      テーマ:
  • 08Jun
    • 生涯学習講座 ~エンディングノート~ 終活・お片づけ講座

      昨日は、揖保郡太子町太田公民館様の生涯学習講座にお声がけいただき、 「~エンディングノート ~ 終活・お片づけ講座」でお話をさせていただきました。朝からあいにくの雨模様と思っていたら、受講してくださったかたが「この雨でトマトやきゅうりがぐんと大きく育つ恵みの雨だよ。」と (*´ω`)晴れた日ばかりじゃ困ります。雨の日も必要ですね。雨のなか、沢山のかたにご参加いただきました。嬉しいことに男性も半数くらいご参加くださいました。「最近、テレビでも、(終活やお片づけの番組を)よく見るなー。」「私も、そろそろ片づけせんとかんと思うんやけど、なかなか。」「わしは、まだ早い(笑)」「死んだら捨ててもらう。」笑いあり、悲鳴あり ( *´艸`) あっという間の90分でした。エンディングノートもお片づけも、最初の一歩は、ご家族やご夫婦。お友達と一緒にはじめるのがおすすめです。

      4
      テーマ:
  • 05Jun
    • あらゆる悪縁を切って、良縁を結ぶ。

      いろいろと思うところがあって、今年に入って2回。 京都の安井金毘羅宮に参拝しました。古来より断ち物の祈願所として信仰されていたそうですが、ここでいう「縁」というのは、男女の縁だけでなく、病気やお酒。煙草や賭事など全ての悪縁を断ち切ってくれるそうです。有名な『縁切り縁結び碑(いし)』もくぐってきました。 縁を結ぶ”前に、しっかり悪縁を切る黄色は、1回目に行ったときに買ったお守り。好きな色の袋を選んで、中身も好きなお守りを選んで入れてもらえます。悪縁切りや縁結び。いろいろあって迷ってしまいました。白っぽい生成りのような色のほうは、2回目に行ったときに買った心機一転のお守り。なかには金の輪が入っているそうです。お守りを手にとって、輪の形を確かめながら、その輪をくぐり抜けるイメージをすると良いそうです。 縁を結ぶ”前に、しっかり悪縁を切るこれは、気持ちや人間関係。病気やカラダのコトだけではなくて、お片づけにも通じるコトだと思います。使っていないモノ。壊れたまま放置してるモノ。もらったけど、使わないモノ。好きじゃないのに、柵(シガラミ)を感じて、処分できないモノ。自分から見れば、そういうモノとの縁はどう感じるでしょう?次の縁。良い縁を結ぶためには、先に悪い縁を切る。出すが先と同じですね。モノには、作った人の思いや、手に入れた時の気持ち。使っていた時の気持ち。いろんな思いがこもっていると思います。良い縁を望むなら、悪い縁をしっかりと断ち切ってから新しい縁を結ぶ。 縁を結ぶ”前に、しっかり悪縁を切る両手いっぱいにモノを抱えていては、次の何かを手に取ることができません。ぎっちり詰まったクローゼット。いっぱいに詰まった押入れ。新しいモノを心地よく招きいれるスペースがないと、新しい流れがはじまらない。まずは手放すコトが大事。そんな話を友達としました。今の環境を変えたいときは、モヤモヤな気持ちを断ち切る。縁というのは、人と人だけじゃなくて、人とモノだったり、人と場所だったり。いろいろ。タイミングもあれば、チャンスもあるでしょう。動かなくてはいけない時も、待ったほうがいいときも。2回目。参拝したおかげか、今まで処分できなかったモノをかなり手放すことができました。 袖振り合うも多生の縁 まわりにいる人や、持っているモノとの縁もこうして考えてみると、また違った見方ができます。手に取っただけで懐かしい気持ちになるモノ。無意識に無条件に好きなモノ。はじめて訪れたのに、懐かしい気持ちになる場所。偶然出会ったのに、他人の気がしない人。人もモノもいろんなご縁でつながっているんだなって思います。暑くなる前に、もう一度、安井金毘羅宮に参拝したいと思います。

      7
      テーマ:
  • 04Jun
    • 整理収納。アドバイスしたいひとは?

