セラピストのつぶやき

セラピストのつぶやき

施術家としての技術や身体について、その他、生き方としてのセラピストという事について書いております。

こんばんは

アヴニールの宮本です。


今日は午前中にお話を伺わせて頂きました。

ただ、お話を伺わせて頂く会だったのでカウンセリングというようなものでもなく、どちらかというと、友達に人生相談というノリです。

お話を聞いて一番感じた事は、漠然と不安なのだな~という事です。


多くの方が今、この不安を抱えているんだなって感じます。

でも、はっきりと何がかを分かっていない

何となく身動きが取れないような感覚です。


現実を何とかしたい
悩みを解消したい

等と思ってはいるのですが、一体何が?って自分でも分からないんですよね~。


なので、ま~ず~は~

自分が気になっている事をぜーんぶ出してみる(箇条書きでいいです)

新しい服が欲しい
映画が見たい
旦那の態度がむかつく
名刺を作りたい
もっと〇〇だったら・・・

仕事もプライベートも大きくても小さくても何でもかんでも出してみる

見えると、意外とあれ?これ解決できるじゃんも出てきます。

人は悩みが多いと頭の中はパニック状態で思考停止になっちゃいますから。

一回、仕分けしてあげてくださいね^^

悩みが多いと思考停止になるもんだ

まずは深呼吸しておちつこか♪
こんにちは

アヴニールの宮本です。


今って、「わくわくの方へ」「思った通りにやればいい」「自由に」「あなたらしく」「ありのまま」って言葉があったり

「今」「感謝」「有難い(普通じゃないと気付くこと)」というような言葉をいろんな方が発しています。

多様性・受容・変容・共感・・・

このような言葉もです。

人が幸せを求めている事をヒシヒシと感じるのです。

幸せはどこにあるんだ・・・と。


私は幸せの基準はどこにも存在しないと考えています。

大企業の社長がお金があっても、虚しいだけと言っていたり、

アナウンサーという私には華やかでさぞ楽しく幸せだろうと思っていたら、自分が原稿を読むロボットみたいで悲しいというのを聞いたり・・・

私が考えるその人の幸せって、自分の心の奥深くにある本心にそった生き方ができている時と思うのです。

あ~私はこれがやりたかったんだ

あ~すべてこれで良かったんだ

と安堵のような穏やかさを持ちながら、温かい光に包まれるような幸福感の中にある、何とも言葉で表現できないお顔に変わる瞬間を何度となく見てきました。


お金があれば
いい大学に入れば
点数が良ければ等と
数字や競争で勝ち取る事では幸せが手に入らない時代になり、またも幸せを探す時が来たようです。

これに関して、私はネガティブな感情はありません。

中にはあんな時代があったからこうさせられたと考える方もいらっしゃいます。

ですが、私はそうではなく、古い歴史を見ても、同じように絶望の淵に置かれ、時代が変わりを繰り返してきているので、そのサインだと思っています。

何とも楽観ですねと笑われそうですが、何事も壊れないもの、消失しないものはないので、これが時代の要請と感じています。

ですから、こうやって社会は動き、善くなるという調和の道の上にいると思っています。

と、時代を私なりの視点で見てきたのですが

人にも気付きがありました。

①「とにかく自分を信じて積極的に前向きに、ポジティブシンキングで生きて行こう!」

という方と

②「自分の弱さや思うにままならない現実を受け入れて、無理せずに生きる」という方がいるなと感じたのです。

①のポジティブのほうだと、一見明るくエネルギッシュなのですが、急にパタンと仕事が手につかなくなったり、うつ病になったり・・・(現在鬱やパニックの方のご相談もサロンの方に増えています。

②ですと、次第に活力が失われたり、停滞していく中で、望んでも仕方ない、どうせ自分は・・・と可能性がありながら自ら限界を作ったり・・・

私はどちらも本当の幸せではなく、思い込ませているのではないだろうかと思うのです。

その方の存在の中にある可能性と個性を生かし、開花させていく道を歩む事が幸せではないかと思えてならないのです。


お悩み相談としてお話をさせていただく事が多いのですが、一人一人の内にある本心からの願いが浮かび上がるものです。

それは本当に素晴らしいです。


最近のお悩みの中に、「どうも停滞中で、何をやっていいかもわからず、何も手が付かない状態になっているのです。」というのがありました。

仕事もままならず、収入は減る一方

家族にも迷惑をかけ始め、溝が深まる・・・

そんな現実は何を訴えているのか?を一緒に見ていったのですが

もうステージが変わっており、本心(願い)が何かを見つめ、本心にそって新しい心、新しい仲間、新しい行動を!と要請されていると気付きがありました。

本当に面白いもので、その人の中に全ての答えがあるものですね。

あっ

このあなたの中に答えがあるよ

これは私が中学生の頃から言い続けている言葉です^^;

