ミード その5 | アトランティスのブログ
2011-12-30 17:43:24

ミード その5

テーマ:ブログ

昨日紹介した


プウトラク ヤドヴィガ


古くから蜂蜜に生薬や


香料を加えてつくる方法はあったのですが


そのようなハーブ等をを加えたミードは


「メセグリン」(Metheglin)と呼ばれていました。



16世紀にイングランドを率い


スペインの無敵艦隊を破った


エリザベス一世は


このメセグリンをこよなく愛飲したと言われています。


また前回紹介したハネムーンと同様に


医薬品を表す「メディスン」(Medicine)


この言葉の語源にもなったと言われています。


最近では「ハリーポッター」の魔法の世界でも


劇中にたびたび登場します。



個人的な推測にはなるのですが


「ドランブイ」や「アイリッシュミスト」等のリキュールも


歴史的観点やつくられた土地など


そのバックヤードをみると


ミードから派生した


広義のミードと呼べるお酒なのではないのでしょうか?


紀元前・・・


古代ギリシャから飲まれた


最古のお酒は


その後の時代のお酒や言語、神話など


(ギリシャ神話の一説には蜂蜜酒が出てきます)


欧州の文化に


多大な影響を与えたのではないかと考えられます・・・


話が大きくなりすぎたような気がしますが


年末年始休まず営業しております。


ぜひミードを飲みにきてください。


アトランティスのブログ


BAR ATLANTIS

京都市中京区四条先斗町上がる松本町161

TEL 075-241-1621


http://www.atlantis-net.co.jp/

BAR アトランティスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス