ニューヨーク流 幸運体質の作り方

ご無沙汰いたしましたびっくり

 

未だ、100%近くの会社で

リモートワークが続きつつも

少しずつ、日常を取り戻そうとしている

お天気の良いニューヨークから

 

幸運体質セラピストの

岩花温子ですお願い

 

 

私も例外にもれず、先週のこと

 

ワクチン接種を終えましたクラッカークラッカー

 

 

予約

 

50代以上の人までは、

人数制限が少ないおかげで

比較的スムースに予約が取れていたようなのですが

 

 

その後、

4月6日より、

 

40代をすっ飛ばして、一気に、

16歳以上が接種可能対象となりました。

 

年齢制限が広がったおかげさまで

40代の私は

まず、予約を取るのが、めっちゃ大変でしたガーン

 

 

毎日、毎時間、コンピューターの前で

予約状況をチェックするも

ご近所で、全然、空きがない叫び

 

 

空いていても、

地下鉄で40分以上かかる距離の場所ばかり。。

 

う〜ん、困った。。えっ

 

と思いつつ、

 

まだまだ、地下鉄に乗るのには抵抗があり、

 

 

待つこと数日。

 

 

やっとこさ、

近所で次の日の予約が取れ

 

第一希望である

1回の接種で済むという

ジョンソン&ジョンソンのワクチンを希望し

4月13日の予約を取ったのでしたドキドキ

 

 

が、

 

その前夜のこと

FDAが、ジョンソン&ジョンソンの承認を停止したため

 

当日のメールが届き、

突然、キャンセルとなりましたハートブレイク

 

また、一から取り直し。。

 

でも、取れない。。

 

 

と、思って、

途方に暮れていると

 

次の日、

ご予約変更メールが届き

ワクチンを受けられることに音譜

 

10分ほど地下鉄に乗る場所だったが

このチャンスを逃す選択肢はないビックリマーク

 

 

 

数十年ぶりの注射

 

注射なんて、何十年ぶりだろう。。滝汗

 

子供の時以来、

おそらく、30年以上ぶりくらいかもしれない。

 

なんせ、薬ですら、20年くらい飲んでいない。

 

痛みを全く持っていない身体の私ドキドキ

 

 

静脈への採血は、年に1度くらいあっても

 

筋肉注射など、記憶にないくらい大昔。

 

 

でも、このパンデミックに打ち勝つにはビックリマーク

 

社会貢献のためにもビックリマークビックリマーク

 

打たない選択肢はないのだビックリマークビックリマークビックリマーク

 

 

 

1回目のワクチン

 

4月15日(木)

 

ちょっと遠いけど、

久々にサブウェイに乗って

 

1回目のワクチンを打って来ましたクラッカークラッカー

 

 

 

大きな会場で流れ作業のように

スムースに順番が来て

 

 

ブースに着いてみると、

ファイザーを希望していたのに、

 

「今日はモデルナだけよ」

 

と言われ、

モデルナを打つ運びとなりましたショック!

 

 

打たれた瞬間、

うわさに聞くより

けっこう痛かった印象滝汗

 

 

接種後は、

15分ほど、座って、ボーッと待ち

その間に、2回目の予約を入れてくださり

 

 

な〜んともなかったので、

「帰ってよし」と言われ

 

ついでの用事を済ませ

帰宅。

 

 

 

1回目のワクチン後

 

接種直後、

な〜んともなかったので、

 

夜まで、へっちゃらで動き回ったり、仕事してましたにひひ

 

 

しかしビックリマークビックリマーク

 

夜になり急にビックリマーク

 

何もする気が起こらない。

 

風邪の初期症状のような、ゾワゾワが止まらない滝汗

 

 

その後、3日間

 

つらかった〜笑い泣き

 

 

頭痛まではいかないものの。

ダルくて、ダルくて、何もする気が起こらない。

 

接客中は、

気合いで精神集中している時間は、

辛さを感じないものの

 

夜になると、気を失いそうな悪寒と関節痛がやって来た滝汗滝汗

 

 

3日間は、仕事と最低限の事以外、何もできなかった。

 

腕は、1週間ほど、上げることができないほど、

痛かったです。

 

 

黄色い花お客様や友人など、周囲で、

ファイザーを打った人は

わりと軽かったような印象が。

 

 

黄色い花モデルナでも、全くケロッとしている人もいました。

 

きつい分、効いているものと信じ、

 

3日ほど耐えたのでしたガーン

 

 

 

 

2回目の前日

 

前回の教訓と周囲の体験談を教訓に

 

 

前日は、

 

合格念のため、痛み止めも探し出し

 

合格スーパーでの買い出しを済ませ

 

合格ヨーグルトなどをたっぷり備え

 

合格パスタのトマトソースをたっぷり料理し

 

2日ほど、お料理をしなくても、

生きていける準備をしました。

 