何も分からず感じたように発していたこの言葉が真実だったという事を、ここ最近はっきりと理解できました。

ポジティブシンキングでもなく、こんなものと諦めさせるのでもなく、あなたの中の本心を引き出してほしいな
こんにちは

アヴニールの宮本です。


先ほど、魂が願っている想いをカタチにという事で現在お手伝いさせて頂いているセラピストさんとメールでお話していました。

理念とビジョンは違い、ビジョンが先♪

という事を伝えたところ

「これが私の苦手な所かも。・・・・・・こういう事?」と今ある想いをメールくださいました。

心が現実をつくると言われるようになりました。

これは今に始まったことではなく、古くから人は知っていたことなんです。

世に出てくる最新の機器でも、システムでも全て、誰かが心に描いたものです。

私なんて、ポケベルを打つために公衆電話に走っていた頃、こんな凄いものができた!と感動していたのですが、なんとなんと一人一台スマホ時代。

もうパソコンを一人一台持ってるようなものですね。

これも誰かが描いたことです。

さてビジョンって何?という事で、理念と比較していきたいと思います。

「理念」とは字の意味のとおり、ある物事について「これはこうであってほしい、こうあるべきだ」という理想のことです。

例えば学校の運営などで「子供たちがのびのびと育つことのできる場所となることが当校の基本理念です」となります。

では、ビジョンは、分かりやすくいうと”妄想”で望む未来像。

像なので映像であり、イメージです。

妄想しているこういう状況がビジョン。

先ほどの学校の例だと、

クラスには扉も壁もなく、広々とした校庭には遊具があり、季節の草花が咲き誇る中、子供たちが学年を超え、遊び学び合いながら、自分らしく居られる場所

みたいな感じです。

ウォルトディズニーは

人々に幸せを与える場所。大人も子供も、共に生命の驚異や冒険を体験し、楽しい思い出を作ってもらうような場所

として、あのディズニーランドに人々が集まり様々な体験をして笑顔でいっぱいの様子を思い浮かべたようですよ。


この心と現実の間には気付くと堺がないかのようになっています。

そして心と魂・超意識の間も同じです。

魂・超意識⇔心⇔現実

という関係を持っているので、

その方の願いはその方にしか表せないのです。

やっぱり、この世は大きなパズルのピースの集まりです。

全ての方がご自分の奥にある願いを発せられたとき、どんな素晴らしい世界になることでしょうね^^
こんにちは

アヴニールの宮本です。


先日、学校のママたちと役員のお疲れ様会をしました。

その時の話をしたいと思います。

「やっと終わったね」

「お疲れ様」

「私たち頑張ったね~」

とこんな会話が飛び交いそれぞれを称え、本当に楽しく過ごさせて頂きました。

その中で、

「次は〇〇の役員になりそう・・・

今回の役員もそうだったのよ。なりそうな予感があって、なったし・・・。

どうしよう・・・また役員なってしまうかも」

という声があったのです。

このような会話ってよくありますね。

そしてこのような虫の知らせ的なものもありますね。


このまたなっちゃうかも~って不安がっているママさんに、他のママさんが

「お役目なのよ。できる人のところに回ってくるようになっているのよ。」

って声をかけてあげておられました。

これもよくあります^^

その方の不安をとるかのような、そして背中をおすような温かさに私もほっこりしたものです。


さて、このお役目という話に戻したいと思います。

私たちの人生とは面白くできているなと日々感じているのですが、

目の前に現れるものは、全て、自分自身に何かしらのメッセージを届けているようです。

病気も天変地異も、出会う人々も、自分が見たもの、聞いたもの・・・

そこに自分の感じるものがあり、

それらは何を自分にメッセージしてくれているかというと

真の自分への成長、つまり真の我へと向かうためにあるのです。

私たちは目的を持って生まれてきたと言われます。

目的に向かうために人生の中で様々なメッセージを受け取りながら、真の我になっていくのです。

そこで使命や天命に繋がる人もおられるのです。


さてさて、このやりたくないのに、同じような状況が回ってくる

というのが、本当にお役目なのかどうかなのですが

実は、その人にしか分からないのです。

しかもその人の内側に聴くしかありません。

過去と現在、未来を繋ぎ、天と点を繋ぎ合わせた時にこの方の役目なのかそうじゃないかが分かります。

役目でなかったら、何なのか?と言いますと

真の我になりなさい!というメッセージです。


こんな方がいらっしゃいました。

