$kitaの自分史


ご訪問ありがとうございます。


このブログは、北端伸次の足跡を年表にしたものです。

左サイドに10年ごとの目次を作成しています。

ほぼすべての項目にリンクして、写真や動画を表示するようになっています。


時系列に並べてありますが、特に見て頂きたい項目を紹介します。


自分史ビデオ 2015年1月版

1956~2014年の人生を映像にまとめてみました。


おやじの唄

息子の誕生から成人までの写真や動画を、吉田拓郎さんの「おやじの唄」に乗せて紹介しています。


礼文旅コン

1991年に北海道礼文島で開催された「旅人コンサート」に参加した時のビデオ映像です。


伊豆急全線ウォーク

こちらはウォーキング専用ブログになりますが、全行程を動画で紹介しています。


パソコン・ネット歴

1989年のワープロから2011年Sandy Bridge搭載モデル購入まで。


足跡帳

もしよろしければ、こちらに一言お願いします。







1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-21 06:58:32

東大病院救急部長が語る「死後の世界」

テーマ:心霊現象
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「心霊現象」 の記事
2016-05-22 07:29:17

死とは

テーマ:心霊現象
忌むことではなく、むしろ苦しい修業を終える事なのではないか、と思う。
ただ、自殺は修業を途中で放棄したものとしてペナルティがあるようだ。
キリスト教でも、自殺はタブーとされている。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-05-22 07:06:05

この世とは

テーマ:心霊現象
いま私に起きている現象をありのままに記す。

どうも妻が精神に異常をきたしているようだ。
これが霊界との関連があるのかどうかはわからない。

妻は、現生での損得勘定で言えば、限りなく外れである。
しかし、霊的レベルで考えると、これが私に課せられた修業であったのか、ともいえる。

こういう事を書くと、現実逃避のための言い訳探しか、と受け止められるであろう。
実際、私自身もそう考えていた。

しかし、霊と死後の世界の存在を、信じる・信じないのレベルではなく、疑いをはさむ余地もないレベルで確信した今、これが今生での私に課せられた使命なのかも、と思えるようになった。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。