 

 

 

 

 

2回目のワクチン

 

5月13日(木)

 

前回のトラウマで

めっちゃ緊張しつつ滝汗

 

 

徒歩5分の『フォード財団』のビルへ

 

ウィキペディアによると

 

フォ財団(Ford Foundation)とは、

米国フォード・モーターエドセル・フォードヘンリー・フォードが1936年に設立した財団で、

資産規模は全米第2位の121億ドルであり、

2015年度は、1570事業に対して約6億1061万ドルの補助を行った。

 

とあり、

一度行ってみたかった音譜音譜

 

 

中に入ると、植物園のようウシシラブラブラブラブ

 

 

ちなみに、ファイザーのビルの並び。

 

歩いて5分の距離なのに、

 

財団に入れるチャンスなど、めったにないから

ちょっとワクワク音譜音譜

 

 

ベル会場のエネルギーも大切だと実感した宝石赤宝石赤宝石赤

 

 

入り口で

 

黄色い花身分証明書と、

黄色い花前回のワクチン接種証明

だけチェックされ

 

 

前回同様、流れるように、早々に

担当者のブースへ通された。

 

担当してくれた看護師の20代くらいの女性に

 

「体調はバッチリですが、き、緊張してます。。」滝汗

 

と、ハッキリ言った私に

 

 

「私、何千回も打ってて、上手だから、大丈夫よ。任せて!」ニコニコ

 

と、

私の心を優しくほぐしてくれた。

 

 

黄色い花素敵な可愛い子に、ちょっと癒される。。ニコニコ

 

黄色い花やはり、女の見た目は、重要だえっ

 

本当に、

 

チクっと2秒で終わった。

 

 

「あなた、本当に素晴らしかったわ!」

 

と、お礼を何度も告げ

 

ベル大満足に接種終了ニコニコ

 

待ち時間もな〜んともなく、

 

帰宅して、

 

午後は、仕事をした。

 

 

 

 

 

2回目のワクチンの夜

ワクチンを打った夜は、

 

夕飯の後、ガクッときて

 

お風呂にも入れず、ダウンした。ガーン

 

 

 

「う〜〜、う〜〜、ツライよ〜〜」笑い泣き

 

と、うなりながら、

 

うまく、眠れない。

 

何度も目が覚める。

 

関節にゾワゾワ悪寒がするのにガーン

暑くて仕方ないメラメラ

 

 

「キミ、熱あると思うよ」

 

 

と言われ、

夜中の3時頃、熱を計ってみると

 

 

38.8度叫び叫び叫び

 

 

20年くらい、

風邪もひいていなかった私が、

 

久々に風邪の人の気持ちがわかったえっ

 

 

打たれた左腕は、

もちろんのこと

 

痛くて、痛くて、左に寝返りがうてない。

 

「触らないで!」

と、怒ってしまいそうな勢いだった。

 

 

 

2回目のワクチンの次の日

 

次の日、

 

37.7度ダウン

 

まで落ちたものの、動けない。

 

 

合格食べに起き上がることもできなければ

合格食べる気力も

合格排泄する力もない。

 

 

彼に

 

「ジ、、ジュース買って来て。。」

 

とだけ頼んだ。

 

 

 

たまたま、金曜日で

彼が、家で仕事してくれてて、

 

命拾いした。。にやり

 

 

彼が2回目のワクチンを打って、苦しんでいる時、

「バレンタインなのに〜、よわっちぃ〜」

 

と、看病もしなかった自分を

 

猛反省〜笑い泣き

 

 

「本当にごめんなさい」

 

と、何度も謝った。

 

 

全く気にしていなくて

「うん、うん、わかるよぉ」

とだけ言って、

フルーツやジュースを買って来てくれた彼に

感謝しかない。

 

(あいかわらず、何も作ってはくれないけど・・)

 

 

本当に、救世主に見えました。天使天使

 

 

本当に、コロナにかかったかと、

何度も思い、

PCR検査に行きたい気分だった。

 

 

1回の接種で終わる

ジョンソン&ジョンソンだったなら

もっとひどい事になっていたのではないかと思うと

 

 

結果、モデルナで正解だった気がした。

 

 

 

黄色い花ジュースやゼリー、フルーツが欲しくなるかも。

 

 

2回目のワクチンの翌々日

 

36.5度の平熱に戻り、

 

関節痛や腰痛は若干残るものの

 

わりと、ケロッと治っていた。

 

夜だけは、辛くなった。

 

 

 

木曜日に、打って

 

金曜日は、ダウン

 

土日、病み上がり状態

 

月曜日には、本調子

 

 

という流れ。

 

 

日曜日には、

通常の生意気な女に戻った私に

彼は、

安心したような、、ニコ

あきれたような表情あせるあせる

見せたのでしたにひひ

 

 

 

若い人ほど副反応がキツイ説

 

周囲の統計を取ると

 

●ファイザーの方が、副反応軽い説?

 

●モデルナもファイザーも、副反応が変わらない説?

 

●若い人の方が副反応が重い説

 

●1回目がキツかった人

 

●2回目がキツかった人

 

●2回ともきつかった人(私も含め)

 

●翌日に気を失った人(多数)

 

●2日後に気を失った人

 

●2日後に発熱した人

 

 

 

 

 

などなどもいる。

 

 

中でも、

ワクチンの3日後、

運転中、信号待ちで、気を失い、

 

ご主人に連絡があり

2時間起きなかったアメリカ人女性もいた。

 

 

お客様や友人など

周囲の30代、40代、50代で、

 

私ほどひどい副反応をまだ聞かないが、、

 

 

私、個人的には、

 

黄色い花薬も飲んだことがなく

 

黄色い花成人してから、注射も打ったことがない

 

という

 

ベル純粋で健康な身体に、異物反応しまくった

 

 

ベル身体年齢が若かった

 

 

と推測されるのでした。

 

 

 

70代の母に話すと、

「私も免疫年齢30代って、検査結果出たから、怖いわ〜」

 

と言って、

ゼリーやジュースやおかゆを準備したと言っていたにひひ

 

ポジティブ〜〜ハロウィンハロウィン

 

 

さておき、

 

合格若い方

健康な方ほど、気をつけてくださいねひらめき電球

 

 

 

 

 

 

おすすめアクション

 

黄色い花会場には、半袖で行こう

 

黄色い花1、2日、ワクチン休暇を取りましょう

 

黄色い花1週間程度、運転は、避けましょう

 

黄色い花2日分くらい、食事を準備しましょう

 

黄色い花ジュース、ゼリー、フルーツを準備しましょう

 

 

 

ということで、

 

無事、

ワクチンカードを入手いたしましたクラッカークラッカー

 

 

精神的に

めちゃくちゃ楽になりましたラブラブラブラブ

 

 

アメリカに住んでいて、得した気分ですラブラブラブラブ

 

 

以上、ワクチンレポートでした。

 

 

打つも打たないも、あなた次第です恋の矢

 

 

 

素敵な1日を〜音譜音譜

 

 

 

 

 

NY流 幸運体質は、誰でも手に入りますビックリマーク

能力開発クラスは、随時行っております虹

 

https://newyorkreiki.com/?page_id=45

 

ヒーリングセラピーもしていますキラキラキラキラ

もちろんオンラインにてラブラブラブラブ

 

info@atsukotherapy.com

お気軽にお問い合わせをアップ

 

-----------------------

岩花温子とははてなマーク

ニューヨーク在住、東京出身

レイキヒーリング・マスター

ニューヨーク州政府公認エステティシャン、ネイリスト、タトゥーリスト

米国多州マッサージセラピスト資格

短大、栄養学科卒

自他共に認める人体オタク、美容健康オタク。

ベル2ヶ月に一度、東京サロンにて来日施術

(2020年は、コロナのため来日を中止しています)

https://atsukotherapy.wordpress.com

ニューヨーク、東京でのセレブ客への

マッサージ、フェイシャル、まつげパーマ、タトゥー、ネイルなどの施術を通して、

割り出した統計をもとに

合格健康に導く方法

合格太りにくい体質の作り方

合格美肌の作り方

合格心身の健康の作り方

を伝授しています。

 

Atsukoの思うモテるとは、

異性だけでなく、同性も魅了する!だけでなく

ベル素晴らしい物や出会い、幸運を引き寄せるという意味。

 

モテ肌=心身の健康からにじみでる透明感

モテボディ=幸運を運ぶ体質のこと

 

自身がコンプレックスのかたまり

10代の頃は、アトピー性皮膚炎に悩み

20代では、ダイエットの失敗を繰り返し

自分はブスだ!と思い込んでいた。

 

どんな仕事をすれば幸せなのか?

どこに身を置けば満たされるのか?に悩み

という生活。

 

これらの克服法には、共通点があった宝石紫宝石紫

40代だろうとビックリマーク

私程度の体型や肌なら誰にでも作れますビックリマークビックリマーク

遺伝ではなく

作り込むのですビックリマーク

 

ニューヨークで生きるグローバルマインドだからこその視点、

発想でアドバイス、

日米の薬事法の違いと賢く付き合う術、などなど

小さな一人ひとりの健康と美しさが自信や幸せを作り

世界平和にもつながると信じています天使キラキラ

 

もっと深いコアな話、
ブログには書けない有名人とのエピソードなどを聞きたい方、

お得情報がほしい方は


無料メルマガ登録を
Atsuko's ☆モテ肌・モテボディ☆メルマガ登録

アップアップアップ

☆詳しくは、カウンセリングも受け付けております!

info@atsukotherapy.com