いつもやりたくないなと思いながらも、あなたが適役よと皆に言われ、あれよあれよとやってしまっている・・・やりたくないのに・・・

そんな時は、いつも家庭の中もぐちゃぐちゃになってしまって・・・

一人ですべてを負わされるような感じなのです・・・

とお話してくれた方がいます。

その方へのこの現実に現れるメッセージはというと、「自分の想いをきちんと表現しなさい!自分に無理のかかるものや嫌と思うものに対して、自分で決定をくだしなさい。」だったのです。


ここに気付かれた後は、「役員の仕事も一人で抱え込むことなく、他の方に仕事を振り分けスムーズに事が運びました。」
そして、ありとあらゆる所で、自分を犠牲にして何かをやるというところから離れる事ができたと、そして「不思議な事に家では頼んでもないのに、家族の方から自分を気遣い手伝ってくれるようになりました。」とお聞きしました。

真の我になるというのはこういう事もなのです。


確かに、今までそれはお役目よって言葉がありました。

本当に役目に繋がった方もいれば、そうではなく、そう思い込ませて自分を犠牲にするしかなかった人もおります。

真の我に目覚めた時に、本当の自由がまっています。
こんばんは

アヴニールの宮本です。


人間について探求が止まらずです。

人の治癒が進むのにも、願望に向かってすーっと進み始めるのも、同じ原理だ!!

となっております。

因と縁の部分にありましたよ!!

これ、次の講座に急遽追加でお話しようと思います。


今まで感じていたことを確かめながら

そして新しい発見に出会いながら

そしてそして、周囲を見渡すと、やっぱり!!なのです。


うまく進んでいる人は共通しています。

これは治癒力も願望達成もです。


因と縁に何を置くか

どんなビジョンを描くか

そして、その人の最大の力を発揮できるようにする


と、こんな話だけでは分からないと思いますので、今度また、お話します!!

楽に笑う、楽笑で進んでください。


私も新たなところに立ったようなので、ずっと違和感のあったこのブログやメルマガも、一回、修正を掛けなきゃです。

そちらについても、おいおいでご連絡いたしますね。
こんばんは

アヴニールの宮本です。


春の訪れと共に、新たな始まりを感じる方も多くいらっしゃる事でしょう。

蕾だった花が開くように。

大輪の花を咲かせている方は

自分をしっかりと持っていらっしゃる。

今一度、自分を見失わないようにしたいものです。

大木が大きな根っこを広く深く伸ばし立つように

地に足がつかねば、根無し草となる・・・

自分を見失わないよう

「自分はどうしたいのか」

を問いたい。

他者に振り回されていないか

迎合していないか

自分の志から、ずれていないか

「自分は」何を感じ、どう生きたいのか

過去のトラウマや原因探しをするのではない

「今」何を感じているのか

そして本当はどうしたいのか

「今」こそ全てであり、常にその連続の中にある。

私たちは常に選択をしているのだから。



セラピストトレーニングセンター・深層リンパセラピスト養成スクール:鎌倉-Avenir アヴニール
リンパセラピスト養成校「アヴニール」の特長
深層リンパセラピスト養成講座一覧と受講について
現在受付中のセラピスト向けグループレッスン
無料相談 / 施術体験
スクールについてのQ&A
トレーニングルームの雰囲気
トレーニングルームまでのアクセス
受講生、参加者の声
講師宮本のプロフィール
お問い合わせ方法

【メールマガジン配信中】
「選ばれ続けるセラピストになるために 無料メールマガジン」セラピストとして必要な事や豆知識、講座やモニターや募集等に関するお知らせを配信中


トレーニングルームには神奈川・鎌倉だけでなく、藤沢や横浜、群馬・栃木・静岡・大阪・名古屋・千葉、新宿区、足立区、青森、北海道、そして九州からもお越し頂いております。








こんにちは

アヴニールの宮本です^^


今日はもう一人、ご感想を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

---------------------------------
首コリは自身も含めてお客様にも本当に多い症状です。
今回学んだテクニックは、今ある手技にすぐ取り入れられるものばかり。
フェイシャルエステにもプラスできます。
...というか、プラスするべき!と思ってしまう程、お顔への効果も見えました。

菅野先生の施術はとにかく「優しい」のです。
顔の向きを変える動作1つとっても、クライアントに少しもストレスが掛からない様にしていました。
手を当てる時・力を入れる時・力を抜く時の手の当たり具合が絶妙〜!

