★★地方から世界をめざす子育てママ兼経営者のつぶやき★★
  • 11Apr
    • 毛呂山町町長と桂木ゆずの海外展開について語らう

      こんにちはAtsukoです暖くなり、桜も咲いており何かとウキウキしておりますが、今日は急に寒いですね先日、お忙しいところわが町、毛呂山町の井上町長にお会いし、桂木ゆずの展望についてお話しさせていただきました忘れないうちに町長とお話しした内容をこのブログにも書き残しておきたいと思いますまずは、町の特産の”桂木ゆず”を使った新商品の「ゆず煎茶」と「ゆずほうじ茶」をお渡しし、その場で召し上がっていただきましたお茶の封を開け、香りを楽しむ町長そもそも”桂木ゆず”とは日本最古の生産ゆず”桂木(かつらぎ)ゆず”「毛呂山町では奈良時代からゆずを栽培してきたとされる言い伝えがあり、このことから日本最古の生産地と言われている。『新編武蔵風土記稿』によると、江戸時代には毛呂山のゆずは特産として認められていたことがわかる。昭和初期には、付近の青物商の手によって、「桂木ゆず」というブランドで東京市場に盛んに出荷されており、当時は1個200円以上で取引される高級品であった。・・・」〜もろやま観光ガイドマップより〜そして”桂木ゆず”の特徴は、肉厚で香りが強いのが最大の特徴です11月〜1月中旬がシーズンですので、機会がございましたらぜひご賞味くださいませさてお話を戻しましてまず日本産のゆずの競合について、価格力のある韓国産が絶対的に強く、市場のシェアを握っていますまた、フランスなどでも生産しており、価格競争力のない日本産はシェアを取れていない状況です対策としては、川上から川下の生産から加工、販売まで一貫して協力し合う体制だ必要だと思います海外に輸出するまでに生産者、加工業者、現地卸…それぞれが手数料を乗せていくと、結局海外の店頭に並ぶ頃には、他の競合の商品に対して2倍3倍もの値段になっているのが現実ですたとえどんなに良い商品でも価格的にも魅力がないと消費者の方々に選んでもらうことはできないと思いますこれを打開するために、川上から川下まで協力することが必要だと考えますまた世界の魅力ある市場としては東南アジアがあるとお話もさせて頂きました町長は2月にベトナム、バンコクに視察旅行に行ったばかりで、その勢いも肌身で感じられたのではないかと思いますほかに、桂木ゆずを使った商品の開発にも話は及びましたゆずは甘味との相性がいいということから、ゆずと甘味を合わせた新商品を開発していこうとなりましたがっちり売れる商品を作っていきたいなと思います一緒に商品企画、製造などご協力いただける方募集中で〜すこんな感じで井上町長と和気あいあいと小1時間ほどお話させていただくことができました今後も”桂木ゆず”を盛り上げていくため、尽力させていただきます今日も最後までお読みいただきありがとうございます。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 04Apr
    • 着物リメイク 個性光る商品で海外をめざす

      こんにちはAtsukoです今週はだいぶ春らしく暖かいですね先日、日本の着物や着物帯を再構築しキャップを製作するブランド 『W@nder Fabric』(ワンダーファブリック)を手がけていらっしゃる行田市の株式会社メンズオータニの代表取締役、大谷さまと海外展開について色々とお話させていただきました着物”ヒジャブ”をもつ私(花粉症がひどくマスクしています)『W@nder Fabric』さんの商品古着物や着物帯を利用し、ポーチやトートバッグなど幅広い商品を企画し製作されておりますその製品はすべて二つとない製品なんですすでに弊社でも香港、マカオやシンガポールに紹介させていただいております”アバヤ”という民族衣裳をご存知でしょうかアラビア圏の女性が全身を黒い布で覆っているあの伝統的な民族衣裳ですこのアバヤも日本の伝統的な着物から作っているんです着物アバヤ色も柄もと〜ってもおしゃれで素敵です今回は、着物を使って作っている”ヒジャブ”という髪の毛を隠す布も見せていただきましたすでにドバイにてアバヤは販売中でいらっしゃいます好きな着物の生地から選べ、完全にオーダーメードです私も欲しくなっちゃいます色々お話ししていく中で、海外展開について話がふくらむふくらむ海外にお店を出してみてマーケティングがしたいなあと着物から本当になんでも作れてしまうので、海外の色々な伝統衣裳を着物で作るなんてのもありかなと他にはない自分だけの特別感が出ますね色々と構想が湧きて来ますこんな風に日本の伝統工芸、文化とコラボして一緒にどんどん海外に出ていきたいと思っていますぜひぜひ地方から海外へ実現させたいです今日も最後までお読みいただきありがとうございます。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 28Mar
    • シンガポールの今とオーガニック市場

