2か月以上の長い夏休みを終え、一斉に学校がスタートしました。

幼稚園、小中高大とそれぞれフレッシュなスタートです。

 

始業式のメッセージ

 

ネガティブは後ろに置いて、ベストを尽くそう!

人と比べることなく、自分らしく前へ進もう!

 

新たな気持ちで、留学生活が充実し、安全に守られますように。

 

応援しています!!

 

登校風景↓

始業式 全校生徒が一斉に集合 

校長先生からの メッセージ

留学生活初日!頑張りましょう!ネイティブスピーカ―目指して!

ハイスクールはスカートの色が違います。学習量もぐっと濃く(汗)頑張れ!

私達親子がコアカナダを知ったのは昨年の3月でした。

息子が大学受験で志望校に行けず、元々大学に行ったらすぐに留学したいと希望していたので海外の大学に行くのもいいなと考え始めていました。しかし、いきなり海外に行くのも大変かと思い、友達に教えてもらった大阪の海外の大学を目指すプログラムのある専門学校に行こうとしていました。説明会に行き試験も受け入学の手続きをしようとしていたところ息子が高校から通ってた英会話スクールの先生にそんな学校に行くなら、直接海外に行った方がいいよとアドバイスされました。悩みましたが直接海外に行こうと息子とも話し合って決めました。

しかし海外に決めたものの、もう3月中旬になっていました。国はどうする?どこに頼めばいいの?何もわかりません。ネットで調べても、たくさんありすぎてどこを信用したらいいかもわかりません。とにかく東京でカナダ留学フェアがある事を知り、息子と参加しました。また他国も考えみたいと親子でイギリスにも行きました。色々悩んだ結果、安全で教育水準も高く比較的金額も安いカナダが息子には合っていると思い、行き先をカナダに決めたのです。

そんな時、息子の高校の先生がコアカナダの中野さんを紹介してくださったのです。

先生の生徒さんでカナダの大学まで行かれた実績もありました。

中野さんはとにかく対応が早く迅速ですし、こちらの疑問にも答えてもらえ安心してお任せできました。

3月末にカナダ留学を決めたのに色々と手続きをして頂き、こちらも書類の準備や手続きも丁寧に教えて頂き

全てがスムーズに進み5月にはビザも取れて、5月末には息子はバンクーバーの語学学校に入学できました。

他のエージェントだったらもっと日にちがかかったと思います。

息子も最初の数ヶ月は環境に慣れるのにもしんどかったみたいですが

日本では絶対に知り合うこともできなかった他国の友人が沢山でき、勉強も大変でしたが

本当に貴重な体験をさせてもらえました。

7月には語学学校も修了し、9月からはカレッジに進学します。

中野さんにはビザの延長手続きも手伝って頂きました。

これからも大変だと思いますが息子が言っています。

あの時、思い切ってカナダに行って本当によかったと、日本で大学進学しなくてよかったと。

中野さんはじめ沢山の方に支えて頂き、ここまでこれました。感謝の言葉しかありません。

中野さんの様に信頼できる方がカナダにいるというだけでも

日本にいる親としては本当に心強いですし有難い存在です。本当にありがとうございました。

 

 

彰君!頑張りましたね!University pathwayプログラムを修了する事が出来たのですから

州立大学へ進学しても、自信を持ってネイティブスピーカーと学ぶことが出来るでしょう!

Congratulation!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

University pathwayプログラムは英語圏の大学へ進学する為の確実な手段です。

直接大学へトライするより、各国の大学と進学の提携をしている語学学校のUniversity pathwayプログラムは

英語力の弱い、でも真面目に勉強をする意思のある方には最適なプログラムとしてお勧めしています

 

ネイティブスピーカーでも単位を落とすことが大学では多々あります。

University pathwayプログラムで大学へ進学して単位を取れるよう

強力な指導の元、エッセイの書き方やレポートの作り方など実力を付ける事が出来ます。

また将来に向けて、どの大学や専攻を選べばよいのかなど進路指導もしていただけるので

海外の大学について知識のない日本人向けです。

 

出席や授業の参加態度、宿題など厳しい授業内容ですが

そこをパスしているからこそ、自信を持って大学への進学が出来ます。

ちなみに出席率が悪かったり、授業態度に問題があったりするとコアカナダへ速、連絡があります。

 

遠回りのようですが、海外の大学へ進学したい方へのベストプログラムであるUniversity pathwayプログラム

その中でも最も信頼できるUniversity pathwayプログラムを行っている語学学校を

厳選してご案内させていただきます!

3歳の息子と母親の私、親子2人でSurreyに留学して1ヶ月が過ぎました。

住んでいるベースメントのオーナーさんにも親切にして頂き

ドキドキながらも楽しいカナダ生活をスタートしています。

簡単ですが留学するまでと実際に移り住んでの1ヶ月を振り返ってみたいと思います。

 

カナダ親子留学を決めるまで

東京に住んでいた時も息子を(かなり高額な保育料をお支払いして)

インターナショナル保育園に通わせていました。

担任のネイティブの先生が短期間で3人も4人変わってしまうなど不満があり

このまま通わせるべきか夫婦で悩んでいた時に

夫がCOACANADAさんのWEBサイトをみつけ問合せをしたのがきっかけでした。

他にも行くつかのエージェントに同様の問合せをしたのですが

中野さんからの打ち返しや対応が格段に早くスピーディだったので見学をお願いしたのが始まりです。

旅行を兼ねてバンクーバーを訪れ、デイケアやプレスクール、ベースメントなどをご案内して頂き

ここなら親子で留学できるかもと思い日本に帰る前に親子留学することを決めていました。

そこから1ヶ月弱、手続きや手配もスピーディで

気がついたらカナダでの生活がスタートしていたと言うのが実感です。

1番の不安は車の運転

カナダに親子留学するにあたり1番不安だったのが車の運転でした。

東京では車がなくても生活に不自由は全くありませんでしたが、Surreyではそうはいきません。

3歳児を連れてとなると車がなくては生活できません。

教習所を卒業して以来、1度も運転したことがないと言う完全なペーパードライバーだったため

日本で急遽ペーパードライバー講習を受けましたが、不安は全く解消されないままのスタートでした。

車は事前に日本人が経営する自動車販売店を紹介して頂き

メールでやり取りをして状態の良い中古車の手配をお願いしました。

バンクーバーに到着したその足で販売店に向かい車を購入することができ

日本語でカナダと日本のルールの違いなども教えていただけたので安心でした。

自分で販売店を探して交渉して車を購入して運転することなど

中野さんのサポートがなければすぐには絶対に出来なかったと思います。

最初はかなり危なっかしい運転で不安しかありませんでしたが

東京と比べるとカナダは道路が広いのと親切なドライバーさんが多いので

なんとか救われて運転にも慣れて来ました。

日本にいた時には全く考えられないことですが

メーターを確認したらこの1ヶ月でなんと1200kmほど運転していました!

まだまだ不安はありますが「案ずるより産むが易し」でした。

ベースメントの暮らし

今回、住まいとして手配して頂き、借りたのは日本にはないベースメントと言う形式の賃貸住宅です。

二世帯住宅の片方をお借りするイメージでしょうか。半地下をお借りして

2階3階にオーナーさんが住んでいると言う状態です。

カナダでは一般的とのことでしたが、日本にはない形なので

こちらもオーナーさん一家とうまくやれるか不安でした。

しかし、こちらも杞憂でした。

今回お借りしたベースメントのオーナーさん一家(フィリピン御出身)が

とても親切ですぐに仲良くなることができました。

息子はオーナーさんをおばあちゃんと呼んで勝手に遊びに行ってしまうほどです。

引っ越してすぐに息子がアニメを見られるようにとケーブルテレビの見られるTVに入れ替えてくださったり

これまでは設置されてなかったドアをプライバシーを保てるようにとつけてくださったりといたれりつくせりです。

誕生日パーティに誘って頂いたり、ベリー狩りにも連れて行って貰い

カナダの新しい親戚というようなお付き合いをしていただいています。

静かな住宅街にあり、近くに公園もあるので子供と暮らすには良い環境だと思います。

しいて言えば、半地下なため少々寒い(オイルヒータを貸して頂きつければ問題ありません)のと

暖かくなって蜘蛛など虫が現れるのが(虫が苦手です)気になるくらいでしょうか?

 

息子の通うモンテッソーリ・デイケア

東京でインターナショナル保育園に通っていたとはいえ

英語はもちろん日本語ですらわかっているのかいないのかの息子。

トイレトレーニングがやっと終わるか終わらないかの状態でしたのでどうなることやらと思っていましたが

初日こそは泣いたものの後は毎日楽しく通っています。

トイレもほとんど失敗することなく英語でトイレに行きたいという意思表示ができているようです。

中庭があり外遊びの時間を長くとるためか、カナダの1番良い季節を満喫している様で

適度に日焼けして一段と元気に過ごしています。

親子での会話はもちろん日本語なので

先日お迎えに行ったところ実際にお友達とは英語で話している所を目撃しちょっと感動しました。

環境が大事なのを改めて実感しています。

私の通う語学学校(SSLC)

