こんばんは!

頑張っている女性のプライベートカウンセラー 本川あつこです

 

 

 

いったい

どんな時に

夫って

不倫、浮気をするのでしょうか!?

 

 

 

私の場合、

夫の不倫で

悲しみ、落ち込み、大変でした

(また記事にしてみますね)。

 

 

少しだけ

気持ちが落ち着いた頃に

これまでの夫婦関係を

自分なりに振り返りました。

 

 

その時に

「ああ、そう言えば

あの時から壊れたのだろうか?」

 

と、思い出しながら書いたのが

これらの記事です・・↓↓

 

 

 

壊れかけ夫婦の4つの転換期

転換期1(夫の退職でモラハラ妻に変身した時)

転換期2(夫に相談ができなくなった時)

転換期3(セックスレス相談をされた時)

 

転換期4(妻が自由を求める時)

 

 

これらの時期は

私も悩んでいた時期なんですよね。

 

 

夫婦の危機感・・

も感じておりました。

 

「別れたほうが良いんじゃないか?」

ケンカのときに

こんな言葉も出ていました。

 

 

なので、

もしも、これらの転換期のときに

夫の不倫が発覚していたのならば

 

 

もちろんショックではあるけれど

 

もしかしたら・・・

私は

ちょっとだけ

納得したかもしれない

 

 

って思うんですがね・・・。

 

 

ですが、実際は

発覚した時期は

 

なんと

私が

「ああ!幸せー!

今、人生バラ色だわ~

\(^o^)/」

って、感じていた時期だったんですガーン

 

 

 

転換期4で悩んでいたのを機に

心のことを学びはじめ

考え方や、モノの見方が

変わってきて、すごく楽になっていました。

 

仕事の悩みも新しい方向に。

夫にも優しくなり(笑)、相談ごともできるように。

 

 

公務員を辞めることや、

コーチングなどを始めることを

夫も話せたし、

夫も応援してくれました。

 

 

ひゃっほーい!

これから

第二の人生の幕明けじゃぁ~!

って感じていた時期でした。

 

 

 

しかも、その日は

家族4人での楽しい旅行の最中でした。

 

 

子ども達は近くの広場で

楽しくはしゃぎまくり

 

 

私たち夫婦は

木陰にレジャー椅子を広げ

読書やら

ぼけーっと昼寝したり

 

 

最っ高ぅの休日リラックスタイム

にですよ・・・・

 

 

「あ”ーん!スマホがおかしい!

おーい、設定を見てくれないか?」

(↑メカに弱い系男子)

 

 

あつこ

「任せんしゃいよ!OKチョキ

(↑メカに強い女)

 

 

スマホの設定を替えてあげて、

その画面を閉じた瞬間ですよ・・

 

 

*******

僕がキミに出会えたことはキラキラ

一生の宝ものだよラブラブラブラブブルーハーツ

*******

 

 

*******

家族と旅行中でしょ?

今日はそっちに集中してあげて音符

*******

 

 

そんなトーク画面が

見えてしまいました。

 

 

思考停止

です。

 

 

思考停止になった割には

見たことに気づかれてはイケナイ

と思い、

LINEの画面を閉じてから

スマホを夫に渡しました。

 

 

どういうこと?

あのトークは何?

どう理解したらいい?

 

 

 

もはや

夫の横で読書など

できるはずもなく

 

 

散歩を口実に

河原へと立ち去りました

 

 

 

家族の幸せを感じていた

そんな日に

一気に、真っ暗闇の

どん底に・・・

 

 

 

こんなことってあるの?

 

私はどんな顔をして

過ごせばいいの?

 

 

今、旦那に

「コレは一体、どういうこと!?」

と聞く(責める?)勇気なんて

ありませんでした。

 

 

だって、それをしたら

幸せな家庭が

いっぺんに壊れてしまう

気がしたからです。

 

取り返しのつかないことに

なってしまうんじゃないかと。

 

 

あなただったら、

どうしますか?

どう感じるのでしょうか?

 

 

楽しく暮らせていた

この1年間は・・一体何だったのか・・

 

 

今が幸せっ!

て思ってた私は

平和ボケしていたってこと?

なーんにも気がついてない

バカな脳天気な嫁?

 

 

夫への疑心感だけでなく

自分へも疑心・・

 

 

一番くやしかったのは

 

この1年、夫が優しくて

幸せだった理由・・

 

それは

 

夫の優しさ・穏やかさは

外に愛し・愛される女が

いたおかげ

 

だったんだ・・・

って、私は思ったのです。

悔しくて情けなかったです。

 

 

それを確認するのも怖くて

残りの旅行期間は

 

 

なにごとも無かったように

平静を装うのが精いっぱいでした

 

 

 

今日も読んでくださりありがとうございました \(^o^)/

 

フォローしてね!