そんな所もとても勉強になりました!

動画を撮らせて頂いたので帰って観てみると、
資料に書ききれなかった事が沢山音声で入っている!! なんと有難い〜(T-T)

次の動作に自然に移れるように練習を重ねていきます。

ご一緒した皆さん
楽しい時間を有難うございました!
しっとりクッキー美味しかったです♡

そして、宮本先生。菅野先生。
有難うございました!
---------------------------------

こちらこそ、遠くからありがとうございました~。

コツを掴むのがお上手で、いつもお客様の微々たる違いを感じながら、自分の心地よい施術ポジションやスタイルを感じながらされていたのだろうと感じました。

素晴らしかったです^^


さてさて、テクニックももちろんなのですが、この感想にも書いていただいているように、”クライアントに少しもストレスが掛からない”というのは、とっても大事です。

普段の施術も同じ手技であっても、手技自体がストレスにならぬようにという視点を持つことが大事^^

そのためには、クライアントさんの今の状態を受け止め、どのように発していくのかです。

施術は全く同じってことはないです♪

皆さん、ほんとそれぞれにカラーがあって、素晴らしいセラピストさん達💛





こんばんは

アヴニールの宮本です^^


昨日の講習会もまた、素晴らしく楽しかったです。

こんな事で?

うわっ!何で何で??