      こんにちはAtsukoです寒くなったり、暖かくなったりと気温はジグザグですね早く暖かくな〜れ弊社の和茶(なごみちゃ)とマリーナベイサンズ今日は、先日行って実際に見てきたシンガポールとオーガニック市場についてですシンガポールには約1年ぶりに行ってまいりましたたった1年ですが、結構色々変わっていたりしますここにあったお店がなくなってる。。。最近日本食のお店がすごく増えていますが、移り変わりもものすごい早いようですオーガニック市場というと住んでいる時によく行っていたスーパーに以前からオーガニックコーナーがあったのですが、今回行くと、そのコーナーがさらに拡大していましたスーパーFairPrice Finestのオーガニック野菜コーナーその他には、オーストラリアオーガニック専門のお店ができていたりしました野菜も果物も新鮮でしたが、お値段が…オーストラリアのオーガニック専門店やはり、シンガポールでも健康志向の高まりから、オーガニックを選ぶ人が増えてきているのでしょうか値段はさすがに高いですこの波に乗って、弊社の扱うオーガニックのお茶や保存料を使っていない商品もどんどん扱っていただけるとありがたいですシンガポールにコンセプトショップを出したいなぁと考えていますシンンガポールをハブに周辺の東南アジアへも展開できたらなあ地方からシンガポールを目指しましょうブログ名の”田舎”を”地方”に変えました笑今日も最後までお読みいただきありがとうございます。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 21Mar
    • 戦略的社長交代!!

      こんにちはAtsukoです花粉症で鼻水が止まらず辛い今日この頃です3月7日の梅の花少し前から考えていたことですが、もっと今後海外に注力していくため、副社長(主人です)と社長を交代することにしましたと言っても私は今までと変わりなく仕事は続けていきますので、ご安心を(心配してないって笑)必然的に海外出張が多く、直接お客様に会う機会の多かった副社長が、社長となることで、今後更に海外での営業、商談をどしどししてもらうための交代です話は変わりますが、先週(3月15日付)、日経新聞様に日本産の梅の台湾輸出に関する記事を掲載していただきました記事はこちら今後とも、日本全国の梅農家さんと連携していきながら、海外へと勢いを増していきたいと思っています社長は交代しましたが、今までと変わらずこれからも高坂商事をどうぞよろしくお願いいたします社長交代に伴い、ブログ名も変更いたします新しいブログ名は、『田舎から世界をめざす子育てママ兼経営者のつぶやき』です今日も最後までお読みいただきありがとうございます。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 15Mar
    • シンガポールに行ってきました

      こんにちはAtsukoです先週3月8日(水)〜14日(火)までシンガポールに行っておりました日本はまだまだ寒いですねうううあったかくて花粉症のないシンガポールが好きです(この時期特に)嫌いなガオガオ(鬼)を見てビビる娘今回のシンガポール訪問は、仕事と旅行が目的でした娘が今月2歳になるので、チケット代がかからない最後のチャンスだったので、一緒に連れて行きました(飛行機の中では、走り回りすごく大変でした)日本茶を現地飲食関係の方へ営業したり、また、お世話になっている現地日本料理店の方のご協力のもと今輸出に取り組んでいる日本産梅のブランド『美梅』のマーケティングもしてきました日本料理店「春夏秋冬」にて美梅を紹介その他以前シンガポールに住んでいた時にお世話になった方々にお会いしていました美梅@シンガポール現在のシンガポールは現地の人曰く、経済はやや下降気味不動産価値も下がって来ているよう私たちがシンガポールにいた2013、2014年ごろが最高に高かった街を歩いていると若い人が多く、活気に溢れているシンガポール日本よりもとーっても元気に思えますすごく感動したのは、娘とバスやMRTに乗ってお出かけしていたのですが、シンガポールの方は私たちを見ると100%席を譲ってくださいますそれだけではなく、みんな優しく微笑みかけてくれ、声をかけてくれますホーカー(屋台)で、娘が椅子に立ちながら食事をしていると、おばあちゃんが「危ないから、気をつけてね」と近寄って来て声をかけてくれましたこの1回だけではなく他の場所で食事をしていても、そうでしたまた、マクドナルドで娘を抱っこしながら商品を注文して、席に着こうとすると「席まで持って行ってあげるから、席どこ?座ってていいわよ」と店員のおばちゃんに言われ、すごく親切に対応していただきましたシンガポールの方々は、子連れにすごくすごくあたたかくて優しくて感動でしたとても気持ちよく滞在することができ感謝感謝でしたそんなシンガポールを拠点にアジアへと事業を展開していきたいと改めて思いました田舎からシンガポールを目指す人募集中〜今日も最後までお読みいただきありがとうございます。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 28Feb
    • 国際化セミナー パネルディスカッションに参加

      こんにちはAtsukoです先週末、「一般社団法人埼玉県中小企業診断協会」主催の『国際化セミナー 〜県内特産品の輸出及びインバウンド戦略〜』のパネルディスカッションに参加させていただきました梅農家、山口農園の山口さんと一緒の参加ですパネルディスカッションでは、「県産品の海外展開事例紹介及びインバウンド対策」と題し、①各社自己紹介②海外展開及びインバンドの取り組み③将来展望、アドバイスについてお話しさせていただきましたこんな弱小の弊社がお話しさせていただくなんて恐縮ですが、日本産梅の台湾輸出の取り組みについてお話しさせていただきましたセミナーが終わった後の懇親会では、多くの方と情報交換させていただき様々な業種の方々から興味深いお話、またアドバイスも賜りとても勉強になりました素晴らしい冊子になりましたファシリテーターの方が、「ご自身の夢を追い、強い意志と諦めない行動で、海外市場を開拓されるお二人の姿、お話に多くの参加者が感動していました。」とのありがたいご感想をいただき、嬉しく思いましたまだまだ未熟者ですが、諦めず行動していこうとの決意です埼玉の田舎から稼ぐぞ〜笑田舎から世界を一緒に目指す人募集中〜笑笑今日も最後までお読みいただきありがとうございます。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 23Feb
    • 香港、深圳のいま

      こんにちはAtsukoです花粉が飛びはじめ、は〜くしょんとやっています目もものすごく痒いみなさま大丈夫でしょうか副社長が2/13〜18まで香港、マカオ、深圳と出張に行ってきたので、その様子と聞いた情報を書きたいと思います備忘録になりますね毛呂山産 桂木ゆずを使ったお茶もアピールしてきました香港情報食に関してだと、・小売は4年連続マイナス成長だが、食品セグメントはプラス成長・”中食”が伸びている・食への安全性への関心は高くなってきていて、オーガニック商品への関心度も 高まっているよう・クッキングスタジオのような、”食の学び”に対して関心が高くなっている・EC(インターネットでものを売買すること)及び越境ECのマーケットは 伸びている (→水などの生活用品をまとめて買えば送料が無料になるので、まとめて買って  家に届けてもらう人が増えているらしいです)・香港人の日本への旅行は週末旅行が多く、月曜日と火曜日は日系のレストランが 空いているまた、・中国本土から香港への旅行者が増加している 2006年 2,810万人 → 2016年 4,278万人食への関心の高まり、オーガニック商品への関心が高まっていることで今後まだ開拓の余地があるのではと思われます実際に副社長が商談するなかで、小売の卸売業の方で、オーガニック商品、健康をキーワードにした商品を探している方は多かったそうです深圳は。。。・今後成長が見込める珠江デルタ(広州、香港、深圳市、東莞市、マカオを結ぶ 三角地帯)、特に深圳の成長がすごい消費市場としても成長中・一人当たりのGDPが中国国内で最大の都市・ニーズも様々、「安心・安全」への関心も高まり、関連の商品が続々と店頭に 並んでる地下鉄の中の広告スーパーのオーガニック卵高級スーパーとすごく勢いのある深圳を見てきたようです2013年に中国の会社を退職して以来、かれこれ4年は中国本土に行く機会がなく、行きたいなあと思っています変化が激しいのでしょうね香港中心に中国本土にもどんどん進出して行きたいでーすこのマーケットに進出したい方募集中です今日も最後までお読みいただきありがとうございます。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 14Feb
    • お茶とゆずのコラボ 新商品♡

      こんにちはAtsukoです前回からブログでも告知しましたが、ついにお茶とゆずのコラボ商品が出来上がりました毛呂山産の桂木ゆず使用の「ゆず煎茶」と「ゆずほうじ茶」です町の「桂木ゆずブランド協議会」に入っており、「桂木ゆず関連商品を海外へ輸出する足がかりとし、ブランド認知に寄与する」との目的のもと、今回の商品を作りました今回はパッケージのデザインもこだわり、デザイナーさんにデザインをお願いしました日本の和も取り入れつつ、手書きのイラストも入り、あたたかく爽やかなイメージしてくださり、とても素敵に仕上がりました「桂木ゆず」は、肉厚で香りが強いのが最大の特徴ですゆずに合わせたお茶は、お茶屋さんと打ち合わせをし、ゆずの香りを邪魔しないようにと色々相談し、鹿児島県産のオーガニックの茶葉を使用しましたオーガニックにしたのは、海外への輸出を前提としているからです海外の方が飲むのを意識し、急須は使わなくても良いようにティーバッグにしました淹れるとほんのりゆずの香りが広がり、リラックスできるお茶に仕上がりました商品の企画、製造に関わってくださった方々、ご協力いただきありがとうございましたまずは香港と台湾とシンガポールにてテストマーケティングとプロモーションをする予定ですアンケートも実施し、様々な方のご意見をいただきたいと思っていますフィードバックやご意見を参考に今後の継続的販売につなげていければと思いますまたその海外での様子はブログでもお伝えしますね今日も最後までお読みいただきありがとうございます。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 08Feb
    • 今後の展望

