自分だけの定番でミニマルファッション!セミオーダーアトリエ“ ATELIER 135☆ ”の服を大切にする心

“自分だけの定番を もっとDailyに”


ATELIER 135☆は、受注を頂いた洋服を一人一人のサイズに合わせて作り、商品お届け後も最適なケアと、可能なお直しが出来るお手伝いをさせて頂くことで、洋服を長く、大切にする心を持って欲しいという願いから生まれました。


 

“WHATS' ATELIER 135☆?”


ATELIAER 135☆はモデルを選んでお好きな生地をお選びいただけるセミオーダー制です。オーダー後、サイズに合わせて一点一点お作りするので着丈、袖丈はもちろん、細かいディテールの変更も可能です。生地はお持ち込み頂いたものでもお作り出来ます。

デザインはパターンから全てオリジナルAラインや、バストから裾のバルーン状のライン、ウエストラインを強調しない、まっすぐなIラインのデザインが特徴です。特にワンピースは一枚で様になる便利なアイテムです。流行に関係のない美しさやシルエットは、シンプルで、飽きが来ず、生地次第で日常でもパーティーでもお使い頂けます。

ATELIER 135☆が仕立てる洋服の縫製は、いわゆる既製服のどんでん返しの縫い方ではありません。端の処理はロックミシンを使わず、パイピングで仕上げています。洋服の裏側を見る度に、なんだか高級なものに包まれているような、そんな感覚になります。縫い代や裾の折り返しを多めに取っているので、身幅や丈の調整もしやすくなっています。長い年月の中で痩せたり、太ったり、妊娠や出産などの身体の変化にも対応できます。


→ ハンドメイドサイト『Creema』にて詳細を掲載中です。こちら から。


“ パーソナルアトリエとして


自分に似合う服や、理屈抜きに好きな洋服、サイズがぴったりの洋服、そんな自分の定番をたくさん見つけて、自分のスタイルを確立すると、自分に自信が持てて、コーディネートがもっと楽に、おしゃれがもっと楽しくなります。

既製服では味わえないこと、それでいて本格的なオーダーよりももっと身近に、気軽に利用して頂ければと思います。ヨーロッパから始まった洋服の歴史を感じながら、ミシンが生み出すフラット感と、昔ながらの手作業で生み出すぬくもり感、そういう服作りを目指しています。

  • 30Apr
    • 写真が好き

      こんにちは写真を撮るのも見るのも好きです。インスタフォロワーも、お陰様で3700人突破に主にイタリアに住んでいた時のものやヨーロッパ旅行に行った時のもの日本で撮ったもの等、いいなと思う風景やたまに食べ物も載せてますもちろん、Creemaで受注販売中のお洋服も良かったら、こちらも合わせて見てみてください☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆instagram Creema初めましての方はこちら

      189
      テーマ:
  • 14Mar
    • 久しぶりに読んだ絵本

      こんばんは子供のために絵本を読んでいたら、え⁈っと思うことがありました。こちら、昔からある人気の絵本なので、皆さん一度は見たことがあるのではないでしょうか。主人公のねずみくんが、お母さんに編んでもらったチョッキを、『いいチョッキだね、ちょっと着せてよ』と次々来る、色々な動物が着ている間に、チョッキは伸びてしまって、小さなねずみくんは着れなくなってしまいます。これを読んで…、お母さん可愛そう〜と。だってせっかくねずみくんのために編んだチョッキなのに…。なんだか悲しくなってしまいました。でも最後には、その伸びたチョッキを象の鼻にかけて、ねずみくんがブランコをしている絵で終わります。こんな風に…ねずみくんは何て強くて、寛大なんだ!だってチョッキが着れなくなって悲しいはずなのに、怒りもせず、しかもそのチョッキを伸ばしたゾウさんと一緒に遊んでるなんて…と妙に感心して、ねずみくんが幸せならいいかと思い直しました笑どんな事であれ、服を、物を、大切に出来るのは良いことです☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆instagram Creema初めましての方はこちら

      639
      テーマ:
  • 26Feb
    • ノンジャッジメンタル

      こんにちはマインドフルネスの本を読み返していたら、こんな一文に目が留まりました。それは、“ ノンジャッジメンタル、あるがまま ”こうでなければならないというように一方的に決めつけるのではなく、ポイントだけを押さえて、あとは実用重視、自分なりにアレンジすることで自分に最もあったかたちを探すこと…が大事だそうです。これはファッションにおいてもそうだなぁと思うのです。日本は本屋さんに行くと、コーディネート本やカラー診断などといったファッション系以外にも料理やお掃除といったことまで、とにかくハウツー本が多い‼︎まぁそれがいい、悪いではなく(ここも何気にノンジャッジメンタル。笑)それらを一から十まで真似るのではなくて、何か一つでも感じるものがあって、それを自分のファッションセンスに取り入れて、自分のものにしてしまいましょう☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆instagram Creema初めましての方はこちら