 

 

 

こんばんは!

頑張っている女性のプライベートカウンセラー 本川あつこです

 

 

昨日は

実家の母が終活を進めていて

娘として寂しかった・・

って話をしました ↓

 

 

そう、娘として寂しかったのだけれど

 

 

70歳を過ぎて

田舎で一人暮らししている母自身は

普段は寂しいのだろうか・・

それとも

意外と気楽に暮らしてるのかな?

 

 

 

あなたのお母さま(お父さま)はいかが?

って昨日も聞いたっーつーの!w

 

 

 

ブログ読者のあなたに聞くよりも

自分の母に聞けよっ!!

ってことなのですけどねw

 

 

なかなか

母とそういう話が

出来ないんです。

 

 

母が親戚たちの前で

冗談っぽく

 

「身体がダメになったら

どこで世話になったらええかね~!?

あっはっは。

 

身体がダメになってからじゃあ

遅いんじゃけどね!

あっはっは。」

 

言うのを

娘(=私)も、息子(=弟)も

 

あっはっは・・・

って一緒に苦笑してるんですよ。

(おいおい!)

 

 

ちなみに、弟とも

実家のこと母のことについて

話をしたことがありません。

(仲が悪いわけじゃあないよ)

 

 

古い考えじゃけど

私は

 

まずは長男(弟)が

どう思っているのか知っておきたい。

 

長男といっても

弟には奥さん・子どもがおるから

弟だけの意見というワケにはいかないよね。

 

そこは、弟も奥さんと話し合いが必要だよね。

 

 

もし、

「いずれは、島根に帰るよ」とか

「俺の近くに住んでもらえる準備をするよ」とかなら

安心なのじゃけど

・・・・

 

いやどっちかというと

不安である!

 

 

弟夫婦 + 母

って構図(嫁姑)

うまくいくのかーーー?

 

母も奥さんもストレスに

なるんじゃないのーー?

 

ということを、妄想してしまう。

 

 

じゃあ、私が

「お母さん、奈良で一緒に暮らそう」

と言えるか!?

 

その場合

私も夫と話し合いが必要・・・

 

それに夫も長男坊だからさーーー

夫にも聞きたいわけよ

夫の実家事情を!

 

 

「あなたはお父さん・お母さんのことを

将来どうするつもりなん?」

 

「面倒をみるつもりで今を生きてるの?」

 

「まさか、将来、同居とか考えてる?」

 

「それとも、ご兄妹の誰かが、面倒を見ることになってるの?」

 

一体、どうなの?

 

 

 

きっと、夫も夫のご兄妹も

私と弟のように

明確には考えていないハズ

 

 

こんな状況で

私たち家族が私の母と同居などの話を進めたら

 

 

義理両親(夫の両親)は

あんまりいい気分じゃない

んじゃないかな?

 

↑って勝手に思っているww。

 

 

同居じゃなくてもいいよね。

奈良の近くの「施設」に

入る(入れる?)という方法もある。

 

 

でも、施設は

私の中では最終手段で

手を借りなければならない時に

利用したい・・・という思いがある。

 

 

 

同居にしろ、私の近くの施設にしろ

そういう費用・生活費(お金)って

弟にも援助してもらうべき?

なん?

 

 

 

とかね。

考えちゃうのです。

 

 

どう考えても

 

 

私一人じゃあ

決められないこと。

 

 

いろんな人との相談がいるんだなあ。

 

 

母の気持ちを聞く

っていうのも大事だと思うけど

 

 

世話になる側って

本音を言いにくいんじゃないかな?

 

 

だから、ある程度

子ども側から「提案」をしないと

いけないのではないか・・・

 

 

とも思うんです。

 

 

いつになったら

弟夫婦や、夫、夫家族、そして母と

本腰を入れた話し合いを

することになるのでしょうか。

 

 

今は、延ばし延ばしにして

答えがない。

っていう現状でっす。

 

 

あなたのご家庭の体験談などあれば

ぜひ参考にしたいです!!!

 

 

今日も読んでくださりありがとうございました \(^o^)/

 

フォローしてね!

 

 

 

こんばんは!

働く女性のプライベートカウンセラー 本川あつこです。

 

 

 

実家の帰省・・

独身の頃は

「結婚はまだか?」

と言われるのが

テッパンでしたが

 

 

アラフィフになった

今日この頃の帰省では

 

70代の母

「この先、私はどこで面倒を見てもらおうかねぇ・・」

とか言う。

 

 

あなたのご実家両親は

いかがお過ごしですか!?