      今日は、整理収納アドバイザー2級認定講座でした。みなさん毎回、いろいろな思いで受講してくださいます。自分のモノが多いから、整理収納に関心を持たれたかた。クローゼットのなかがいっぱい。服が捨てられない。モノが多い。お仕事に役立てたい。整理をすることで、コスト削減や、働きやすい環境に整えたい。そして、実家を片づけたい。この悩みやご相談。多いです (´Д`) 母親が何も捨てさせてくれない。実家の収納スペースは、すでにいっぱいでモノがあふれた状態。見かねて、片づけをすすめると「死んだら捨てて。」と言われます。どうしたらいいですか?実家の母親にアドバイスしたい。実家の整理をしたい。子どもの立場から見ると大きな心配事です。一緒に暮らしていても、どこに何があるのか? 大事にしているモノや、お気に入りのモノはどれなのか?好きな色は? 好きな食べ物は? 好きなお花は?会場のお庭につぼみをつけたアジサイが沢山ありました。家のなか。自分の部屋。身近なところから整理を始めるのは、なかなか大変。実家の整理を始めるきっかけに、まずは一緒にお庭や外回りからがおすすめです。

      7
      テーマ:
  • 02Jun
    • 男女共同参画週間「シニア世代のお片づけ」

      6月23日から29日までは「男女共同参画週間」です.平成29年度のキャッチフレーズは    まる    まる      にじゅうまる「男で〇、女で〇、共同参画で◎」です。参画週間事業として 自主グループ&女性団体の企画講座があります。楽しい企画が盛りだくさん! お気に入りの講座を見つけてぜひご参加くださいませ。私も、参画週間事業の企画講座(企画:ひまわり)でお話させていただきます。 シニア世代のお片づけ講座   ~ 認知症・介護「もしも」に備える ~                 整理された空間は心もすっきり、暮らしやすい!身のまわりのお片づけは家庭内での転倒予防。活き活きと暮らすことは、認知症予防や介護予防にもつながり「もしも」介護が必要になってもスムーズな対応ができます。早めに始めるお片づけで未来に差が出ます。一緒にお片づけを考えましょう!       日 時  6月24日(土) 10:00~12:00 定 員  30名(先着順)参加料  無料申込みは、お電話で男女共同参画センターへお願いしたします。

      7
      テーマ:
  • 31May
    • ベトナムの風に吹かれて

      これ。観たいな ( *´艸`)加古川シネマクラブ第90回例会・設立15周年記念企画➀ベトナムの風に吹かれて   若き日に憧れていたあの国で          今、母と生きていくベトナム・ハノイで日本語教師として働くみさおの元に、父の訃報が飛びこんできた。故郷・新潟で目の当たりにしたのは、認知症を煩い父の死さえ理解していない母シズエの姿。後妻として家に入った母の血縁者は自分ひとり。みさおは、兄たちの反対をおしきってベトナムに母を連れていく決意をする。母との久しぶりの二人暮らし。日本どころか新潟から出た事もない母が巻き起こすハプニングも、ベトナムの人々は家族のように受け入れてくれ言葉は通じずとも心を通わせていく。☆大森一樹監督のトークショウもあるそうです。

      7
      テーマ:
    • 6月1日から郵便はがき等の・・・。

      6月1日。明日から、郵便はがきの料金「等」の料金が変更になるそうです。はがきの料金52円→62円に変更。 52円のはがき。まだ在庫があるので、10円切手が必要になりますね (´Д`)往復はがきも124円に。A4サイズの用紙が折らずに入る角型2号封筒程度の大きさの定形外郵便物も新料金に変わるそうです。よく使ってた120円が200円に。140円が220円に・・・(´Д`)80円切手も買わなければ (。´・ω・)ちょうど金額になるように貼るために、数枚切手を貼るコトもしばしば。サイズもいろいろ。シールのモノもあり、数枚貼るときは、スペースやバランスを考えたりするのが、楽しいときもあり、面倒なときもありです。はがきも50円時代のが残っていたりして・・・。在庫チェックしてから、切手を買ってくることにしよう。

