長岡楽しく学ぶ会~新潟・長岡市で仮説実験授業やアドラー心理学等を楽しむ~ 

長岡楽しく学ぶ会~新潟・長岡市で仮説実験授業やアドラー心理学等を楽しむ~ 

わくわく科学教室(仮説実験授業)やアドラー心理学の講座などを企画、運営しています。あすなろ教育研究所http://atuikarashi.ken-shin.net/ 楽知ん研究所長岡 https://lin.ee/Qb3VAXX 

1月9日・10日と仮説実験授業冬の大会オンラインに参加しました。

スタッフがよく準備してくれて、本当にスムースに行われました。

 

僕はただ聞いているだけでしたが、研究発表は初めて聞くことが多く、本当に面白いです。

この会は楽しい授業を提供すべく研究がおこなわれている会です。

会員が、いきいきと活かされることをモットーとしています。

 

最後、相談役の話で、「少し無理して、やれることをやっていこう!」がありました。

僕の少し無理してやることは、「親子孫で<たのしい仮説実験>講座」です。

コロナ禍の中、人が集まらないかもしれません。そんなリスクを負いながらやっていきます。

興味がありましたら下記をご覧ください。

あすなろ教育研究所

http://atuikarashi.ken-shin.net/

 

 

某中学校の生徒会誌に載せる原稿依頼(300字程度)があったので短文を書きました。

 

教員から「カウンセラーさん・・」と呼ばれると、一瞬、誰のこと?と思ってしまいます。すぐに自分だと気づきますが、まだ慣れていません。僕は元中学校教員です。学級経営に悩んだ時にアドラー心理学を知り、そちらの研修に積極的に参加しました。

 

スクールカウンセラーとしての相談は本当に多岐にわたり、日々研修といった感じです。カウンセラーとしての喜びは、相談に来た人やその家族が少しでも元気になれた時です。そのために今も、オンラインでの講座を頻繁に受講しています。

 

僕は、諸事情で教員を早期退職しました。でも若い時に夢中になってやったことが今になって役立っています。このスクールカウンセラーの仕事もそうです。

 

人生に無駄はないと感じます。快調な時はいいですが、そうでない時は、<いい肥やし>になっていると思います。全部が今に役立っていますから。

 

あすなろ教育研究所

http://atuikarashi.ken-shin.net/

 

長岡初開催、本格的な科学入門講座です。予想し話し合い実験観察で確かめていきます。

脳みそが喜ぶこと間違いなしです。

 

親子孫で<たのしい仮説実験>講座

  主催 長岡仮説サークル  協力 NPO法人楽知ん研究所  後援 長岡市教育委員会

 

内容 仮説実験授業<30倍の世界>

細胞を発見したロバートフックの追体験などを、予想・討論・実験で進めていきます。

 

日時 2021年3月27日(土) 午前10時から午後3時

         3月28日(日) 午前10時から午後3時  全8時間

場所 長岡市中央公民館 講座室

対象 小学1年生~大人 大人だけの参加も大歓迎です。

定員 10組(20人~30人) 親子(孫)で一組とする。

参加費 一組6,600円 大人だけの参加は一人4,400円 (他、個人用実験道具一組実費4,950円を買ってもらう。)

 

申し込み・問い合わせ 五十嵐 ikarashi◎luction.org   ◎を@に変換してください。

 

あすなろ教育研究所

http://atuikarashi.ken-shin.net/

 

 

 

今日(1月3日)、妻と映画「天外門(てんがらもん)」を観てきました。

明治初期の実業家:五代友厚の波乱万丈の人生を描いたものです。

坂本龍馬・岩崎弥太郎・伊藤博文らも登場します。

テンポよく話が進み、飽きることはありません。

 

五代友厚の言葉

「地位か名誉か金か、いや大事なのは目的だ」

は身に染み入ります。

 

 

あすなろ教育研究所

http://atuikarashi.ken-shin.net/

 

 

 

 

 

昨日・今日と、長岡の<子ども未来食堂>運営の人が主宰する学習支援のお手伝いに行ってきました。

僕は中学1年男子生徒の学習を見ました。数学が中心です。数学だけではつまらないと思い、

仮説実験授業<自由電子が見えたなら>も、はしょって、やることことにしました。

 

やり始めたら、周りの小学生や学習支援に来ている大人数人も集まり、予想をとりながらの展開になりました。

アラザンの実験では大きく予想が分かれ、盛り上がりました。

最後、中学生は、「普通の授業よりよっぽどいいです。」と感想を言ってくれました。

 

思わぬ、学習支援からの仮説実験授業でした。

場所は教会の一室、暖かい雰囲気が漂っています。

 

1月9日・10日と冬の仮説実験授業全国大会オンラインがあります。

9日の9時から11時過ぎまでは無料参加ができます。講演等があります。

興味がありましたら以下を覗いてみて下さい。

仮説実験授業研究会 | 2021オンライン冬の大会 (wixsite.com)

 

 

あすなろ教育研究所

http://atuikarashi.ken-shin.net/

 

 

 

件名の題の面白い本を見つけました。読んでみると、まるでアドラー心理学に基づく教育本のような感じがしました。

伝統的なデンマークの教育だそうです。デンマークは幸福度でいつも上位にある国です。

 

一部転載します。

p65、たとえば、デンマーク人の子どもがさらさらと素早く絵を描いて親に渡したとする。おそらく親は「すごい!上手!絵の才能があるわね!」とは言わない。

絵の内容について質問する。~略~ 子どもがプレゼントとしてくれたなら「ありがとう」とだけ言うかもしれない。

 

p126、リーバーマンの説によると、人間は自己利益のみならず、他人の幸福にも動機を持つように生まれついているのだ。

 

p142、デンマークの親が共感力を育むもう一つの方法は、他者の気持ちを子どもと話し合うこと。

 

これらを読んで、まるでアドラー心理学だと思いました。伝統的にこういう教育を行っている人々に敬服するとともに、

僕等がアドラー心理学を学び、普及することで、デンマークのように伝統的になるかも知れないと思った次第です。

アドラー心理学の普及活動をすることの意味を再認識しました。

 

あすなろ教育研究所

http://atuikarashi.ken-shin.net/

 

 

11月27日、ピロリ菌がいるかどうかを血液検査で行いました。

抗体検査です。ピロリ菌に感染すると、本菌に対する抗体が血液中に産生されるそうです。

陽性でした。

僕等の年代は小さい頃、井戸水を飲んでいましたからね。さもありなん。

 

そして、除菌の薬を1週間服薬することになりました。

 

2月にピロリ菌が退治されたかどうかを尿素呼気試験法で行うと言われました。

「尿素呼気試験法」というのが気になって調べました。

 

ピロリ菌が持つ酵素により、胃の中の尿素を分解して、アンモニアと二酸化炭素を生成します。

呼気中に炭酸ガスとして排泄されます。

この原理を利用します。検査薬(尿素)を服用します。ピロリ菌がいれば、尿素が分解されるため呼気にCO2が多く検出されます。

一方ピロリ菌がいなくなっていれば、尿素が分解されないためCO2の呼気排泄はほとんど起こりません。

 

なるほどね。

ピロリ菌が退治されていなかったら、また服薬だそうです。

 

検査も酵素による分解を利用することがあるんですね。

 

あすなろ教育研究所

http://atuikarashi.ken-shin.net/