アトリエヒラクのブログ

アトリエヒラクのブログ

名古屋の建築設計事務所

建築・まちなみフォトコンテスト
https://www.instagram.com/meets.meisei/

 

 


歴史あるまちなみに調和する落ち着いた色、パッと目を引く鮮やかな色、まちの景色にイロドリを与える植物の色。様々な「まちに溶け込むあなたの好きな色」を募集します。


 


◇募集テーマ
「まちに溶け込むあなたの好きな色」

◇撮影地域
名古屋市中村区、名古屋市西区、北名古屋市、清須市、豊山町

◇応募方法
①ハッシュタグ #ミーツ4フォトコン をつけてインスタグラムに写真を投稿
②インスタグラムアカウント @meets.meisei をフォロー
③撮影場所がわかるように投稿してください(場所タグ、キャプション、ハッシュタグのいずれか)
※過去に撮影した写真でも可
※撮影機材は問いません
※応募作品はリポストすることがあります
※何点でも応募していただけます

◇募集期間
2020年12月21日から2021年2月28日

◇表彰
応募作品の中から3名の方に、ささやかな賞品をお送りします
※入賞者には、DMにてご連絡致します。
※個人情報は、賞品発送の用途以外には使用しません

◇主催
公益社団法人 愛知建築士会 名古屋西支部

※愛知建築士会 名古屋西支部は、名古屋市中村区、名古屋市西区、北名古屋市、清須市、豊山町で活動する、愛知建築士会にある支部の一つです

◇Meets Instagram アカウント
https://www.instagram.com/meets.meisei/

中小田井の古民家敷地内の草刈り会を行いました。



雑草や樹木が繁った外回りをきれいにしました。


カリンや山椒の木を発見。

思いの外、草刈りよりも樹木の伐採と剪定が主な作業となり、この山。


地面に光が届き明るく、風通しも良くなりました。
所属する愛知建築士会名古屋西支部の役員会に出席。


テレビ会議と会議室の併用も定着してきました。




後半に向けて色々と動き出しています。
 

 
2020年8月8日の中日新聞 市民版に「中小田井発見プロジェクトKIZURI」の活動について掲載して頂きました。
 
近くのお店に配布した「中小田井・岩倉街道発見マップ」を記者の方が手にとって頂いたことが取材をして頂いたきっかけです。
 
願王寺にて、KIZURIのメンバーが住職と共に取材を受けました。
 
 

 

 

 
 
 
過去のブログ
 
○中小田井岩倉街道発見MAPはこちらからご覧いただけます


昨年度、作成した案内冊子。私はデータ作成と編集を担当しました。


先日、愛知建築士会事務局に久しぶりに立ち寄る機会があり現物をもらってきました。

前青年委員長の元、編集グループが力を合わせてとても良いものができたと思います。
所属する 名城さくらの会 は2月に植樹した桜のメンテナンスとして草取りなどを行いました。どの木も順調に育っています






本日、2012年の創業から8周年を迎えました。
 
世界中が大変な社会情勢に直面していますが、共にこの危機を乗り越えましょう。9年目もアトリエヒラクを宜しくお願い致します。
 
アトリエヒラク 代表 野田拓美
 
 

 
所属する、愛知建築士会名古屋西支部の会報誌「めいせい」88号に「めいせいライトニングトークス」について投稿しました。
 
 
 
名城さくらの会 の活動が、中京テレビのキャッチで紹介されました。
 
わたしも少し映りこみました。
 

 
これをきっかけに、地域の皆さんに認知されることを願います。

中小田井発見プロジェクトKIZURI のミーティングを願王寺さんの明光閤をお借りして行いました。

 
 
出来上がったマップを中小田井周辺の各所に配布予定です!
 
 
スタッフやワークショップ参加者が力を合わせて作り上げた力作。ぜひ手にとってご覧下さい。