      こんにちはAtsukoです前回のブログでお茶とゆずのコラボ商品がそろそろ出来上がってくるのでワクワク、ドキドキしています(来週にはブログでも紹介できると思います日本では販売しないのですが。。。)さて今日は今後の展望について考えてみたいと思います現在扱う主な商品・お茶・梅・ゆず その他地方の特産物主な事業としまして、お茶を海外へ販売しております売上の100%は海外です弊社ではお茶をはじめ、地方の特産物も海外に輸出しています「地方が価値創出し海外から外貨を稼いで社会発展に寄与する」というモデルをつくり全国展開することで日本全国が活性化し、社会変革を目指しています「女性×地方創生」もテーマにしております今後もさらに上記商品を海外へ広げられるよう展開していく。特に日本産の梅、ゆずは海外では認知度も低く、人口増加及び1人あたりのGDPが増えている海外市場において、梅、ゆずを使った商品を広げていくことで、海外の成長を日本に取り込みともに成長していける足がかりとしたい。と考えておりますただいま小さな一歩ではありますが、前に踏み出していっておりますいつも支えてくださる周りの方々、関係者の皆様に感謝しつつ前進していきます【ご案内】日本産商品の輸出にご興味ある方、お気軽にご連絡ください(^-^)v今日も最後までお読みいただきありがとうございます。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 31Jan
    • 今年もよろしくお願いします

      こんにちは、Astukoです遅ればせながら、皆様今年度もよろしくお願いいたします先週末、旧正月の真っ只中東京をウロウロしているとやはり多かったのが中華系の旅行者の方でした最近は個人で旅行に来ている方が多いのかなぁという印象です2017年になって1ヶ月以上経ってしまいましたが、今年の個人的は目標は、「継続、忍耐、感謝、挑戦」です引き続き、会社の事業を軌道に乗せられるように尽力していきます今はわが毛呂山町特産の”ゆず”の事業を進めています毛呂山町にはブランドゆずの”桂木ゆず”があります私も桂木ゆずブランド協議会に入っており、活動しておりますこの”桂木ゆず”を海外に広めていきたいので、現在海外テストマーケティングとプロモーションを行う準備をしております”桂木ゆず”の特徴は、実が大きくて皮が厚く、香りが強いです弊社のお茶事業とゆずをコラボして新たな商品を作ります商品ができましたらまたお知らせいたしますねまた今年の事業のターゲットとしては、シンガポール及びASEAN諸国に力を入れていきたいと思っていますまだまだ未熟者の私たちではありますが、本年度もご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。今日も最後までお読みいただきありがとうございます。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 09Dec
    • 台湾に行ってきました

      こんにちはAtsukoです台湾から帰ってきて、風邪をひきました最近体調崩しやすいです。。。みなさん大丈夫でしょうか12月2日(金)~5日(月)まで台湾に行って参りました前回のブログで紹介しました催事の店頭販売をしてアピールをしてきました前回のブログはこちら1日目またキティージェットで台北へ14時には到着したので、ホテルに着いてからすぐ現地のラーメン屋さんに営業に行きましたアポなしでの訪問でしたが、快く迎えてくださりお話を聞いていただきました梅商品の提案、使い方などをお伝えいたしましたラーメンがおいしそうでしたお店で麺も打っています。日本の高田馬場に本店があります鷹流らーめん東京本店:東京都新宿区高田馬場4-17-17-1Fそのあとは、現地のパートナーさんと打ち合わせその後、一緒に火鍋を食べに行きました夜は、すごく疲れていましたが近くの夜市へふらっと濃い1日となりました2日目朝から新幹線に乗って台中へ駅中の売店駅弁が売っています日本の新幹線というだけあり、つくりが日本の新幹線と変わらず快適でした1時間ほどで台中に到着Top Cityにて催事の店頭販売してきました浴衣を着て日本の梅に対する反応とフィードバックをいただくことができました「すっぱくて無理ー」という反応と「すっぱいの大好き」という方もいらっしゃいましたすっぱいのに慣れていないのが現状です姉妹とお母さんすっぱいのが好きと購入いただいたご家族妹さんだけは、すっぱいのは無理という感じでしたプロモーターの方と一緒に梅の色々な食べ方を提案しながら、販売させていただきました夕方にはまた新幹線で台北に戻り、台湾食品会社の社長様との打ち合わせを兼ねた夕食をご一緒させていただきました台湾に長く住んでいらっしゃり、台湾人の食に対する考えなどを伺うことができとても勉強になりました3日目朝一番、現地のコーヒー屋さんと打ち合わせ梅のジャムを使っていただけないかと提案しました店内は昔ながらの喫茶店といった雰囲気でモーニングを食べにいらっしゃるお客様でにぎわっておりました逸間珈琲台湾 台北市信義區逸仙路38號https://www.facebook.com/yixian38/コーヒー豆にもすごくごたわっていて美味しいとのことでした私はコーヒーが苦手なので、お店おすすめの自家製「黒糖生姜クコの実茶」をいただきました初めていただいたのですが、これがすごく美味しかったです飲んですぐ体がポッポしてきました寒い日本でも飲みたいですねその後、台北板橋のMega Cityの催事で店頭販売にいきました試食用におにぎりを握る私こちらでもプロモーターの方が様々な食べ方を提案しながら、試食も工夫しながら販売しました気に入っていただき、買ってくださるお客様も多くいらっしゃいました実際に店頭販売に立ち、直接お客様の感想を聞けてとても勉強になり今後の商品の開発、改善に生かしていきたいと思いました夜は、現地のパートナーさんとお疲れ様ということで食事に行きました色々と反省すべき点などを話し合い、頑張っていこうと気合を入れました生ビールをいただきながら生ビールかなり疲れておりましたが、夜市に繰り出し、足マッサージをしましたとても気持ちよかった~4日目(最終日)午前中は少しホテルの部屋で仕事をしてから空港へ向かいました今回駆け足で店頭販売したり、営業したりと忙しかったですがとても充実した滞在となりましたここで得たことを生かし、反省点を見直し台湾でもっと周知してもらい、買っていただけるよう継続的に注力していきたいと思っています今回、娘は主人と私の実家にお世話をお願いし、日本に残して出張に行きました近くに両親が居て協力してもらえるからこそ、こうして仕事ができることに感謝していますしかし現状、女性が子育てをしながらバリバリ仕事をしようとすると働き方に工夫をしたり、ベビーシッターさんの手助けが必要なのではないでしょうか。余談ですが、海外の知人に「世界一子育てしづらい日本でよく頑張っている」とまで言われました(笑)今日も最後までお読みいただきありがとうございます。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 29Nov
    • 梅、台湾の催事にて販売中