      2
      テーマ:
  • 30May
  • 28May
    • 炊き立て黒米にお塩。

      我が家のご飯。以前は、玄米に小豆を入れて炊いたりしていましたが、この頃は普通のお米ともち米を4:1で混ぜて、八分づきにしています。ここに、雑穀をちょっと混ぜて炊くのがお気に入り (*´ω`)今日は、黒米を入れてみました。写真の黒米は100g入り。2合のお米に黒米を大さじ1くらいで炊き上がりがほんのり紫になりました。炊き立てを開けたときのもわもわっとした感じが好き。そして、お塩 (*´ω`) 本当は、これだけで、おかずなくてもいいんですけど・・・。お塩は、買ったり。もらったり。お料理にも盛り塩にも使うので、これくらいあっても、適正量の範囲内です。黒米入りで炊いたお粥で甘酒を作ったら、またアップします (*´ω`)■ 6月4日(日) 整理収納アドバイザー2級認定講座はこちらから。viaエンディングノートで未来を変えるお片づけ。 Your own website, Ameba Ownd

      10
      テーマ:
    • お片づけ。ストックあるあるーその1

      お片づけしていると出てくる 消耗品のストック。使うとなくなるので、ついついたまりがちなストック品。トイレットペーパーやティッシュ。とんでもなく見えないところにしまい込まない限り、まだわかりやすいし、使用頻度が高いので減って行きます。が・・・ポケットティッシュって、どこのお宅でも、結構な量がでてきます。しかも、あっちこっちから (´Д`)バッグのなか。ひきだしのなか・・・。キッチンだったり、クローゼットだったり。ずっと着ていない衣類のポケットだったり。おまけに出先で、ついついもらいがち。あっても邪魔にならないし、小さいのでバッグにポイっと。ポケットティッシュって、お出かけしてるとき持っていなくて「あ (´;ω;`)」と思うコトはあっても、持っていて邪魔になって困るコトはないですよね。だから、ついついもらいがち。このもらうっていうのも、増える原因です。我が家にも、どどーんとストックがありました。写真に写っているのは、現在のストック量です。ちなみに、カゴのサイズはA4の大きさです。これでも、まだ結構な量が・・・。でも少し前は、もっともっとありました。以前に整理した時に、家のなかのあちこちにあったティッシュを一ヶ所に集めました。「まぁ (。´・ω・) なんということでしょう・・・」ちょうど、A4サイズの1.5倍くらいの大きさの引き出しひとつぶんくらい。きれいに並べて。きっちり並べて入れて、それくらいありました (´Д`)そんなにストックがあったのに、そのときは「使うから」と思って気にならなかったんです。でも実際は、そんなに使わない・・・。減らない。いやいや (。´・ω・) バッグのなかとか・・・新たに増えてるかも。大々的に我が家のお片づけをはじめて、消耗品は買ったり、もらったりする前に、今あるモノをまずは適正量まで減らすことに。BOXティッシュのストックがなくなったときに、ポケットティッシュを使うことにしたので、かなり減りました (*´ω`) 我が家のポケットティッシュの適正量は、10個でOKです。どこのお宅でも、ストックあるあるに必ず出てくるポケットティッシュ。ぜひ一度、チェックしてみてください。■ お片づけや適正量にご興味があるかたは、こちらをご覧くださいませ。viaエンディングノートで未来を変えるお片づけ。 Your own website, Ameba Ownd