      351
      テーマ:
  • 28Dec
    • バーチャサイズ

      皆さま、“バーチャサイズ” というのをご存知でしょうか?最近、i-LUMINEやBUYMA等の通販サイトでもよく見かけるようになりましたが、スウェーデン発のいわゆる試着ソリューションです。通販サイトにこんな風に出て来るので、サイズをチェックをクリック。そこからメールアドレスとパスワードを登録すればすぐ利用出来ますどんなものかと言うと、自分の手持ちのぴったりのサイズの洋服の寸法を入力すると、欲しい洋服と比較することが出来ちゃいます。しかもそれは、バーチャサイズが導入されているどのサイトからでも、自分の登録した洋服を立ち上げる事が可能です。時代はここまで来たか〜といった感じですが、この “自分のぴったりのサイズ”を把握しておくと、買い物する時にとっても便利です男性だとYシャツを買う時に裄丈や首回り寸法を把握してる方は結構いらっしゃいます。その反面、女性はS・M・Lや9号といった風にサイズで選ぶ場面が多いせいか、パンツの丈まではなんとなく分かっていても、自分に似合うスカートやワンピーの丈を何センチと知っている方は中々いません。自分の脚が一番綺麗に見えるスカート丈( ロングのコートはそれプラス2、3センチ長くしておくとスカートが隠れて◎)や肩幅、袖丈を知っておくと、購入と同時にお直し出来たりも。是非一度、自分の手持ちのぴったりのサイズの洋服をメジャーで測ってみて下さいそしてこの新しいサービスを利用して、良い買い物をしましょう☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆instagram Creemav\:* {behavior:url(#default#VML);}o\:* {behavior:url(#default#VML);}w\:* {behavior:url(#default#VML);}.shape {behavior:url(#default#VML);} Normal 0 false 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */table.MsoNormalTable{mso-style-name:標準の表;mso-tstyle-rowband-size:0;mso-tstyle-colband-size:0;mso-style-noshow:yes;mso-style-priority:99;mso-style-parent:"";mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt;mso-para-margin:0mm;mso-para-margin-bottom:.0001pt;mso-pagination:widow-orphan;font-size:12.0pt;font-family:Century;mso-ascii-font-family:Century;mso-ascii-theme-font:minor-latin;mso-hansi-font-family:Century;mso-hansi-theme-font:minor-latin;mso-font-kerning:1.0pt;} 初めましての方はこちら

      684
      テーマ:
  • 26Dec
    • パーソナルな時代

      最近よく耳にする、パーソナルトレーニングにパーソナルカラー診断、パーソナルサロン、パーソナルスタイリスト…、気付けば色々な事がパーソナルな時代です。それはどういうことかと言うと、一人一人のオリジナルのプログラムを組むので無駄がなく、それぞれが目指すゴールまで最短でいけます。なのでその分お金はかかっても、時間は無駄にはなりませんよね要は量より質のサービスってことでしょうか。そんな中、“ 服を仕立てる” と聞くと、少し昔の時代を思い浮かべるかもしれません。着物が主流だった時代は、既製服がまだまだ少なかったので、服は仕立てるしかありませんでした。でも良く考えると、服を仕立てるのも一人一人に合わせて作るパーソナルな洋服です既製服でサイズも、色も、形も、素材も、全てがパーフェクトって中々ないものです。それを見つけた日にはお気に入り過ぎて、着過ぎて、すぐクタクタになってしまったり…。色々なことがパーソナルな時代、是非、皆さんもATELIER 135☆でとっておきの一枚を仕立ててみてはいかがでしょうか自分だけのスタイルに、きっと最短でたどり着けると思います☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆instagram Creemav\:* {behavior:url(#default#VML);}o\:* {behavior:url(#default#VML);}w\:* {behavior:url(#default#VML);}.shape {behavior:url(#default#VML);} Normal 0 false 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */table.MsoNormalTable{mso-style-name:標準の表;mso-tstyle-rowband-size:0;mso-tstyle-colband-size:0;mso-style-noshow:yes;mso-style-priority:99;mso-style-parent:"";mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt;mso-para-margin:0mm;mso-para-margin-bottom:.0001pt;mso-pagination:widow-orphan;font-size:12.0pt;font-family:Century;mso-ascii-font-family:Century;mso-ascii-theme-font:minor-latin;mso-hansi-font-family:Century;mso-hansi-theme-font:minor-latin;mso-font-kerning:1.0pt;} 初めましての方はこちら