      こんにちはAtsukoですちょっと体調を崩し、大事な仕事の打ち合わせに行けずへこんでいました久しぶりに寝込むほど体調崩しました日ごろからの体調管理が大切だと痛感いたしました。さて、今週末に台湾出張を控え、只今台湾で11月17日(木)~12月6日(火)まで開催中の催事についてご紹介しまーす8種類の梅商品を販売しておりますまず1カ所目Top city台中市西屯區台中港路2段105號 10F専属の販売員の方が商品説明などしてくれています2カ所目Mega city新北市板橋區新站路28號 7F少しだけ商品も紹介させてください梅ジャム完熟梅を添加物を使わず砂糖のみで作ったジャムです。パンやクラッカーに塗って食べるほか、ヨーグルトに混ぜたり、ケーキの材料などにもお使いいただけます甘梅露(梅シロップ)甘味料、防腐剤、着色料不使用のシロップは、夏は氷と水を入れて、冬はお湯でホット梅ドリンクとしてご賞味ください炭酸を入れて梅スカッシュもおいしいですよ梅しずく梅干し100個程度から摂れる貴重なエキスです。ドレッシングに数滴、バニラアイスに数滴と色々お使いいただけますどの商品も保存料無添加、着色料なしですので、安心してお召しあがりいただけます台湾にいらっしゃる方、お近くの方いらっしゃいましたらぜひお立ち寄りくださいませ~今日も最後までお読みいただきありがとうございます。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 22Nov
    • バンコクに行ってきました

      こんにちはAtsukoです今回は個人的にタイ・バンコクへ旅行に行って来た時のレポートですバンコクは2年ぶりの滞在でしたタイは大好きで、バンコク以外にもプーケット島にも何回か旅行に行っていますプーケット島は本当にオススメです実は今回の旅行は、主人の弟の奥さんが懸賞で当たった旅行なのでした「世界のイオン賞 タイへの旅コース」というイオンさんとキリンビールさんの企画だったようです仕事が休めないとのことで、譲渡していただきましたキキキありがたく行かせていただくことに日本語堪能なガイドのニワトさん今回印象的だったのは、渋滞2年前に来た時より、渋滞が更にひどくなっていたような気がします主にタクシーでの移動だったのですが、2㎞ぐらいの距離なのに1時間かかったり、朝はタクシーが捕まらなかったり。。。とにかく移動に時間がかかります移動はなるべくモノレールと地下鉄を使い、ホテルは駅の近くがいいと思いましたバンコクに到着した日は夕食がついており、ツアーに参加のみなさんと一緒にレストランに連れていってもらい、タイ料理を堪能しましたどれも美味しかったですプーパッポンカリーで有名なソンブーンプーパッポンカリーカレーペーストに玉子を混ぜて蟹と炒めた料理マンゴージュースで乾杯トムヤンクン他の日は、市内観光がオプションであったりしたのですが、私は参加せず、エステと買い物を楽しんでおりましたエステは、タイ在住だった日本人の友人に教えてもらった「Vonae Beauty」がオススメです90分コースで日本円約3300円でエステを受けることができます「Vonae Beauty」http://www.cool-bangkok.com/este/este.php?id=00162買い物は、私はタイのNaRaYaというバッグが大好きなんですリボンがついていてとってもかわいいんですそれに安いんですタイのお土産におススメですよ~あとは、ネイルをしたり足ツボマッサージしたりと癒されておりました9月、10月と忙しかったので、少しゆっくりできてよかったです現地の方に伺ったのですが、バンコクは今日本より出生率が低いそうですですが、街中のデパートやモール、レストランには若い人が溢れ、すごく賑わっており活気を感じました何度も来たいタイですが、ビジネスとなると難しいようですなさあ、また日本で仕事がんばりますよー次はいつタイに行けるだろうか今日も最後までお読みいただきありがとうございます。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 18Nov
    • 台湾視察

      こんにちはAtsukoです前回の記事からだいぶ時間が経ってしまいました台湾のプロジェクトが佳境を迎え、あたふたしておりました台湾のプロジェクトのことはこちら今日は、10月26日~29日までの台湾にマーケティング&営業行ってきた時の様子を振り返ります10月26日(水)あさ8:30に羽田に向けて車で出発BR191便にて台北松山空港空港へ念願だったキティジェットに乗れました15:15頃空港に到着。この日はもう夕方だったので、現地の小売を見て回り、小籠包を食べに行きました10月27日(木)午前中は、日本交流会台北事務所の方と面談。台湾向け輸出戦略の施策今後の施策についてお話いただきました午後からは、現地パートナーさんと打ち合わせ夕方は、現地のBAR「Swagger x Old’98」を経営されているWadeさんとの打ち合わせ抹茶のカクテルで賞を獲った方で、梅シロップを使ったカクテルの提案などをさせていただきましたゆずがほしいと言っておりましたわが町の特産物がゆずなので、何とか繋げていきたいところです。。。この日の夕食は現地在住の日本人のお友達に教えてもらった「高記」にて私の大好きな焼き小籠包があります他のお料理も美味しいです「高記」 トリップアドバイザイーよりhttps://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g293913-d6495801-Reviews-Gaoji_Zhongshan-Taipei.html10月28日(金)午前は、現地のおにぎり屋さんと打ち合わせ梅と梅商品のご提案をさせていただきました若い店長さんで、色々ざっくばらんにお話ができ、和やかに打ち合わせできました商品をおにぎりに使っていただきたいなぁ~午後は、新北市板橋のMEGA CITYという百貨店に移動し、次回の催事会場の下見をしてきました平日にもかかわらず、大変にぎわっておりました夕方からは、台湾の人気ブロガーで料理教室をされている方との打ち合わせ日本にも何回もいらっしゃっていて、日本のこと、郷土料理や古来種野菜のことなど研究なさっていて私たちより色々知っておられました今後の私たちの台湾での活動についてのアドバイスをいただいたり、台湾と日本の農業交流についても少しお話することができましたこの日は、現地のパートナーさん、社長様と一緒に潮州料理のお店「潮江燕潮廣海鮮餐廳」で夕食をいただきました潮州料理とは、広東省潮州市を中心に食べられる地方料理で、広東料理に属しているそうです水産物が豊富な広東省ならではの海鮮を中心とした食材を使って、素材そのものの味を引き出すような調理方法や、味付けが特徴的です日本人の口にもよく合う味付けだと思います美味しいです北京ダックもいただきました~10月29日(土)早朝の便で日本に帰国でした今回は色々な方とお会いでき、中身の濃い滞在となりましたたくさん宿題もありますが、台湾で活動を広げていけるように頑張りますやっぱり台湾好きだ~今日も最後までお読みいただきありがとうございます。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 11Oct
    • 「梅はその日の難逃れ」

      こんにちはAtsukoです現在日本産梅の海外輸出(台湾)プロジェクトを進めており、目が回りそうな毎日を過ごしておりますアタフタ梅農家さんと農産物及び加工品で成功している海外の国から、成功事例を紐解いてみると・米国の品目別輸出団体・韓国の輸出公社などなどある程度まとまった組織が大きなマーケット(世界)を獲得することを目的として戦略的に取り組んでいるようです一方、日本はそのような動きをしていなかったため、世界市場のシェアをとれていないというのが、昨今の課題ですただし、一人当たりのGDPも上がり、生活水準が向上している新興国の、一部の富裕層の方向けのニッチ市場においては日本産食品の優位性が築けるマーケットかなとも考えておりますまた、マスマーケットについても、今後”日本産食品”として取り組んでいく必要があると考えています。課題である、通年安定供給x価格競争力を解決するために、地域連携した「Made in Japan」の食品を輸出できればと考えており、当社の注力しいるオーガニック日本茶に続き”梅”に注力しております「日本産食品」のバリューチェーンを以下のように分けて、それぞれの課題と対策を考えております①農産物生産→②加工→③流通→④マーケティング・アフターサポート上記で記述しているのは①に対する課題認識と対策です。②から④については別の機会に書いてみたいと思います。たくさんの梅干し話は日本産梅の海外輸出に戻りまして。。。先日はなんと日本にある台北駐日經濟文化代表処に行って参りました副代表とお話しさせていただく機会をいただき、大変有意義なお時間を過ごさせていただきましたそして、なんと梅は台湾の国花その台湾人の方にも親しみのある日本の梅を私たちが台湾へ届けていきます日本で梅は昔からお祝いごとに使われたり、「梅はその日の難逃れ」とのことわざがあり、朝梅を食べれば、その日1日、災難から逃れることができると言われていますみなさん、梅干し毎日いただきましょう商品のラベルのデザインも出来上がり、あとは出荷にむけてひたすら色々作業をこなす毎日です今月末には、台湾出張で現地でマーケティングやら営業やら頑張ってきます今日も最後までお読みいただきありがとうございます。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 28Sep
    • 日本在住外国人 お茶体験

      こんにちはAtsukoです毎週ブログは更新する目標を立てていたのに、先週からできていません肩こりがひどすぎて、先日中国医学のカッピング(吸い玉療法)をやってきました肩が少し軽くなって楽になった気がします先週末、埼玉県が主催する日本在住の外国人の方向けの観光モニターツアーのお茶摘み、抹茶体験の見学に行ってきました日本茶の海外輸出に取り組むなかで、外国人が日本茶に対してどんな感想、イメージを持っているんだろうと直接聞ける良い機会だと思い、参加させていただきました場所は埼玉県の狭山市にある宮野園さんです宮野園さんでは、お茶摘み体験やお抹茶体験など様々な体験ができます狭山は、東京から一番近い日本茶三大茶産地ですぜひお茶に触れてみてくださいね宮野園さんhttp://miyanoen.com/体験では、抹茶を実際に石臼で挽いてから、自分たちで点てました実は石臼で抹茶を挽いてみるのは、私も初めてでした皆一生懸命点てていました抹茶の感想を聞くと。。。苦いすごく美味しいもっと酸味がある方が好き砂糖入れたいなかには、抹茶=あまいものとのイメージしかなかったみたいで、ほんものの抹茶にビックリしていましたよく海外で見かける抹茶ドリンクや抹茶のデザートもそうですが、甘いのがスタンダードになっていますもんね他には、お茶摘みも体験しました。”一芯二葉”を摘んでください、と説明を受け楽しみながら摘んでいました摘んだお茶は、そのまま天ぷらでいただいたり。。。煎茶を擦って塩と混ぜたお茶塩をつけて食べました採れたてのお茶ってこんなに甘くて美味しいんですねまた摘んだお茶は自分たちで手で揉んで乾燥させ、お茶に仕上げました各国から来たみなさん、とても楽しんでいらっしゃいました短い時間だったので、もっとたくさん日本茶に関して感想など聞いてみたかったです。。。今度は日本茶アンバサダーとして自分でもイベントをしてみたいと思っています日本茶輸出拡大に寄与できるよう、様々なご縁、機会、関係を大切に頑張っていこうと思います今日も最後までお読みいただきありがとうございます。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 15Sep
    • ウーマノミクス ~SAITAMA Smile Women フェスタ2016~

      こんにちはAtsukoです最近肩こりがひどくて悩んでいます何か良い解消方法知っている方いらっしゃいますか~先日9月10日(土)、11日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催された「SAITAMA Smile Women フェスタ2016」に行ってきました高校の同級生で、株式会社TOE THE LINEの代表取締役社長、鈴木万梨子ちゃんが「SAITAMA Smile Women ピッチ」に出場するので、応援に行ってきましたまた、女性起業家の方がどんな事業を展開しているのかも知りたかったので行ってきました鈴木万梨子ちゃんは、「最高の手ぶら旅行、旅先ファッションレンタルFIT the Local」を企画運営されていますFIT the LocalのFacebookぜひ見てみてくださいねhttps://www.facebook.com/FITtheLocal/埼玉県の取り組みとして、女性の活躍により経済の活性化を目指す「埼玉県版ウーマノミクスプロジェクト」を展開して、全国に発信していますイベントのテーマを「女性による消費の拡大」、「女性の多様な働き方の提案」、「女性の活躍の場の拡大」とし、様々な企業や団体の方がブースを出展されていました美容系の企業の出展も多く、たくさん化粧品などのサンプルをいただいちゃいました「女性による消費の拡大」の戦略にハマりました(笑)ピッチに出場したファイナリスト6名の方はそれぞれとても素敵な熱意溢れるプレゼンと事業を展開されており、刺激を受けるとともに勉強になりましたまた子育てをしながら起業し、頑張っている方々を目の当たりにして、更に頑張らなくてはと思いました同時に在宅勤務など女性の多様な働き方が必要だと強く感じました鈴木万梨子ちゃんは特別賞を受賞しましたおめでとうございますウーマノミクスとは言いましても、子育てしながら働く女性、働こうとしている女性にはまだまだ厳しいのが現状だと思います。。。私は私のできることから取り組み、女性の活躍できる場、多様な働き方の提供を将来的にしていきたいと思っていますそれにはもっと利益を出し、事業を拡大していかなくては頑張ります今日も最後までお読みいただきありがとうございます。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 06Sep
    • 初めてメルカリやってみました