      4
      テーマ:
  • 27May
    • お風呂用の泡立ちグローブを・・・。

      先日某100均で見つけた。浴用泡立ちグローブ。急いでいたので、あんまりパッケージを詳しく見ないままご購入。肌ざわり「かため」。サイズ「フリーサイズ」。使ってみました (*´ω`) はい。そのまま「かため」でした。デリケートなお肌のかたには、ごわごわしてる感じかもしれません (´Д`)フリーサイズだけどフィットするので、男性には小さめサイズかも。今度は、肌ざわり「ふつう」を探してみよう。さて、お掃除用の手袋型スポンジがありますが、まぁまぁのお値段なんですね。繰り返し洗って使えるようですが、とりあえず、使いたいのは、水回り。できれば、場所別に使い分けたいです。それも、毎日じゃなくて、きっと、たまに使いたい感じ (。´・ω・)?なので、繰り返し使えるまぁまぁお値段より、気軽に使い切りにしたいんです。で、この浴用泡立ちグローブ「かため」お掃除用にも、ちょうどよさそう。もちろん使い捨てのゴム手袋をはいてからの、重ね仕様でのご使用です(*´ω`)これからの季節。冷蔵庫チェックもお早めに。6月 4日(日) 姫路市          整理収納アドバイザー2級認定講座 → ★viaエンディングノートで未来を変えるお片づけ。 Your own website, Ameba Ownd

      3
      テーマ:
    • 老い支度、それは高齢者がするものと思っていませんか?

      播磨リビング新聞社さま。5月27日のリビング姫路591号・リビング加古川394号で「老い支度、それは高齢者がするものと思っていませんか?」で、終活やエンディングノート、お片づけのお話をさせていただきました。編集部にお邪魔して写真を撮っていただいたり、リビング読者の村井さんとお話したり。貴重な体験となりました。セミナーや講座のときとは違う緊張感。毎度のコトですが、写真は苦手です (´Д`) そんな私の老い支度の課題。「もしも」のときに「これ」という写真が1枚あったほうがいいな。私もですが、みなさん写真整理はなかなか進みません。進まない過去の写真の整理より「今」の自分のお気に入りを1枚撮っておけば安心ですね。 まずは、身の回り、暮らしのお片づけからはじめませんか?6月 4日(日) 整理収納アドバイザー2級認定講座 → ★ viaエンディングノートで未来を変えるお片づけ。 Your own website, Ameba Ownd

      テーマ:
  • 26May
    • お土産は・・・・・がいい。

      お土産。いただくことのほうが多いのですが、選ぶときは迷います。基本は、食べて「なくなるモノ」か使って「なくなるモノ」を選ぶようにしています。ちなみに、写真は「もらった」お土産。カゴに入っているのは、石鹸です。ボディーソープより、石鹸が好き (*´ω`)海外のお土産用は、カラフルでカタチもフルーツだったり、お花だったり、招き猫だったり (。´・ω・)? 匂いが、なんともパワフルだったので、カゴに盛って玄関に。そして、御香とキャンドルのセット。こちらも使うとなくなるので嬉しいです。お客さまのお宅にお片づけにお伺いするとよく出てくるお人形。置物。キーホルダー。ストラップ。お守り。小物などなど・・・。国内の定番のお土産らしきモノと国籍不明のモノ。「お土産でもらったの。」そうです。お土産でいただくと、小さなモノは引出しのすみにずっと入ったままだったり。飾り棚の中に並べられたまま、ホコリをかぶっていたり。処分するにも、なんとなく処分できなくて使わないのに、あるコトも忘れていたりするのに、ずっとそのままになっています。自分が旅行先で「これ!」と思って買ったモノでさえ、帰ってきたら使わなかったりしませんか? おまけに、そういうモノって使わなくても、なかなか処分できません。お土産は使って「なくなるモノ。」食べて「なくなるモノ。」がおすすめです。viaエンディングノートで未来を変えるお片づけ。 Your own website, Ameba Ownd

      1
      テーマ:

プロフィール

加古川市 エンディングノートセラピー®アドバイザー 竹裏由佳

自己紹介:
エンディングノートセラピー®アドバイザー  竹裏由佳です。 エンディングノートセラピー®は エンデ...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.