 

 

あなたは

「私はどこで面倒を見てもらおうかねぇ」

という

母(または父)の問いに

 

 

すぐに答えれる答えを

お持ちでしょうか。

 

 

 

私は

 

 

 

 

 

まだない!

んです・・・よね~

 

 

そんな母は終活

始めてます。

 

 

 

うちの母が

今やっている終活は

身の回りの生前整理

 

 

実家に帰るたびに

家の各部屋の物が

どんどん無くなっていって

スッキリしてきて

 

 

あつこ、なんだか寂しいんです・・ぐすん

 

 

 

十数年前に父が亡くなったのを

皮切りに、

5年前に祖母が亡くなったのも

更に後押しをして

 

 

母は

どんどん生前整理をしております。

 

 

今回の帰省では

ついに「私のモノ」にまで

整理を着手しようとしていました。

 

 

「あんた、コレ、どうする!?」↓

「昔、あんたに買ってあげた

雛人形よ。

持って帰るか、捨てるかしなさいね!」

 

 

って言うんですあせる

 

 

 

「で、コレも、捨ててええかね?」↓

私が生まれてから

保育園、小学校、中学校、高校で

がんばって

ゲットしてきた

各種の表彰状たち。

通知表たち

 

 

 

この両方とも、

別に私が保管していたワケじゃあない!

だから

母が好き勝手に捨てりゃいいのに。

 

 

 

どっちかと言うと

 

親が親心で

保管したくて

保管してたんじゃないの?かい?

 

 

 

かわいい我が子が

がんばってきた証拠の

表彰状、通知表、お絵かき

育児ノート

あーん

捨てられないわーー!

 

 

っていう親心

今まで保管してたんだと。思うべな。

違うのかい?

 

 

 

でも、今の母はもう、

そんな親心まで

整理する段階に

来ているんだなああああ

 

 

あつこ、寂しい気分です・・ぐすん

 

 

私はね、まだ

この親心ゆえに

残しておいたくれた

これらのモノたちを

 

 

処分する気になれなくて

 

 

「ごめんやけど。

あと数年、ここに置いといて

くれないかな。(テヘペロ)

 

 

って、言いました。

 

 

 

実家から

自分の気配が消えていくのが

寂しいでっす!

 

私の原点は

この実家、地元にあるんです。

 

 

きな臭いですが

私の魂が、ソウルが、

地元の英気と

地元での経験と

つながっている・・からです。

 

 

中学から親と離れて

暮らしてるから

自分は親離れしていると

思ってたんですけどね・・・

 

 

 

親の終活は

自分の終活にもつながってるような・・・

そんな気がした

2021夏の帰省でした。

 

 

今日も読んでくださりありがとうございました \(^o^)/

 

フォローしてね!

 

 

 

こんばんは!

がんばる女性のプライベートカウンセラー 本川あつこです

 

 

祝・東京オリンピック2021

だと思っていたら

東京オリンピック2020

なんですね~

 

 

昨日の開会式は見ましたか?

 

 

私、

生まれて初めて

オリンピックの開会式を

最初から最後まで見ましたわ!!

 

 

ごめんやけど

長くてビックリした(泣)

深夜12時まで

ありましたもんねね~

 

 

私、勝手に

10時半頃に終わるんだろうって

思ってたあせる

 

 

あんなに

4時間もするのだったら

なぜ

夕方5時、6時からスタートしないの?

と思った私

 

 

小5の娘は、今朝

「日本の入場が見れんかったーーえーん

(寝落ちのため爆  笑

と嘆き悲しみ、

 

 

「楽しみに見ている

小学生のことも考えて

もっと早くからやって欲しかった!」

 

とIOCに抗議してましたよ爆  笑

(確かに良い子は寝てる時間)

 

 

 

良くわからないけれど

開会式開催のルールとか

決め事とか

いろいろあるんでしょうね。

 

 

 

そう!

スポーツは

ルールに則って

やるんだものね!

 

 

ルールを守ろう!

 

 

不倫はルール違反だと

思う人~!?

思わない人~!?

 

あなたはどっちかな?

 

 

そう!

ルール違反といえば

今回の帰省中

 

 

夫が

ルール違反をしたんダス!

 

 

 

高速道路にて

30Km速度オーバー

3点減点

違反金2万5000円

 

 

アイタタタ・・・・ゲロー

(by夫ゲロー

 

あつこは沈黙するのみ真顔

 

 

子どもたち

「お父さん、お金がもったいない!」

 

 

あつこ

「いや、あのままの速度で

もし事故をしてたら、

私たちの命が

無くなったかもしれん!!