      こんにちはAtsukoですここ数日娘(1歳5カ月)の体調が悪く、保育園をお休みしており、思うように仕事がはかどらない毎日を過ごし、悶々としております働くお母さん方どうやってやりくりしてますか~保育園に行けず、近くの越生の観光名所の黒山三滝を散歩する娘今日は最近のブログのような堅いお話しではなく、個人的に利用し始めた「メルカリ」についてのお話ですご存知の方も多いかと思いますが、「メルカリ」ってご存知でしょうか流行りに疎い私は、友達に教えてもらい知りましたメルカリとは。。。“日本最大のフリマアプリ!おかげさまで600万ダウンロード突破!!TVCM放映中!!Google Play「ベストアプリ2013・ベストショッピングアプリ」「2014年注目のアプリ」フリマアプリ「メルカリ」はかんたん・あんぜんにフリマができます・スマホカメラから3分で気軽に出品・出品商品をクレジットカード/コンビニ/ATMで支払って買えます・お金は事務局に支払われ売り手・買い手が評価するとお金が振り込まれるあんしんの売買システム”出典 フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん - Google Play の Android アプリ本当に簡単に出品が可能ですつい最近買ったけど、結局使っていない未使用品のカバンを出品してみました出品するにあたり、以下のことを考えました。・市場の把握、競合は同じような商品を売っている人がいるのか、またいくらで売っているのか・具体的に誰をターゲットとしているか・どんなニーズがあるのか・購買の意思決定は何か送料を含んだ値段設定の方がいい 保存状態がいいもの 出品の実績、評価が高い 気に入ったものかどうか。。。などなど上記のように考えてみてました誰でもできるフリマですが、これはもうCtoCビジネスですね最初の値段設定は、送料込みで1,600円にしました気に入ってくださった方がメッセージをくれました購入希望者の方とこうして直接やりとりできるのも魅力ですね結局100円値下げをして、購入してくださいましたいや~面白いですねハマりそうですCtoCビジネスの可能性、市場の拡大はとても魅力的です今後もメルカリで色々学びつつ、本業の方も頑張っていきたいと思います本日も最後までお読みいただきありがとうございました。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 30Aug
    • アイ ラブ 台湾 ~なぜ台湾に力をいれるのか~

      こんにちはAtsukoです昨日から台風10号を心配していました9時過ぎから雨が強くなってきました(今また弱まりました。。。)台湾の小籠包現在、私たちはとりわけ台湾に力を入れて輸出を行っていますなぜ台湾輸出に力を入れているのかについて少しお話したいと思いますそもそも台湾に力を入れ始めたのは当社がターゲットとする中華圏・東南アジアへの発信力が上がるからです例えば・台湾発で香港・中国本土へ展開している商品・サービスが豊富・豊富な華僑ネットワークを有し、新政権の「新南向政策」と当社戦略との整合性・グローバルサプライチェーンマネージメントが強く、オペレーションノウハウが強い 実は中国で外貨の稼ぎ頭である企業TOP10社のうち6社は台湾系 中国で日本外食チェーンをオペレーションしているのは台湾系が多いなどなど、とても力強い方々なのですまた、当社のようにニッチ商品である「日本特産品」を扱う視点でなぜ台湾はいいのか貿易関係でみると…日本から海外への食品輸出について、国別では1位香港、2位アメリカ、3位台湾なんですそしてなんと言っても、親日国台湾の方に日本に対する親近感を調査したところ、「どちらかというと親しみを感じる」が54%「親しみを感じる」が11%全体の半数以上の方が日本に親近感を持っています -公益財団法人交流協会が2013年1月に台湾住民1002人を対象に行った世論調査の結果親日かつ経済的に結びつきの高い台湾は日本食が普及しています食料自給率が31%と低い台湾ですが、日本産食品のシェアは8%と低くアメリカやブラジルと大きく差が開いていますが、今後拡大の余地があると考えられます5月に台北を訪れた時には、あちこちに日本食のレストランや、お菓子屋さんが溢れていましたラーメン屋さんにはいつ通っても長蛇の列がしかも大手有名店に並びがちな香港・シンガポールとは異なる点だと思いますマンゴーかき氷台湾の方にもっと日本食の魅力を伝えられるよう、私たちと一緒に情報発信やマーケティングしてくださる台湾の方募集中です(笑)本日も最後までお読みいただきありがとうございました。髙坂商事株式会社高坂篤子

  • 23Aug
    • 雇用のダイバーシティ 女性 高齢者 外国人

      こんにちはAtsukoです首都圏直撃の昨日の台風すごかったですね事務所の近くの川が氾濫寸前で、車が水没しそうでヒヤヒヤしました皆様の周りは大丈夫だったでしょうか香港のよく行く中華料理屋さんの絶品エビチャーハン今日もまたまたつぶやきです少々お付き合いください今日は、「雇用のダイバーシティ 女性 高齢者 外国人」について”ダイバーシティ=多様性”なのですが、一般論として”多様性”があった方が変化に対応できる組織となるようです今年米国出張した際、人種・宗教・言語など様々な人が生活していて、世の中の課題を解決するために様々なイノベーションが生まれているようです日本も新聞やニュースで「女性の管理職目標割合**%、定年**年延長など」雇用に関する情報が見受けられます私は「雇用のダイバーシティ」が必要なのは地方だと思います今後、よりグローバル化された社会では、「地方→東京→海外」という今までの流れが「地方→海外」とダイレクトにつながっていく社会になっていきますそこで重要になってくるのが「人」の力なので、「女性・高齢者・外国人」など様々な視点で商品・サービスの付加価値を上げ、海外から外貨を稼ぐことで「強い地方」が育っていくと思い、当社も雇用のダイバーシティに積極的に挑戦していきたいと考えております勢いのある中華圏・東南アジアとともに成長し、日本の地方が持続可能な社会になれればと思います本日も最後までお読みいただきありがとうございました。髙坂商事株式会社高坂篤子