婚約指輪探し③ BOUCHERON | 平成で入籍→令和で結婚式☆明歌里の元婚活日記

平成で入籍→令和で結婚式☆明歌里の元婚活日記

平成のうちに結婚することを目指し、結婚相談所で婚活!
平成30年3月に出会った彼と、平成31年3月に結婚しました♡

この日の最後は、本命のブシュロンへしかまろくん
 
 
以前、地元のデパートで試着して気に入った「クル ド パリ」をまず試着。

 

うんうん、可愛い。
ですが、前回ほどテンション上がらず。
 
 
いかにも婚約指輪!っていうの、私は微妙だな~と思っていたのですが、
 
「顔合わせで、婚約指輪らしい指輪をお披露目した方が、『おお~!』ってなりますよ。
それに、クル ド パリはファッションリングとしても使えるので、自分へのご褒美として買う方もいらっしゃいます。
ですが、このいかにも婚約指輪の形のものは、ひとりで買いに来られるかたはいらっしゃいません」
 
と店員さんが話してくれて、気持ちが揺らぎ始めました。。
 
 

 
GLAYに同じ名前の曲がある!と、カフェさんはテンション上がってました。
そこかよ!!


わーきらきら
確かに、婚約指輪らしいものって、このときにしか買えない(貰えない)んですよね。。
 
 
重ね付けさせていただいたのは、結婚指輪のこちら。
これも気になってました!!

なかなか強引な店員さんで、この結婚指輪をカフェさんにも試着させてました。
カフェさんは初指輪?で、「抜けない!!」とすごい慌ててましたが、店員さんが言うには、緩いと外れて失くしてしまうことがあるのできついくらいがいいそうです。
 
 
最後に、私もカフェさんも、一番気に入ったやつ。
 

 


輝きが素敵っ★
 
 
もうこれでほぼ決まりかなーとは思っています。
ティファニーにもカルティエにもダイヤがいっぱいついた指輪はありましたが、なんとなく気に入ってしまったのが、このブシュロンの指輪。
 
ブシュロンの指輪は、はめた時の前後になる部分にも小さいダイヤがついているんです。
なので、向かい側にいる旦那さんにも、自分にも、ダイヤの光が当たるようになっているんだそう。
これ、すごく素敵だなーと思いました。
 
 
 
豪華なやつも、記念に試着(80万over)。
お花やお着物の先生などの年齢を重ねた方も買いに来られるそうで、それくらいの年齢になってからの方が素敵かも、と思いました。