      91
      テーマ:
  • 09Dec
    • 雑誌CLASSYに学ぶ

      久しぶりの更新になってしまいましたさて私、毎月ファッション雑誌を一通りチェックしますが、と言っても立ち読みですが…笑今月号のCLASSYにうん!やっぱり!と思う記事があったので、私なりに噛み砕いてご紹介します。それは、自分の定番になる服は⚫︎ スタイル良く見える服⚫︎ ベーシックな配色⚫︎ 洗える等、お手入れがラクということです。スタイル良く見えるとやっぱり周りの見る目が違ってきますし、何しろウィンドウに映る自分の姿を見た時等、ふとした瞬間にテンションがちょっと上がったりいくらワイドパンツが流行っていても、やはり身長150センチ台 + ヒールなしのスタイルを見ると、いくら痩せていてもずんぐり見えてしまって勿体ないな…と思う事も多々洗える等、お手入れがラクってのもいいですよね。例えばシルクは上質だし、素敵だけども、着ている間、座ればシワにならないか、手を洗えば水が飛ばないか…と、かなり気を使わなきゃいけませんよね服にまで気を使わなきゃいけないなんて…笑白い服は普通に着ているだけでもなんとなく黒ずんでくるので、洗えた方が気持ちもサッパリしますそして何よりこのベーシックな配色ってのがミソです!それは白 + 紺、グレー、黒、カーキ、ベージュ(茶でも良いと思います)から2色選んで、合計3色でコーディネートすること。これを知っているとかなり便利だと思いますそして一言にグレーと言っても、薄いグレーやチャコールグレー、白でもオフホワイトなのか、蛍光のような真っ白なのか…等、幅広いので、それは自分に似合う色を見つけてみてくださいもちろん、こんなベーシックを週に5日着たら、残りの2日は赤や好きな色等、思いっきり冒険してみる、そういうのも良いと思います☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆instagram Creemav\:* {behavior:url(#default#VML);}o\:* {behavior:url(#default#VML);}w\:* {behavior:url(#default#VML);}.shape {behavior:url(#default#VML);} Normal 0 false 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */table.MsoNormalTable{mso-style-name:標準の表;mso-tstyle-rowband-size:0;mso-tstyle-colband-size:0;mso-style-noshow:yes;mso-style-priority:99;mso-style-parent:"";mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt;mso-para-margin:0mm;mso-para-margin-bottom:.0001pt;mso-pagination:widow-orphan;font-size:12.0pt;font-family:Century;mso-ascii-font-family:Century;mso-ascii-theme-font:minor-latin;mso-hansi-font-family:Century;mso-hansi-theme-font:minor-latin;mso-font-kerning:1.0pt;} 初めましての方はこちら

      72
      テーマ:
  • 15Oct
    • ベルスリーブとバルーンのスカートのワンピース

      ベルスリーブとバルーンのスカートの、ありそうでなかったワンピースです♫ ハンドメイドサイト『Creema』にて受注受付中☆ #atelier135 #ワンピース #セミオーダー #ハンドメイド #creema #バルーンスカート #bespoke #ベルスリーブ cicchitaさん(@atelier.135ordermade)がシェアした投稿 - 2017 May 23 9:20pm PDT

      18
      テーマ:
  • 14Oct
    • 冬のアウターには!

      Aラインのシルエットがかわいいコートです💖 見返しや衿、裾、ポケット裏にコーデュロイを使っています。 ハンドメイドサイト『Creema』にて受注受付中☆ #atelier135 #セミオーダー #ワンピース #ハンドメイド #creema #aライン #bespoke #コーデュロイ cicchitaさん(@atelier.135ordermade)がシェアした投稿 - 2017 May 23 9:21pm PDT

      8
      テーマ:
  • 13Oct
    • 普段使いでも結婚式でもOKなワンピース

      袖と裾のフレアがかわいいワンピースです💓フレアはギャザーでなく、ダーツで出しているので、甘くなりすぎません。 ハンドメイドサイト『Creema』にて受注受付中☆ #atelier135 #セミオーダー #ワンピース #ハンドメイド #creema #aライン #bespoke cicchitaさん(@atelier.135ordermade)がシェアした投稿 - 2017 May 23 9:19pm PDT

      9
      テーマ:
  • 06Oct
    • 大きなアウトポケットがアクセントなワンピース

      フレアの袖とAラインのシルエットがかわいいワンピースです♫大きなアウトポケットがアクセントになります。 ハンドメイドサイト『Creema』にて受注受付中☆ #atelier135 #セミオーダー #ワンピース #ハンドメイド #creema #aライン #bespoke cicchitaさん(@atelier.135ordermade)がシェアした投稿 - 2017 May 23 9:20pm PDT

      7
      テーマ:

プロフィール

ATELIER 135☆

自己紹介:
KiKa 文化女子大学(現・文化学園大学)にて、ファッションプロデュースとジャーナリズムを学んだ後、...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.