かなり久々に学校に通うという事に多少の戸惑いもありながらのスタートでした。

日本人の同級生もいますが年齢が半分ほどの高校生。

あちらから見ればオバさんですから話はしますがお友達という感じにはなれません。

仲良くなったのはメキシコ人の13歳の女の子でした(笑)

同世代は韓国から親子留学で来ている人のみで

たまたまかもしれませんが日本人の親子留学の人はいませんでした。

これから大学へ進学しようという訳ではないのでマイペースに通おうと思っています。

生活するのに困らない英語力を身につけるのが目標です。

COACANADAのサポート

初めての場所で英語力も乏しいためサポートなくしては生活が成り立ちません。

日々の手続きから日常のちょっとした疑問質問まで

それこそ24時間体制に近い形で中野さんに対応していただいています。

LINEでご連絡するとすぐに打ち返しをいただけるので全く不安はありません。

逆にあまりにお返事が早いので緊急でない夜の連絡は遠慮してしまうほどです。

 

はじめての事は誰でも不安だと思います。

しかし、不安ながらも一歩を踏み出すと世界が変わるというのが親子留学をスタートしての1番の感想です。

日本の社会でもダイバシティが盛んに言われるようになってきていますが

カナダと比べるとまだまだだと言うのをこちらに来て日々実感しています。

これから息子たちが生きていく時代を考えると

多様性があるのとないのとでは生きやすさも選択肢も大きく変わってくるのではないかと考えています。

この先、どうなるかはわかりませんが親子留学でカナダで子育てができるチャンスに今は感謝しています。

ちなみにSurreyに住んで1番驚いたのはターバン率の高さです。かなりの確率でターバンを巻いた方を毎日見かけます(笑)  ―S Family―

カナダへ到着されてからカナダの携帯を契約するのはとっても不便。

カナダ空港到着時から、すぐに携帯やネットが使えると便利ですね!

Phoneboxのプランでしたらそれが可能です。

 

また未成年の生徒さんは、後見人が代理でカナダの携帯を契約する以外は

プリペイドしか使用できなかったのですが

Phoneboxの場合マンスリープランのご契約が可能です。

 

日本のクレジットカードでのお支払いも可能ですので大変便利です。

 

日本でSIMフリーの携帯をご用意いただければ

日本にご滞在中にPhoneboxのSIMカードをご購入いただき

日本のご住所はもちろん世界のどこへでもSIMカードをお届けします。

携帯本体をレンタルする事も出来ます。

 

お申込は下記からどうぞ!

https://mysim.gophonebox.com/?bn=2064

詳しくは下記をご覧ください。

---------------―――――――――――――――――――――
契約の際には、パスポートとクレジットカードが必要です。
1. PHONEBOXのマンスリープラン
$25 /月
カナダ国内通話・テキスト無制限
$35 /月
カナダ国内通話・テキスト無制限
500MB
$40 /月
カナダ国内通話・テキスト無制限
1GB
$50 /月
カナダ国内通話・テキスト無制限
2GB
$60 /月
カナダ国内通話・テキスト無制限
4GB
国際テキストメッセージ、MMS&ローミングデータサービスについて
•写真とビデオの送受信、またロングテキストメッセージを伴うMMSサービスをご利用の場合、1通につき25セントかかります。
•ローミング、またローミングデータサービスはブロックされています。
•追加データ: $5/100MB。
2. ご契約時にお支払いいただく料金
SIMカード代金$10
次月のプラン料金
ご契約日から次月1日までの日割り料金
レンタル機種ご利用の場合
レンタル代金、デポジット
(デポジットの金額はレンタル機種によって変わります。レンタル代金は契約時のみかかる料金です。)
SIMフリー端末をお持ちの場合
日割り料金と使用可能データ量
•弊社の料金サイクルが毎月2日から始まりますので、毎月2日以外の日にご契約された場合は該当月の料金を日割りで計算させて頂きます。その際、通話可能時間や使用可能データ量も日数に合わせて変化いたします。
例) ご契約日: 8月24日
料金サイクル最終日: 9月1日
プラン: Box 40
8月24日 - 9月1日 (9日間)
使用可能データ量 (1GB ÷ 31日) x 9日 = 0.29GB
日割り料金 ($40 ÷ 31日) x 9日 = $11.61
9日
3. 料金の支払い方法
PhoneBoxでは5種類の支払い方法がご利用可能です。
•クレジットカードを登録していただくことで、毎月自動的にお支払いいただけます。
•カナダの銀行からオンラインでお支払いいただけます。
•以下のリンクの書類から銀行口座情報を登録していただくことで、カナダの銀行から毎月自動的にお支払いいただけます。
www.gophonebox.com/Help/Printable/PreAuthorizedDebit.pdf.
•PhoneBoxストアでお支払いいただけます。
•PhoneBoxウェブサイト(www.gophonebox.com)からマイページにログインしていただいた後、クレジットカード、PayPalまたはAliPayでお支払いいただけます。.
4. 請求書
•ひと月のサイクル:毎月2日から次月1日まで。
•請求書は毎月15日にお客様のEメールアドレスにお送りいたします。
•お支払いの期限は毎月15日から25日でございます。
(遅延の場合は延滞料金として5%のチャージが加算されます。)
5. お客様の個人情報、お支払い方法、プラン等の変更
•電話番号変更、プラン変更、データ使用料確認、アカウント一時停止、分割支払いのリクエストを店頭でご希望の場合はサービスチャージ$10が発生いたします。 上記サービスはカスタマーサポートセンターにEメールかお電話でリクエストして頂ければ、無料でございます。
•キャンセル料金はございませんが、一月先の料金を毎月お支払いいただきます。
•プラン変更には2種類の方法がございます。
info@gophonebox.comにプラン変更のリクエストをお送り頂くか、1-855-886-0505までお電話下さい。
•プランの変更は次月の2日から。また26日以降の申請の場合は、翌々月の2日から適用になります。
•他都市へお引越しをされる際、最初の電話番号変更は無料でございますが、2回目以降からは$25頂きます。
6. デポジット返金
•通常、デポジットはご解約月翌月の25日以降に返却いたします。デポジットが$50以上の場合、$50以外の金額はご解約時に返却させていただく事も可能でございます。
•オーバーチャージがある場合は、デポジットから差し引かせて頂きます。
•レンタル機種返却時に破損があった場合、修理代金を請求させて頂きます。デポジットから差し引かせて頂くこともございます。
•デポジットの返金には2つの方法がございます。
1.銀行口座への返金(銀行手数料がかかる場合がございます。)
2.クレジットカードへの返金


7. PHONEBOXのオンラインアカウント(請求書、アカウント情報をご覧頂けます。)
Step 1. www.gophonebox.comにアクセスして頂き、右上のログインアイコンをクリックして下さい。
Step 2. ログインページ下部の“Don’t have an account” をクリックして下さい 。
Step 3. お客様のお電話番号を入力して頂き、’next’をクリックして下さい。ユーザー名とパスワードを入力して頂き、’register’をクリックして下さい。
Step 4. PhoneBox’s Privacy Policyに同意して下さい。
Step 5. ご登録頂いたユーザー名とパスワードでログインして下さい。
Step 6. Eメールにてアクセスコードをご確認下さい。
ご契約時に頂いたアドレスに誤りや変更があった場合、アクセスコードを受け取ることが出来ません。
Step 7. 最後にアクセスコードをご入力下さい。
8. 国際電話
弊社では安価な国際電話サービスをご用意しております。www.gophonebox.com/ja/Plans/International-Calling
にて詳細をご確認下さい。
1. Phoneboxで国際電話をご利用になる際には、Phoneboxの国際電話サービスに繋いでからご利用ください。
City
City
Aurora
Toronto
1-289-648-2067
1-416-548-4761
Number
Number
Calgary
Vancouver
Edmonton
Victoria
1-587-315-1277
1-604-757-2329
1-780-666-4229
1-250-800-2585
Montreal
1-514-400-9390
2. お客様のお住いの都市の電話番号にPoneboxの電話からお掛けください。その後音声ガイダンスが流れますので、お掛けになりたい国の国番号と電話番号を入力してください。
Calling Landlines/Wireless
固定電話・携帯電話(国番号)-(エリア番号)―(お電話番号)
例(日本):81-3-555-5555
他の国への料金や国番号など詳しい情報は、www.gophonebox.com/ja/Plans/International-Callingまで。
弊社WEBサイト内、国リストに記載がある国へのみ発信可能です。

 

 

------------------------------

カナダに親子留学へ来て3ヶ月になります。

日本の教育環境とジェンダー問題に違和感があり、カナダに来ました。

それはもうたくさんの人に反対されました。

それでも来たのは、子供達に、安全な環境で

自分の人生に必要なことを学んで 欲しかったからです

こちらは子供の送迎が大変ですが、それでも育児がしやすいです。

子供達も英語もわからないのに、毎日楽しそうに過ごしています。

最近では、類語というか、単語の言い換えが自然に出て来るようになり

ボキャブラリーを増やす事を体系的に学んでいるんだと感じました

語学をツールとして

日本人としての誇りを忘れず

ダイバーシティを身につけ

将来はどこでも好きなところで

自分のミッションを見つけて全うしながら

人生を謳歌して欲しいと思います。

---------------―――――――――――――――――――

お子様の選択肢が無限に広がりますように!

その日は必ず来ます!

ファイト!!です。