と皆さん驚いてくださいました。

また、菅野先生の施術家魂が発動しちゃって、顎関節のカクンとずれてしまうのを戻して頂いたり、身体のバランスを調整してもらったりと、皆さんラッキーと仰っていました。

ほんと

終始笑いあり、驚きあり、そして皆さん、しっかりと調整をマスターされた実り大きく楽しい講習会となりました。





お一人、早速感想をくださった方がいらっしゃいますので、紹介いたします。

---------------------------------
私にとって、久しぶりの、現地に来ての実技講座でした。

お互い初めましての方ばかりの中、講座は終始笑いが起き、楽しく、しかししっかりと指導していただきました。

一つ一つのテクニックに感嘆の声をあげながら、施術の効果に確信を持つばかりでした。

顔が小さくなった!肩が下がった!首が細くなった!体がゆるんだ!これ、できるようになりたい~!(*´`*)と思うばかりでした。

痛さなんて感じるような、圧のかけ方やテクニックも本当に、全くありませんでした。

え?これだけで、こんな気持ちイイ思いするだけで、こんなに効果でるの?!菅野先生がちょっとやっただけで全然違う!とびっくりの講座でした。

動画もとらせていただけました。

自分で撮った講座動画を見返しましたが、やはり動画があると、見本の先生の手の入れる方向や、指の使い方、体の動かし方が確認できるので、とても助かりました。

マスターして、効果のあがる施術を行えるようになった自分を、期待しています。
ご一緒させていただきました皆さん、本日は本当にありがとうございました。

---------------------------------

他にも知りたい、もっとやりたいとお声も頂いていますので、菅野先生にまたお願いしてみたいと思います。

それでは、ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました^^

それぞれの、目の前の方が笑顔になりますように~

少しでもお力になれましたら、嬉しいです。
こんばんは

アヴニールの宮本です。


あるご夫婦のお話です。

奥様は、自分と違い過ぎる旦那さまに窮屈感を感じ、理不尽だと思う事もあったそうです。


外を歩くときは、自分とは離れて歩いてほしい

と言われ・・・

旦那様の理由を聞いたところ、自分は人と一緒に歩いているところを誰かに見られたくないというのです。

全く、理解できなかったそうです。

この旦那様のご実家へ行った時に、驚きの光景を目にするのです。

パジャマで外へ出たらダメ、配達の荷物が届いてもお父様しか出たらダメという決まりがあったそうです。

外出時も、車をぴったりと横づけしているから、さっと乗り込むのよと言われ、まるで、誰にも見られたくないかのよう。

それなのに、隣の方や前のおうちの方が帰ってきた様子があれば、「〇〇さんのところ、かえって来たわね」と必ず言う。

お話くださった奥様には、全く理解できずでしたし、こんな自分だから、「こんな嫁、誰にも見せられない」と言われているかの様で、悲しかったそうです。

本当にお辛い思いをされたと思います。

実家では、こんな理不尽な事を!!と怒ることも出来ずですが、自宅でご主人には何度も話をしたそうです。

酷い仕打ちです!と訴えたそうです。

しかし、旦那様にはそれが分からず・・・

奥様は何故に通じないのか、何故に分からずなのかと、愛する夫に分かってもらえない苦しみは想像以上であるだろうなと思います。

そんな時に、奥様は旦那様の育った環境と過程を見つめてみようと思ったそうです。

小学校から受験をさせられ、自宅から遠く離れた学校に通っていたというご主人。

近所に友達なんていないのです。

その他にも、あれやこれやと習い事を自分の意思とは関係なくさせられていたとお聞きしました。

今では、ピアノだけが唯一自分を癒すというくらいピアノを弾く事が好きな旦那様。

ですが、人と関わりを持つことをしてこなかったからか、人の目を気にするご家庭があったからか、人とコミュニケーションがうまく取れないようです。

奥様はそれに気が付き、この人が悪いのではない、そうするのが当然と思い、そうするしかない今なのだとお気づきになったそうです。

そうなってしまって仕方がなかったのと思いますもの。

そこだけを切り取れば酷い事のように思えるけど、私が恥ずかしくてだったり、嫌いでそのような事をしているのではないと分かります。とお話くださいます。

ご主人を受け止めるこのお姿は、仕方なくでも、そう思い込ませているのでもないように感じます。

何故ならば、この話と共に、ご主人さまとの思い出をあれやこれやとお話くださいます。

そして、先ほどのお話も悲観的でも被害者としてのお話ではありませんでした。

この奥様と旦那様と歩まれた中で育った、この奥様のこころなのでしょう。

そして、幼き日にこの奥様のお父様が常にかけてくれた「ありのままでいいんだ!」という言葉が胸の奥にあったからかもしれません。

「ありのままでいい」と教わり、「ありのまま」を否定されたような現実を受け、そして今、相手の「ありのまま」を受け止める大きな心へとなったのでしょう。

今でも、旦那様の考えはよく分からない。でも旦那様によって生かされていること、多くの方、多くのものに生かされているも感じているようです。

だから分からないまま、ともに生きるを選択しているようです。

我慢するのではなく

自分の想いも伝えつつ

相手も受け止めつつ・・・


この奥様は、この旦那様の心を溶かす事になるでしょうね

全てを包み抱きしめる広く深い海のような心に出会いました。





こんにちは

アヴニールの宮本です。


宮本が頑張っても頑張っても到達できなかった部分まで、軽々と緩めちゃう、しかも、本当にびっくりするほど安全な方法で・・・

正直、これを自分で生み出す事?見つける事?が出来なかったのは、実に悔しい^^;

次回の開催が未定ですので、この機会に、軽々と緩める術を持って帰ってください。

私は、これで、施術での変化が今まで無理だと思っていたものが解消されていってます。


いらっしゃる方で、ランチ一緒に出来る方、いないかな~^^

私の最新の発見について、お話できそ♪

その方に眠る能力についても面白そうかも

【残1名】無理なく緩まるオステオパシー頸椎矯正テクニック

では、週末にお会いしましょ



セラピストトレーニングセンター・深層リンパセラピスト養成スクール:鎌倉-Avenir アヴニール
リンパセラピスト養成校「アヴニール」の特長
深層リンパセラピスト養成講座一覧と受講について
現在受付中のセラピスト向けグループレッスン
無料相談 / 施術体験
スクールについてのQ&A
トレーニングルームの雰囲気
トレーニングルームまでのアクセス
受講生、参加者の声
講師宮本のプロフィール
お問い合わせ方法

【メールマガジン配信中】
「選ばれ続けるセラピストになるために 無料メールマガジン」セラピストとして必要な事や豆知識、講座やモニターや募集等に関するお知らせを配信中


トレーニングルームには神奈川・鎌倉だけでなく、藤沢や横浜、群馬・栃木・静岡・大阪・名古屋・千葉、新宿区、足立区、青森、北海道、そして九州からもお越し頂いております。