 

そう考えると、

捕まえて下さってありがとう!

2万5000円で安く済んでラッキー!

ってことよ」

 

 

なんて、

夫と子供の

気持ちを盛り上げるために

言ってみたのよ。

 

ほんまに、そう思ったからね。

 

 

 

そしたらね、

夫としては

 

「くっそー!

いつもなら覆面パトに気がつくのに!

子どもが騒ぐから気が付かなかった!」

 

 

「盆でもないこんな時期に、

パトロールするかーー?

 

 

「ああ、

こういう時のために

レーダー探知機を付けておけば。。。」

 

 

とか

ツベコベ言ってるのよ。

 

 

ん????

そこ違うよね?

 

 

 

違反してることを

バレないように

バレないように

あの手、この手を

使い、

精神(気)を遣うんじゃなくて

 

バレた時に

言い訳をするんじゃなくて

 

 

 

違反そのものを

しないのが

一番、楽で、

確実やねんで。

正々堂々としとれるんで。

 

 

ってね、

言ってしまいましたわ。

 

 

ホンマにそう思ったからね。

 

 

あ、不倫のことじゃないよ

(不倫のこともだけどてへぺろ

 

 

今は

交通ルール、スピードの話ねw

 

 

「なるほどー。

確かにそうやな。

スピード出さなきゃいい話やな!」

 

 

って

納得してはりましたわー。

 

 

なかなか

偉いやん、あなた!

 

 

って、褒めましたよ。

 

 

なかなか

自分では気が付かないことって

あるからね。

 

 

 

 

今日も読んでくださりありがとうございました \(^o^)/

 

フォローしてね!

 

 

 

こんばんは!

がんばる女性のプライベートカウンセラー 本川あつこです

 

 

 祝・東京オリンピック2021開幕記念!?



コロナで悶々とした身体には

運動とマイナスイオンが

オススメですよん♪

 

 


私のオススメは

もちろん、出身地

島根県益田市の

「三の滝」

大龍頭(だいりゅうず)への

マイナスイオン滝シャワー

です!

 

 

島根県益田市匹見町

匹見峡(ひきみきょう)

知る人ぞ知る

日本の秘境です爆  笑

 

 

秘境なんですけど

気軽に楽しめるのが魅力

 

 

匹見峡は4つあって

・奥匹見峡

・表匹見峡

・裏匹見峡

・前匹見峡

 

今回は地元

奥匹見峡をご紹介します!

 

 

私も

小学1年年の

遠足で行くくらい

の超地元。

 

 

子どもたちに

自分の生まれ育った

場所を味わって欲しくて

帰省のたびに

地元のスポットに連れて行くようにしています^^

 

 

今回は

約2km先にある

三の滝を目指すよーー!

 

絶滅危惧種のツキノワグマ生息地なのだ!!

 

 

クマ鈴をつけて

恐れることなく進もう!

 

おむすびを持って(夫、作成)行くべな。

 

 

マイナスイオン?

秘境の小さな水しぶき?

のせいか

 

写真をとると

時々

虹の光が映るのよ♪

 

 

今回、

うちの子(小2~)だけじゃなく

70代の母や親族も

同行してまして

 

 

そのくらい

ちょうどいい

登山コースなんですよ。

 

 

私の子どもの頃より

登山道が整備されてて

本当に歩きやすいですよ。

 

 

山の中のトンボは

大人しくていいや~♪

 

本命の

三の滝(大龍頭)

にたどり着くまでも

 

様々な滝の見どころがあります。

 

 

こちらは↑

夫婦木(めおとぎ)

と呼ばれる木なんですよ!

 

 

私のブログにピッタリの

名前の木です(笑)

 

 

それぞれの木の根元は

別の木。

 

それが人生のある時に

一つになり、

1本の木になっておりますね。

 

 

融合しているのでしょうか

理解し合っているのでしょうか

 

 

 

夫婦木が見えると

目的地はすぐそこ!!!

 

 

 

大龍頭に

到着でーーーす\(^o^)/

 

 

お弁当を食べて

記念撮影をしました。

 

 

スタートから昼ごはん

そして下山で

3時間ほどのコースです。

 

 

ぜひ、島根県益田市に

お越しの際は

行ってみてくださいね。

 

春の新緑&シャクナゲ

夏のマイナスイオンシャワー

秋の紅葉

 

どのシーズンも

いいよ~!

 

 

以上、出身地の

オススメスポット紹介でした。

 

 

今日も読んでくださりありがとうございました \(^o^)/

 

フォローしてね!